fc2ブログ
fc2-3.jpg

2024-05

「東京マラソン」 小ネタあれこれ - 2014.03.10 Mon

一つのレースの事を アレコレ、なんやかんや・・・と事細かく書いてしまったのには一つワケがあります


私自身、この東京マラソンが初めてのフルマラソン。
初フルであり、初マンモス大会。
フルマラソンってどういうものなんだろう?
東京マラソンってどんな感じなんだろう?

最初は「走る」事ばかりに集中していましたが、大会が迫るにつれて 段々その他諸々の事が気になって仕方なかったのです
しかも東京の事にも疎く、交通網を調べるにしても、食事場所を探すにも・・四苦八苦。

練習量を落としたレース直前は、ほぼ一日中PCに釘付け
(過去に東京マラソンを走られた方の)ブログを読んだり、(フルマラソンに関する)サイトをチェックしたり・・・

そこから得る事が出来た 色んな情報
また、ブログを書かれた方の数々の経験談(失敗あり、成功あり)
それらは とても役に立ちました

不安だった事が一つずつ解消されていきました

だからこそ、私も今回の大会で感じた事をアレコレまとめてみよう・・と思ったのです
あまりにも低レベル過ぎるネタかもしれません^^;
それを承知の上で 自分の備忘録としても使えるよう 細かく書いてみたのです


ただ、よくよく考えてみれば・・・
今どきはスマホやタブレットをお持ちの方も多いでしょう
だとしたら、困った時にその場で色々検索して対処できるのかもしれませんよね^^;

東京に疎い&要領が悪い&初めてのフルマラソン参加&スマホなどを持ってない

こんな人間は珍しいのかもしれませんね・・・(笑)
兎にも角にも、色んな事をアレコレ心配しつつも、多少のトラブルはありつつも なんとか完走できて、本当によかったです


  以下、東京マラソンに関する小ネタアレコレ・・・
      【Read more】よりお入りくださいませ







◆ TEAM SMILE

東京マラソンを支えるボランティアの総称。
実際、現地で感じたのはその質の高さ!
皆さん、忙しい中でも笑顔で対応してくださいますし、丁寧な受け答えをしてくださいます

「頑張って~」「行ってらっしゃ~い!」
スタート前にそう声をかけてくださる方がとても多かったのが嬉しかったし心強かったです

給水ポイントなどでも皆さん忙しく働きながらもエールをかけてくださいます
トイレへの誘導もとてもスムーズでした
距離表示のポイントでも、看板を掲げるだけではなく 声で「◎◎㌔地点でーす」と言ってくれるのは助かりました


沢山のボランティアの方の支えがあって、私は「東京」を走らせてもらったんだな~ と改めて思います
感謝の気持ちでいっぱいです

「TEAM SMILE」 の皆さん、本当にありがとうございました☆
前日のEXPOから始まり、ゴール後ビッグサイトを後にするまで 沢山の「おもてなし」を頂きました



◆ ゴール後の事あれこれ・・

フィニッシュゲートを過ぎるとそのまま前進し 「ランナーサービス」のエリアを通ります
ここで完走メダル、フィニッシャーズタオルを頂き、みかん、バナナ、アミノバリューなどを袋に入れて貰います

後、東展示場へと歩いていくと 荷物の受け渡し場所となります

荷物受取140307



荷物受け取り140307

トラックのナンバーごとに(展示場への)入口が分かれています
また、場内に入ってからも(トラック)ナンバーが掲示されているので探しやすいです

自分が預けたナンバーの近くまで行くと、ボランティアの方が(ウェアについている)ナンバーカードをすぐに確認してくださりスムーズに荷物を探して渡してくれます
私はただその場に立っていればOK^^;

荷物を受け取ったらそのまま移動
同じ東展示場内に更衣スペースがあります
その殆どが男性の更衣スペース
皆様、床に座り込んで着替えたり荷物をまとめたり・・・しております
その間をズズズイ~~~っと歩いていくと 奥のほうに女子更衣スペース。
(もちろん、パーテーションで区切られていますよ^^;)


着替えを済ませたら再び移動~
今度は西展示場へ
ここが(応援者との)待ち合わせスペースとなるのです
私も、ここで夫と待ち合わせ
ところが、肝心の夫はまだ(ビッグサイトに)到着しておりませんでした

何故だ!?(笑)

そうそう・・・
余談ではありますが~ 東京マラソンのオフィシャルグッズ。
EXPOで販売されていたのですが、買い忘れたりした場合には この時点でも購入可能
「待ち合わせスペース」の一角に小さいブースを設け販売しておりました
お菓子やタオルは定価でしたが、小物雑貨(ボールペンやクリアファイル、キーホルダーなど・・)は3割引きでしたよ☆



◆ トイレ情報

私が一番心配していたのは コース上のトイレの設置場所
もともとトイレが近いのが悩みの種
それなのに、今回はスタートまでに1時間待機
そして走っている時間だってハーフの2倍近い時間を要するわけです
途中でトイレに行かないわけがない!!!!

しかも、東京マラソンのトイレはどこも激混みと聞いてます
トイレに並んでいる間に関門に引っかかった・・・とか、トイレに並んでいる間に汗が冷えて体温低下してしまった・・・とか。
色んな失敗談を(ブログなどから)読みました

スタート前のトイレだけではなく、レース中もトイレで悩まなければいけないのか!?

もう、頭の中は「トイレ」の事でいっぱいです(笑)


大会数日前、HPでは 「コース上のトイレ設置」 についての情報が公開されました

このデータを見て、ホッとしてみたり、ギョッとしてみたり・・・^^;
(仮設、公衆・・合わせて600以上のトイレが利用できるようです)
これだけの数のトイレを用意しなければいけないほどのマンモス大会・・・って事なんですよね?


私はレース中に2度立ち寄りました
本当であれば、1度で済んだはず
でも想定外の事態に陥ってしまった為、(2度目の立ち寄りは)止むをえませんでした(涙) 

ただ、立ち寄るトイレは吟味(!?)しましたよ^^;

※ 並んでない
  ロスタイムを少なくしたいからにはこれは絶対条件。
  

※ コースのすぐ傍に設置されている
  コースから外れたすぐ近くに設置されているところもあれば、ずっと奥まったところに設置されているトイレもあり
  空いていたとしても、遠くのトイレまで行くのはロスタイムの元
  

※ 仮設トイレであること
  コンビニ(セブンイレブン)のトイレも利用可能ですし、公衆トイレが利用できるところが多いです
  駅のトイレも利用できる箇所があったり・・・
  でも、やはり手短に済ませるなら仮設が一番。


走りながらでも、空いているトイレを見つけるのは可能でした
「ここでトイレに行こう!」と決めたら 手をあげながら「トイレ、トイレ~~!!!」 とボランティアの方にアピール(笑)。
すると、ボランティアの方は親切に誘導してくださいます

「ランナーが入りまーす」「女性の方でーす」・・などと。
そして空いているトイレにスムーズに誘導。
この誘導のスムーズさには驚きました
コースに戻る際にもルートを確保してくださり、ストレスなくコースに戻る事が出来ました

お蔭で、トイレでの(並ぶ)待ち時間は一切ナシ。
「トイレの神様」に呼ばれやすい私としては これは有り難かったです☆



◆ 給水(給食)ポイント

たかが給水、されど給水・・・
大会によっては 取りづらい配置 だったりするところも多いです
コップとコップの間隔が狭いのは取りづらかったり零したり。
また、「手渡し」も意外と摂り損ねる原因だったりします

東京マラソンの場合、そういったストレスは皆無
あのコップの間隔はとても取り易かったですね~ 
また、配置テーブルも沢山用意されていましたので、慌てて手前のテーブルに寄らずとも大丈夫
ゴミ箱も数多くありましたので路上に捨てる必要もありませんでした

ただ、ランナーの数が多いせいもあり 立ち止まって飲む方などとの接触には要注意

給食に関しては、一切立ち寄れませんでした
「バナナ」のエイドがあったのですが、バナナを見つけた途端、ランナーがドワワーーーッと給食テーブルに(まるで吸い込まれるかのように?!)集まっていくのです
目指せ、バナナ!
食べるぜ、バナナ!

私も食べたかったのですが、接触、失速、下手すりゃ転倒とか!? そんな危険を感じたのでスルー。

結果、(名物エイドの?)人形焼きを見つけられなかったのはさることながら、公式エイドである「給食所」もほぼ目に入らず・・・
パンやバナナ、トマトなどが用意されていたらしいのですが 全く気付く事も無くゴールしてしまいした^^;


今 思い返しても、フルマラソンって凄い競技だな~と思います
ショートレースでは想像できないような 色んな事 を感じますし、経験してきました
監督から言われた「フルマラソンを存分に味わう」事が(私なりに)出来た気がします
またフルマラソンを走る事があれば、今度は「課題」をもって練習に取り組むでしょうし こんなにもワタワタせずとも大会に参加できるような気がします
もう一度フルマラソンを走ってみたい・・・という気持ちではいます
でも、現時点で「次のレース」を考える気持ちの余裕はありません


しばらくは、またのんびりゆったり・・お気楽Runメインで楽しく走っていきたいと思います
雪融けも間近
早く「春」を感じられるようになればいいな~~


最後に・・・

連日の長文記事にお付き合いくださった皆様、本当にありがとうございます☆
今後とも食いしん坊な「走食女子」の日常にお付き合い頂けたら幸いです♪




関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fubukirun.blog.fc2.com/tb.php/578-14f46ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

回復力 «  | BLOG TOP |  » 懐かしの(?)ミルフィユ &今朝の「おめざ」

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR