fc2ブログ
fc2-3.jpg

2019-04

ゴール後、さらに歩くのね・・ - 2019.04.30 Tue

フィニッシュ地点を見た後は、そのまま日比谷通りを歩きました


で、更衣室が設営されるのはどこら辺?

ガイドブックでチェックしてみれば、大体ここら辺。

日比谷  190429

ほぼほぼ日比谷駅近く。

ざっくり距離を測ってみれば・・・
ゴール地点からおおよそ1kmチョイ。


歩けない事はないけれど、楽じゃないな~~(-“-)


肝心の更衣スペースは・・・
車道に大型テントを設営し、そこが更衣室となるようです


えらいこっちゃ・・・
準エリの女性ランナーは皆さん 超・速い人ばかり (←当たり前!)
私がゴールする頃には もうテント内は激混み状態でしょう

こりゃゆっくり着替えなぞ出来るわけがない

着替えは最小限にしておこう・・・


そんな事を思ったのでした。

もちろん、その後は夫との待ち合わせ場所の確認もしましたよ。

一般の方はこのエリアには立ち入る事が出来ませんから、ランナーも一般の方も出入り出来る地下鉄の出入り口をガイドブックで確認し、実際にその場所まで行き、ピンポイントで 「ここで待ち合わせ」 と。


もうね、これはやっておいて大正解。

レース当日、日比谷駅界隈がどんな状態だったか・・・
それはまた後程まとめてみたいと思います。


来年以降も、もし東京マラソンに参加できるとしたら・・・
何をさておいても ゴール後の待ち合わせ場所は 必ず事前にピンポイントで決めるのが鉄則☆

これ、肝に銘じておきまする~~!!
スポンサーサイト



フィニッシュ地点 - 2019.04.30 Tue

去年から東京マラソンのコースが変わり、ゴール地点は東京駅となりました。

素敵すぎます!
フィニッシュゲートを通過し、振り返れば目の前に東京駅が見えるなんて・・・。


思い返してみれば・・・
ゴール地点では スマホ所持で走られたランナーの方は写真を撮っていました


そりゃ~記念に1枚くらいは撮りたいわよね

私も撮りたかったわ
フィニッシュゲートから見る東京駅。

でもね、レース後はそんな事を思う余裕すらなかった


・・・・っていうより、レース時は、デジカメもガラケーも所持しない私
写真など撮れるわけがない^^;

あ、写真は撮れないけれど、ゴール後はキチンと振り返って一礼しましたヨ
どんなに疲れていてもフラフラになっても、これ(一礼)だけは絶対に欠かしません


ただ・・・
ゴール地点に向かって一礼はしても 東京駅は全く目に入らなかったのです(>_<)

相当余裕がなかった!? 
そうね、余裕なんてなかったわね
目標タイムをクリアした事に安堵し、ただただ疲れて誘導されるがままに荷物受け取り場所まで移動した記憶しかございません



だからこそ、今年はレース前に見ておきたかったの。
東京駅を 真正面から・・・


あぁ、こんな風に見えるのね

goal 190429




最後は石畳の上を走り、左折すると途端に視界が開け・・・
ここを走るのよね

tokyo  190429



なんだか、気持ちが高ぶってきました。
レースでは、しっかり最後まで走り切れますように・・・

そんな事を思いながら、ゲート設営中のフィニッシュ地点を後にしたのでした


To be continued・・・

いざ、大手町へ! - 2019.04.23 Tue

箱根駅伝を見るようになり、一度は箱根駅伝ミュージアムへ行ってみたい・・と思うようになりました
でもね・・・
やっぱり箱根は遠いわ~~


だったら、せめてスタート&ゴール地点になっている大手町に行ってみたい。

新宿からだと地下鉄1本で大手町へ移動できます


・・・って安易に考えた私。
でも、現実は厳しかった~~(>_<)


大手町駅で地下鉄を降りてから地下道を歩く距離が長いのなんのって・・・(-“-)
しかも地下なだけに、どこら辺を歩いているのか全く判りません

何度か壁に掲示してある地下道マップで現在地と出口を確認しながら なんとか読売本社ビル前の出口 「C3」 に出る事が出来ました。

後から知った事ですが、東京駅周辺の地下道は日本一長い地下道で 大手町から銀座方面まで続いているんだとか・・・
その距離は4キロ程になるそうです(*_*)ドヒャーーーッ!!!!!



で、C3出口から地上に出てみれば・・・

なんてことない
ただビルがどーんとあるだけなんですけ・・・(笑)


それでも私の頭の中では箱根駅伝のオープニング曲(久石譲作曲 【吹奏楽のための<ランナー・オヴ・ザ・スイリット>】が何度もリピートして流れていました^^;


これ、これ!
90回目の開催を記念してブロンズ像がつくられたんですよね~

#f hakone 190422



そして、これも~~~!!!!!

# oote 190422


歴代の優勝校が記されているモニュメント


なんだか・・興奮するわ~(←ただの駅伝バカ!?)


私が箱根駅伝に夢中になり始めたのは駒沢や東洋大学が勝っていた頃から・・・。

一時代を築いた大学がいくつもあるけれど、ずっと勝ち続けるのはやっぱり難しいのよね
駒沢も強い時代があったし、東洋も強い時代があった
青学を注目するようになったのは出岐(でき)選手が走るようになってから。
フォームは独特だけど、「速い子が出てきたな~」 と。

その後、青学はどんどん力をつけてきて4連覇。
そして今年、青学の連覇を阻止した東海大。
東海大も強くなる予感はしていたのですが、花開いたのは今年でしたね


来年も、どんな戦いになるか・・楽しみです



話が逸れちゃいましたが、わざわざ大手町までやってきて、見たのはこの像とモニュメントだけ・・・(←これもプチ観光♪)
でも、これを見ただけで夫とは「箱根」話で盛り上がるのです

やっぱり来てよかった~♪


さて、次はいよいよゴール地点へ移動よ~~

To be continued・・・


都庁下見 & 想定外の Cafe Time - 2019.04.22 Mon

新宿駅は何度来ても迷います

なにせ広いですから・・・

ホントに、ビックリするほど広いです
皆、サッサと行きたい方向へ歩いていきますが(←当たり前)、うっかりその人の流れに乗ってボーッと歩いてしまうと、トンチンカンな方向に出ちゃいます。

もう、電車を降りた時点からド緊張!!(笑)
恐るべし、ハブステーション。


続きは 【Read more】 にて・・・ ⇒⇒⇒

レース前日はこう動く (プチ観光付き) - 2019.04.22 Mon

レース前日 快晴なり♪

7時半起床
朝食はコンビニで調達したおにぎり2個+サンドイッチ (糖質110g摂取)

#f 0302DCF00025

前夜の豆腐料理食べ放題はさておき・・・

レース前日は朝から糖質多め。
とにかく、グリコーゲンが少しでも蓄積できるよう頑張ります^^;



さて、この日の行動予定は・・・
スタート地の下見
(新宿駅からGATE1まで徒歩移動 & 都庁周辺散策)

ゴール地の下見
(更衣スペースまでの移動距離再確認 & 夫との合流地点を決める)

大手町見学 (箱根駅伝のスタート地点見学)
(これは東京マラソンには無関係。 箱根駅伝ファンとしてのプチ観光でございます^^;)


ちなみに、大手町で箱根駅伝スタート地を見た後は、そのまま徒歩でゴール地点まで移動。
その流れで日比谷方面まで歩き、更衣スペースの確認&夫との合流地点を決める事になります

レース前日は基本、歩かないのがベタ。
でも、東京マラソンは規模が大きすぎるだけに下見ナシでは不安要素が多すぎます。
決して疲労困憊になるほど歩いてはいけませんが、この程度の徒歩移動は仕方がない


翌日(レース時)はゴールする頃に雨予報でしたし、行き当たりばったりで待ち合わせをするのは厳しいかな・・・と思いましたので事前に決めておくのがよろしいかと・・
(特にイレギュラー対応が苦手な夫が相手ですから~^^;)

これはやっておいて大正解!
何も決めずにいたら、多分にして (いや、相当な確率で!?) レース後に無駄な夫婦喧嘩が勃発していたかもしれません^^;


では、軽く都庁での散策について記録を残しておきましょう

To be continued・・・

京都 銀ゆば @アパホテル - 2019.04.11 Thu

京都・・・・とか、湯葉・・・というと・・
ちょっと高級なイメージを抱いてしまいます。
しかもホテル内のお店となれば、尚の事・・(-“-)

でも、こちらのお店は違いました
ビックリするほどリーズナボー!!!!

単品でオーダーする事も可能ですが、食べ放題(オーダーバイキング)プランなるものがあったのです。
時間無制限で食べ放題
メニューの右から左までずずずいぃぃ~と食べつくしても 2360円(税込み)

い・・・、いいんですか!? (←戸惑いながらもちょっと嬉しい♪)


もちろん、オーダーバイキング2名分でお願いしました^^;


これが揚げ物や肉メインのお店だったら絶対足が遠のきます
・・・が、なにせお豆腐ですから♪

イソフラボンです
プロテインです
罪悪感を感じる事なく、結構(相当?)食べました。

tofu1911411.jpg

(豆腐・ゆば料理はほとんど食べたかも・・・^^;)

盛り付けはそれなり・・・
器は結構使い込んだ感あり・・・
でも、お値段がそれなりでしたので、そこは気にせず・・・^^;


ただ、炭水化物系のメニューの味が濃すぎるのは辛かった。

きしめん風 190411

パスタ感覚で頼んだ1品ですが、これがかなり濃い味で・・・(-"-)
(無料の)お茶を、何度もお代わりして飲んでしまいました。

お豆腐と湯葉料理全般は美味しかったんですけどね~


もちろん、〆のデザートも完食し、お腹がはちきれそう~~!(←嬉しい悲鳴)

tofu2190411.jpg


レース前日だったら絶対にやってはいけない暴食ですが、前々日なら許される!?
十分すぎる程豆腐料理を堪能し、大満足で終わった金曜の夜なのでした^^;

雪と桜と・・・  - 2019.04.11 Thu

4月に入ったというのに昨夜から降り続いた雪。
管区気象台によれば積雪5cm・・・との事。

4月に入ってから5cm以上の積雪となったのは21年ぶりだそうです。


雪と桜・・・

それを幻想的だという捉え方もあるでしょうけれど・・・
現実的には・・・・???)

4月に降る雪は湿気が多く重たい
冬に降る雪とは大違い

決して幻想的には見えません



現に、この湿った雪の重たさに耐えかねて折れてしまった桜の木もあったようです
せっかく綺麗に咲き始めた桜なのに・・・(-"-)



雪と桜・・・

DCF00001hh.jpg

これがインスタ映えなのかどうか・・・
私にはよく判りません

ただ、この薄っすら積もった雪の上を歩こうとは思えません^^;
フカフカ雪じゃありませんもの

一歩、足を踏み入れた瞬間 ベシャ・・・、グシャ・・・

想像しただけで No Thankyou!!



これ、ナンデスカ?  - 2019.04.04 Thu

アパホテル、悪くなかったです。

ただ、バスルームで一つ気になるものを発見!!!

 
 ちょっと・・・ 相当・・・ レトロ?(・・・って表現していいのかしら??) 
 初めて目にするものでございました~~^^;  

         続きは 【Read more】 にてどうぞ・・ ⇒⇒⇒

宿探しは慎重に・・ - 2019.04.04 Thu

今回、ネットで宿泊先を検索してみて思ったのは・・・・

いわゆるビジネスホテルとはちょっと違うタイプの宿が結構増えている・・・という事。
これも東京オリンピックに向けて・・・の事?

うまく説明は出来ないのですが、いわゆるビジネスホテルとはちょっと違う

バス・トイレが共同だったり、(部屋に)バスタブがなくシャワーのみだったり。
もちろん、普通のビジネスホテルよりは低料金

最初、その詳細情報をキチンと把握せずに早合点!
宿泊料金の安さだけに魅力を感じ、危なく予約をするところでした。

そりゃ~ 低料金である事は理想ですが、詳細情報や口コミもしっかりチェックしなければ~!


そうそう。
ゲストハウス? 民泊? そんなイメージの宿も多いです。
施設内の画像を見れば、アパートの1室っぽくも見えなくない感じだったりして・・・


他、カプセルホテルも多かったです。
女性専用とか、男女別フロアとか、女性でも安心して利用できる工夫はされているようですが、レース前日にカプセルホテルってどんなもんでしょう??
遠征時の宿泊料金を節約する上ではベストかもしれませんが、昭和世代な私は ちょっと落ち着けないかも!?


結局のところ、料金は少々高くても、やっぱりフツーのビジネスホテルがいい
そんな風に考えてしまいました


そういえば、ビジネスホテル的ではあるものの、夜間は入り口が施錠(←門限あり)されているところもあるんですね
(安全面を考慮して・・・の事)

観光で利用する場合は問題ないのでしょうが、東京マラソンに参戦する場合は?
当日は早朝に軽くJogをしたいですし 自由に外に出れないのは不便だな~(-“-)


日本の首都・東京
宿泊施設は数え切れないほどたくさんあると思うのですが、なかなか希望に適う宿を見つけるのは大変でございます

低価格で衛生的でツインルームで24時間出入り自由で新宿界隈or東京駅界隈で・・・ 

・・・って、そもそも無理な条件かしら???(笑)


判っちゃいるけれど、(多少の妥協はしつつ)出来る限り希望に合うホテルを探して探して・・・


今年選んだのは板橋駅前のアパホテル

APA190330.jpg

ちなみに、板橋 ― 新宿間は 埼京線で9分。

Wow! 
Perfect!!

もちろん、レース当日の移動にはストレスなし☆
選んでよかったわ~~

ちなみに、宿泊料金ですが・・・
レース前日(土曜日)はツインで13.000円/室 程度
これが前々日(金曜日)だと 同室(ツイン)で10,000円/室 程度 だったと記憶しております。

これならお値段的にも許容範囲です

ホテル内には豆腐料理のお店【京都 銀ゆば】もありまして・・・
金曜日の夜は出歩かずにこちらのお店を利用させていただきました♪
そんな豆腐料理のお話は、また後日~☆

遅めランチはカレーで・・ね♪ - 2019.04.01 Mon

たいして見るところもなかったのですが、(アシックスで時間を費やしてしまい^^;) 結局EXPO会場を出たのは午後2時過ぎ。
滞在時間はおおよそ2時間ですが、正直言えば 結構疲れました
(夫はもっと疲れていたことでしょう)

このままホテルに移動してもいいのですが、出来れば欠食せずに昼食を摂りたい。

ちなみに、この日の朝食は新幹線の中で。
軽めに おにぎり1個とサンドイッチ でございました^^;

190301asa.jpg



話は戻りますが・・・
EXPO会場内では軽食(キッチンカーや屋台)程度しかありません
小腹ふさぎではなくしっかり食べたかったので、ダイバーシティのフードコートに立ち寄る事に・・・
これも、もちろん事前リサーチ済み。


ちなみに、ダイバーシティにはフードコート以外にも飲食店が何店舗か入っています。
でも、お値段もそれなり(-“-)

お手頃価格で炭水化物(←米飯)を食べたい私としてはフードコートで十分です
もちろん、何を食べるかも既に決めていました。

インド式カレー屋さん 「夢民」(むーみん) のチキントマトカレー (980円)

mumin  190330

これ好きかも~~♪♪

サラッとしたカレー
スパイスも効いているし美味しい~~!!! (←もっと食べたい^^;)
お値段も手ごろでしたし、選んで正解・・・なランチでした。


・・・と、食事の面ではビッグサイトよりお台場のほうがいいですね
(商業施設が近隣にある為食事場所に困らない)



余談ではありますが・・・
ダイバーシティにはゼビオスポーツが入っています。
ちょっとしたラングッズや買い足したいアイテム、ウェア等があればここでお買い物をするのもアリですね。
アディダスの直営店もありましたよ~
あ、ダイソーも ありました。
なかなか都内で100円ショップを探すのも大変なので、もしも必要なモノがあればここで調達しておくのも手かもしれません~
(3COINSもありますのでご参考までに・・)

来年も「東京M」に参加出来るなら・・・
EXPOより、ダイバーシティ内のアディやゼビオを物色するのも楽しいかもしれません☆


To be continued・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR