fc2ブログ
fc2-3.jpg

2017-03

小さな春を探して・・  - 2017.03.31 Fri

春の陽射しが優しく感じられる日は のんびりお散歩Jogをしたくなります

時間や距離の設定がない、自由で気ままなJog
久しぶりにデジカメ持参でルンルンRun

仙台で桜が咲く頃は多分にして仕事も忙しい時期ですし、週末にはレースの予定も入ってきます


ちょっと早いけど、一足お先に春を探しに行きましょう

夫の情報を頼りに梅の花が咲いているエリアを探してみたら・・・

DSCN6560170331.png

ありました~~♪



過酷な冬を乗り越えたわけでもありませんが・・・ 
やはりこうやって綺麗に咲いている花を見ていると、気持ちがウキウキしてきます

DSCN6559170331.png


好天に恵まれ、気持ちいいお散歩Jogが出来ました♪


さ、3月も今日でおしまい
泣いても笑っても・・・年度末でございます
激務で大忙しになる方も多いかと思いますが、今日一日頑張って乗り切りましょう~~!

スポンサーサイト



寝ても覚めても ~ありがとう~ - 2017.03.30 Thu

カラオケ・・・お好きですか?

私は音楽を聴くのは好きです
一人で車の中で好きなアーティストの楽曲をテキトーに(ホニャラ、ニャラララ~~♪♪・・と)歌うのも好きです

でも、カラオケは苦手です
ましてや人に強いられて歌うのは大嫌いです


・・・と初っ端から口調が強くて申し訳ありません(-"-)

実は・・・
今月末で退社される先輩方の送別会に(同期のA子ちゃんと一緒に)参加表明をした途端 「じゃ、歌うのはあの子達だわね!」 と満場一致で決定
私と、同期のA子チャン・・・ 「二人で歌いなさい」 と。

「貴方たちは新人の時に一芸してないんだから、ここでやってもらいましょう!」
「みんな新人の時には歌ってるんだから、歌わせないワケにはいかないわ!」

・・・って、そんな風習ありですか~~!?
それって軽いパワハラじゃなんじゃ~ありませんか~~?

な~んて心の中で思っても口には出せず・・(-"-)

こういう無理強いがあると思うから、職場での飲み会やパートさん達の親睦会等には一切参加したくなかったのよ(涙)


でも断る勇気もなく、渋々引き受けたものの・・・
さて、何を歌いましょ?
送別会で歌う曲なんて、思いつくわけがありません^^;
A子ちゃんに一任したら いきものがかりの「ありがとう」を選曲

あれって・・ 結婚式で歌う曲だよね? (←これは一応判ってる^^;)

ま、いっか~~
どうせ何を歌っても一緒だわ
何かしら言われるのは想像できるもの
もう開き直って歌うしかないでしょう


・・・とはいえ、「ありがとう」はサビの部分しか判りません
急きょCDをレンタルして毎日しつこいほど聞きまくっています

台所でも、居間でも、車の中でも、 いつでもどこでも 「ありがとう」

朝起きたら 「ありがとう」
お弁当作りながら 「ありがとう」
布団を畳みながら 「ありがとう」
運転しながら 「ありがとう」

asa 170328


♪♪ ありがとう~って伝ぁえたぁくてぇぇ~~ ♪♪

朝から晩まで同じ曲がリピートされて、夫はいささか迷惑顔

「そんなに聞いて飽きないか?」

飽きてるわよっ!!!
でも、送別会当日までは聞き続けて耳慣れさせて、歌い馴らしておかなくちゃ・・・

なにせ音域が狭くて緊張しぃの私
それくらいしておかないと、お偉いさん含めて数十名の前で しかもステージの上で 歌えるわけがない(涙)

はぁ、憂鬱デス(-"-)


お一人様deクレソンサラダ - 2017.03.29 Wed

春になり、ほろ苦いものを身体が求めているように感じます
デトックスの時期なのでしょうか??

山菜はまだあまり市場に出回ってこないので、手に入り易いクレソンを購入
(もちろん、地場産です)

ただ、夫はクレソンが大嫌い
食卓に出そうものならホンキで怒ります(←多分・・・^^;)

パクチー、クレソン、セロリ、パセリ・・・等々 どれも夫が大嫌いなもの
そして私が好きなもの^^;


基本、夫婦で同じものを食べるよう心掛けているのですが、クレソンやセロリだけは別
夫には出さず、私一人分だけを調理します

この時も、お一人様用 「クレソンサラダ」

クレソンサラダ 170327

クレソン、セロリ、新玉ねぎときゅうり
そしてカリッと焼いたベーコンをトッピングして・・
ドレッシングはレモンを利かせたサッパリ味。


一口食べただけで、クレソン香りを感じます
そしてほろ苦さも・・・

このほろ苦さがたまらないのです

身体が喜んでる~~!!!!

このサラダを食べてから、なんだか元気度がupした感じ。
よし、これはまた近いうちにリピしよ~~♪♪


ちなみに、この日の夫のサラダは 「きゅうり&新玉ねぎのぽん酢サラダ」 となりました^^;



仙台せり の産地で頂く 「せりそば」 - 2017.03.28 Tue

日本そばを食べる際、温かいお蕎麦にするか、冷たいお蕎麦にするか・・・

私は基本、冷たいお蕎麦派

でも、この時期だけはついつい温かいお蕎麦に心が傾いてしまう


・・・というのも、ブランド野菜「仙台せり」を使ったお蕎麦が冬季限定としてメニューにあるから。

せり、大好きですから♪
日常でも、お浸しに使ったりお吸い物やお味噌汁に放したり、鍋に入れたり・・
冬場はとにかく多用したお野菜です
(それもこれも、朝市で安価で買えるお陰~)

そんなセリも、そろそろ終盤
今日が食べ納めかも・・

そんな思いで 先日も せりの産地、名取市で 「せりそば」 を頂いてきました♪

せりそば 170328

ちょっと甘めのつゆですが、セリのシャキシャキとした食感、味の沁みた鶏肉・・
喉越しのいい七割蕎麦

美味しい~~!
ちょっと肌寒い日でしたので、温かいお蕎麦で身体がホカホカ温まります

で、追加オーダーで山菜の天ぷら盛り合わせも・・♪
(こちらは抹茶塩で頂きます)

ウドにこごみ、ふきのとうにタラの芽・・
あぁ春だわね~~♪♪

大好きなもの三昧で、妻 ご満悦☆
夫よ、ご馳走様でした^^;


ムジナもん で思い出した 「A MUJINA」 - 2017.03.27 Mon

Long ago, there was a long slope in the city of Edo.
It was a very lonely place.
People walked there・・・

・・と、この英文を読んで懐かしく思った方、いらっしゃいますか?

中学生の頃、英語の授業でテキストに載っていた怪談 「A Mujina」
その冒頭部分です


このストーリーを最後まで暗記したのですが、今ではほんの数行のみうる覚え

そして、最後の台詞が・・・
A mujina lives there.

ここをゆっくりと・・・恐ろしげに言うのがポイントでした^^;

懐かしいわ~~


さて、羽生市のキャラクターの「ムジナもん」
この名前の由来は もしかしたら怪談に出てくるオバケのムジナからきている??
そんな風に瞬間的に思ったのですが・・・あながち間違いでもないようです^^;

Wikipediaによれば・・・

 羽生市内の宝蔵寺沼に自生する食虫植物「ムジナモ」(自生する宝蔵寺沼は国の天然記念物に指定)と、地域に言い伝えられている伝説の妖怪「むじな」にちなんで名付けられた。
 しっぽはムジナモの花、頭には特産のモロヘイヤの葉っぱがデザインされている。


ムジナもん 170326

あらま~、この葉っぱはモロヘイヤだったのね~^^;

そういえば、レース後のお振る舞いではモロヘイヤ入りの皮(当然緑色)で作ったワンタン 「王様のワンタン」が用意されていました
モロヘイヤの味がするわけではありませんが、深みのある緑色の皮が印象的でした


そして、尻尾がムジナモの花?

ストラップ 170326

ムジナモという植物は初めて知りましたが、食虫植物なんですね~


この羽生市イメージキャラクター「ムジナもん」のぬいぐるみ(中)はマラソン大会の副賞としても贈られていました
表彰は1~10位まででしたが、副賞がつくのは3位まで・・

いいな、いいな~~!!!
でも、私には手の届かない副賞デス
よって、帰り足で立ち寄ったスーパー銭湯「ゆったり苑」の売店で売っていたストラップを購入^^;

さて、買ったはいいが これを何に付けましょう(笑)

携帯に付けるのは邪魔くさいし、車にでも飾っておこうかな^^;





羽生名物「花袋せんべい」  - 2017.03.27 Mon

レース参戦の為に遠方へ出向いた際には必ずその地で(職場で配る)お土産を買ってきます
(基本、県外へ出たらお土産を購入しております^^;)



そんなお土産を買う際のポイントは・・・

夫 → その地で作られているお菓子
私 → とりあえず配り易くて&美味しそうなお菓子

大体は最寄のサービスエリアかパーキングで購入します
今回であれば羽生PA(下り線)

行き馴れたPAやSAであれば、もう扱っているお土産品も見慣れたものばかり
でも、関東圏まで足を延ばすことはそうそうありませんので羽生PAへ立ち寄るのも楽しみでした♪

で、PA内のショップに入ってみてビックリ!!!
なにより人の多さに驚きました
そして、目移りするほど沢山のお土産品が売っているのです
埼玉の名物は勿論の事、東京、静岡のモノまで取り扱いしています
あまりに沢山のモノが売っているので、何を買ったらいいか決められな~い!!
(あれもこれも美味しそう♪)

ところが夫は堅実デス!
ちゃんと地元のお菓子をチョイス ↓↓↓

羽生名物 170326

埼玉=草加せんべいが有名ですが これは羽生市の菓子店で作られている花袋せんべい
「花袋」の由来は、羽生市を舞台とした田舎教師の作者「田山花袋」にちなんでつけられたそうです。

草加せんべいの生地の中へ大豆を入れて焼き上げたお煎餅なのですが、草加せんべい程硬いものではありません
どちらかといえば、軽いお煎餅
見た目は地味ですが(←失礼^^;) 香おばしくて美味しい♪

夫、ナイスチョイス!
(私もこのお煎餅にすればよかった~~!!!!)

また羽生市に行く事があったら、絶対コレを買おう♪

ちなみに・・・
花袋せんべいと一緒に写っているのは 「ムジナもん」ストラップ

「ムジナもん」、羽生市のイメージキャラクターのようです

悩んだ末のスムージー - 2017.03.26 Sun

平日はなかなか栄養バランスよい食生活にならないだけに、週末くらいはバランスよく食べたい・・・と思っている私

ちなみに・・・

朝 → 少量野菜&テキトーおかず&納豆ご飯を速攻立ち食い
昼 → テキトー弁当かおにぎり2個
夜 → 野菜~主菜~味噌汁&納豆ご飯

お恥ずかしい事に現在はこんな状態
このだらしない食生活のツケは絶対に数年後に出てくるわ(-"-)


で、週末こそは3食キチンと・・・ と思ってるのに~
現実は厳しい(-"-)

昨日諸事情が重なり&想定外のアクシデント発生で朝食抜き

それでも予定していたポイント練習は消化
結果、1000kcalは消費している状態です

ところが午後は午後で諸々の予定がてんこ盛りで昼食を摂れず

所用を片づけ、気が付けば3時半


空腹は限界値を越え、なんだか気持ち悪い感じです
何か口にしたほうがいいのでしょうが、(夕飯の時間を考えたら)この時間に炭水化物を摂るのもよろしくない感じ


色々考え、葛藤した末・・・
炭水化物を断念し、カロリー控えめのスムージーを購入

スムージー 170325

手作りの新鮮スムージーならともかく、市販のスムージーを飲んだところでなんの利点もないのかもしれません
それでも菓子パンをかじったり、お菓子で小腹を満たすよりはマシでしょう

野菜感を楽しむ感覚は全くありませんでしたが、キウイフルーツのツブツブ感はしっかりと感じられました
想像していた以上に美味しかったです♪

内容量200g程度
飲みだしたらあっという間に飲み干しちゃいます

え? もう空っぽ? もうないの?
思わずストローを外して容器の中を覗いちゃうくらい(笑)

適度な糖度があったせいか、意外と小腹は満たされました


そうそう買う機会はないかもしれませんが、次にまた買う事があったとしたら・・・
今度は(野菜ではなく)フルーツを楽しめるスムージーにも挑戦してみたいと思います♪
(もちろん、カロリーは高めですが~)


卵黄風ソースって? - 2017.03.25 Sat

とある週末、練習会の帰りに立ち寄ったのはラーメン屋さん

夫は「しっかり走った」と豪語して ラーメン大盛りを注文。
たかだか10kmちょい走ったくらいで大盛りを食べるのはカロリー過多ですよ!?

そりゃ私だって大盛りがいいです

でも、そこは大人ですから・・・(笑)
理性を働かせ 消費カロリーに見合ったラーメン(普通盛り)を注文

ところが 食べ終わってみれば ちょっと物足りない感。
私の満腹中枢、壊れたかしら??? (←壊れっ放し・・・という可能性も大)


お店を出てからも、なんとなく胃袋が満たされていない感じ
それを夫に伝えると 「見栄を張らずに最初から大盛りにすればよかったのに・・・(笑)」 と。

仰る通りでございます(>_<)


結果、コンビニに立ち寄りおにぎりを1個購入 ↓↓↓

onigiri 170324

おにぎりで「玉子かけ風」!?
食べてみたら、濃厚でトロッとした卵黄が入っていました

ご飯&卵・・・ 
これって究極の「ランナー向けおにぎり」だわ

で、原材料を見てみてたら 卵黄風ソース と表記されていました

卵黄ではなく 卵黄風? ソース?

うーむ、卵黄風ソースとはどういうものなのでしょう??

卵黄を加工して使ったソース?
それとも何かを加工して作った卵黄っぽいソース?

なんとも悩ましいものではありますが、素直に・・ 美味しかった(笑)


さ、今日もお腹を空かせるべくガツンと走ってこよう~~☆

全てが吟醸規格 「くどき上手」 - 2017.03.24 Fri

全ての銘柄を吟醸規格で出荷しているという 「亀の井酒造」(山形県)

この酒蔵で作っているお酒の中で 夫が好んで飲むのは「ばくれん」(超辛口 +20)
スイスイ飲めるので私も好んで飲む銘柄です

でも、酒屋さんで見るのは一升瓶ばかり
一升瓶は保管も難しく買いづらいので、家で飲む事はありません


逆に「くどき上手」は手軽に買える銘柄
ミニボトルもありますので家での「ちょい飲み」にはもってこい♪


先日は 吟醸、純米吟醸、辛口吟醸 ・・と3本買っての飲み比べ~

くどき上手 170323

どれもスイスイ飲めますが、やはり好むのは純米系


純米吟醸、戴きます♪

選んだ1本は私のもの(笑)。 
残りの2本は夫が消費^^;



ちなみに、「くどき上手」という酒銘の由来は・・・

豊臣秀吉のような出世する武将は説得力がある=口説き上手であることから、成功する、出世するという意味を込めて命名されたんだとか・・・

なるほど~~ と思いつつも、このラベルの絵柄がねーーー(笑)

くどき上手  170323

とても武将の説得力ある姿は想像できないわ

このラベルを見ているだけで気恥ずかしくなるのは私だけ!? (>_<)


ゼッケン留め - 2017.03.23 Thu

マラソン大会に参加する際必ずつけるナンバーカード(ゼッケン)。

そのナンバーカードを頂く際、付属でついてくるのが安全ピン
その安全ピンを使ってウェアにナンバーカードを留めるのです

私がレースに出始めた頃は安全ピンを当たり前のように使っていました
でも、ある夏の大会(ハーフレース)に参加した時・・
ナンバーカードを外した際、ウェアが錆で汚れているのを見つけました

お気に入りの白いウェア(一応レース用)だっただけに、小さくポチッとついた錆のシミにショックでした

よくよく考えてみれば、走っている最中は相当な発汗量です

汗は塩分ですから安全ピンが錆るのは当然
その錆がウェアについたとしても それも当然なのです


・・・とはいえ、やはりお気に入りのウェアがレースの度に錆で汚れるのはイヤだな~

そう思っていたら、ラン友さんから ゼッケン留め を勧められました

なるほどね。
これを使えば錆の心配はありません

スポーツ用品店で数百円で販売していましたので即購入

以来、レース時は必ず「ゼッケン留め」を使用しています
(結果、未使用の安全ピンは溜まる一方^^;)


大会によっては ゼッケン留め を参加賞にしているところもあります

ゼッケン留め 170323


小さいものだけに、着替え時に紛失してしまう事もありがちなゼッケン留め
参加賞で頂けるのは有り難いかもしれません♪



そうそう・・・
2020年の東京オリンピックに向けての招致活動が盛んだった頃、その招致活動のイベントに参加した際にもゼッケン留めを頂きました

2020 170323


カワイイでしょ~~
これは相当気に入ってて愛用しています♪

tokyo2020 170323


もちろん、着替えする際に落としたり失くしたりしないよう、取り扱いは丁寧&慎重に・・(笑)



ちなみに、ファンシーキャラクターやご当地キャラクターのゼッケン留めもあるようです
( BIBFIX®(ホック式ゼッケン留め) )

見ればこれまた可愛い♪♪

思わずポチッとしてしまいそう・・・^^;

恐怖の眉ナシ - 2017.03.22 Wed

いや~~~ 


やっちまいました(-"-)


今朝は少し寝坊してしまい・・
でも色んな作業を時短で進め(←手抜き・・・とも言う^^;)、いつも通りの時間に家を出る事が出来ました
道路は意外と空いていて、ストレスなく運転が出来ました


信号で車が止まった時・・ 何気なくルームミラーで自分の顔を見た私
(特に何の意味もないのですが・・・^^;)


自分の顔を見てギョッとしました



眉がないっ!!!
化粧するの、忘れたーーーーっ!!!!

台所での作業を色々時短で進めたのはいいでしょう
多少手抜きだっていいでしょう


でも、化粧は端折っちゃダメだわよーーーーっ(>_<)


日焼け止めクリーム(兼化粧下地)を塗り、クリームが肌に馴染んだ頃にメイクをしよう・・・と思って台所に入り~

そのまま化粧する事自体を忘れてしまったのです


歯を磨く時に洗面所に行ったのに・・・
ちゃんと鏡の前で歯磨きをしたのに・・・

自分がスッピンである事に全く気付いてない(涙)


幸い、車にはマスクを積んでいましたので顔はマスクで隠すことが出来ます
花粉症が酷くて・・・とでも言い訳しておけばなんとかなるでしょう

でも、眉ナシはどう頑張っても隠せません~~!!

バッグの中に入っていたのはリップクリームとハンドクリームのみ


さて、どうしよう・・

苦肉の策!?
・・・というより、もう半ばヤケクソ気味
ボールペンで眉を描いてみようか・・(笑)

DSCN2927170321.png

眉ナシよりはマシだろう・・・とチャレンジしたのですが、相手は化粧下地をしっかり塗った肌です
ボールペンで眉を描くのは不可能・・(+_+)
どんなに頑張っても全くインクが出てきません
それより、カキカキしすぎて肌が痛~いっ!!!!


結論から言えば・・・ 
マスクだけ着用で眉なし星人のまま一日過ごす覚悟を決めました(-"-)


・・・が、車から降りた時にひらめきました!

コンビニでアイブローを買えばよいのだ♪ (←閃くのが遅すぎ・・)


もぉ~~、コンビニ様様でございます
スッピン状態は仕方がないとして、最小限眉だけは描く事が出来ましたから・・^^;


思えば、化粧をし忘れて車に乗り込んだ経験は一度や二度ではありません
多分にして化粧を忘れる頻度はかなり高いと思われます

これからは(予備の)「最小限メイクセット」を常に車に入れておく事にします
まずはドラッグストアで適当に買い揃えてこなきゃ・・^^;


ミラーヒーター - 2017.03.21 Tue

山にはまだ雪が残っていますが・・・

DSCN6353 170320

最近では日中の気温が二桁になる事も多くなり、少しずつ春を感じられるようになってきました


暑さ寒さも彼岸まで・・・ と言いますが、まさにその通り

そろそろタイヤ交換をしてもよさそうです


もう、出がけにミラーが凍ってて慌てるような事態にもならないでしょう

氷 170320

ちなみに、フロントガラスの凍結は(事前に)スターターエンジンを掛けておく事で室内暖気が出来ますから問題ナシ。


・・・と、この話を夫にしたところ不思議そうな顔をしていました

「ミラーヒーターのスイッチを入れたら?」

は?
それ、なんですか?
リアウィンドウにはヒーター(熱線)がありますが、ミラーにはないでしょ~(笑)


ところが、夫の車にはミラーヒーターなるものがついているようで・・・
そのスイッチを入れるとミラーの霜や凍結を融かしてくれるんだとか。


夫曰く、寒冷地仕様の車だったらついているはず ・・・と。

確かに冬はミラーヒーターはあったほうが便利です
でも、それが標準装備されているのはそれなりのグレードの車でしょう?(←勝手な想像)

・・・という前に、私が買った車は群馬から出た中古車です

群馬って寒冷地なのかな~?
違う気がするわ~

とりあえず、私の車にミラーヒーターらしきスイッチがあるかどうか・・
一度チェックしてみようと思います^^;

「羽生さわやかマラソン」、いい大会でした - 2017.03.20 Mon

今シーズン初のレースは 冬場の土台(脚)作りの成果を試す(?)べく 「羽生さわやかマラソン(ハーフ)」に参戦。

仙台から埼玉まで行くのは結構遠かった(移動時間は約4時間)ですが、羽生ICから程近い会場だったのがよかったです
見知らぬ土地の一般道で長い距離を運転するのは疲れますから・・


では、大会の感想等を・・・ 【Read more】 にまとめておきます 
  

補食ナシで大丈夫 - 2017.03.20 Mon

今回の遠征先は埼玉県

起床3時。
出発3時半。
途中のコンビニで朝食を調達し、高速道路でいざ埼玉へ~!!!!

・・・とハイテンションだったのはものの30分程度
後、睡魔に襲われ助手席で仮眠

目が覚めたのは那須高原SAでのトイレ休憩時でした

もう空が明るくなってきています


外へ出てみたら 意外と寒かった・・・^^;
(外気温は―6度とか!?)

軽くストレッチをし、ここで夫と運転を交代

・・・と、出発する前に まずは朝食を食べましょうかね♪


今回はおにぎり3個 ↓↓↓ おおよそ530kcal (炭水化物量120g程度)

セブン おにぎり 170320

他にも 補食(レース1時間前に食べてもいいように)のカステラも購入したのですが、昨夜の「親子丼&うどん」がよかったのか、小腹が空く事はなく、補食なしでスタートする事が出来ました

たかがハーフ1本走るだけなのに食べ過ぎなんじゃない!?
そう思う方もいます

でも、これくらいしっかり食べないと私はダメな感じ

しっかり食べた事でレースに悪影響が出たり、胃腸の調子が悪くなることでもあればまた考えますが、現時点では「食べたほうが走れる」感があるだけに、しばらくは「しっかり食べる」主義でいこうと思います^^;



丸亀で親子丼 - 2017.03.20 Mon

先週末は 今シーズン初のレースがありました
関東圏への遠征でしたので 前夜は早めに就寝しなければ・・・
(なんてったって、レース当日は早朝3時半出発ですから^^;)


・・・という事で、お夕飯は台所での作業を省略するべく 炭水化物過多な外食を。

私としては 某チェーン店の牛丼を予定していたのですが、夫のリクエストにより 丸亀製麺へ・・

丸亀だったら うどん&おにぎり2個くらいは食べてもいいかな~


そう考えていたのですが、丸亀で親子丼が販売されていました!
これは有り難い~~!!!

男性並みの注文で・・・  ↓↓↓ 親子丼(小)&かけうどん(並)

丸亀 170320

お店の方曰く、親子丼は(小)でいわゆる普通盛りらしいです
( (中) だと大盛りに近いんだとか・・・ )

単品だったら(中)でもよかったのかもしれませんが、かけうどんとセットにしたので(小)で十分満たされました^^;


ちなみに、親子丼の販売は一部店舗のみでの取り扱いらしいです
あら、ラッキー☆

お陰様でレース前日にしっかり炭水化物を溜めこむ事が出来ました~


第一号丘からの眺め - 2017.03.17 Fri

仙台空港のすぐ傍にある相野釜公園 
東日本大震災メモリアルパークになっています

メモリアルパーク 170311

このメモリアルパークには幾つかの小高い丘 「千年希望の丘」 があります


岩沼市では 津波の力を減衰させる津波除け「千年希望の丘」を整備し、減災に取り組むとともに、後世の人々へ今回の津波被害の大きさや私たちの想いをつなぐために、「千年希望の丘」を含めたエリアをメモリアルパークとして整備する計画を進めています。
(岩沼市HPより転載)

   続きは 【Read more】 にて・・ ⇒⇒⇒

私の「春のパンまつり」  - 2017.03.16 Thu

多分・・・
私の記憶が正しければ・・・
2年以上 (自分で)食パンを買ってない気がします

パンは大好きだけど、お腹は満たされない
食べても食べても満腹にはならず、ある程度食べて満足したとしてもすぐにお腹が空いちゃうから。
それにパンを口にしちゃうと糖質Onlyになっちゃって、健康上もよろしくない気がして・・

あえて意識的に食パンを避けていました
(そのくせジャムは作るのよね(-"-))

もちろん、全くパンを口にしないわけではありません

食事をするなら 主食はパンではなくご飯で!
そう心掛けているのです




でも、たま~にパン屋さんを前を通った時 焼きたてパンのいい匂いがしてきちゃうと もう我慢出来ません
脳も胃袋もパンを欲しちゃうのです~~(涙)

ずっと我慢していたのに、一度食べたら 止められない&止まらない。


お気に入りなパン屋さんは上杉(かみすぎ)にある老舗パン屋 石井屋

Ishiiya 170312



店内には当然の事ながら沢山の惣菜パンや菓子パンがあり、どれも美味しそう~
でも、とりあえず1個・・・ね

散々悩んだ末に選んだのは鶏肉とひじきが入ったパン 

鶏きんぴらひじき170312



パンにひじきが入っているなんて、斬新っ!
しかも具沢山~!!!

鶏きんぴら 170312

このパンを食べて以来、すっかり石井屋の大ファン☆



・・・で、時にはこんな暴走買い
もちろん、これは食事ではなく「おやつ」

石井屋 170312

パンを控えていたのはどこのどなた?(笑)


このエビカツサンドも私好み~~!!!!

エビカツ 170312

プリップリのエビカツ、ボリューム満点な調理パン
決してこれ1つで胃袋は満たされませんが、心は満たされます♪


今では月に一度はわざわざ石井屋に出向いて惣菜パンや菓子パンを買っています


ただ、それだけでは足りず・・(-"-)


時には違うパン屋さんの 某FM局パーソナリティー考案の期間限定パンを買ってみたり・・

ベーコンエッグエッグパン170312



時には赤札になったリーズナボーなコッペパンを選んでみたり・・・

粒ピーナッツパン 170312

車を運転しながら食べるならコッペパンが一番手軽よね^^;


あれ?
ずっとパンを食べずとも平気だったのに、一度食べ出したらパン熱に拍車が掛かっちゃってます

まるでちょっとした「パンまつり」状態
でも、このまま勢いに任せてパンにハマり続けたら太っちゃう~~


そろそろ本気でセーブしなければ・・・(-"-)


食べる宝石 ~MIGAKI ICHIGO~ - 2017.03.15 Wed

宮城県の東南端の太平洋沿岸に位置する町 山元町。
いちごの産地として有名ですが、3.11の津波被害でそのイチゴ栽培のハウスの9割が壊滅的な被害を受けました。

ところが、震災の4か月後・・
山元町で農業生産法人を立ち上げ、イチゴ栽培を復活させた というニュースを聞いた記憶があります

あの状況下でどうやって復活させる?
当時、そんな風に思った事も・・ 思い出しました


その会社では、イチゴ栽培に関わる様々なデータをまとめて数値化して・・・の、IT栽培
そして出来たイチゴのブランド化

その発想が素晴らしいと思いました

でも、そんな高級イチゴが果たして売れるもの!?
そう思ったのも事実です


生産する上では沢山のご苦労があったとは思います

そんな中で、山元町のイチゴは2012年には東北圏での販路拡大
そして同年の冬にはブランドイチゴ 「ミガキイチゴ」 を1粒1000円という高値で伊勢丹で販売をスタート
現在ではオンラインショップもありますし海外へも出荷しているようです


それにしても、1粒1000円ってどんなんでしょう????
一般庶民のお口には到底入らない高級品だわ~~(-"-)



さて、こちらは我が家に届いた MIGAKI ICHIGO (ゴールド) ↓↓↓

ミガキイチゴ 170310

(注)こちらのイチゴは一粒1000円ではありません
一粒数百円と思われます^^;

宅配便(チルド)で届いたのですが、箱を受け取った瞬間からイチゴの甘酸っぱい香りがふわ~~っと漂ってきます
   


蓋を開けてみると・・・ ↓↓↓

DSCN6277170310.png

な・・・
なんて綺麗な・・・


粒の揃った大きな真っ赤なイチゴにウットリ♪

苺 170310

ヘタの部分まで真っ赤に色づいているじゃないですか~~!!!


夫と二人で 3粒/日 ずつ、大事に大事に味わって頂きました♪

DSCN6279170310.png

甘酸っぱくて瑞々しくて・・・ 美味しかったわ~~~!!!!! (←当たり前^^;)


仙台上空でブライトバンド - 2017.03.14 Tue

今日は朝から一日雨模様の仙台

気温も少しずつ下がってきているようですし、雨脚も強まってきています
そして現在、市内の小高い山(大年寺山)では雨からみぞれに変わりつつあるようです
(標高120m程度)



さて、こちらは午後3時半頃の雨雲レーダーの画像(Tenki.jp より)
               ↓↓↓
ブライトバンド170314

ちょうど仙台の辺りを囲むように赤い部分がドーナツ状になっています
これは地上に近い高さで雪が雨に変わりつつあるような状況を観測したときに現れるエコー

最初にこれを見た時には豪雨か!? ・・・と思いました
(確かに雨量も多い時間帯でしたので・・・)
でも、それとは違う ブライトバンド という現象

初めて知りました。


真冬はこういった現象は起きないらしく、このブライトバンドが出るという事は春が近づいている証拠でもある・・・と気象予報士の方が仰っていました

なるほどね・・・

・・・とはいえ、これから雨はみぞれになり 明朝にかけては湿り雪が降る予報
積雪はないとは思うものの、路面がシャーベット状になっていれば車の運転も気を付けなければいけません

・・という事は・・・
明日は通常より早めに出発したほうがよさそうだわね^^;

年度末 - 2017.03.14 Tue

外部業者に委託していた仕事がありました

通常はなんの問題もなく作業が進行していましたが、お正月明けあたりから その仕事のペースは遅くなり、今月に入ってからはなかなか担当者とも直接話が出来ない状態

窓口となっているコールセンターにはしつこいほど電話をするものの 「担当部署に申し伝えておきます」 で終わり

年度末ですから 先方の業務状況が忙しいとは推測しているものの、電話一本よこさないのは如何なものでしょうか・・

少なくてもコールセンターで受けた電話の内容は担当部署には間違いなく届いているんだと思います
でも、担当部署からはなんの連絡も入りません
折返し電話を欲しい旨伝えても、全く音信不通

年度末が迫ってきている中で、予定通りに仕事が進まないのはストレスです



苛立ちと焦りとで私も神経が尖ってきます


そんな中、先方から電話が入りました
(その電話を待つこと3週間・・・(-"-))


こちらで依頼していた作業が やっと 完成したそうです

DSCN6364.png

よ・・・ 
よかった~~~っ!!!

色んな事が重なっていた3月上旬
ここにきていくつかが一気に消化出来ました

ちょっとだけ・・・ 肩の荷が下りた感じです^^;


さ、今日も気持ちを新たに頑張りましょう!!!




あれから6年 - 2017.03.11 Sat

雪山が綺麗に見える春の日に・・・

2017 3011

一人で車を走らせました




海へ続く1本の道路

浸水域 170311

ここも津波の浸水域です

夫の運転で通った事はありましたが、一人でこの道路を走るのは初めて。
少し緊張しました



大好きだった海を見たくてやってきたのは 千年希望の丘

千年希望の丘 170311

真正面に見えるのは慰霊碑
その向こう側には海があります

あの日、8mもの巨大な津波に全て飲み込まれたこのエリア
信じられないけれど、現実です

ここには津波の勢いの恐ろしさを感じられるものが幾つもありました


震災から6年が過ぎ、なにげない日常が当たり前にありますが やはり忘れてはいけない「3.11」

今日はテレビでも震災の特番が多くあるようです
夫にしてみればあまり興味がないかもしれないけれど、今夜はそんな番組を見ながら 色んな事を考えたり感じたり・・・したいと思います。




「天然」に拘る - 2017.03.09 Thu

スーパーでお魚を買う場合、私は色々気を使います^^;

・・というのも、夫が鮮度にとても敏感だからです
函館や雪国に住んでいた時は常に鮮度のいいモノを買えていたので何の問題もなかったのですが、仙台ではそうはいきません

お刺身などは鮮度が悪いフッ・・と生臭さを感じてしまいます
多分、この程度の生臭さは当たり前なのかもしれません

が、夫はそこに敏感!


また、養殖モノを嫌います
養殖モノは人口的に与えるエサを食べて育ちますからね~
まず、魚の味が(天然のモノとは)違う
そして身にしまりがない(-"-)

こんなものだ・・・と妥協すれば食べる事は出来ますが、美味しいと思わない

養殖技術も随分と進化しているそうですが、なかなかそれを感じる事は・・・ 

現時点ではないですね(-"-)ザンネン



さて、先日 スーパーで天然ブリが 100gあたり98円 で販売されていました
普段158円単価のブリが98円です
これは絶対買いでしょーーー!



張り切って鮮魚コーナーへ行ったものの、陳列されているのは養殖モノばかり


いや、これじゃ~要らんわ(-"-)

諦めて帰ろうかとも思ったのですが、やはり98円/100gのブリを手に入れたい!(←絶対に安いですもの)

諦めの悪い私は、店員さんに在庫の有無を確認。
すると、今から(ブリを)捌けば「切り身」パックを作る事は可能・・・だと。

えぇ、では是非とも捌いてくださいませ♪
待ちます!
10分や15分くらいなら待ちますとも!!!



嫌な客だと思われたでしょうか・・・(-"-)
でも、広告にドドーンと掲載してありましたし~

夕方ならともかく、まだ午後2時頃でしたからね
この時点で 「品切れです」 とは言わせないわ~~(笑)

待つこと10分チョイ
切りたて&鮮度抜群のブリの切り身を買う事が出来ました~~☆

鰤 170308

惚れ惚れするほど綺麗な身♪

養殖モノだと生簀の中で育っているだけに身は白くて脂っぽくて・・・ 
それこそメタボ鰤!?

やっぱり大海を泳いでる天然ブリは違うわね。
ちなみに、この天然ブリの切り身は 軽く塩を振り黒胡椒多めに振りかけて・・・ の塩焼きで頂きました!
照り焼きやブリ大根もいいのでしょうが、我が家の場合 基本 魚=塩焼き
カリッと焼きあげて皮まで食べるのが定番です^^;


「シードル」でブレイクタイム☆ - 2017.03.08 Wed

3月は年度末という事もあり、少々激務でございます

でも、仕事が忙しいのって・・・ 
実は嫌いじゃないのです^^;

忙しければ忙しい程、「やったるで~!」みたいな勢いで取り組んでしまう傾向があります
時には家に資料を持ち帰り、週末に黙々と書類を仕上げる事もあります

夫との会話より、テレビより、目の前に広げた書類を仕上げる事に夢中

今月はその頻度(←お仕事持ち帰り)が増えそうな予感(-"-)
で、作業を進めていると 社員さんのミスを見つける事もあります

どうしてここでミスるかな~~

パートの身ですから、遠慮げにその間違い箇所をご指摘申し上げるのですが・・・

二日たっても直ってない

30分もあれば修正出来るんじゃないですか!?(←苛立ちモード)


・・・と言いたいのをグッと堪えております。


120%の勢いで仕事をすると、色々波風が立ちますからね
ネジを数本抜いておいたくらいでちょうどいいのかもしれません

仕上げたい仕事が全く進まない事に少々苛立っていた私
帰宅途中でコンビニに立ち寄り、ちょっと息抜きできるモノを調達。


甘くないシードル & カカオ72%のチョコレート

シードル 170306

お疲れモードの脳に糖質補給 & ほんのりアルコールでリラックス~

でも、甘くないシードルは 私には甘かった
なんだかジュースみたい(笑)

今度は素直にビールでも買ってこよう~っと^^;


さ、今日もガチで頑張りますーーーっ!

人生初 「鮟鱇鍋」 - 2017.03.07 Tue

あんこう・・・・ 

皆さんご存知ですよね?

あの、グロテスクな深海魚です^^;



では、あんこうを食べる事が出来るのはどこでしょう???


  続きは 【Read more】 にてどうぞ~ ⇒⇒⇒

美味しい日本酒があればいいのに・・ - 2017.03.06 Mon

会席料理とは酒を楽しむ為の料理
温泉宿でのお夕食(会席料理)を頂く度にそれを痛感します

先付から、どのお料理も目で楽しめ、舌で味わい・・・
もちろん、お酒(日本酒)にあうものばかり

基本酒好きなせいでしょうか・・・
「これを冷酒で頂いたら最高だよね~」 と思うような1品がいくつもあります


今回もそうでした
お造りにしても、旬菜にしても、お酒と一緒に頂いたら最高なのに・・・^^;


もちろん、夫もそう考えていたのでしょう

大した品揃えではないと判っていても メニュー表にあった冷酒(ミニボトル)の中から2本選んで注文しました
(私の中ではオール却下でしたが・・・(-"-))


ちなみに、ミニボトル1本のお値段はおおよそ1300円程度

それを(飲んでみないうちから)2本頼むってどゆこと!?

日本酒 170305


夫にしてみれば「飲み比べ」をしてみたかったんだと思いますが、冒険するには高すぎる単価設定でしょう(-"-)


グラスに注いだ時点で色の違いがハッキリと出ています

飲み比べ 170305


「ふぶきはどっちが好き?」

銘柄が判らない状態で飲み比べをして、私の判定は歴然でした!

透明な色のお酒は無理!!!
アルコール臭くて飲めません

ちょっと濁った色のほうは、まろやかで飲みやすい♪
(夫も 私の好みは予想していたようです^^;)


私が選んだミニボトルは 弥右衛門。

弥右衛門170305

選んだ理由は・・・・ ズバリ!! アルコール臭がない!
(え?それだけの理由!?)

それほど鬼羅(きら)のアルコール臭が強かったのです^^;


対する弥右衛門は旨味が強い!
ただ、長く飲んでいると段々飽きてきます

はて、これはどういう為でしょう(-"-)

ネットで検索してみたところ、このお酒は日本酒度 -20 という超甘口。
(これだけの超甘口は滅多にないそうです)


ちなみに、「カスモチ」 とは・・・
カス=醪(もろみ)のこ
モチは=(もたせる)という意味

つまり、醪を長く持たせる(醪を長期醗酵させる)ということ

長期熟成の純米酒!?

甘口の日本酒を好む方にはオススメの1本
でも、辛口好みの私としては お料理と一緒に飲むにはちょっとキツいかな・・・・
(もうちょっと辛口がいいかも)


鬼羅が超辛口(日本酒度 +15) だったので、両極端のお酒を味わえたのは 一ついい勉強になりました^^;


ミニボトルでこんな風に飲み比べが出来るのは楽しいです
でも、旅館のお夕食時に飲むお酒は単価設定が高すぎるのでそうそうチャレンジ出来ません

今回も、鬼羅は 定価500円程度のものが1300円です
弥右衛門も、(先日、仙台駅で見つけた時には)720ml瓶で1300円
それが旅館でだと300mlで同額の1300円

美味しいと判っているお酒なら2.5倍の金額でも注文します。
でも、さほど美味しいとも思わないお酒だと頼んだ後に後悔ばかりが残ります(涙)

せっかくの美味しいお料理が、この酒のせいで台無しだーーーーーっ!!! ・・・・・的な^^;



旅館には旅館の(取引上の)事情があるんだと思います

でも、せっかく美味しいお料理を出してくださるんですから・・・
取り扱うお酒も質の高いものにしてもらえたら・・と願わずにはいられません


口コミで好評なお夕食 ~向瀧旅館~ - 2017.03.05 Sun

フロントでチェックインの受付をする際必ず聞かれるのが夕食の時間

「少し早めのお時間ですとゆっくりお召し上がりいただけますが、如何でしょう」

そう言われると、宿側としては早い時間に食べてほしいのかな・・・・と考えてしまう私
早めって何時かしら?

確認すると 「5時半では如何でしょう」 と。

夫は怪訝そうな顔をします
そんな早い時間に夕飯なんて食えねぇよ・・・って感じかしらね^^;

でも、早い時間に夕食を食べれば食後にゆっくり過ごせるし、たまにはいいんじゃない?

さりげなく夫のご機嫌をとりつつ、5時半のお夕食でお願いしました



食事場所は食事処の個室でした

会席 170303



   続きは 【Read more】 にて ⇒ ⇒ ⇒

露天風呂は外せない~ - 2017.03.05 Sun

土湯温泉郷は、渓流沿いの雪景色がサイコー!

なのに、今年は雪が少なくて残念
泉質も単純泉ですからあまりインパクトがないお湯
でも、弱アルカリの湯ですから肌あたりはそこそこ柔らかいです

露天風呂では湯の花も浮かんでいましたよ~

露天 170304

檜風呂はそこそこ広めなのでゆったりと入る事が出来ました

・・・というより、入浴客が他に居なかったため独り占め~^^;

  続きは 【Read more】 にてどうぞ~~ ⇒ ⇒ ⇒



貴重な滞在時間 - 2017.03.04 Sat

温泉宿に一泊する場合、私達夫婦はなるべく早めにチェックインします

3時チェックイン のお宿であったら3時に!
2時チェックインであれば2時に!

それが理想☆

で、お部屋に入ったら、まずはビールで乾杯♪
一息ついたら温泉に入り・・・
夕食は早めに食べ・・・
小休止を挟んで寝る前にもう一度温泉へ~

翌朝も、朝食前に軽く朝風呂
朝食を食べた後も小休止を挟んでチェックアウトギリギリまで再び温泉に入るパターン


以前は旅先での朝Runなんかもしていたのですが、今はもう そこまでのエネルギーがありません(涙)
日常4時過ぎから活動しているだけに、温泉に来た時くらいはゆっくり寝たい・・

そんな風に思ってしまうのは 年をとった証拠かな^^;


兎にも角にも 日常忙しくしている分、温泉宿に来た時くらいは滞在時間MAXを思いっきり「のんびり」過ごしたいのです

DSCN6241170304.png

旅先Runも魅力的ではあるのですが、もし実行するのであれば最低でも2泊しないと無理かなーーー^^;


オリオン座 - 2017.03.03 Fri

洗濯物を干そうとベランダに出たら・・・・


寒くない。



西の空が薄っすら明るく感じたので身体を乗り出してみたら 月が見えました

moon 170303

冬だったら寒くて月なんて見ている余裕がありません
でも、今夜はいくらでも月を眺めていられそう



そして南の空にはオリオン座
あまりに綺麗に見えたものだから つい写真を撮りたくなってしまって・・・

コンデジで星が撮れるわけがないって頭では判っていてもダメモトでシャッターを切ってみたら・・・

あ、ちゃんと写ってた☆

オリオン座 170303



ほら・・・ (黄色い↓)

オリオン座  170303

こんな安いコンデジでも撮れるくらいの光を放つ星に・・・ 感動~~~っ☆


明日はゆっくり出来る土曜日なだけに、今夜はベランダで星見酒♪
うん、こういうのも悪くない
(ただし、手元に明りがないので零さない様「要注意」なのです^^;)


ご当地限定 柿の種 - 2017.03.03 Fri

以前、ご当地選手権第一位になった 「ぶどう山椒味」の柿の種について記事にしたことがあったのですが・・・
(当時のお話は コチラ )

もちろん、あの「ぶどう山椒味」は期間限定ですので現時点では(仙台では?)販売されていません
ただ、これ以外にも ご当地限定の柿の種が各種あったのは亀田のHPを見て知っていました

えぇ、スーパーやコンビニでは販売していない・・・と記載されていた事もシッカリ覚えてます
で、「どこに商品を出荷しているんだろう」と疑問に思った事も、覚えています


先日、福島へ行く際 立ち寄ったSAの売店では東北限定の3種( 「イカ焼き」「牡蠣の浜焼き」「田子にんにく味」 ) が売ってました!!!!!
なるほどね。
スーパーやコンビニでは販売せず、高速道路のSAなどに出していたのね

3種ある中で夫が選んだのは もちろんコチラ ↓↓↓

柿の種 170302

だよね~~~(笑)!!!!

この袋自体は大きめですが、中には小袋が数個入っています
(確か600円くらいしたような記憶が^^;)

にんにく大好きな私達♪
期待に胸膨らませて いっただっきまーす☆

開封時にはさほどにんにくの香りはしてきません (←あくまで個人的な判断)
食べた瞬間も、さほどにんにくの香りは感じられません (←あくまで個人的な判断)

で、柿の種をポリポリ齧り出すと、「おぉ~、にんにくだ~~~♪♪」 (←にんにくが苦手な方にはキツいでしょう)


好き嫌いがハッキリと分れる商品だとは思いますが、にんにくがお好きな方であれば喜んで頂ける柿の種だと思います。

これは・・・ 
結構インパクトが大きいご当地限定商品だと思うわ~☆

今月も高速道路を利用するので、また福島県内のSAに立ち寄ってコレを買ってこようと思います♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR