fc2ブログ
fc2-3.jpg

2019-01

最終刺激刺激入れ & しぐれ虹を逃してしまった朝 - 2019.01.31 Thu

最近、強風(暴風)の日が多いように感じます

雪の日は例年に比べると格段少ないのですが、強風の日はとにかく多い。
Jogの日であればどうでもいいのですが、ポイント練習の日に強風だとちょっと参っちゃいます

この週末もそう
本当であれば明日、最終刺激を入れる予定だったのですが朝から強風の予報
明後日も同様
今日も、午後からは強風


消去法で考えたら、もう今日の朝しかタイミングはありません
仕方がないので(←臨機応変に考えられないタイプ^^;) 今朝、最終刺激を入れてみました

気温は1度。
風は3m。
これなら大丈夫だわね^^;


アップは15分程。
ほんのり汗ばんできましたし、ウィンブレやネックウォーマーを外しても寒さを感じないほど体温も上昇しているようです


心拍数を一度整えた上で刺激入れスタート。 (1周1kmの周回コース利用)

感覚的には走り出しは快調です。
これはいいペースでイケている・・・と思ったのですが、1周目のラップを見てビックリ!
イメージより 5秒/km遅いのです

この感覚のズレは何??
気温が低いせいかしら??

辛うじて、2周目はイメージ通り、ピリッと走る事が出来ました
aveではまずまず・・・ってとこかな。

あとはダウンを兼ねておうちまで戻ります♪


・・・と、その道中で綺麗な虹を見つけました
パラっ・・と雨粒を感じていましたので しぐれ虹 ですね

折角なので、写真を撮っちゃおう~ と見晴らしがいいポイントまで移動したのですが・・・・

あれ? 虹はどこ??

#f 190131DSCN2526


あんなに色鮮やかに見えていた虹
ハッキリクッキリと七色出ていたのに ものの数分の間に今にも消えそうな程の薄さになっていました



この の辺りに虹が薄っすらとあるのですが・・・

#f niji 190131DSCN2526

あぁ、悔しい~~~!!!

自然の一期一会を・・・
綺麗な虹を・・・
撮り逃した事がとても悔やまれてなりません~~っ


おいおい・・
練習とPhoto Runと、どっちが大事なんだ???

そりゃ、練習第一なのですが、やっぱり残念でならないのでした(-“-) 
スポンサーサイト



円座クッション - 2019.01.31 Thu

尾てい骨のあの激痛から解放されて一安心

現在は日常生活に差し支えもなく過ごせています
走る上でも問題なさそうです

でもね・・・
長時間座っていると(←ただ座っているだけなのに・・・) ここで鈍い痛みが出ちゃう


要は長時間の座位がよくない・・・って事なのね。

胡坐をかいたり、正座をしたり・・・
バランスディスクに座ったり・・・
それにも疲れちゃったらしゃがんでみたり・・・

とにかく尾てい骨が床で圧迫されないよう 気を付けまくり。

接骨院の先生は 「クッションを活用してみたら?」 と仰いますが、どんなフカフカなクッションでも きっと長時間座っていたら尾てい骨には鈍痛が出てくるような気がします

フカフカながらも圧は感じられますものね きっと・・・


ただ、円座クッションだったら?

医療用のものをネットで見れば意外とお値段も高めですが、ホームセンターのインテリアコーナーで売っている商品だと意外と安価。
3種類くらいあった円座クッションを何度も試座りし、前後左右体重移動させ、一番フィットした 低反発素材の円座クッションを・・

円座 190130

試しに買ってみました。 (税込み1,300円程度)

今までブランケット数枚で鳥の巣のごとく円座を作り その上に座っていたのを考えると格段、快適でございます♪
とりあえず、この円座クッションを活用してしばらく様子をみることに致しましょう


これ、車での移動時にも使えそうだわ♪

尾てい骨痛、その後・・・ - 2019.01.31 Thu

接骨院では、軽く触診。
骨折の可能性は低いけれど、念の為に整形外科でレントゲンを撮ってもらうよう言われました

整形外科、嫌いなんだよな~(-“-)
でも、レントゲンで 骨折か否か・・・を確認しないと治療方針も決まりません

・・・っていうより、骨折だったらレースどころの話じゃありませんもの

2週間後にはハーフレースがある
3月には東京マラソンがある

「折れてない」確認をして、安心して&積極的に施術を受け、一日でも早く痛みを取るのが一番。
そう思ったので、翌日は素直に整形外科でレントゲンを撮ってきました


    続きは 【Read more】 にてどうぞ・・ ⇒⇒⇒

尾てい骨痛 - 2019.01.31 Thu

過去の数々の経験から・・・
調子のいい時ほど怪我には気を付けて!

そう思っているからこそ、先日の10kレースの後も無理せず体の声には耳を傾けながら練習をしてきました。

ところが先日、歩いている最中にふと感じた尾てい骨の痛み

過去にも何度かこの痛みを感じています
仙骨か、仙腸関節か、そこら辺の違和感からきている痛み・・かな。


痛みは軽度です
とりあえず軽くJogをしてみました

若干響く感じはありましたが、強い痛みではありません
少し様子を見ておきましょう

そう思ったのですが、異変はその日の夕方に出ました

ふとした動作から尾てい骨に激痛が走るのです
まるで転倒して尾てい骨を強打したかのような痛み
(もちろん、転倒も強打もしていませんが・・・)

立つ、座る、しゃがむ、中腰、・・・等々、ちょっとした動作でも思わず唸るほどの激痛です
勿論、歩くのもソロソロ・・と。

これはヤバイ!

すぐに接骨院へ行こうと思ったのですが・・・
靴を履くのにも激痛を伴い四苦八苦。
車に乗り込もうと思っても、それにも四苦八苦。
とても運転できる状況ではなく、夫の運転で接骨院まで連れて行ってもらいました

ところが、助手席に座っているだけでも辛いのです
ちょっとした振動が尾てい骨に響く~~っ!!!!(涙)

私の尾てい骨、一体どうしちゃったの???

転んでないし、ぶつけてないし・・・
でも、この激痛。

もしかして・・・ 骨折!?
転んでないし、ぶつけてないのに? (←しつこいって・・・(笑))

♯f 4cm 190129

あ・・・
「いつの間にか骨折」ってやつだったらどうしよう

2週間後には遠征レースがあるのに・・・



To be continued・・・

「ダウン」って大事☆  ・・・でしょ? - 2019.01.30 Wed

レース前にアップジョグ・・
今でこそ当たり前に行っておりますが、走り始めた当初は「アップ」って何ぞや!?・・って感じ。

今からレースで走るのに、その前に走ったら疲れちゃうじゃん??

えぇ、そんな風に思っていました
会場周辺でアップをしている皆さまを見て、 「よくそんなに走れるな~」 と傍観していたものです^^;
もちろん、夫も同じように考えていたようです
アップするよりゆっくり会場入りしたほうがいい・・・と。



でも、アップをしっかりする事でスタート直後からスムーズに走れる・・という事を教えてもらい、実際にその感覚を体感してからは「アップ」は必須。

今ではレース1時間前のアップは当たり前になっていますし、最後は軽く「流し」を入れる・・・のもお約束♪
もちろん、夫婦で一緒に行います。


ところが「ダウン」はどうでしょう?

ゴール後はそれこそ疲労困憊気味でクッタクタ・・
とてもダウンジョグをするところまで気持ちを持ってはいけません
特に攣りやすい体質の夫は、ハーフレースの後は痙攣しちゃう事が多く、ダウンどころの話ではなくなっているのが現状。

でも、「ダウン」をする事で翌日の疲労の残り具合が全然違うわけで~
これも一度体感してしまったら、レース後のダウンは習慣化させたい。

夫はレース後に優先させたいのはお振る舞いや一服タイム (←ランナーなのにスモーカー(-"-))
なので、私は一人でもダウンを優先するよう心掛けています
もちろん、諸々誘惑に負けてダウンを端折っちゃう事もちょいちょいあるのですが・・・^^;


時間にして10~15分程度
ゆっくり走る事で疲労回復出来ている気がするんですよね~

12月のレース時も、SBを出す快走の後はゆっくりダウンジョグを実施。
翌日の疲労はほぼほぼありませんでした
(もちろん、お風呂での交互浴も実施)

今月のレースも10kでしたのでスピードを上げて走りましたので、レース後はフィールド内で軽く10分ほどダウンジョグをしました

#f takanezawa 190129

その効果があったのか・・
翌日にはさほどハムの張り感等は出ませんでした

そうそう・・・
青学の選手達も表彰式の前にダウンをしていたりしますよ

やっぱり、レース後にダウンジョグをしたほうが絶対いい・・って事ね☆


来月のレースも、移動時間を含め 相当ハードなスケジュールではありますが・・
翌日に疲労を残さない為にも現地でのダウンをやろうと思っています

願わくば・・・ 
色んな誘惑に負けずダウン実施出来ますように・・☆

調子のいい時ほど気を付けて・・ - 2019.01.29 Tue

走り始めて数年間は、ただ走るだけでどんどんタイムが縮んでくる時期。
私にも・・・そんな(PB更新続出な)時期がありました

レースに出る度に好感触だと、レース後もその余韻に浸りがち
アドレナリンとも違うのですが、ちょっとテンションが高い状態が継続しちゃうのです

でも、そんな時に気持ちの赴くままホイホイ走っちゃうのが一番危険


・・・というのも~
レースでは想像以上に疲労がたまってしまうので その疲労を回復させずに走っちゃうと疲労やダメージが蓄積され それが故障や怪我に繋がる・・・というのです

走り始めの頃は、そんな事は全く気にせず 気持ちに任せて走っていました

調子がよければテンション上げて・・・
不調だったらその悔しさをばねにして・・・

レースの翌日にポイント練習をしたりして。

今考えると恐ろしい事やってたわーーー


セルフケアという事に全く興味がなかった私
走る事ばかりに夢中だった為、やがてアチコチが痛くなり、故障をした事も多々ありました

1か月以上走れなかった事もありましたし、レースをDNSした事もあります

もしかしたら・・・
私は怪我や故障の経験が多いほうかもしれません
でも、その痛い経験から、たくさんの「学び」もありました。


この年になると (若い頃と違い)、一度怪我や故障をしちゃうと回復するのにも時間がかかります
なので、やはり無理は禁物
そしてセルフケアもとっても大事

散々痛い思いをしてきたからこそ・・
そこは十分すぎるほど気を付けているつもりです

特に調子がよかったレースの後ほど慎重すぎるほど慎重にリスタート。

それでも、時には想定外(&原因不明?)の激痛に見舞われることもあるわけで・・・(-“-)

#f sora190124


ホント、無理が効かないお年頃でございます。

「げんきあっぷ」 よもやま話 ~青学&東海大に大興奮~ - 2019.01.28 Mon

おはようございます☆

今日はちょっとだけ 「げんきあっぷ」のよもやま話~
 

私が知る限りでは・・・
例年「げんきあっぷ」のゲストランナーは 青山学院と東海大学の陸上部。


これって豪華すぎません?
箱根を制した東海大!
そして、往路で苦戦しながらも復路優勝をした青山学院!
その両校の選手たちがハーフレースを走るのです!

もちろん、箱根を走らなかった部員達が主なんだとは思うのですが・・・

東海大は 練習レースと位置づけし、設定タイムでの集団走。

#f toukai 190128

箱根を走った選手達も参加しておりました


対する青山学院は、それぞれがタイムを狙ってガチ参戦。
ほぼほぼ箱根を走っていない部員達ですが、箱根8区を走った飯田選手や4区で苦しい走りとなった岩見選手も出走。

ちなみに・・・
10kのスタートは9時20分
ハーフのスタートは10時40分

10kに参加した私は、初めてハーフレースの様子を客観的に&ミーハー根性丸出しで!?見る事が出来ました♪

号砲と同時に飛び出したのは やはり青山学院の選手達

#f aogaku 190128

それこそ集団走!?
そう思っちゃうほど青学が一塊で公道へと出ていきました
フォームも、綺麗だわ~


そして、トップランナーが戻ってくるところにも運よく遭遇☆
箱根で快走をした飯田選手、ゴール間際でもこの勢いあるフォーム  素敵です~~☆

#f iida 190128DSCN2368



ちなみに、2番手は数十秒遅れで岩見選手でした
箱根での辛い経験を、このレースで払拭する事が出来たかな・・

その後も次々と戻ってくるのは青学の部員達。
皆、力強い走りをしておりました

こういった学生たちの走りを目の前で見る事が出来るのはとても刺激的です!
彼らと同じようにハーフレースを走っていたら、スタート時にその姿をチラッと見ただけでその後お目にかかる事はないでしょう

そう考えると、早々に走り終える事が出来る10kレースに参加してよかったわ~

そんな風に思ったりもするのであります^^;


そういえば・・・
東海大学の両角監督、10kレースにエントリーしてらっしゃったんですね
プログラムを見てビックリ!

スタート時は気づかなかったのですが、ゴール付近でお見掛けし ずぅずぅしくもお声がけさせて頂き、握手をしてもらいました。
ミーハー根性丸出しで申し訳ありません^^;

でも、東北ではあり得ない経験。
とっても嬉しかったデス☆

けっぱれ!福士選手 - 2019.01.27 Sun

今日行われた大阪国際女子マラソン
もちろん、MCG選考レースでございます

私は福士選手を応援しておりましたが・・・
序盤の転倒が影響したようで、35km過ぎにリタイア。

もっと早くに止めてもよかったのでは???

そう思うほどダメージが強く出ていたように見えました

福士選手の性格を考えると、きっとDNFは悔しくてたまらないと思います。
でも、勇気ある決断も時には大事。

一ファンとしては、なによりMGCに出て欲しい。
そしてそこで勝ち上がって、もう一度フルマラソンでオリンピックに出て欲しい。

TOKYO2020、そのステージにあがる福士選手を・・・ 見たいのです。

これから精密検査を受ける事になるかもしれません
怪我の完治と次のレースへ向けての調整と・・・ 
ハードルは高いかもしれませんが、可能であればぜひとも「名古屋ウィメンズ」でリベンジを!!


そうそう、余談ではありますが・・・
今日の福士選手のスペシャルドリンクのホルダーにはすべてリンゴのフラッグがついていました。
これは福士選手の郷土愛の現れ?

板柳町の皆様にしてみれば、嬉しいフラッグだったのでは?
私も、あのリンゴのフラッグを見たときには嬉しい気持ちになりましたもの♪

福士選手、けっぱれ!

#f tugaru 190127

津軽のみんなが応援してるはんで♪


「げんきあっぷ」10k 振り返り~ - 2019.01.27 Sun

例年、この大会(げんきあっぷ)はハーフに参加しているのですが 今年は(色々諸事情があり) 夫婦揃って10kレースに参加してきました

ただ、10kレースのスタートは9時20分 
これ、遠征組にはきっついわ~っ

私は号砲2時間前に会場入りしたいのですが 移動時間が3時間・・・となると、さすがにちょっと厳しいわけで・・
辛うじて8時前に到着。

#f DSCN2357 1901

すぐに陣取りをし、参加賞を受け取り、プログラムをザッと見て・・

気が付いたらもう8時半~~~っ!?
えらいこっちゃ!!!

いつも1時間前にはアップを開始するのですが まだ会場入りしたばかりで気持ちも体もアイドリングできていません
慌てて外にでて急いでアップ開始。
(なんだか気忙しいわ~)

この時、気温は0度くらい?
太陽の陽射しはあったものの空気はヒンヤリしています

しっかり着込み、イヤーマフやネックウォーマー等防寒対策をしっかりした状態でJog

すると、あっという間に体温上昇
身体が動くようになってきました


ん?
これだったら念入りな防寒対策は不要?

イヤーマフを外したり、ネックウォーマーを外したり・・
アップしながらアレコレ考え、結果的にはホットジェルをたっぷり塗った上にビニール袋を被るだけにしておきました。
(ホッカイロやイヤーマフ、ネックウォーマー等は不要)

高根沢で、こんなに穏やかな気候なのって珍しいかも!?


例年、この大会は 気温の低さと風の強さで体感温度はかなり低く感じます
待機中に寒さを感じれば(整列中やレース中に)トイレに行きたくなりますし、筋肉も冷えてしまいます (=肉離れの原因にもなりかねない)
かといって、完全防備で待機していれば 走っている途中で暑くて蒸れちゃう
それはそれでパフォーマンスが低下しちゃいますもの

防寒対策のさじ加減、意外と難しいものです


今回は太陽の陽射しがあった事で 走り出しちゃったらンシャツ&ランパンでも 寒さは気になりませんでした


これが曇り空だったら?
きっと寒くてパフォーマンスが上がらなかったかもしれません

レース時は「晴れ」より「くもり」が好きな私ですが、気温が0度程度であれば「晴れ」大歓迎♪
そして、風が弱かった事にも救われました

ちなみに、記録証によればスタート時の気温は0.7度でした


タイム的にはPBには届かず、ちょっと残念な感じもありますが ・・・
とりあえず最後まで押していけた事・ラスト2kmはギアチェンジをし、トップギアまで上げる事が出来た事は次に繋がる走りだったと思います

この大会に対する「好印象」がまた上書きされました。


やっぱり 来年、またこの大会に参加したいな・・・

夫には言い出せませんが、これがホンネだったりします^^;


ちなみに、走り終えた頃には雲一つない青空~

#f takanezawa 190125

芝生の上に寝転んでも寒くなーい♪

ポカポカ陽気で気持ちよかったです


お気に入り大会 「げんきあっぷ」 - 2019.01.26 Sat

4年連続で参加している「高根沢げんきあっぷハーフマラソン大会」
今年もこの大会が新年初のレースとなりました☆

#f DSCN2359190126


「げんきあっぷ」は公認大会。
景観的には地味~で田んぼばかりで・・
どこを走っても似たような景色ばかりで飽きちゃう

そして田んぼばかりで見晴らしがいいだけに、四方八方から風が吹く
強風の時は、相当辛い状況になるでしょう

でも、ほぼほぼフラットな高速コース。
気象条件さえ整えばPB狙える大会でもあるのです。

気温が高いより低いほうがパフォーマンスが上がる私にとって、この大会、相性いいです。
現に、一昨年PB更新出来たのもこの大会。
(ちなみに、寒いのが苦手な夫は、例年パフォーマンスが上がらない・・・という(-"-))

「げんきあっぷ」がお気に入りな理由は他にもあります

待機場所は屋内に陣取れますし、更衣室は暖房が効いていて快適。
出展ブースも意外と多く、仙台では手に入らない様なウェアやランアイテムが販売されていたりします。
いつもだったら小銭程度しか持たない私ですが、この大会だったらお財布持参で行くのもいいかも~
(レース後のお買い物もちょっと楽しみだったりする)


そういえば・・・
10kレースの後には 無料お振る舞いのお味噌汁がいただけます
ただ、このお味噌汁は並べば誰でも頂けるモノ
要は早いもん勝ち・・って事ね

ランナー限定ではないだけに、ハーフレースが終わる頃にはもう寸胴鍋が空っぽ(-"-)

そりゃないわーーー

卵とニラが入ったお味噌汁なだけに、レース後に飲むには有り難い一杯なのです
出来る事なら引換券を用意して、ランナー優先に振舞っていただきたい。


なーんて、好き勝手言わせていただいておりますが・・・

なんだかんだ言っても私個人的には高評価な大会なのには変わりありません

出来る事なら毎年参加した~い
でも、やっぱり栃木県は遠い。
(移動時間はおおよそ3時間)

ガソリン代や高速料金等々、移動費もそれなりに掛かるのを考えると そう我儘も言えません^^;

もしかしたら、今年が最後かも・・・

そう思いながらレースに挑んだのでした。


To be continued・・・

2019年 初のスーパームーン - 2019.01.22 Tue

ご無沙汰しております

決して体調不良になったわけではないのですが、確定申告の準備等があり、なかなかブログと向き合う時間が取れずにいました。

先日、やっと書類一式を送付し終わりましたので これからまたマイペースでブログを再開していきたいと思っております
どうぞよろしくお願い致します


さて、色々書きたい事はあるのですが 何から書こうかしら。

やはり昨日のアレ・・・かな♪

皆さま、ご覧になりました?
今年初のスーパームーン

月の出が16時50分だった事もあり、私は強風に煽られながらも田んぼのど真ん中でジッと月の出を待ちました

強風が前後左右から吹き荒れる中、ジッと・・・グッと・・・ 寒さに耐え、ただただ月の出を待ち・・・

出た~~~っ!!!!!
その大きさとオレンジ色の濃さに ただただ感動。

ただね、ちょっと姿を見せたと思ったら、あっという間に上ってくるんです
ボヤボヤしていたら、あっという間に空高くに上がっていっちゃうわ~~!!!

#f  tuki 190122


強風の中、コンデジ最大ズームで写真を撮る、撮る、撮る

月が低い位置にあるうちに~と急いで撮りまくって・・・ 

ほぼほぼブレまくり~~(涙)


そりゃ~あの強風の中ですもの
手ぶれどころか、ジッと立っている事すら出来ませんでしたから・・・(←言い訳)
覚悟はしていましたが ちょっと残念。

来月、リベンジしなきゃ^^;


空間除菌、しています - 2019.01.12 Sat

毎年、年末から年始にかけて体調を崩している私

今年は正月明けに高熱に襲われ 冬の勝負レースと位置づけしていたお気に入りな大会をDNS。
夫とラン友を早朝に送り出し、一人布団の中でうなされていたっけ・・
あれは辛かった。

その前の年も、お正月がまさに寝正月となり・・・
大好物の(?)駅伝すら見る気力がなく、ただただ寝込んでいました


年末年始、これは私にとって鬼門!?

疲れが溜まっている時期だから体調を崩しやすいのかもしれません
免疫力が低下していたのかもしれません

原因は色々あるのだと思うのですが、とにかくこの冬は体調万全で乗り切りたい!
毎月予定しているレースだって、それなりに頑張りたいですし・・・

そこで、今年はかなり色々気を使っています
栄養バランスよく食べるのはもちろんですが、睡眠時間もしっかり確保。
ヒーターも例年より活用しています
ホッカイロは、(大、小、靴下用等々を)日々愛用。
喉の保護の為に、マスクは外出時はもちろんですが寝る時もつけています
水溶性アズレンの喉スプレーも、常に持ち歩いています


それに加え、こんなものも使っています

クレベリン 190112

外出先で、誰かが保菌していたとしても 私の周りだけは空間除菌♪
胸ポケットに刺しておけるので便利です
(カートリッジは2週間程度で交換)


居間に置くのは はこんなものを買ってみました

エアケミストゲル 190112

(クレベリンが高かったので、少し安いものを・・・^^;)


果たしてどれほど効果があるのか・・・は、判りません


でも、12月に携帯用のエアケミストを使ってみたら 風邪をひかずに済んだのです
(効果は1か月程度)

携帯用10112

周りで風邪をひいていた人がいても移らずに済んだって事は、正に「空間除菌が出来ていた・・・」って事なんじゃないかしら


たまたま抵抗力があって風邪が移らなかっただけなのかもしれません・・・が、信じる者は救われる!?

とりあえず、3月の東京マラソンまで体調を崩さず、練習もレースもこなしていきたい
仕事もハードになる時期ですから、やはり念には念を!

1か月1000円程度ですもの
これで空間除菌の効果があるなら、嬉しいわ♪


さて、私はこの冬 無事に体調崩さずに過ごせるでしょうか・・

完全キャッスレス化 - 2019.01.10 Thu

今朝の新聞の一面記事に 「楽天パーク宮城 完全キャッシュレス化」 という見出しがありました。

#F 楽天 190110


え? 
マジですか!?


記事によれば、4月2日の開幕戦から スタジアム内での飲食やグッズ販売、もちろんチケット販売もキャッシュレス化になる・・・との事。

現金の代わりとして使えるのは「楽天ペイ」「楽天Edy」そして各種クレジットカードなど。
現金しか持ち合わせていない来場者に対しては、Edyカードの販売や貸し出しも行うようです。

各店舗でのお買い物がキャッシュレス化になるのは便利かもしれませんが、キャッシュレスに不慣れな方にとってはちょっと抵抗がある・・・かな。

そして、ひとつ気になったのは・・・

#f スタジアム 190110

ビールの売り子さんから買うビールもクレジットカードで大丈夫なのかしら?

「楽天ペイ」や「楽天Edy」は持ってないし・・
これ、気になるわ~~^^;


ところで・・・
Edyは、電子マネー・・・よね?
じゃ、ペイは?
LinePayとか、楽天ペイとか、PayPayとか耳にはするけれどPayってナンデスカ???
スマホをかざして決済できる・・アレの事かしら??

なんとなく、判りそうな~ 
でも、よく判らないような~ 未知の世界^^;


これから、もっともっと世の中がキャッシュレス化してくるんだろうな~ と思うと、既に出遅れている気分。
スマホを持っていないだけに疎い・・っていうのもありますが、ガラパゴス化する前に 少し位は予備知識があったほうがいいのかもしれません(-“-)


「元号」が気になる!? - 2019.01.09 Wed

日記帳・・
私は長年「3年日記帳」を愛用しています。
いつか飽きて書かなくなるか・・・と思いきや、今でも飽きずにコツコツ、あれこれ、色々・・書いています。
行数が足りない事もしばしば・・(笑)

今年は現在使っている日記帳が3年目に突入
「3年日記帳」なだけに、過去2年の同日の日記を読み返しつつ、「こんな事があったわね」と振り返れるのも面白い^^;


ちなみに、夫も仙台に来てから日記帳を使っています
夫が使っているのは「5年日記帳」
ソフトカバーな事もあり、ボロッボロのヨレヨレ状態^^;

#f five year 190109


昨年で5年目でしたので、今年から新しい日記帳になるわけですが~


今年は改元の年だから・・ 
(↑それがどーした!?)

新しい元号が決まらないと・・ 
(↑元号が決まるまで日記帳を買わないつもり?)

(天皇誕生日とか)祝日とか、変わるかもしれないし・・
(↑確定した時点で赤ペンで〇印でもつけておけば?)


夫はなにより元号が変わる事を気にしているようです


公的な書類ならともなく、たかが日記帳でしょ?
そんなの・・
西暦で判ればいいんじゃないの?
(大雑把すぎてスミマセン^^;)


・・・って思ったけれど、お口にチャック(笑)
夫の好きにさせておきましょー


結果的には、夫は大晦日にネットで日記帳を注文


先日、やっと待望のNew「5年日記帳」が届きました
5年分のカレンダーが表示されているページには、ちゃんと新元号が(手書きで)書けるようにスペースがあけてありました

元号190109


それを見た夫、安心した様子。


そんなにも新元号の記載を気にするのか・・・ と思った事はここだけのハナシでございます^^;


部分日食 - 2019.01.07 Mon

2019年、2度目の天体ショー

それは部分日食
仙台では朝は曇っていたものの、9時過ぎから青空も見え始め・・・

幸いにして10時頃は薄雲から太陽のシルエットを感じる事が出来ました

・・・とはいえ、直視するのは危険。
でもでも、やっぱり見たい 部分日食。

さて、どうやって見ましょうか・・


結果的には空に向かって片手をかざし、指の隙間から覗きこむようにすると (光の量が抑えられたせいか・・)見る事が出来ました
太陽の上のほうが欠けているの・・・ 凄~~い☆

190106f.jpg

この写真も、もちろん指の間から撮影したもの
光の量がかなり抑えられているのでまるでモノクロの写真に見えますが、青空と雲と、輝く太陽なのです^^;

日食では、新しいエネルギーが生まれる・・・という話を聞いた事があります
私の中でも何か新しいエネルギーが湧いてくるといいな♪

新年早々(走々¡?) 天体ショー - 2019.01.03 Thu

お正月=駅伝観戦。

もちろん、お正月料理と共に・・・
もちろん、お酒もセットで・・・


よって、走りたければ早朝しか時間がありませぬ

繋ぎ程度でいいから、Jogっておこう^^;

朝6時過ぎ 外に出れば南東の空に三日月 ・・・と

#f   tuki190102


あれは金星?


思いがけず見る事が出来た 新年早々の天体ショー

#f tentai 190102

ちょっと嬉しい気持ちになりました☆

あけましておめでとうございます - 2019.01.03 Thu

あけましておめでとうございます☆

本年も当ブログをどうぞよろしくお願い致します

#f  20190101

さて、今年も初日の出を拝むことが出来ました

水平線上には分厚い雲があった為、日の出時刻より15分近く遅れて 雲間から姿を見せた朝陽。
陽の光がちょっと強くなっていましたが、それでも綺麗な朝陽でした


さぁ、今年一年も 程ほどに猪突猛進しつつ(¡?)頑張ろう~☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR