fc2ブログ
fc2-3.jpg

2017-05

レース前日の食事 ( こんなに食べて大丈夫? の巻 ) - 2017.05.31 Wed

日常的に炭水化物量にはかなり気を配っているつもりです

でも、レース前日は胃袋大解放
遠慮せず・・・
炭水化物、Welcome状態です^^;


ちなみに、「仙台国際」の前日はこんな感じ

◆ 朝食 ◆
コンビニのチルド弁当(親子丼)

親子丼 170529

ご飯の量が少ない気がしたので冷蔵庫にあった冷やご飯をチンして100g増量(笑)


◆ 昼食 ◆
お蕎麦屋さんのセットメニュー 「揚げ茄子と肉みその冷やしそば(山菜ごはん付き)」

揚げ茄子と肉みそそば 170529

ご飯は小さなお椀でしたが、炭水化物x炭水化物 な上、揚げ茄子とひき肉効果で意外と腹持ちがよかったです


3時のおやつは無し☆


◆ 夕食 ◆
丸亀製麺にて 親子丼(小)とかけうどん

丸亀 170320

親子丼だけにしようと思ったのですが、夫につられて同じものをオーダー

夫との身長差、30cm近くありますが・・・
胃袋の容量はほぼ一緒と思われます^^;



で、レース前日にこれだけ ガッツリ しっかり食べると小腹って空かないものなのですね
レース当日の朝食もいつも通り食べました
・・・が、会場入りしてから補食は一切口にしませんでした
一応、(いつも通り)バナナとカステラは持参したのですが、どちらも手を付けず。

こんな事は初めてです
必ず(ショートレースでも)何かしら食べるのが常でしたから・・・


これは一つ勉強になりました
ハーフレースの前日はこれくらい食べても大丈夫なんだ☆ 嬉しい~~!!!
(もちろん、体調にもよりますが・・・)


ちなみに、朝晩は夫も同じメニュー
昼食はこちらのセットメニューを頼んでいました

ざるそばとしらすご飯 170529

「ざるそばとしらすご飯」 
このしらすご飯、しらすがたっぷり&カリカリ梅を刻んだものが沢山入ってて美味しかった~~
(あ、ちょっとだけ味見したのデス^^;)


それにしても、3食とも外食ってどうなんでしょ??
そう思われた方もいらっしゃるかもしれません

実は、外食したのにはちょっとした事情があったのです。

そのお話はまた後日・・・


スポンサーサイト



暑熱時順化Run & 軽度脱水 - 2017.05.30 Tue

今日は朝からいいお天気
早朝から洗濯機3回回し、家事をザッとやっつけて 暑くなる前に走りに出ようと思ったら・・・

9時過ぎた頃にはもう夏日(25度越え)に突入 


ま、想定内でしたから・・・いいんです(-"-)

ジリッと照りつける太陽の下、じっくりゆっくりLSD
もちろん、お気に入りのレーサーバックなウェア着用

世の女性はUVケアを意識する季節ですが、私は真逆の行動
お肌の為にはよくないと判っていても、暑熱順化するのが最優先でございます☆
(夏場のレースは暑さとの戦いになりますから~)

風が適度にあったのでさほど蒸し暑さは感じず・・・

1時間ほど走ったところで水分補給 (←公園の水飲み場でゴクゴクと水道水を飲む)

本当はスポーツドリンクなどを飲むべきなのでしょうが、自分の身体を前に進めるだけで精一杯の私
余計な荷物(ボトルホルダー)なんて所持したくない
かといって、途中コンビニに立ち寄ってドリンクを買うのもイヤなのよね (←ただのケチ)

その点、夫はキチンとしています
必ずポケットには小銭(or suica)を入れ、コンビニで小休止をしつつスポーツドリンクを飲んで水分補給をしているようです
いい心掛けでございます

・・・・と判っちゃいるけど、ケチな私はそうそう真似できませぬ
もちろん、時と場合によってはコンビニ利用もしますけど~^^;
(少なくても2時間のLSDだったら大丈夫)


無事に走り終えアパートまで戻ってみれば 雲一つない青空
太陽はサンサンと照りつけています

DSCN7202170530.png

そして全身塩だらけ・・・(笑)
洗面所でクレンジングをしたら、必然的にスクラブクレンジングになっちゃいます^^;

体重は約3%減っていました
軽度の脱水?
(体調の不調さは一切なし)

ただ、喉の渇きがハンパない
冷たい麦茶でもゴクゴク飲みたい気分ですが、体内への吸収を考えるとあまり冷えたものはよろしくない
常温のお水に アクアホエイプロテイン (←某大会会場で頂いたサンプル) を入れて・・・

ザバスアクア 170530



シャカシャカシェイクしたもの ひとまず飲みます

ザバス 170530

決して美味しいものではありません
サンプルで頂いたから飲むだけの話

薄い牛乳のような・・ グレフルのような・・ 微妙~な味。
ホエイプロテインとクエン酸を摂取出来るのはいいけれど・・・・ 美味しくない
走った後じゃなかったら飲めないかも・・・(-"-)

喉の渇きに身を任せ(!?)、まずはゴクゴク・・・と100ml程飲み
後はシャワーを浴びた後少しずつ飲むようにします
(一気飲みはご法度!)

夜までに1リットルくらいは水分を摂っておかないと・・


たっぷりと直射日光を浴びた事で少々お疲れ気味ではありますが、お陰で今夜もグッスリ熟睡出来そうです^^;


補食アレコレ、食べ比べ~ - 2017.05.29 Mon

レース前、どのタイミングで最後の補食を摂るか・・・

私の場合はスタート1時間前
ここで最後の おやつ 補食 を摂るのが定番です (関連記事は コチラ )
ただの食いしん坊!?

いえいえ、私以外にも レース前に補食で糖質を摂るランナーさんはおりますよ^^;
もちろん、どんなものを食べるかは人それぞれ

カステラを好む人もいれば、バナナやジェル等を好む人もいます
大福やパンが定番の人もいるでしょう

どんなものであれ、食べ慣れたものが一番

私はカステラが定番ですが、時にはお気に入りのカステラが買えない事もあるわけで・・・
そんな時の 補食第2候補 を見つけておくのも悪くないかな

そんなわけで 手軽に買えるものを選んで試食してみました

こちら、セブンイレブンで買える 蒸しケーキ

チーズ蒸しケーキ170529

カロリー327kcal ・ 糖質 48.7g (ちなみに脂質は11g)

宮城県内にはセブンイレブンが意外と多いです
よって、レース会場への移動中に買いやすいのが嬉しい
食べやすさもGood☆


こちらは山崎製パンの 黒糖ふかし

黒糖ふかし 170529

カロリー 203kcal(1個) ・ 糖質46.9g (脂質は驚きの0.3g)

甘味が強いからカロリーが高いかと思いきや意外と低カロリー
しかも脂質も低い
スーパーで常に売っているので前日のうちに買っておけばOKだわね


ただ、あんこがたっぷり過ぎて(笑)ちょっと胸やけしそうな予感

あんこタップリ 170529

おやつに食べるにはいいけれど、レース前にはきついかな~(>_<)


他、コンビニで売っているスティックパンやロールパンなども試してみました
まぁ、それらは可もなく不可もなく・・・といった感じ


そして買い慣れた(食べ慣れた)このカステラ
セブンイレブンの商品じゃないと思うのですが、他のコンビニでは見た事がありません
よって、必ずセブンイレブンで購入!
(ちなみに、コーヒー牛乳味もありますが、やはりベーシックなほうが好き)

しっとりかすてら 170529

カロリー 314kcal ・ 糖質 52.5g (脂質は8.8g)

微々たるものではありますが、蒸しケーキより低カロリーで高糖質
カステラでありがちな「ざらめ」がついてないですし、しっとりしていて食べやすい♪(&お手軽価格 108円(税込))

やっぱりコレに落ち着きました☆


白魚と素魚 - 2017.05.28 Sun

お蕎麦屋さんでランチをした時の事です

夫は数量限定メニューだった「桜えびのジャンボかき揚げ」を注文しました


すると店員さんがコッソリと・・・ 「本日は裏メニューで白魚のかき揚げもご用意出来ますが・・・」 と。
そう言われちゃうと頼みたくなるのが心情よね(笑)


出てきたかき揚げは本当に大きかった・・・(*_*)

白魚かき揚げ 170528

桜エビのかき揚げは エビの香りがよくて美味しかった
白魚のかき揚げも 白魚の存在がハッキリと判るほど入っていてこれまた美味しかった


大満足♪


そして後日気づいた事・・・

私達夫婦が食べた(裏メニューの)「白魚のかき揚げ」 は、シラウオではなく、素魚(シロウオ)
店員さんは「「しろうお」と言ったのでしょう
それを夫は「しらうお」と聞き違えてしまったのでしょう

食いしん坊夫婦な私達ですが、「シロウオ」という種類の魚がいる事を 今の今まで知らなかったのです(>_<)

白魚(しらうお)=サケ科
素魚(しろうお)=ハゼ科


そういえば、雪国で暮らしていた頃 行きつけの居酒屋さんで踊り食いをご馳走になった事がありました
ピチピチしたお魚は白魚だとばかり思っていたのですが、あれは白魚ではなく素魚だったのですね


あーーーーん、今頃になってそれに気づいた私
アホだわ(涙)


で、素魚ってどんな魚?
そう思われた方は コチラ をどうぞ☆

そうそう、そうよ!
私が食べた踊り食いのお魚はこんなお姿でしたっ!!!!!

南三陸町まで行けば食べられるのねーーーっ!!!!


はぁ・・・
も一度食べたい、踊り食い
あの、口の中でピチピチした感じ・・・からのゴックン・・(笑)
お吸い物も美味しいんだろうな~


春を告げる魚 素魚
来年はチャンスがあったら是非とも生で食べたいと思います☆

切り餅使用で「おこわ」風 - 2017.05.27 Sat

地元の情報番組内のお料理コーナーで紹介していた1品

切り餅を使って作るおこわ

もち米を使わなくても大丈夫
切り餅で代用可能
しかも簡単お手軽

料理本を見るより、ネットで検索するより テレビで見て覚えるのが一番手っ取り早い(笑)

番組内では試食した皆様が「美味しいっ!」って絶賛していたけど、実はその手の感想はあまり鵜呑みにしないタイプ
(だって、番組進行上、美味しいって言わなきゃ・・・ね^^;)


一応見て・・・
自分の勘で 「これはイケるかも!」 と思ったら即挑戦☆

やってみようと思ったら行動は早い(笑)
わざわざスーパーに出向いて切り餅を買い、油揚げを買い、ツナ缶を買い・・・

いざ試作!


お米は200g使用
具材は たけのこ、人参、油揚げ、芽ひじき、ツナ缶(少々)、生姜
味付けは白だしで・・

切り餅は1/2個使用 
小さくさいのめにカットして・・

全部炊飯器に入れたら30分以上浸水させて炊飯スイッチON


出来た~~~!!!!!

おこわ風 170526

確かに、おこわっぽいわ♪

多めに作って冷蔵保存しておいても、レンジで温め直したらモチモチ感が残ってる
おにぎりにしても美味しい
しかも、(お餅が混ざっているせいか)腹持ちがいい!

こりゃいいテクを覚えたぞ♪
相当気に入りましたので、リピ率高過ぎです(笑)
もちろん、明日の朝も主食は(しらす入り)おこわ風炊き込みご飯。
余った分は小さめのおにぎりにして冷凍保存しておく予定 (←Run前&Run後の小腹ふさぎに最適)

ちなみに、ネットで検索してみたところ 膨大な数のレシピが引っ掛かりました
まぁ、似た様なモノがわんさかわんさか・・・(笑)
根っからのズボラーな私には、見る気力もありません(-"-)

遅すぎる復活 - 2017.05.26 Fri

今から7年前のお話です

あの年、初めて「仙台国際」を走り、ギリギリで最終関門を通過し 翌年の出場資格をGet。
終盤は無我夢中で走りましたから 実は相当疲れていたはず
でも、無事完走出来た喜びと翌年の資格を取れた・・という安堵感と、「また頑張るぞ!」というテンションの高さと 諸々の感情が合い重なって翌日になっても興奮冷めやらぬ状態でした

来年はもっとタイムを縮めよう
そんな思いもあり、テンションの高さに身を任せてすぐに練習再開

経験豊富な先輩ランナーからは そのテンションの高さを注意されました

「身体は疲れているから、まずはしっかり休養をとって それから練習再開したほうがいい」 ・・・と。


でも、私は疲れてないもの。
大丈夫!

怖いもの知らず・・・というか、無謀・・というか。

「若さ」って素晴らしい^^;


あれから7年・・

私はレース後になかなか疲れが抜けず 思う様にJogをする事すら出来ませんでした
(5/22の時点でも、まだ疲労回復が出来てない状態)

年をとるってこういう事?

もちろん、それなりに頑張った証拠なのかもしれませんが それにしても回復するのが遅すぎる
でも、ここで焦っても仕方がない

「走りたい」と思うまでとりあえず待ってみよう


そう思っていたら、その翌朝に「復活の兆し」が感じられました
朝、目覚めた瞬間の感覚・・・というのでしょうか
それが前日までとは全然違う
目覚めも爽やかでしたし、(布団に横たわっているものの)身体が軽く感じたのです

そしてその日の午後3時
私の中で「走れるかも」という気持ちが沸いてきました

だったら得意な10k(←飽きずに走れる距離・・(笑))、イッチョ走ってみますか☆
アップもなにもせずにスコーンと走り出したら・・・

意外と走れた♪♪


イケル、イケル!
これなら練習再開しても大丈夫♪

DSCN6638 170526

よかったわ~~~~!!!
相当な安堵感(笑)

それにしても、回復するまで9日かかるって・・・アリ?

接骨院の先生にその事を話したら大笑いされました
「回復力、遅すぎ・・・」って 

否定はしません(-"-)
でも、(来月もレースの予定があるとはいえ) 疲れている状態で無理に練習したら怪我に繋がったかもしれません

ジッと(復調の兆しが見えるまで)待てた自分・・ 

大人になったわ~~(笑)

予算オーバー - 2017.05.25 Thu

ガーミン話はまだ続きます・・(笑)

最初にガーミンを使用し始めたのは私
その便利さを知った夫
どうやら夫も欲しくなったようです

あったほうが便利だよ
距離計測できるし、リアルタイムでペースも判るし。


そして夫は買いました
当時の最新機種 610J を・・・
(確か4万円くらいしたはず・・)

   続きは 【Read more】 にて・・・

新しい相棒は 235J - 2017.05.25 Thu

あれは確か去年の5月下旬だったと思います

夫からサプライズプレゼント Garmin  ForeAthlete235J ↓↓↓

ForeAthlete235J 170524

正直申しまして・・・
嬉しいというよりビックリ!
こんな高価なもの、そう簡単に買うもんじゃないわっ!!!!!

確かに、405が壊れてちょっとガッカリしていました
でも、なければないなりになんとか頑張れるのです
気持ちがあれば、きっとなんとかなるのです

例えば・・・
25km走りたいなら1km周回のコースを25周すればいい
グルグル(←周回)走は飽きて集中力が途切れますが、ある意味「精神修行」にもなる (・・・かもしれない)

それに、好意で買ってくださるのであれば、 どの機種がいいか 私にも相談して欲しかった
(もっと安いのでよかったのにーーーっ!)

とりあえず、色んな機能がついたGPSウォッチ

•保存可能データ容量: 約200時間のトレーニングデータ
•表示可能なデータ: タイム、距離、ペース・スピード、ピッチ、カロリー、心拍など
•トレーニングの種類: ワークアウト、インターバルトレーニング、各種アラートトレーニング(心拍ゾーン、ラン&ウォーク、設定ペース、設定時間、設定距離)
•自動ラップ: 予め設定した距離・位置で自動的にラップを取得
•自動ポーズ:信号待ちなどで計測を自動的に一時停止し、走り始めると再開
•心拍ゾーン:心拍数を設定して、現在の自身の運動強度の目安を心拍ゾーンから確認
•V02max機能:人が体内(体重1kgあたり)に取り込むことのできる酸素の1分間あたりの最大量
•リカバリーアドバイザー:回復に必要な時間を表示し、走行時に回復度合いを判定
•レース予想タイム:5km、10km、ハーフ、フルマラソンの予想タイムを推定
•フィニッシュタイム:距離を設定して到着予想時間を表示
•トレーニング効果:自身の走力を判断し、現在行っているトレーニングの効果指数を判定
•自己ベスト:デバイス内に用意されている「自己ベスト項目」に該当する記録が保存したトレーニングに含まれている場合、自動的に自己ベストデータを保存


あはは・・・
何がなんだか判りません(笑)

説明書は勿論ありますが、なんだか端折り過ぎてていまいち理解出来ず・・

「宝の持ち腐れ」 ってやつですね(-"-)
でも、お陰様でポイント練習はストレスなく実施する事が出来ています
レースでも活用しています

そして・・・
電池の消耗をなるべく少なくするべく ポイント練習が終わったら電源はOFF
普段のJogは、ランウォッチすら使わず  腹時計 適当に走ります


折角買ってもらったガーミンですから、大事に大事に使わなきゃ☆


ちなみに、ベルトのスペアもついてきました

DSCN4472170524.png

これは有り難い!
ガーミンのベルトって劣化してくると切れちゃいますから
ベルトだけでも買えば数千円
スペアがあれば、かなり長く使えます♪

あれから1年・・・
今も現役で私のよき相棒として活躍してくれる235J

お願いだから、少しでも長く(不具合を起こさず)頑張っておくれ
レースでも練習でも、これからも長~く愛用していきますよ~~☆

ネットでお買い物 - 2017.05.24 Wed

昨日の午後、Amazonでお買い物をしました

送料は無料 (有り難い事です)

お届け日の指定は・・・ あえてしませんでした
通常発送でOK

なんてったって、最近の宅配業者さんのご苦労は各メディアでも取り上げられていますから・・・ね
急ぐものではございません
ドライバーさんが負担なく配達出来るのが一番です

で、先ほどサイトで「配達状況」を確認したら・・・


なんと、明日届く予定!
こりゃ大変だ

明日、私は会議で夜7時頃の帰宅予定
日中宅配業者さんが来たら、「不在通知」が入ってしまいます

たかが不在通知・・・と思う事なかれ

荷物を片手に玄関まできて ピンポン~

家人が居なければ不在通知をポストイン
荷物はそのまま持ち帰り・・・
後、(受取人の依頼に応じて)再配達

時には受取人からの連絡が入らずに 毎日のようにお届けに伺うケースもあるようです

時間指定がしてあるのに 受取人不在 ・・・なんて酷な事もあるわけで~


想像しただけで過酷極まりない労働です
時間に追われ、荷物量に煽られ、休む暇なく、食事も出来ず、安全運転を心掛けつつ、車を降りたら荷物片手にひたすら走る、走る、そして走る~~~!!!!!


雨の日も、雪の日も、朝から晩まで配達に勤しむドライバーの皆様

諸々の報道があった後は特に意識が傾きます

通常発送でお願いはしたけれど、明日 朝一番で発送元の営業所に問い合わせをしてみよう

夜6時過ぎでしたら在宅です・・・・と。


えぇ、私はおりませんが 夫は帰宅していますから・・・ね^^;
家事を手伝ってはくれない夫ですが、荷物の受け取りぐらいは協力してくれるでしょう


・・・っていうか、協力して頂きますよっ!
貴方宛の荷物なんですからーーーーーっ!!!! (←ここ、強調 (笑))


朝8時、忘れずに電話しなきゃ・・・ (← ここ、大事)

ネットでお買い物
便利だけど、宅配業者さんの事を考えると・・ なんだか申し訳ない気持ちにもなります


動かなくなった ForeAthlete 405 - 2017.05.24 Wed

私が初めてGPSウォッチを手にしたのは2010年のクリスマス
夫からプレゼントされた ForeAthlete 405(既に販売終了)

そりゃ~高級品すぎてビックリ仰天!
でも使ってみればとっても便利。

ランウォッチでありつつも精密機械
動作不具合を起こすことも多く、初代405は半年程度で新品に交換してもらう事となりました
その後はトラブルなく使えていましたが、内臓電池の消耗が原因か、また動作不安定な症状が多発
バッテリーをフル充電してもすぐに画面が消えてしまうのです

結果的には2度ほど修理に出しました
(修理代金は 15000円/回 程度)

決して安くはありませんが、新機種を買う思いをすれば修理のほうが断然お得。

ちなみに 3代目の「ガーミン405」を入手したのは2013年の11月
それまでは走る度に使っていたガーミンでしたが、ポイント練習の時だけ使用する事にしました
(なるべく電池を消耗させない作戦^^;)

結果、意外と長持ちしてくれました
・・・が、やはり段々と動作が不安定になりまして お陀仏の予感(-"-)
当時は骨折リハビリ中でしたので、さほどガーミンを必要ともしていない時期
手持ちのランウォッチで十分だったのです

そのまま放ったらかしにしていたガーミン405

(昨年の)仙台国際ハーフを走る際に使おうと思ったら 全く動かない状態になっていました
充電しようと思っても、エラー音ばかりが鳴り響き、まったく充電できません(涙)

405 170523

とうとうさよならの時が来てしまったのね

今まで一緒に走ってくれてありがとう・・


え?
(お得意の(笑)) 修理に出さないのか・・・って?


一応調べてみたのですが、どうやら修理サービスが終了していたみたいで・・(-"-)

まだまだ修理して使いたかったのですが、残念。

かといって、高価なものですから そう簡単に新機種を買えるものでもありません
しばらくの間は事前に距離計測をし、同じ道路を飽きずにコツコツと走り続けていたのでした
もちろん、去年の「仙台国際」はCASIOのランウォッチで走りましたよ^^;


レースはGPSがなくてもそれなりに走れるけれど・・・
やっぱり練習ではGPSがあったほうがいいよな~

今どきは実業団の選手でさえガーミンを利用して練習したりレースに出ていますものね


色々アレコレ・・考えた時期でした


To be continued・・・


臭いシューズ、洗いましょ♪ - 2017.05.23 Tue

雨レース&雨の移動でゴダゴダに濡れたランニングシューズ
先週末はお天気が良かった事もあり、綺麗に手洗いをし、天日干しをしました
もちろん、紐を外し、インソールも外し、それぞれ単体で洗って干します

夫にも 「シューズを洗うから紐だけ外してね」 とお願いしたのですが・・・・


(いちいち紐を外すの) めんどくせぇ!

そう言い放ち、一人でベランダにシューズを干して出掛けてしまいました
ご機嫌が悪かったのかな・・
ま、そう言うなら放っときましょ(-"-)

私は自分のシューズだけを洗い、ベランダに干すと・・・


なんか臭う(-"-)



夫のシューズ、天日干ししている最中から異臭を放っております
雨で濡れたものを1週間放置していただけに、相当雑菌が繁殖しているものと思われます

さすがにこれはヤバイ!

この臭いシューズをまた履かせてはいけない気がして・・・(笑) 私は夫のシューズの紐を外して再び手洗い開始

キチンと洗えば悪臭はなくなり、綺麗サッパリ☆

DSCN6994170521.png

やっぱこうでなくっちゃ♪♪


お天道様の下でカラッと乾いたシューズ達
あとは再び紐をつけるのですが・・・・

これまた夫は 「めんどくせぇ」 と申します(-"-)
そう言えば私がやるとでも思っているのでしょうか?? (←思っているのです)

ごめん、さすがにそこまでは面倒見きれないな~
それに、夫のシューズの紐が通って無くても 私には全く問題ありません (←冷たいオンナだ)

ま、気が向いた時にでもご自分で紐を通してくださいな
私は洗って干すところまで で、「任務終了」 とさせていただきまする~~☆


回復力の衰え - 2017.05.22 Mon

まだ5月だというのに・・・

今日の仙台は28度越え
夏日でございます
もちろん、太陽の陽射しは痛いくらいに感じます

レースの日がこんなクソ暑い日じゃなくてよかった・・

Sun 170522


・・・・って、いつまで雨レースに浸ってるつもり!?(笑)

「仙台国際」でコースベストが出た事で、相当な安堵感と達成感と脱力感!?
とにかく だらけたモードから抜けきれずにいます

それに加えて未だ残っている足首の違和感
ハーフレースなのにこんなにダメージが残るのは初めてかも!?

それだけ(レースで)ガチで頑張った・・・という証なのか
はたまた年のせいで回復力が衰えているのか

多分、認めたくはないが 後者だわ(-"-)


来月には山形でレースがあります
山形の6月はクソ暑いです
走ってはいけないような気温の高さになる確率大。

その後も毎月1回はレースの予定をいれるつもり
でも、この陽射しの強さにギブアップしそうな私
夏場、大丈夫なのでしょうか・・


去年は仙台国際の3週間後には10kレースに出ています(しかも快走!)
今年は到底そのレベルまで回復していません

もうちょっとJogで繋いで様子を見るか
喝を入れて無理やりにでもポイント練を1つ入れてみるか

迷うところでございます(-"-)
とにもかくにも気温が高くなってきましたので上手に暑熱順化していかなければ・・


濡れたシューズは辛いよ - 2017.05.22 Mon

曇り予報だった「仙台国際」

私は移動時のシューズでアップを行う事とし、レース用のシューズだけを所持しました



・・・・が、結果的には一日雨模様

はい、移動時に履いたシューズは会場に着く前に雨でびしょ濡れ
そのままビショビショシューズでアップをしました

レース時はユニフォームからシューズまで一式着替えをしますので、気分一新
サッパリとした気持ちでスタート!

で、21.095km走りきった後は雨と汗とで全身ゴダゴダ状態。

シャワーを浴びてサッパリしたものの・・・

あ、靴・・・(-"-)



そう。
朝履いてきたシューズはビッショビショ
これをまた履けるか!?


無理だ・・(-"-)
でも、レース用のシューズも負けず劣らずビッショビショのグッショグショ
さぁ、どうする!?

この後には「打ち上げ」がありまするぞ!!!!


一瞬悩み、すぐに閃いた♪


そうだ、ドライヤーでシューズを乾かそう!

ランニングシューズはメッシュ素材
ダメモトでドライヤーを使ってみたら、さほど時間がかからずに適度に乾かすことが出来ました

お陰で打ち上げ会場までは不快感なく歩いて移動☆
・・・とはいえ、やはり靴下は湿った感あり

参加した仲間達も、シューズも靴下湿った状態でムレムレ高湿度だったようです

幸いにして打ち上げ会場の個室は椅子席
靴を脱がずに済んだので助かりました

これがもしお座敷だったら???

靴を脱いだ時点でどんな異臭が漂いだすか・・・

考えただけで恐ろしい~~(笑)


ちなみに、打ち上げと称した宴会時間は2時間半
プラス2次会で2時間チョイ

気が付けば、シューズはすっかり乾いていました
さすがメッシュ素材のランニングシューズ
速乾性抜群だわ^^;

雨、風、気温・・・ 得手不得手 - 2017.05.21 Sun

仙台国際で雨レースになったのは9年振り
市民マラソン化してからは初の雨レースです

これ吉と転じるか凶となるか・・・

真冬の雨レースはさておき・・・
この時期の雨であれば私にとってはプラス要素があるように思いました

実際、増田明美さんも 「この雨はランナーにとっては走り易いと思います」 と解説していました。


私にとって、一番辛いのは暑さ(&太陽の陽射し)
気温が高ければ高いほど、グダグダになります


気象条件の苦手順位を考えると・・・

暑さ > 強風 > 寒さ > 雨

ところが夫は・・

雨 > 寒さ > 強風 > 暑さ


あれ? 
まるっきり私と逆!?


夫は寒いより暑いほうが苦にならないようで・・
雨は絶対的に苦手意識が強いようです

私は暑いより寒い方が苦にならないわけで・・・
雨はあまり気にならないタイプ


結果、今回の「仙台国際」は 私にとっては 「吉」 となり、夫にとっては 「凶」 になってしまったようです

記録証 170518

もし天候が晴れて気温が高くなっていたら、私と夫の立場は逆になっていたでしょう

今回コースベストが出たのは純粋に嬉しかったけれど、そこで浮かれてはいられません
来年、また暑い中でのレースになっても積極的に走りきれるよう、もっと精進していきたいと思います☆


レースから1週間・・・
そろそろ練習も再開しなくちゃね☆

臨機応変力 - 2017.05.20 Sat

夫が更衣室に移動してから、1時間は経過しています


・・・・が、いまだ出てこない。

男性ランナーは(陸連登録だけで)1600名くらいはいると思います
その中で何名がシャワーを利用するかは判りません

シャワールームは4つ
夫がシャワーを利用するには相当並ばなければいけないのは想像がつきますが、それにしても遅すぎる!
夫より遅くゴールした人が既に更衣室から出てきているのに 夫は一体何をしているのでしょう

もしかして、また痙攣を起こして動けないでいる!?


 続きは 【Read more】 にて・・・ ⇒ ⇒ ⇒

Qちゃんに感動っ!・・・ そして夫は戻ってこない - 2017.05.20 Sat

通常、大会会場では夫婦で一緒に陣取るのですが、「仙台国際」はお互い更衣室で待機
結果、アップもそれぞれのタイミングですし、整列も別々。
ゴール後にシャワーを浴び、手荷物をまとめてから競技場内入口で待ち合わせ・・・というのが毎年のパターン。


今年もそう
ゴール後、記録証を受け取った後は急いで更衣室に戻り、大急ぎでシャワーを浴び着替えを済ませ・・・
夫を待たせてはいけなと思い、パタパタと競技場入り口付近へと向います

・・・・が、夫は居ない(-"-)


ふ・・と競技場トラックを見てみると まだゴールを目指して走っているランナーさんがいました
号砲が鳴ってから既に2時間50分以上経過しています

ゴール手前にはQちゃんがスタンバイ
そしてラスト100mあたりまでランナーがやってくると駆け寄り手を繋いでゴールします

DSCN6982170520.png


一人をゴールさせ・・・


またやってきたランナー達の手を取り、またまた一緒にゴール!

DSCN6983 170520


そんな事を最終ランナーまでずーーーーっと続けていたQちゃん


噂には聞いた事あったけど、本当にランナーを出迎えているんだ~~(*_*)

こんな風にQちゃんと一緒にゴール出来たら雨の中21kmを走った辛さは吹っ飛んじゃうだろうな~
そして雨レースがいい思い出に変わっちゃうかも♪



午後1時頃、最終ランナーが無事にフィニッシュ
その後、Qちゃんがマイクを手に 一言・・

「この雨の中、皆さんお疲れ様でした~~!!!! また来年お会いしましょーーーー!!!」

Qちゃん 170520

Qちゃんだって大変だったはず
スタート地点で全ランナーを見送り、10km地点で沢山のランナーとハイタッチをし、最後はゴール地点でランナーをお出迎え
そして最後の最後に こんな風に笑顔で手を振っている姿を見ると、それだけで私も元気を貰えます

あぁぁぁぁ、なんだか感動・・・っ!!!
また来年、ここで走ろう!
このブルータータンに戻ってこよう!

コースベストをとった事もあり、私は一人で感極まっていました

疲労困憊ながらも、ちょっと元気復活


ところで夫は??
私より先にゴールし、私より先に記録証を受け取り、私より先に更衣室に入ったハズなのに・・・
いまだ更衣室から出てきません(-"-)
シャワーが混んでいるのだろうとは思いますが、それでもあまりにも遅すぎる~!!!

To be continued・・・



雨対策とフィニッシャーズタオル - 2017.05.19 Fri

仙台国際ハーフでは、号砲の20分前には整列しなければいけません
もちろん、前列に並びたければもっと早い時点で整列
(確か9時過ぎから整列出来るはず・・・)

私は寒さでトイレに行きたくなるのがイヤで、ギリギリ9時44分に並びました
もちろん、寒さ(雨)対策はかなり念入りに。

愛用しているクリオのホットジェルは腕や太腿、お腹にタップリと塗り込みました
他、足指や手の甲にはワセリンを・・
貼るホッカイロ(ミニ)もお腹に貼って膀胱を保温(笑)

普段は被らないキャップも雨天時には被ります
キャップを被る事で、走っている最中に雨が気にならないのです

また、晴天時は必須アイテムなサングラスは使いません
(サングラスに雨粒がつくと邪魔!)


そうそう、忘れちゃならない大判ゴミ袋!
雨天時の待機中はこれが一番大切なアイテムかも・・・^^;
頭だけを出すようにしてすっぽり被ります
これで上半身は濡れ知らず~♪

スタート前にシューズが濡れるのも避けたいので、シューズの上にコンビニ袋を被せました
これ、意外とオススメです
シューズ内が濡れないので不快感ゼロ。
爽快に走り出す事が出来ます

ただし、見た目的には悪すぎです(笑)


「このまま(シューズにビニール袋を被せたまま)走るわけじゃないですよね?」

陸連の役員に確認されてしまいました。

もちろん、号砲3分前にはごみ袋もコンビニ袋も外しますのでご安心を・・・^^;

万全な対策をしたお陰で 整列中は寒さを感じる事もなく、雨が気になる事もなく・・
なんの不快感もなくスタートする事が出来ました


走り出してしまえば雨は全く気になりません
それどころか(空気が乾燥していないせいか)呼吸が楽♪

ただし、足元の水溜まりにハマってしまったら最後
グシャグシャして不快なだけではなく、水豆が出来てしまう可能性もあります
雨天時は足元注意! 
ここが最大の注意点ですね

今年は集中して走れたせいか、最後まで雨は苦になりませんでした



さて、この大会ではフィニッシャーズタオルが用意されています

今年は雨でゴダゴダになっているだけに乾いた大判タオルで早く身体を包みたーい!!!


ゲートから外に出てタオルを受け取ろうと思ったら・・・


あ・・・^^;


雨が降っているからでしょうか
タオルはキチンとビニール袋に入った状態で渡されました ↓↓↓

フィニッシャーズタオル 170518

確かに、あの雨だもの
タオルを袋に入れておかなかったら完走者に渡す前に全部湿っちゃうものね
なかなか気が利いているわーー☆


で、袋に入った状態で受け取ったものだから そのタオルは一切使わずにお持ち帰り^^;

やはりここでもドケチ根性が炸裂したのでした(笑)

移動 - 2017.05.18 Thu

遠方からレースに参戦する場合・・・
前日に仙台入りし、市内のビジネスホテル等に前泊してレースに臨む
そんな方も多いと思います


・・・・が、今年は悪天候が原因で 止む無くDNSになってしまった方も結構いらっしゃったのでは???


思えば土曜日は朝から生憎の雨模様
仙台空港周辺は悪天候により、雲が低く垂れ込めたそうです

結果、各空港から飛び立った飛行機の中には仙台空港に着陸出来ず上空を旋回しただけで引き返してしまったり、他の空港に着陸したり・・・
そんなケースがあったそうです

(遅い便だと)欠航便も出たんだとか・・・


飛行機での移動は こういう事態も起こり得る・・・って事ですね

飛行機 170517




そんな中、とてもタフな行動をとられたランナーさんがいらっしゃいました。

その方は愛知県から参加された女性ランナー

愛知から飛び立った飛行機が仙台空港に着陸出来ずしばし旋回・・・
後、愛知に引き返してしまったそうで~

ところが彼女はそこで諦めず・・・
新幹線を乗り継いで仙台まで来たんだとか。

彼女曰く、「仙台国際」は毎年参加しているんだそうです
大好きな大会らしいです

だとしても・・・
この悪天候の中、新幹線で再度仙台入りしようというその気持ち

凄い・・・
凄過ぎる!!!!!

レースに対する思いの強さというか熱意というか・・・
素晴らし過ぎます


また、北海道から参加した方は・・・
やはり飛行機で仙台入りしようと思ったら着陸出来ず、羽田まで連れて行かれてしまったんだとか

(飛行機が)北海道に戻ったとしたら、多分DNSしたのかもしれません
でも羽田まで連れて行かれちゃったから、東京から新幹線に乗って仙台入りしたそうです


どちら様も素晴らしい!!

私がその立場だったらどうしたかしら

もし、東京マラソンだったらどうでしょう
名古屋ウィメンズだったらどうでしょう

飛行機がダメなら新幹線で! 
そんな気持ちになれるかな


・・・って言う前に・・・
貧乏性な私だもの、レースの移動時に「飛行機に乗る」 という選択肢はないわね。
(沖縄や九州に行くなら話は別ですが・・)
陸続きの土地であれば、極力移動費を抑えるべく高速バス(orJR)で移動するでしょう


そうだ、そうだ
そうでした・・(笑)

雨レースの後遺症  ~ダメージは大きかった~ - 2017.05.17 Wed

今日の仙台は綺麗な青空が広がり 新緑の美しさが際だって感じられる爽やかなお天気となりました

青葉通り 170517


レースの日も、こんなお天気だったらね~
遠方から参加した皆様には杜の都らしさを存分に感じていただけたでしょうに・・・

この緑のトンネルの中を走るのは最高に気持ちがいいですもの☆


でも、こんないいお天気だったらタイムは出せなかったわ(-"-)
ランナーの思いは複雑です(笑)


さて、レースから三日経ちました
現在もまだ筋肉痛が残っています

レース当日はあの雨でしたから、ダウンジョグもストレッチもやらず仕舞い
また、(スーパー銭湯等での)交互浴もしていません
(レース後は打ち上げ会場に直行でしたから)

そんな事もあって、ダメージが強く出ているのかもしれません

それ以外の原因を考えてみると・・ 
はやり雨レースだった事で走り方がいつもと変わっていた可能性もあります

水溜まりを避け、轍を避け、不意打ちの蛇行が何度もありました
時には水溜まりをジャンプする事も・・・^^;
また乾燥路面では感じる事がない「滑り」も多く感じられました
マンホールの蓋、横断歩道の白い部分、センターライン等は勿論ですが、アスファルトでも足先がスルッと滑る事が何度もあったのです
坂を上る時には頻繁に感じました

そんな事もあってか・・・
ハムストリングや四頭筋以外に 前脛骨筋に相当なダメージが出ました
足首にも痛みがあり、歩くのもシンドイ


いつもと違う部位に痛みが出たのが気になって、昨日は接骨院で治療をしてもらいました
マッサージでダメージの度合いを確認しつつ、立体動態波や微弱電流、低周波等の電療治療も行いました

結果、今日はかなりダメージが軽減してきた気がします

あとちょっと・・・です

あとちょっと回復を感じられたら そこからJog再開をしていこうと思います


雨レースでコースベスト更新! - 2017.05.15 Mon

土曜日から三日続けて雨模様の仙台です

えぇ、三日続いているわけですから・・・

当然昨日も  でした

天気予報では 朝7時から曇りの予報 だったのに~~~っ!!!
多分、ランナーの殆どが 10時(←号砲直前)には雨は止んでいるはず と信じて疑わなかったと思います
でも、予報はあくまで予報

昨日はその予報が完全に外れ、雨の中のレースとなりました(-"-)

霧雨170515

天気予報が外れた事で色々大変だったけど・・・

天気予報が外れた事で、プラスに転じた事もあったのかもしれません


気象庁のHPで確認したところ、レース時の気象条件は・・・
天気 雨 (降水量0.5mm) 気温13度、 湿度93%、風速3~4m。(北東の風) 瞬間最大風速は5~6m。

土砂降りの中でレースをするとなれば別ですが、この程度の雨であれば私にはマイナス要因にはならないはず
事前のアップ時も不調さは感じられませんでした

よし!
今年こそは弱気封印で粘ってみよう!!


結果、目標タイムをクリア
コースベスト更新出来ました~☆

惨敗続きで苦手意識が高い「仙台国際」のコース
相性が悪いのかな・・・と思ったりもしたのですが、やっと一つハードルを乗り越える事が出来ました

でも、まだまだここで満足してはいられません
もうちょっと頑張りたい・・という思いがまだありますから^^;


現在、全身筋肉痛です
そして嬉しい気持ちと反省する気持ちとが入り混じり、いまだアドレナリンが出ている気がしないでもない(笑)
とりあえず、今夜は夫と二人で 「反省会&祝勝会&今後の予定について・・」 等々Run談義をしつつお惣菜三昧で晩酌します
もちろん、昨日のレースの放送を録画しておいたのも観ますよ~!!


今週は「仙台国際」にまつわる色んなお話を記事にしていきたいと思います
Runネタばかりになるかと思いますが、お付き合い頂けたら幸いでございます☆

念には念を・・・ - 2017.05.13 Sat

レースに参加する場合、私は色んな事態を想定してパッキングします

夏場であれば、暑さ対策のアイテム等を・・
秋から冬にかけては寒さ対策のアイテム等を・・

また今回のように天候が悪く、雨レースになる可能性がある場合は特に神経を使います
移動が車ならともかく(荷物が多くても車に突っ込んでおけばなんとかなる^^;)、公共交通機関を利用する場合はあまり大きな荷物にしたくないのもホンネ

夫は荷物を最小限にし、コンパクトにまとめたようです

でも、女性はそうはいかないのよね~

なにせレース後には打ち上げもありますから。
ゴール後はシャワーを浴びて、メイクも直して・・・となれば、それなりに荷物も増えます。
私服は勿論ですが シャワー道具、ドライヤーまで持たなければいけませんからね(-"-)

そして、私服以上に気にしなければいけないのがシューズ
いつも移動時のシューズでウォーミングアップ、クールダウンも行います。
そしてレース用のシューズを別に持ちます
これが基本♪

でも・・・・
もしレース前に雨が降っていたら?
移動~ウォーミングアップをするだけでシューズは濡れて冷たくなるでしょう

レース時に雨だったら?
レースシューズもグショグショに濡れるわけで・・・

そう考えると、念には念を!
帰りに穿くシューズも別に用意しておかなければ(-"-)

最悪の事態(悪天候)を考えるとレース用&帰り足用のシューズ、2足をバッグに入れなければならないわけで・・・

あぁ、アレコレ考えれば考える程 所持品は多くなってしまいます(-"-)


「ふぶき、そんなに大荷物なの?」

夫は飽きれたように言います

誰に持ってもらうわけじゃない
自分で背負って持つ荷物だから放っといてください(T_T)

明日、早朝の天気予報を確認して雨の確率が下がっていたら、そこで荷物を減らします



とりあえず、明日は勝負シューズはコレ!
手持ちのレースシューズの中で一番軽量のモノ (少しでも身軽に走りたい^^;)

スカイセンサー170513

asicsのスカイセンサーで頑張ります☆


ちなみに、今日の地元情報番組を見たところ、オッパッピーな(!?)お笑いタレント小島よしお氏も走るらしい

うむーーーっ(-"-)
彼には負けたくないなーーー(←勝手にライバル視(笑))

今年の参加賞 - 2017.05.13 Sat

朝から雨模様の仙台です
段々と風雨が強くなってきました

2012年以降の「仙台国際」は好天に恵まれ、「新緑を感じながら気持ち良く走れる大会」 というイメージが強いかもしれません。
でも、今年はちょっと違うかも~~(-"-)


昨日の時点では日曜日のお天気は小雨予報
先ほど確認したところ、スタート時には曇りの予報に変わっていました


実際にはどんなお天気の中走る事になるのやら・・・


とりあえず、(レース当日は何かと気ぜわしくなるので) 今日のうちに参加賞だけは引換してきました

今日の参加賞交換の場所は前日祭が行われている 勾当台公園市民広場内
例年沢山のブースが出店していて ランナーや市民の方が来て賑わいます

ステージイベントではQちゃんのトークショーやタニマリさんのクリニック・・
他にも数々のステージショーが繰り広げられるのです

でも、今日は生憎の雨模様
広場は閑散としていました
私達も長居せず、参加賞だけ交換して早々に帰宅しました
雨に濡れて風邪でもひいたら大変ですもの


さて、今年の参加賞ですが・・・
スポンサーが(今まではアシックスでしたが)今年からミズノになりまして~

Tシャツもミズノ製のものでございます☆

Tシャツ 170513

ちょっと色合いが暗く見えますが、実際には鮮やかな蛍光イエローっぽいカラー。

参加賞のTシャツって、地色が紺色(ブルー系)や白のモノが多いんです
男女問わず着れる色だし無難だから選びやすいのでしょう
ま、参加賞ですからね贅沢は言えません^^;
ちなみに去年のデザインとカラーはこんな感じ ( 詳細記事は コチラ )


今年もきっと地味な色のTシャツなんだろう・・・と思っていたら コレだもの
パッと見た瞬間、気に入りました♪
やるな~、ミズノ!

でも、手持ちのTシャツはまだタンスから溢れる程あるので、これは大事にしまっておこ~~(笑)

田植えの時期です - 2017.05.13 Sat

この時期になると仙台エリアでは田植えが始まります

田植え 170512

田植えの季節になると、農家さんは大忙しです
家族総出で田植えをしますもの

6時半頃には既に作業を開始しているところもあるようです



まだ田植えが行われていない水田では、鴨サンが優雅に水浴び中(笑)

鴨 170512

鴨サンを驚かせない様、こっそり撮影^^;

カエルもゲコゲコ鳴いてます


そんな長閑な話を職場でしたところ・・・

「カエル? もうオタマジャクシから大人になったって事!? 成長早いですねーー。」

そう言って驚いていた若者がいたのですが~~~

私はその発言に驚いた(笑)

多分、今水田で鳴いているカエルは冬眠から覚めたカエルだと思うよーー (多分・・)
オタマジャクシが出てくるのはこれからだと思うよーーー (多分・・)

生まれも育ちも仙台(都市部)の私です
カエルの事など全く興味がない私です

でも、これくらいは判ります ^^;



そろそろご近所でも夜になればカエルの大合唱が聞こえてくるかも・・・(笑)

惨敗率高し  - 2017.05.12 Fri

いよいよ明後日は仙台国際ハーフマラソン!

いよいよです。
なんかワクワク&ドキドキ☆


あれ?
小心者の私がワクワクしてる(笑) 
・・・って事はいい傾向かも!?


2010年から参加している大会ですが、まぁビックリするほど毎年苦い思い出&情けないタイムのオンパレード
毎年のレースの記録(練習日記)を読み直してみると、恐ろしいほどの惨敗レース。

初年度は仕方がないとしても・・・
2012年にマンモス大会化されコースもリニュアルされてからは、本当にお粗末さん

暑い・・・とか
風が強い・・・とか
太陽の陽射しが辛い・・・とか

それ以外にもダメダメ要因てんこ盛り


去年は骨折した事で練習不足でタイムが出ず~~

一昨年は12km過ぎに脱水傾向になり、終盤はダメージが大きすぎてグダグダになり~

その前の年は整列時にトイレに行きたくなり(その時は我慢したものの)、結果的には10km地点で仮設トイレに寄ってしまうハプニング~ (←この時点で完全に終わってる)

よくよく考えてみると、「仙台国際」って 晴天(←気温高め)&強風の確率が高いかも!?
結果、7戦中 1勝6敗(自己分析による)

どんだけ惨敗してるんだろ・・(-"-)


仙台で自己ベストを出すのは到底無理だと判っているけれど、そろそろコースベストは出したいな☆



今年はどんな感じでこのケヤキ並木を走るのでしょう

青葉通り 170512

明日は朝から本降りの雨
明後日、日曜日もレース中は小雨の予報が出ています
(気温も15度以下、風速も3m程度)

多少の雨を苦にしない私にとって、悪い条件じゃないはず。


よし、ポジティブシンキングで頑張ろう~~☆

夜明け - 2017.05.12 Fri

海が大好きな私
結婚前は そりゃ~頻繁に海へ行ったものです
お気に入りのポイントがありまして、その浜へ行き、ただただボーーッとしているだけで癒されたのです

でも震災後は(復旧工事等が行われている事もあり)浜へ行く事が出来なかった私
もちろん、浜まで行く勇気がなかったのには他にも理由はありますが・・・



色んな思いが葛藤していたけれど
それでも 「行こう!」 と決めた時にはなんの迷いも抵抗もありませんでした


連休中でしたし早朝でしたし・・
沿岸部に近づいてもトラックもダンプも走っていません
重機も動いていません


数台の車が駐車されていたエリアに私も車を停め、新しく出来たばかりの堤防を一気に駆け上がりました



辛うじて・・ まだ夜明け前

夜明け前 170512

海だ~~~!!!!
砂浜だ~~~~!!!!


  続きは 【Read more】 にてどうぞ~ ⇒ ⇒ ⇒




そうだ! 海へ行こう! - 2017.05.11 Thu

私が見る朝陽は建物の間から昇る朝日ばかり

朝陽 170511

それはそれで綺麗です

朝陽を拝む事で心が洗われる感じ
癒しの時間です


でも、お正月に初日の出を見た時は・・・・

初日の出   170101

(雲はあったものの)海から昇る朝日を拝めるわけで・・・



それをズームで撮影した1枚

閖上 170101

津波で流され、パラパラと残っている防風林と、その先に海が見えました


なんか・・・
この風景がとても心に残っていて・・・


海から昇る朝日を見たい

ずーーっとそう思っていました

でも、なかなか早朝に海まで出向くタイミングがとれません
平日は無理
週末も、天候が悪かったり、夫が出勤日だったり、レース等の予定があったり、私自身が疲労困憊で早起き出来なかったり・・・・でこれまた海に行く余力も時間もなく・・・


やっと巡ってきたチャンスがこのGW。
レース前なだけにハードな練習をする予定もありません
3連休ですし、連日快晴

ここを逃したら次はいつチャンスが巡ってくるか判りません


よし!海に行こう!
意を決し、前日は9時半就寝


起床は3時半
家を出たのは3時50分過ぎ

でも、東の空には雲が広がっています

夜明け前 170511


さて、海岸にたどり着く頃には この雲はどこまで広がっているのでしょう
若干の不安はあるものの、とにかく行ってみるしかない!


途中でホットコーヒーを買い、いざ海へ~


To be continued・・・  


一応、餃子は作れますが・・・ - 2017.05.10 Wed

一人暮らしをしている男性であれば、市販の冷凍食品を利用する事も多いと思います

ラン友の一人もそう
残業で忙しい時期は自炊するのが億劫で 時々冷凍食品を利用しているんだとか・・・
なるほどね
チャーハンやピラフなどご飯モノもあるから帰宅後すぐにチンして食べられるのは手軽で便利よね
(調理器具を洗う手間も省けるし・・・)


「冷凍食品、いいっすよ」
そのラン友クンは そう言います


その話を聞いた夫
冷凍食品4割引きの日に スーパーで冷凍餃子を買ってきました
フライパンに油を引かなくても羽根つき餃子が作れるモノ


フライパンに油をひなかったら焦げるでしょ!?

半信半疑で作ってみたら、本当に焦げなかった&羽根つき餃子が出来ました

あら、ビックリ・・

ただ、後から気づいたのですが 冷めたフライパンにはギトッとした油がこびりついておりまして・・・

この油、どこから出てきたんでしょう??

そのギトギト感から、油というより脂?
動物性油脂な感じがしました

餃子に相当な動物性油脂が入っていたって事かしら?

餃子自体は美味しかったけれど、どうしてもそのギトギトした脂の事が気になってしまい・・・
以来、 夫に 我が家での「冷凍餃子購入禁止令」を出しました

私がダメって言ったら絶対ダメです(笑)



ちなみに、我が家では餃子=ご飯のおかず ではなく、晩酌時のおつまみ^^;
しかも、夫は意外と餃子好き

多分、食べたいんだろうな・・・ 餃子


なんだか気の毒な気がして(←仏心?) GW連休中に餃子を大量に作りました
もちろん、ひき肉は使いません
脂身をなるべく外したモモ肉使用 &エビ。
どちらも粗みじんに叩いてMIX

ニラとキャベツはたっぷり使用。

味付けはオイスターソース&醤油
名付けて 「オイソイ」
(醤油を英語で言うと Soy sauce )


FMを聴きながらセッセと餃子の皮で具を包んでいると そこへ夫がやってきて・・・


「ふぶき、餃子作れるの? 凄いじゃん!!!!!!」 (←相当驚いている様子)


ちょっと失礼すぎる・・・(-"-)


今回は50個作ったのですが、それを冷凍保存しておきます
おつまみが少ないであろう時に 5個ほど焼いてさしあげましょう^^;

見た目は悪いですが・・・
羽根はつきませんが・・・
油もひいて焼きますが・・・

間違いなく、冷凍食品の餃子より低脂質(低カロリー)です

餃子170510

外食時にはどうしてもカロリー高めになりがちです
おうちで食べるものはカロリー控えめになるの、堪忍してくださいまし(-"-)


窓側?通路側? - 2017.05.09 Tue

こんなTBテーマがありました ↓↓↓

FC2 トラックバックテーマ:「飛行機では窓側?通路側?」


私の場合、乗り物全般において 座席は窓側希望。
列車でもバスでも、もちろん飛行機でも・・・

理由はいたって単純で、外の景色を見ていたいから♪

夫もそれを知っているだけに、二人で公共交通機関を利用する場合は 私が窓側、夫が通路側。
いつも私ばかりが窓側の席で申し訳ないな・・・と思ったりもするのですが、夫自身は窓側に対する執着は一切ないようです

・・・というより、通路側の方がいいみたい^^;

東京へ遠征に行った際利用した夜行バスでもやはり窓側の席

夜明け130213

大都会の早朝の風景を見て、ひとりでワクワクしたの・・ 今でも覚えています^^;



飛行機に乗っても、もちろん窓の外に釘付け^^;

機内より1118

「雲しか見えないだろ?」 と夫に言われますが、雲と空を見ているだけでいいんです
飽きないんです(笑)

この雲の下にはどんな景色があるんだろう・・・
そう想像しただけでワクワクしてくるのです



そう!!
飛行機から見た富士山には偉く感動しました

富士山 170509

相当興奮致しまして、夫には呆れられましたが・・・

お子ちゃまですみません(-"-)



そうそう、北海道へ行く際利用したスーパー白鳥(現在は北海道新幹線しかありませんが)では、必ず海が見える側の座席を予約します

白鳥 170509

往路も復路も、必ず海側の席(そして私は窓側)
大好きな海
そして函館山や下北半島、津軽半島を見ては癒されていたのです^^;


仙台に来てからは遠方への旅行など全く行けていないのですが、機会があれば(軍資金があれば!?)またどこかへ旅行出来たらいいな・・・
この記事を書きながら 改めてそんな事を思うのでした☆




給水ならぬ、給酒所!? - 2017.05.08 Mon

先日、仙台駅東口界隈で こんな看板を見つけちゃいました^^; ↓↓↓

DCF00002170508.png

上手いな~~~っ(-"-)

こんな看板を見たら、ランナーだったら吸い寄せられちゃうわ(笑)

ここのオーナー、ランナーかしら?
それとも常連さんにランナーがいる?

レースの日にこうやって日中から臨時営業してくれる居酒屋さんがあるなんて・・・感激っ☆

もちろん、レース後には「打ち上げ」がありますが、その前にゼロ次会と称してココで軽く練習(!?)しておくのも悪くないわね♪
要検討事案として夫に報告しておきましょ(笑)

強風の中で5kmTT - 2017.05.07 Sun

連休最終日

今日こそはジリッと暑い中を・・・

そう考えていたのですが 気温は20度以上あったものの湿度が30%~40%!?
おまけに風速6~7m・・・という爽やかすぎるコンディション


暑さより、強風に負けました(-"-)

adizerojapan 170505

でも、レース1週間前 
最後のポイント練習5kmTT(タイムトライアル)、なんとかそれらしく走る事が出来ました

この気温、この風速でこの程度の走り
今日の走りを参考に レース当日は気象条件等を考慮しつつレースペースを決めようと思います

ず~~っと緊張というか、肩に力が入っていたのですが 今ここにきて肩の力が抜けてきた感覚があります
この調子、この調子で程よい緊張感を保ったままレース当日を迎えられます様に・・・

先週、ポイント練習を1つやり残してしまった(正確には「やり忘れた」^^;)のは心残りですが、それが吉とでるか凶とでるか・・・


何はさておき・・・
明日からは通常の生活に戻ります
連休ボケで仕事中ミスを起こさない様気を付けなければ。

まずは寝坊しないように!
ここが一番大事だわ^^;

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR