fc2ブログ
fc2-3.jpg

2016-09

早朝の水鏡(みずかがみ) - 2016.09.30 Fri

早いもので、9月ももう終わり・・

今月はとにかく雨に降られる日が多かったように思います
雨天続きの影響もあり、仙台市内では稲の収穫も思うように捗ってない様子


それでも時折綺麗に晴れ渡る日があると、ホッとします


とある週末の早朝・・・・


以前見つけた場所で、蓮の花がまた1輪咲こうとしていました

蓮 160910

それを見つけて近づいてみたのですが・・・・
風がなかった事もあり、水鏡に映りこんだ蓮がとても神秘的でした



まだ車の往来も少ない時間帯
その静かな空間で、そっと咲いている蓮の花

蓮の花 160910


太陽の光を浴びて、とてもとても綺麗でした


早起きをしてよかった と思う瞬間です♪

スポンサーサイト



野生の王国!? - 2016.09.29 Thu

ザザッ・・・ 


ザザザッ・・・



笹薮の向こうで何かが動いてる!?

何? 動物? (=熊?猪?)

笹薮 160928

心臓バクバク・・・
変な汗が噴き出してきました


すぐにその場を立ち去ればいいのでしょうが、熊らしき姿は見えません
じゃ、猪?
それとも違う気がする

狸かな?
それとも兎かな? (←怖くない動物を想像中)


・・・と思ったら・・・

猿1 160928

えぇーーーーーーっ!!!!
猿も出るのーーーーーっ!!!!!


最初に通った1匹の猿がきっとボスなのでしょう
その1匹に驚き・・・
すぐにデジカメを撮り出して撮った写真が上の1枚

猿なら大丈夫♪

・・・と思ったけれど、なんだか藪の中には多数の猿がいる雰囲気
これって 猿の軍団!?

ボスと思われる猿は木の上に登って激しく移動中

そして次々の右側の藪から出てくる猿御一行様

猿2 160928

道路の様子など全く気にする事なく黙々と左側の藪へと入っていきます
その猿の総数、軽く15匹以上はいた・・・ハズ


いやいやいやいや・・・ 
あぃややややや・・・・ (←オッサン風!?(笑))

猿3 160928

もう言葉になりません(笑)


とりあえず、攻撃されなくてヨカッタわ

夫曰く、猿は自分より弱いモノを攻撃してくるから 猿にあったら負けずに睨んで目を逸らさない事 と。
(目を逸らす=弱いヤツと認識して攻撃してくるらしい)

ところが、 猿は目が合ったモノ=攻撃の対象物 と認識する性質があるらしく・・・
母曰く、 猿とは目を合わせてはいけない と。

どっちがホントなの!?
猿に負けたくはないけれど(←ここで負けず嫌いを発揮する???(笑))、牙剥きだして、ウキーーーッ なんて威嚇されたらビビちやうかも(-"-)
やっぱり目を合わせずにソッと退散するのが賢明かな


それにしても、まさか仙台市内で野生の猿を目にするとは・・・^^;



熊にご注意 & 猪にもご注意を・・・ - 2016.09.28 Wed

春先に熊、クマ、くま~~ って熊出没による被害の報道が相次ぎましたが その後クマさんの行動範囲は狭まったのでしょうか
いや、夏場は暑くてあまり出没しなかっただけ??

最近になり、また熊ニュースが出てくるようになりました

先日は宮城県内でも熊に襲われた男性がいたそうです


なんてったって、今年の県内熊出没確率は例年の2.5倍
相当ですわ・・(-"-)


ちなみに、襲われた男性は、山で草刈りをしていたんだとか・・・
熊の存在には気づいていたらしいのですが、気にせず作業続行
すると熊がジワリジワリ・・と寄ってきて、背後から襲ってきた・・・という話

とりあえず、熊を見たら逃げましょう!
逃げる・・といっても、猛烈ダッシュなどしてはいけません
熊から目を離らず&背中を見せずに、腰を屈め、そ~っと静かに後退すべし!


・・・って、そんな逃げ方で大丈夫なのかしら??


先日、山間では栗拾いをしているご年配マダムが数名いらっしゃいました

栗 160927

どちら様も車でいらしたようで、車は路肩に停めておいて・・
長靴履いて、栗を拾う為の大きなトング(?)と大きな袋を持って、セッセセッセと栗拾いに夢中
腰には熊鈴を付けていましたが、一歩歩いては栗を拾い、イガを剥き・・ 袋に入れたらまた栗を探し~
腰に付けた熊鈴はほぼ鳴ってない状態
時折、遠慮気に 「リン・・ リン・・」 と鳴る程度

これじゃ~熊避けにはならないかも!?


私は熊鈴を三つ程所持してリンリン、ジャンジャン・・・と煩い程に鳴らして行きます
だって、熊に遭遇したくないもの


ちなみに、仕事で九州からやってきた・・という男性も熊鈴を腰に付けてウォーキングをしていました
その男性曰く、九州では熊(ツキノワグマ)が出ないそうです
こちらに来て、(近くの川で)熊を見つけた時にホンキで恐怖を感じたそうで・・
以来、必ず「クマ出没注意」の看板があるエリアでは熊鈴持参で行動するんだと仰ってました


これからは実りの秋を迎えます
(いや、もう実ってる!? ドングリや栗、トチの実などは熊にとっては食べごろでしょう^^;)

私も油断せず、過信せず、熊には気を付けたいと思います



・・・で、気を付けるのは熊だけじゃないようで・・・

このオリ、猪を捕まえる為の「仕掛け」だそうです (←地元の方のお話)

仕掛け 160927

ひょえぇぇぇぇーーーーーっ!
猪、出るんですか!?

オリがあると、ちょっとリアル~~

ちなみに、職場の先輩は 過去に猪を捌いている現場に遭遇した事があるそうです
それってかなりショッキングな現場かも・・

仙台市って政令指定都市だし東北最大の都市ではあるけれど、街中と農村部(山間部?)のギャップが凄すぎるわ(-"-)

改めて・・・ 「食べたら走る」 を心得よ (五七五風に) - 2016.09.27 Tue

レース前の体重減少傾向を阻止すべく 付け焼刃的に挑んだ(!?)カーボローディング的大食い大作戦。

レース中にスタミナ切れを起こしてしまう事が不安でやってはみたものの、実のところ  「こんなに食べて大丈夫なのか!?」 という不安もチョットはありました。
もし、食べた分だけストレートに体重が増え 身体が重たく感じてしまったら?
それは取り返しがつかないウェイトオーバー
レース直前にそんな事態になったらもう収拾がつきません

それにしても不思議です
あんなにガツガツとドカ食いをしても体重が増えてなかった・・・ってどういう事!?

レース当日の朝の体組成チェックでは理想とする体重よりマイナス300g
でも、空腹感に襲われる事もなく(&レース前に おやつ 補食を摂る事もなく)キリッと走りきる事が出来ました。

ゴール後も、身体は疲れていたけれど お腹が空いたという感覚に襲われる事は全くなく・・
それどころか、バナナ1本、アイス1本、スポドリ300ml程度を飲んだら もうお腹イッパイ
昼食を食べたいとも思わなかったのです
(もちろん、何も食べないわけにはいきませんから月見うどんを食しましたが・・)


レース後は もちろんいつも通りのご飯量に戻します
・・が、三日間くらいは元気ハツラツで疲れ知らず (←腹減らしでヘトヘトにならない) な状態が続いたように思います


ドカ食いの余韻(?)がそこまで続いていた・・って事!?


そして先週の木曜日頃から(・・だったと思うのですが)
また すぐにお腹が空いたり疲れやすかったり、走るところまでエネルギーが持続しない状態に戻っちゃった^^;

これって・・・
体内のグリコーゲン貯蔵量を根本的に見直さなくちゃいけないのかしら??


でも、食べ過ぎて体重が増える事が怖いのは事実
そして「食べる」習慣がついちゃったら、それを「減らす」のはとっても(x100)大変っっっ!!!!
だからこそ、ギリギリのところで上手く調整していけたらな~と常々思っているのです

なにせ 燃費が悪い上に 根っからの食いしん坊ですから・・
ホンキスイッチが入ったら我が家のエンゲル係数は右肩上がり
あっという間に家計破綻しちゃいます(-"-)
(健康面でも、色々問題が出ちゃうでしょうし・・・)


若い頃は 胃袋に穴が開いてるんじゃないの??? ・・って位、どんなに食べてもノープロブレム

時は流れ・・・・

アラフィフ世代な今は、色々アレコレ 考えてしまう 考えなければいけないお年頃(-"-)

色々考えながら(笑)、適度に食いしん坊っぷりを発揮していきたい・・と思うわけで~

とりあえず、ぼちぼち「食欲の秋」到来
モリモリ食べる癖が抜けず、このまま 大食い街道まっしぐら~ にならないよう気を付けます

pasta 160927

やはり 「食べたら走る」 これがベースだわ^^;




つるむらさき - 2016.09.26 Mon

皆さんは夏場はどんな葉野菜を召し上がりますか?

我が家は 「つるむらさき」 を食べる頻度がかなり高いです
もちろん、モロヘイヤを買う事も多々ありますが、やはり「つるむらさき」がダントツ・・ですね^^;

でも、職場ではつるむらさきを買った事がない人が結構いた事に驚きました
(皆さん、何を買っているのでしょう???)

結婚当初、夫もつるむらさきには抵抗があったようです
食べ慣れていないせいもあって、その独特な味に馴染めなかったのでしょう

私は 夏場=つるむらさき が普通だったんですけどね^^;


宮城はつるむらさきの生産量が国内でもトップクラスらしいです
よって、私も食べ慣れていたのかもしれません


・・・とはいえ、つるむらさきの栽培されている様子は見た事がありません
イメージとしては、ほうれん草や小松菜同様 土から生えているのだろう・・・と。


ところが違ったのです
つる性なだけに、こんな風に上へ上へ・・・と成長していくのです

DSCN5382.png

へぇ~~~
ほぉ~~~

その姿を初めて見た私は驚くばかり。


もうちょっと判り易い写真を撮りたかったのですが・・・
実家の母が、生えているつるむらさきを次々と収穫するものですから、撮れた写真はこんな意味不明なものばかりで申し訳ない・・(-"-)

DSCN5381.png


兎にも角にも、こんな風につるむらさきが成長する・・・って事を知る事が出来てちょっと嬉しかったです

独特な香り(味)に苦手意識を持つ方も多いかもしれませんが、我が家では来年の夏も、「つるむらさき」のお世話になりま~す♪


日陰のオンナ!? - 2016.09.25 Sun

ハーフレースから一週間が経とうとしています
まだハムの張り感があるのが気になるところですが、いつまでもズルズル休んでいるのも気が引けて・・・

今朝は習慣化(?)された朝ロングを~

最近では朝晩は20度を切る気温です
もう早朝から走らなくてもいいのでは・・・とも思うのですが、自由人な 夫が在宅な週末はやはり朝のうちに走っておいたほうが色々と気が楽なのも事実。
それに、強い陽射しにトラウマを感じる私は早朝の方が清々しい気分で走れますし・・

ただ、ビルの間から陽射しをジリッと感じると 途端に不安に駆られるのです

朝陽 160925

朝陽は好きなのに、直射日光を浴びて体温上昇するのが怖い・・ (←設定ペースがある時限定)

ついつい日陰、木陰を選んで走っちゃったりして。
陽射しから逃げる様に走っちゃう私ってどうなんでしょ・・

すっかり「日陰のオンナ」になってる気がするわ

で、よくよく考えてみれば・・・
夏場は陽射しの強さを気にしながら気温上昇に敏感になるくせに、冬場は逆に風の強さを気にしながら太陽の陽射しの恩恵を受けて走る

ランナーって面倒だわね^^;

コンデジ派 - 2016.09.24 Sat

こんなTBがありましたので・・・☆ ↓↓↓

FC2 トラックバックテーマ:「デジカメ派?携帯カメラ派?」



ズバリ、 デジカメ派 です

いや、厳密に言えば 「デジカメしか持ってません」 と言うべき!?^^;

写真を撮るのは子供の頃から好きでして・・・
社会人になって、初めてお給料で買ったものは コンパクトカメラ(Nikon) でした
父はかなりレアな一眼レフを持っていましたが、そんな高級な(&重たい)カメラを私が扱えるわけもなく・・・
手軽にスナップ写真を撮れるコンパクトカメラで大満足♪
結婚するまでずーーーっとコンパクトカメラを愛用していました

その後、デジカメが普及し・・・
結婚後、ノートパソコンを買ったのを機にMyコンデジを手に入れたのでした

フィルムを使わずとも写真が撮れるってステキ♪
フィルム代もかからなければ、現像代もかからない

手軽にパソコンに画像転送出来る事で、私はすっかりコンデジにハマってしまいました

夕陽 160914

もちろん、一眼レフでもっと上手に&もっと綺麗な写真を撮りたい・・・とも思うのですが~
あまり趣味を広げても・・ね。

やはりお手軽にコンデジを楽しむ事にしましょう


ただ、今どきはコンデジで写真を撮っていると驚かれる事も多いのです
「わざわざデジカメ持ち歩いているの!?」 ・・・と(-"-)

そうですね
今どきはスマホで写真を撮るのが一般的なんですよね

携帯(ガラケー)ではなかなか思うような1枚が撮れないけれど、スマホは結構綺麗な写真が撮れる
もしかしたらコンデジ以上の写真が撮れるかも!?

スマホも魅力的ですけどね~
そうそう(ガラケーから)買い替えは出来ないでしょうから、やはり私はチープに (デジカメ)コンデジ派 って事で宜しくお願い致します^^;

雨レース - 2016.09.23 Fri

今週は色々と(日曜日の)レースの事を振り返る週でした。

・・・とはいえ、練習レースだし そこそこ走れていたからあまり反省点を見出せず・・^^;
しいて言えば、ハーフでの雨レースは初めてだったかも・・・
(10kでの雨レースは経験あり)

出発前に一関の天気予報はチェックしておりました
予報では終日曇りだったのですが、その予報は見事に外れ、スタート前から小雨が降り出してきました


号砲1時間前、アップに出た時にはまだ雨は降り出していませんでした
よって、いつも通りユニフォームに着替え、サングラスだけ所持してスタート地点は向かう事に・・
ところが(体育館から)外に出てみれば小雨が降り出していました
これはヤバイかも・・・

号砲30分前、私は再び体育館へと戻り、急いで「雨仕様」に仕度チェンジ!!
・・・とはいえ、何をどうしたらいいかしら?

とりあえず、サングラスは不要だわ!
夫は絶対サングラスが必要な人
(集中力が増すらしい)
私は雨(水滴)がサングラスに付くと、視界を妨げられるようで逆に集中力がなくなります
よって、サングラスは持たない事に・・

その代わり、ワセリンを多めにアチコチに塗りました
足指はもちろん、ウェスト周り、ランパンの裾周り、脇や腕もいつもより多めに・・・

そして苦手なキャップを被ります
雨が降っている時は キャップを被る事で雨粒を気にせず走れるのです

ちなみに、私はレース時は基本キャップは被りません
風が強かったらキャップのツバが風の抵抗を受け厄介なので・・・
今回は幸いにして風が弱かったのでキャップの効果は絶大でした!


スタート時は気にする必要もないほどの小雨
直射日光ジリジリ浴びながら走る事を考えたら、これくらいの雨はウェルカムです^^;

走り出せば体温は一気に上がりますので 身体が濡れてきても身体が冷える感覚はまずありません
それどころか、小雨が心地よく感じるくらいです

ただ、18km通過する頃・・・
それまでの小雨があっという間に本降りに・・

ちょっと笑える・・・(笑)
顔面も雨でダラダラ~

サングラス、使わなくて正解だわ♪

もちろん、ウェアも雨でずぶ濡れです
ウェアが肌に張り付くのが不快ではあるのですが、この程度の不快感なぞ気にしている場合ではありません
ラスト3kmですからね
ここは集中して走るのみ!


この時、色々着込んで走っていた方はとても走りづらそうでした
仮装Runをしていた方は特に辛かったのでは??

美ジョガーさんの中には ランドレ?ランチュニ? とってもオシャレで可愛らしいウェアを着ていた方も多数おりました
裾周りがヒラヒラしていて可愛らしいデザインなのですが、雨に濡れちゃうとウェアが重たそう(>_<)
スカーフみたいなものを身につけていた方は首周りで布がビタビタと跳ね、それがまた気になって仕方がない様子

Tシャツ&ハーフパンツ姿の男性も、裾や袖が雨で濡れてしまった事で腕振りや足運びがスムーズに出来てないように見受けられました

もちろん、雨の中を走る事に馴れている人は 何も気にせず走れるのでしょうが・・・
雨の中を走る事に馴れていない方にとってはキツかったでしょうね~

・・・とはいえ、シューズの中までビショビショになる程の降りではありませんでしたので 悪条件 ではありません^^;
私の個人的見解では、走り易かったです

去年は暑さに負けグダグダになってしまいましたが、今年は雨の中で集中力を切らさず、しかもボランティアスタッフの方々からの熱い声援を受け、何度も背中を押してもらいながら最後までイーブンペースで走れましたもの

何はともあれ・・・結果オーライ♪


ゴール後、いつもであればダウンジョグをするのですが 今回は雨が降っていた事もありダウンは省略^^;
記録証を頂いたら スポドリとバナナを1本ずつ受け取り、お振る舞いの温かい麦茶で身体を温め&きな粉アイスを食し・・
(温めたり冷やしたり・・・でお腹壊しそう~~(笑))


早々に着替えて現地を後にしたのでした^^;


レースでずぶ濡れになっただけに着替えは早めにしたものの~
なんだか雨に打たれて風邪をひいちゃったみたいです

喉がイガイガ&鼻が詰まる~~(>_<)

症状悪化しないよう、気を付けなくちゃ・・


仙台は秋雨前線やら台風の影響で連日天候がすぐれません
どんよりとした空が広がり、雨が降ってジトジト・・な毎日

DCF00002160921.png

レース後は丸二日間完全休足したものの 筋肉痛が軽減してきたので水曜日からジョグ再開
まだ四頭筋やハムに張りが残っていますのでもうちょっと休んだほうがいいのでしょうが、休み過ぎるとこれまた罪悪感に襲われるのです(-"-)コマッタモンダ

とりあえず、今日も雨降る中ではありますが、繋ぎのジョグをしてこようかな

来年も出たい、「一関国際ハーフ」 - 2016.09.21 Wed

3連休の中日となった日曜日
私達夫婦は岩手県一関市で行われた 「一関国際ハーフマラソン大会」 に参戦

一関ハーフ 160921


東北の大会では、春の「仙台国際」 秋の「一関国際」が最高峰と言われているそうです

が・・・そうなの??^^;

その手の事は全く判りません
が、実業団選手や関東の大学生ランナーなどハイスピードで走る選手が沢山参加している大会でした。
もちろん、市民ランナーも普通に参加出来ます

仙台国際ハーフより規模が小さいので 色んな面で動きやすかったです


  続きは 【Read more】 にて・・・
            大会に参加しての諸々の感想です^^;


炭水化物詰め込み作戦  ~その後の経過~ - 2016.09.19 Mon

昨日は無事にハーフを走り切り一安心。
(レースのまとめはまた後日に・・)

そして今朝は全く目を覚ますことなく完全なる寝坊(笑)
今日が「敬老の日」でよかったわ^^;

練習レースなのに、身体はクタクタ&よれよれ・・
かなり強い筋肉痛に襲われています

昨日ダウンジョグをしなかったのも悪かったのでしょう
まぁ、ダウンジョグが出来ない事情も色々あったのですが・・・ 反省(-"-)


明日からは普通に仕事があるので今日のうちに少しでもこの筋肉痛を軽減させておかなければ・・


さて、レース前は食べても食べてもすぐに空腹になってしまう「原因不明の(?)腹減らし」に悩まされ 付け焼刃的に炭水化物を詰め込みまくりましたが・・・

その効果、絶大でした(笑)

レース当日の朝食はご飯量200g。

これで十分胃袋が満たされた感があり、その後の補食は摂らずにスタート地点に立つ事が出来ました
そして21km、最後までくたびれる事なく走りきる事が出来ました♪

レース中はアミノ系ジェル1本補給しただけ(←給水ロスを防ぐ為)
レース後は炭水化物を補充&アミノサプリ摂取。

以後、「お腹空いた感」は全くで発生せず、それどころかお腹が空きません(-"-)コマッタ…

今日もブランチにそうめんを食べたっきり
いつもなら小腹が空く時間帯ですが、その気配すらなく・・

これでは夕飯を食べる気分になれません

マズいわ!
筋肉痛は酷いけど、少し動いてきたほうがいいかな~(-"-)



さて、去年の今頃はまだ残暑厳しい時期でしたが、今年は度重なる台風の影響なのか、ここ数日は気温が低い日が続いています
この調子だと、(夏バテならぬ)秋バテになる事なく食欲の秋に突入しそうな予感。
いや、厳密に言えば・・ 
私はそうそう秋バテなどしないタイプなのですが~^^;



近所でもアチコチでコスモスが咲き始めました

コスモス160913



そして稲も無事に収穫期を迎えました

DSCN5304160919.png

市内の田んぼでも稲刈り作業がアチコチで始まっている様子

秋ですね・・

ハーフなのにカーボローディング的な・・ - 2016.09.17 Sat

一昨日夜から付け焼刃的に始めたウェイト増量作戦(笑)
今日もかなり頑張りました^^;

朝は納豆ご飯&お吸い物
昼はコンビニのおにぎりセット(おにぎり2個&唐揚げ1つ&卵焼き1切れ)
おやつにナポリタン(パスタ使用量70g)
夕食ははらこ飯(お惣菜コーナーのもの)

まるでフルマラソンのカーボローディング的な・・(笑)
糖質量は350g位あったようです

これならかなりエネルギー補給出来たかな
もうちょっと食べたいのがホンネですが、現時点で食べても消化吸収されません
よって本日のエネルギーチャージは打ち止め~

願わくば、寝ている間にあまり体重が減りませんように・・


あとは明日の朝食でしっかり食べようと思います
朝食時間は5時半
これではスタート前にまたお腹が空いてしまうので補食もしっかり持ちました♪
大福にバナナ、マーラーカオも・・。
これだけあればなんとかなる・・・かな^^;


ちなみに、明日の朝食はこんな感じになる 予定 (←予定は未定なり)
あ、目玉焼きが若干スクエアっぽいのはご愛嬌^^;
(四角いフライパンを使って2個焼いたからなんとなく見栄え悪し・・(笑))

DSCN5049 160917

レース当日の朝ならこんな感じで食べるのが我が家流
もちろん、ご飯量はもっと多めになります

ちなみに、この画像は練習会参加時の朝食(ご飯量160g)
炭水化物量は大体107g
それでも練習会が始まる前には小腹が空いたのでカステラ1個完食(笑)


燃費の悪さが天下一品の私ですが、今日もこれだけ食べたのです
明日はエネルギー枯渇せず最後まで走れますように・・・☆


高低差 - 2016.09.17 Sat

初めて参加する大会の場合、そのコースがどんな感じなのか・・
多少なりとも気になるものです

特に、坂が苦手な私にしてみればアップダウンのキツさは死活問題
普段から平坦な場所を走ってばかりなので、起伏がキツければキツいほど後半バテてしまいます
踏ん張りたいところで踏ん張れない
いわゆる「脚が残ってない」状態に・・・


ちなみに、大会によっては(コース図以外に)プログラムや大会申し込みの用紙に高低差を記載してくれるものもあります

明日参加する大会もそう
こんな風に高低差を記載してくれています

高低差 160917

ほほぉ~
スタートから緩く上って、その後ググーンと上ってガクンと下って・・・ 大なり小なりの起伏の繰り返し!?

これは何かのグラフですか???(笑)

この高低差を見ていると、かなり起伏の激しい激坂コースに思えてしまうのですが・・・
実際にそんな激坂があったかしら??

昨年初参戦した大会ですが、そんな(壁のような)キツい坂があった記憶はありません
激坂は記憶にありません・・・が、後半バテバテになってしまったのはハッキリと覚えています
えぇ、大失速のレースでしたから・・・(-"-)

9月なのに20度越え
太陽サンサンで直射日光浴びまくりで、辛いばかりの21km
激坂はないにしても、タフなコースだったのかもしれません
いやいや・・・
それよりなにより、最初からペース配分を間違えてしまったのが一番の要因だわね(-"-)


おっと、個人的な感想はさておき・・・(笑)


要は、こういった高低差で想像するより実際の起伏はキツくない・・・という事を言いたかったのです^^;
間違っても斜度10%なんて激坂はありませんから~


会場周辺となる堤防から見た風景はこんな感じ

一関 160915

長閑な風景だな~
癒されるわ~~

スタートする前はそんな事を思いながらアップしてたんですけどね(笑)
イザ走り出してみたら ちっとも癒されなかったわ^^;

今年は大失速劇にならないよう、ペース配分を間違えないでガンバロー☆

ご飯は2膳 頂きます☆ ~奥州ろばた センダイエキ天海~ - 2016.09.16 Fri

夫の減量作戦(←炭水化物量の調整)に私もお付き合いをして数か月

本当は山盛りのご飯を食べたいけれど、夫に気づかい遠慮げに少量のご飯をよそって食べる日々
もちろんそれだけでは足りないわけで、必然的に夕方に補食を摂って一日4食
補食はグラノーラ系になる事もありますし、ご飯だったり麺類だったり・・
時にはパン屋さんのお惣菜パンなどで簡単に済ませる事もあります

ランナー=いくら食べても大丈夫 なわけではありません

人間だもの
摂取カロリーと消費カロリーのバランスを間違えれば肥えるのは簡単なわけです^^;

だからこそ、毎朝毎晩の体組成計チェックは怠りません


ただ、自分自身の身体の仕組みを完全に把握しているわけではありませんので・・・
原因不明での体重の増減に首を傾げる事も多々あるわけで~


今年の夏場は随分と悩みました

・・・というのも、8月下旬あたりから 体重、体脂肪、BMI、全てが減少傾向になってきたのです
最初は発汗量が多い事での 体内の水分不足が原因なんだと思っていました
でも、これだけ涼しくなってきてもまだその現象が続いてます


おかしい・・・


最近では10時過ぎには集中力が切れてしまう事があります
糖質が足りなくなってきている証拠!?

朝5時半に朝食を食べているとはいえ、10時半にお腹がグゥ・・と鳴る事もあります
酷い時には9時過ぎに空腹感に見舞われたりして・・・(-"-)

帰宅後はもうクッタクタ・・
以前ならすぐに走りに出る事もありましたが、最近は小休止を入れ(&小腹ふさぎをして)ないと走れません


やはりご飯の量が足りないのかも・・

昨晩は 夫に申し訳ないと思いつつも私だけどんぶり飯を完食
それでも今朝の体重は増えていません


さすがにヤバイかも・・・
もともとスタミナに自信がない私は、ハーフを走るのに不安を感じます
こんな調子じゃ終盤失速しちゃうわ


昨日の夜のどんぶり飯に続き、今朝もご飯茶碗大盛りで1杯

そしてお昼も どーんとボリューミーな定食を・・・

DSCN5379.png

エスパル東館 杜のダイニング内にある 奥州ろばた センダイエキ天海 にて 「仙臺御膳」
茶碗蒸しに焼き魚、お刺身に天ぷらに冷奴、白石温麺とお漬物がついた定食です
テーブルには生卵がセッティングされていまして、ランチタイム時はご飯と生卵のお代わりは自由。

ありがとうございまーす!!!!

御膳は綺麗に完食したうえで、ご飯のお代わりを頼み 卵かけご飯で2膳目もペロリ完食☆

あぁ、お腹イッパイ♪
ご馳走様でした♪


さすがにこれだけ食べると夕方になってもお腹が空きません
でも、まだ体重が足りない(-"-)

お腹イッパイだけど、夕飯に納豆卵かけご飯(100g強)を完食
デザートではプレーンヨーグルト(蜂蜜かけ)を100g程

これだけ食べれば大丈夫よね?
あとは軽めにストレッチをして早々に寝る事にしましょう

抽選結果 - 2016.09.16 Fri

つい先ほどまで忘れていたけれど・・・・
今日は 東京マラソン2017 の抽選結果の連絡メールが入る日です


ふ・・・と、その事を思い出し、慌ててメールチェック


結果、落選でした (T_T)

何度も何度もしつこいほど文面を読み直し・・・
何度読んでも 「ご希望に添えない結果」 と書いてあるのを確認し・・・


ガッカリ・・・


フルマラソンを走るのはいまだに怖いクセに・・


やっぱり「東京」を走りたかったのね、私^^;


もう一度、あの緊張感と興奮を味わってみたい

ランナー受付 2014

今度当選した暁には 夫もEXPO会場に連れて行ってあげたいし・・・ 
(もちろん、私の荷物持ち&マネージャーとして・・(笑))


ま、落選したものは仕方ありません
気をとり直し、ハーフや10kでもっといい走りが出来る様練習を積んで、また来年エントリーしよう!

契約更新 - 2016.09.16 Fri

先日、夫宛に一通の封書が届きました

今 入居しているアパートを管理している不動産会社からのものです


このアパートに入居したのは2年前の9月下旬 (当時の スッタモンダ お話は コチラ )
よって、今月の9月で丸2年
契約更新の時期なのです


あれから2年か~~~ (←しみじみと思い返してみる^^;)



で、封書の中身は?? 

なんと、賃貸契約書が二通!!!


何故に!?


私は結婚前は一人暮らしをしていました
が、契約更新時は「自動更新」だったように記憶しています
入居時に賃貸契約書を交わしたらそれっきり・・
余計な手間もお金も掛からなかった

だから、賃貸物件の契約=自動更新 だとばかり思っていたのです

でも、この物件は違ったのね・・・
(合意更新という方法がある事自体知りませんでした)

2年前、この物件の契約をするにあたって説明をされたのは 2年毎の更新になる 事だけ
その際、再度契約書を交わす説明はありませんでした

ここで改めて契約書を交わす・・・という事は、当然 連帯保証人にも記名押印してもらわなければいけないわけで・・・
その方の印鑑証明書も必要なわけで・・・

それに加え、「入居申込書」も改めて書かなければいけないようです

もう9月も半ば・・・
もうちょっと早めに書類を送ってもらいたいものだわ(-"-)


それにそれに・・・
書類の作成だけではなく、更新手数料なるものまで発生するという事にビックリ仰天!

夫もこれには驚いていたようで、 「ぼったくりだ!」 ・・・と。

いやいや・・・
ぼったくりじゃありませんから・・・(笑)

ただ、更新手数料なるものを払った経験がないから戸惑いはあります
でも自動更新じゃない・・という事はこういう事なのですね

ちなみに、首都圏では更新料が発生する物件も多いようです
更新手数料だと1~2万円程度
更新料は家賃の1~1.5倍程度

私達が借りているアパートでは、更新手数料が16,200円(税込)でした
妥当な金額ですよね(-"-)
それに、更新料がないだけ救われます

・・・とはいえ、更新手数料&家賃&火災保険のお支払い等々で今月は出費額が増えるわーー

とほほ・・・(涙)


度重なる土砂降り - 2016.09.15 Thu

先週の土曜日を境に・・・一気に秋めいてきました。
特にここ数日は秋雨前線の影響もあり、気温も低め
寝る際にはタオルケットが必要なくらいです

真夏の寝苦しい夜から一転
心地よい眠りの世界が私を呼んでいる~

でも、このところ毎週のように台風や温帯低気圧の影響で豪雨に見舞われています
昨年秋の「宮城豪雨」ほどではありませんが、こう毎週のように大雨に降られると精神的にもゲンナリ・・・

濁流 160913


しかも夜中に数十ミリの雨が降ると、出勤時に道路が各所冠水しているのでは・・・という不安に駆られます
先日も夜間に60mmの降水量
夜中2時過ぎ、その激しい雨音で目が覚めました
その後は雨量ばかりが気になって熟睡出来ず・・


私にとっては快眠こそが体調管理の土台です
それが出来ないと思考能力も低下しますし体力気力が減退

猛暑は猛暑で辛かったけど、この夜間豪雨もある意味ストレスだわ(-"-)

・・・とはいえ、こればかりは自然相手の事

願わくば、農作物に悪影響が出ませんように・・・

賞味期限切れ - 2016.09.14 Wed

(義家での)同居中 色々、色々・・・ありました
ここで書きだしたら「嫁姑ブログ」になってしまうほど異常な出来事が多かった同居生活

そうね・・・
タイトルをつけるなら 「長男の嫁は見た」 とでもしておきましょうか(笑)


冗談さておき、とにかく大変だった同居生活
ストレスMAXでココロが壊れてしまうほど・・・

あの辛かった4年半を思えば、年に一度お盆の帰省時の数泊滞在位は(多少の事は)我慢出来ます

はい、多少の我慢=姑様の話し相手^^;

毎年同じ 昔話と自慢話と不平不満等々・・・
聞き役に徹し、時には同意して差し上げます

姑様は満足しているのでしょうか

お喋りをしつつも、色んなものを出してきます

色んなものとは・・・
姑様がお取り寄せしている健康食品

これが凄いのなんのって!!

青汁あり、コラーゲンゼリーあり、サメの軟骨成分のサプリだったり カルシウム配合のドリンクだったり・・
ダイエットコーヒー、コラーゲンパウダー、ヒアルロン酸配合ドリンク、健康茶、雑穀米等々。

美容と健康の為に・・・と通信販売で買っているそうです
で、色々試してみるものの 効果がなくてご不満の様子(-"-)

そして、次々と出してくる健康食品の全てを 私にも試飲&試食させてくれるのです
姑様の好意ですからお断りするわけにもいきません
一応口にはするものの、実は口に入れるのも怖々・・

・・・というのも、 これ、いつ買ったの!? と警戒してしまうから(笑)
姑様は数年前に買ったものでも 未開封なら大丈夫 という認識のお方

それは同居時代に嫌というほど目にしてきました

数年前に買ったお肉が冷凍庫から出てきたり、乾麺も数年前に頂いたものがいまだ未開封のままキープ
缶づめは既に缶が錆びついているものも・・・(-"-)
また、姑様専用の冷蔵庫内にはびっしりと・・隙間がないほどに色んなものが突っ込まれているのです
処分したほうがいいように思うものの、姑様のものには一切手を触れる事は許されません
もちろん、触れるつもりはありません
ただ、そんな冷蔵庫内のものを使って姑様が調理したら、そのお料理を食べるのには決死の覚悟がいるのも事実


あぁ、思い出しただけでゾッとする 長男の嫁が目にした恐ろしい冷蔵庫(台所)事情



そんな過去があるだけに・・・
今年のお盆も沢山の健康食品を ハラハラドキドキしながら食べてきました

賞味期限が切れていても、きっと大丈夫!
もし体調不良になったとしても病院で点滴をすればなんとかなるだろう 

・・・みたいな開き直り(笑)

幸いにして体調不良にはならず

あの手の商品って賞味期限が切れても食べて問題ないのかしら?
はたまた、私の胃腸が頑丈なだけ?

どちらにしても、トラブルなく済んでなによりです



さて、私が帰る時・・・
姑様は(コンビニ袋に入れた)お土産を持たせてくれました

「ちぃとだけんど、けっから。 (少しだけど、あげるから)」

袋の中を見てみれば・・・
半分使い残した雑穀米と、同じく使い残しのゴーヤ茶(ティーパック)。


雑穀米の賞味期限は2015年
ゴーヤ茶は2013年
減菌済み・・って書いてありますが、2016年の現時点でも減菌!?(笑)


とほほ・・・
未開封ならともかく (いやいや、未開封でも嫌だわ) 、使い残しってところがお姑様らしい
しかも賞味期限切れのモノばかり

参ったな~

夫が(貰った事を忘れた頃に)処分してもいいかしら・・^^;


血液検査と勘違い!? - 2016.09.13 Tue

先月下旬に(早急に申し込みをし・・)特定健診を終わらせた私

そして昨日・・ 
夫も人間ドックを無事終わらせることが出来ました

そう・・・
私が受けたのは市の特定健診ですが、夫が受けたのは 人間ドック
人間ドックですから胃ガンの検査(バリウム検査)も当然含まれているわけです

前日の夜9時以降は完全絶食
喫煙も勿論控えるのがベターです

ま、ドック受診は毎年の事
夫もそれは重々承知しているわけですが・・・


なにせ自由人の夫
完全絶食は守りつつも、煙草はフツーに吸っちゃってます(-"-)

自己負担金を出して受けているドックだというのに、それでいいのか~~っ!?

内心 イライラ ハラハラ しつつも これ以上 口煩い妻だと思われたくなくて黙認(-"-)
無駄にアレコレ注意すれば夫の血圧が上がっちゃうかもしれないし・・・


いつもであれば、コーヒーを沸かしておきます
冷たいお茶も、ティーポットに入れてテーブルに出しておきます
お弁当と朝食も・・もちろん用意しておきます
それら全てを出す必要がないドック当日の朝

私は時間に余裕を持って 行ってきます~~♪


職場に行けば仕事に没頭!
夫の事などすっかり脳内から消え去ってしまい、ドックの結果がどうだったか・・・な~んて思う事すらなく・・・(笑)


帰宅後、台所の水切りカゴを見てギョッとした私


まさか・・・ 

まさか、まさか・・・ 

まさか嘘でしょ~~~!!!!



夫、どうやら ドック受診だというのに お茶を500mlほど飲んだようです
(冷蔵庫に入れておいたはずのティーポットが空っぽになって洗ってありました)

帰宅後に夫に事実確認をすると、アッケラカンとした表情で「飲んだけど?」と申しておりました


特定健診の血液検査だったらお茶は飲んでOKです

でも、バリウム検査をする場合は水もお茶も飲んじゃだめでしょーー
胃袋空っぽにしておかないとバリウムが胃の内部にうまく付着しないのよーーー

怒らない
怒らない
怒らないで声を荒げないで、やんわりとその事を夫に伝えると 「え?そうなの?」 と。
初めて聴いたような口調で言われました
(特定健診の血液検査と勘違いしたようで・・)


毎年そうやって(ドックを)受けているでしょーがっ!!!!!!! (←妻、吠えた・・(笑))



頼むよ~~~
年に一度の大事なドックなのに、どうしてちゃんと出来ないの~~???
呆れる・・というか、もう泣きたくなります

SORA 160909


どこまでもとことん自由人な夫
私が仕事さえしていなければ、ちゃんと夫の動向をチェックして阻止できたんだろうな
私が仕事をしているばかりにこんなイージーミスが発生しちゃう

何故か自分で自分を責める形になってます(-"-)
私が悪いのかしら???(笑)


初めてのジャズフェス - 2016.09.12 Mon

杜の都の風物詩、四季折々ありますが・・・
(青葉まつり、七夕まつり、光のページェント・・等々)

秋の風物詩は JSF  「定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台」

今年で26回目を迎えるこのジャズフェス
始まった当初は(当然ながら)規模の小さいフェスでして、 「これ、続くの!?」 という個人的なイメージがありました

・・・・が、年々規模は拡大し 震災の年も無事に開催され、今年は760バンドが出演するほどの大きなイベントになったそうで・・・


基本、音楽は大好きです
でも 年をとったせいか、年々フットワークが重くなる
仕事で疲れ、走って疲れ、家事に追われる週末に わざわざ街中へ出掛けるのは難儀なのです


ところが今年はジャズフェスで大江千里のステージがある・・・と聞いたら気持ち一転(笑)
真夏日になった クソ暑い 昼下がり、心ウキウキで定禅寺通りまで行ってきました^^;


「定禅寺ストリートジャスフェスティバル」 という位だから定禅寺通りで行われているイベントだと思っていたのですが・・・
どうやら街中心部のアチコチで演奏ブースがあったのですね~

駅の2階中央改札口の目の前でもステージがありましたし、街中のアーケード街でもいくつかステージがありました
ポップスあり、アコースティックあり、アカペラあり・・・

歩いているだけでアチコチから音楽が聞こえてくるのにワクワクしてきます



・・・・・が、当然観衆も多いわけで歩くだけでも一苦労(-"-)

人ごみかき分け蛇行(笑)しながら定禅寺通りまで歩き、お目当てのステージにたどり着いた時には既に黒山の人だかり

NO3 160910

でも、この至近距離で大江千里の生の演奏を聴けるんですから贅沢ですよね♪
(写真撮影や音源の録音は禁止)

演奏曲は4曲
あっという間の30分でしたがカッコよかった~~!!!!


お目当てのステージを見た後は、ビックバンドのステージを聴きに移動 

NO1 160910

生でビックバンドの演奏を聴くのは初めてでしたが、ノリノリで聴く事が出来て、コレ楽しい~~!
野外での演奏なだけに、開放感がありますし、身体が勝手にリズムをとってスイングしてしまうのです
心地よい秋風に吹かれながら音楽を聴くのは最高に気持ちいい!


もちろん、これはお約束よね♪  ↓↓↓ (1杯500円)

BEER 160910




それにしても、もの凄い人、人、人・・・・

定禅寺 160910

仙台国際ハーフマラソンで、この定禅寺通りを一万人以上のランナーが駆け抜けます
結構な迫力です(笑)

・・・・が私が思うに それ以上の人数が定禅寺通りに集まっているように思うのですが・・・・^^;
このジャズフェスを聴く為にこの場集まった観衆は、一体何人いるのでしょう

これだけ音楽を愛する人たちがいる・・って事なのでしょうね

私は2時間程度の滞在でしたが、来年はもっと早い時間から来てみようかな

色んなステージを見て、お腹イッパイになるほど音楽を味わってみたい
そう思わせるフェスでした☆

週末の朝のデトックス - 2016.09.11 Sun

昨日は久しぶりにいいお天気に恵まれました

布団干し日和
お洗濯日和

おっと、その前に朝Run日和(笑)


平日の疲れを癒す為にもゆっくり寝ていればいいのにまた早起きしちゃった・・(T_T)

日の出が5時過ぎなので、いつもよりは若干遅めの起床

ヒンヤリとした空気が秋を感じさせてくれます


まだ目覚めてない街をのんびりと走りながら日の出を待ちつつ~

アッチうろうろ、コッチうろうろ・・
太陽が姿を現したら、走るのは小休止。
朝陽を浴びて、極上な「ココロのデトックス」Time

夜明け160910




4時台ではさすがに人とすれ違う事はほぼありませんが・・・(笑)

5時半を過ぎると早起きウォーカーさんとすれ違うようになり・・・・
6時を過ぎればランナーさんもアチコチで見かける様になります
6時半を過ぎれば結構な頻度でランナー&ウォーカー&ワンちゃんのお散歩組とすれ違うようになり・・・

「おはようございます」 の挨拶頻度も激増
ぺこり・・と頭を下げる程度とはいえ、走りながらの会釈は結構シンドイ(笑)


それでも肩の力を抜いてゆっくりのんびりとPhoto Runを満喫出来る朝はご機嫌デス☆

秋空 160910

ココロとカラダのデトックス、2時間半かけてしっかりじっくり行う事が出来ました♪

愛ちゃん、おめでとう☆ - 2016.09.09 Fri

怒濤の一週間がやっと終わった・・・・

今週はあまりに疲れすぎて体力&気力の限界~
本当であれば少し休んだら夕方Jogに出たかったのですが、今日は無理っ!!

日を改めます 明朝 頑張ります(T_T)


さて・・・
私は仕事から帰ったら まずはコーヒーを片手に新聞(地元紙)にザッと目を通します
(新聞を読みつつ小休止^^;)

本当であれば、一つ一つの記事をじっくり読んだほうがよいのでしょうが 判っていてもなかなか全部の記事を読むだけの時間はなく・・・

とりあえず一面の記事は真面目に読みつつ~
それ以外のページは見出しだけチェックし、気になる記事限定で読む事が殆どです

特に気になる記事は切り抜いてファイリング

・・・というのも、最近物忘れが激しくて・・・(-"-)

自分が気になって読んだ記事でも、その詳細まで覚えていられない事がよくあるのです
もうザックリとした内容しか覚えてない

自分の記憶力に自信が持てないお年頃なのかしら(-"-)


そんなボヤキはさておき・・・

本日の朝刊に、とてもハッピーなニュースが掲載されていました♪  ↓↓↓

河北新報 160909

さすが、地元仙台のスーパーアスリーター、愛ちゃん☆

「泣き虫愛ちゃん」と言われる事も多いようですが、私の中では 「卓球・愛ちゃん」
そんな卓球愛ちゃんが入籍したのです♪

おめでとうございます~~!

そうえいば、最近の愛ちゃん とっても綺麗だったもんなー

卓球をしている時はキリッと引き締まったアスリーターの顔
でも、試合から離れた時の表情がとっても穏やかで艶っぽいと感じていたのです

リオ五輪の日本代表として競技に専念しつつも、しっかり愛を育んていたのね~~☆


でも、入籍(結婚)した・・って事は生活の拠点は台湾???
現役続行だとしても、日本選手としてではなく台湾の選手として!?

愛ちゃんファンとしてはちょっと寂しいような気がしないでもない・・・・が、一番大事なのは「愛ちゃんの自身の幸せ」よね
今まで卓球界を盛り上げて第一戦で活躍し続けてくれた愛ちゃん
これからは一人の女性として幸せな人生を歩んでほしいと思います

どうか末永くお幸せに~☆

ズッキーニソテーに挑戦 - 2016.09.09 Fri

お弁当のおかずってなかなかバリエーションが増えません
お弁当のおかずだと使いづらい食材もありますし、それ以外にも「(出来る事なら)使いたくない食材」もあります(私の一存で・・^^;)

結果、同じ食材で似た様に作るからマンネリ化(笑)

お弁当って蓋を開けるときのワクワク感があると思うのですが~
(そう思うのは私だけ?)

私が作る地味弁じゃ~、ワクワクもヘッタクレもありませんわ(-"-)

こんな地味弁を 飽きもせず 文句も言わずに毎日食べてくれる夫に感謝せねば・・・



で、たまにはちょっと変わったものを入れてみようかな・・・と。


いえ、特段凄い手の込んだおかずじゃないんです^^;
なんてことない ズッキーニのソテー

私がお気に入りにしているお弁当ブロガーさんのところでこの夏チョイチョイ登場していた副菜なのですが・・・

パッと見た時に惹かれました

ちょっとだけ手間をかけることでこんなに見栄えが良くなることに感動☆

で、早速真似てみました ↓↓↓

BENTO 160909

パッと見た目 市松模様っぽく見えるのが(個人的には)お気に入り
ズッキーニが苦手な夫ですが、この際そこら辺はスルーして・・(笑)

北海道産のブロッコリーがめちゃ高(298円)だったので、代用のお野菜として使ったズッキーニ
今までお弁当食材としては使った事がなかったのですが、これからは夏場の副菜として大活躍しそう♪

来年の夏は、夫に嫌がられない程度に副菜として使おうと考えているのであります(笑)


泣いた赤鬼 - 2016.09.08 Thu

夏は喉越しのよい冷たいスイーツが美味しく感じます

普段食べないゼリーも、夏場なら喜んで~


知人から頂いたフルーツゼリー

高畠ファーム160905

冷蔵庫でじっくり冷やし・・・

いっただっきま~す♪♪


しつこいようですが、ゼリーはあまり好きではありません
加熱されていないフレッシュフルーツが入った高級ゼリーを食べた時も、物足りなさが先行しちゃってトホホな気分でした
(そんなお話は コチラ )


でも、このゼリーは美味しいわ~!
さくらんぼやりんご、ぶどうにラ・フランス・・
色んなフルーツが入っているうえにミルクゼリーも入っています

食べ応え十分!
女性だったら こういうゼリーを貰ったら嬉しいんじゃないかしら♪♪

美味しいだけじゃない、ちょっと可愛いでしょ♪

泣いた赤鬼160905


「泣いた赤鬼」をイメージして作られたパーティデザート
たかはたファーム で作られたゼリーです

さすがはフルーツ王国山形だわ



ところで、「泣いた赤鬼」ですが~

これは子供の頃に本で読んだ記憶だけはあります
・・・が、そのあらすじはもう忘れてしまいました(>_<)

ちょっと気になったので そのあらすじをネットで検索してみたのですが、改めて読んでみてちょっと切なくなりました

結末があまりにも悲し過ぎる~~~っ!!!!!
子供の頃、私はこの本を読んでどんな感想を持ったのかしら
「友達は大事にしよう」 とか そんな感じ?

今改めて読んでみると もっともっと内容が奥深い~~~っ(涙)
このままじゃ青鬼さんが可愛そう過ぎる

「泣いた赤鬼」の続編ってないのかな
ハッピーエンドな童話がよかったな

そんな事を思ったりしたのでした^^;


ちょっとだけ・・ 朝焼け - 2016.09.07 Wed

リリリ・・・ リリリリリ・・・
朝夕に 虫の声が聞こえてくるようになりました

秋ですね

夜明けもだんだんと遅くなってきています
最近の日の出時刻は5時過ぎです

仕事が休みだから・・・と、平日の朝に早朝Runをやっても朝陽を拝む事が出来ません
(日の出前には戻らなきゃーーっ!!)


ちょっと寂しい・・・


夫は5時過ぎから走りに出ますので、お天気さえよければ 今時期は昇ってくる朝陽を感じながら走っているのでしょう


いいな~


でも、台所に立っていると 稀に朝焼けを見る事が出来ます
時間に追われている真っ只中ではありますが、この時ばかりは小休止^^;
東側の窓からちょっとだけ空を眺めます

DSCN5234.png

1階に住んでいるのでこれが精いっぱい(笑)
それでも朝焼けが見れるとちょっと気分が上向きになります♪


今日もガンバロ~☆


イタリアンな納豆炒飯 - 2016.09.06 Tue

お腹が空いた時、何食べる?

そんな話が職場で出た時、殆どのパートさんが 「お菓子」 を言っておりました
もちろん、私も「お菓子」派
手軽で安くて糖質タップリで 食べた時は満足しますから・・

この年になってもお菓子大好き人間ですみません(笑)

ところが、お腹が空いたら納豆を食べる という方がいたのです

納豆ご飯ではなく、納豆をそのまんま
パックを開けて、タレと辛子を入れて しっかり混ぜたらそれだけで食べる

なんともシンプルな食べ方・・(*_*)
でも、体の為には良い感じ~~


その方はお肌が弱い体質らしく、お菓子などはあまり肌の為にはよくないと思ってなるべく食べない様心がけているそうです
もちろん全く食べないわけではありません
美味しいスイーツ情報は沢山お持ちの方ですし、スイーツを求めてドライブがてら県内各所へ出向く事もあるそうです

でも、普段の小腹ふさぎは納豆1パック

偉いな・・
私も見習おう~と思ったものの、納豆だけを食べるのはまだちょっと馴れません
だったら、糖質も一緒に補給できるように・・と始めたのが納豆ご飯

「一日四食」の生活になりますが、1食のご飯量がもともと少なめですのでこれは許容範囲^^;

で、納豆ご飯から進化して・・・の納豆炒飯


納豆炒飯にハマるキッカケとなったのは 前記事でご紹介した 「イタリア七味」 

いつもなら炒飯の味付けには納豆のタレや醤油を使用していたのですが、ある時 ふ・・とした思いつきで この 「イタリア七味」 を使ってみたらこれが私のツボにハマった!!!!

和風なイメージの納豆炒飯が、ちょっとイタリアンな感じになるのです(←自己満足の世界(笑))

納豆炒飯  160901

ご飯は炊きたてのものではなく、冷蔵庫に入れておいた冷やご飯を使用
この方が仕上がりがパラパラして美味しい♪


ちなみに、夫は馴れない香草や独特なスパイスが苦手なので このイタリアンな納豆炒飯は出せません(-"-)
よって、やはり私の補食(おやつ?)となる平日夕方限定です





ワクワクするお店 サンクゼール - 2016.09.05 Mon

仙台駅に隣接した商業施設「エスパル東館」の2階にオープンしたお店 サンクゼール

オープン当初は連日大行列でした
どうやら ドーナツとジェラード を買う為の行列だったようで・・
もちろん、並んでいるのは若い女性ばかり

私には縁のない場所だわ(-"-)


・・・と思ったら、このサンクゼールはワインやパスタソース、ドレッシング、オリジナル調味料などを取り扱っているお店。

そんな話を聞いたら行かずにはいられません(笑)

平日の空いているであろう時間帯を狙って出向いてみれば・・・


そこはパラダイスでした♪

ジャムやフルーツソース、ディップにドレッシング、パスタソールに調味料・・等々
色々あって見ているだけでもテンションアップ☆
しかもソースやディップなどは試食も用意されておりまして・・
クラッカーにつけて味見をする事が出来るのです

あぁ、いいわ~~♪

色々(試食用ほぼ全部!?)味見をして、選んだのは・・・

オニオンマスタードマヨネーズソース (長っ・・(笑)) と イタリア七味

DSCN4804160901.png

このイタリア七味は色んなスパイスが調合されたお塩。
萬田久子さんも愛用されているんだとか・・・


オニオンマスタードマヨネーズソースはそのまんま(笑) 玉ねぎとマスタードとが入ったマヨネーズタイプのディップ
(お味噌も入っているようです^^;)
これはサイコー!
我が家の定番、蒸し野菜(笑)にかけると なんぼでも(←いくらでも)野菜が食べられる
もちろん、スティック野菜のディップにしてもOK!
他、蒸し鶏や白身魚のソテーに添えても美味しい♪
あぁ、使い勝手良すぎだわ~~

難点は・・・
このディップが高カロリーだから つけすぎ注意&使い過ぎ注意 ・・・って事(笑)

でも、美味しい♪
そう・・・
基本、カロリーの高いものは美味しいのデス!!!!

あまり多用し過ぎない様気を付けているつもりではありますが、これはリピする確率がかなり高い1品ですな^^;

さて、このサンクゼールエスパル仙台店ではドーナツやジェラードが買える以外に ワインバーも併設されているようです
(気づかなかったわ^^;)

駅隣接ですから、新幹線を待つ間にちょっと1杯飲むのにもヨイですね
あ、在来線を待つ間だって全然OK♪


・・・という事で、今度サンクゼールに行く時には ワインバーも利用してみようと目論んでいるのでございます^^;




12.2倍 - 2016.09.04 Sun

東京マラソン2017 

8月31日午後5時をもって受付終了となりました

tokyo160902


去年、一昨年と 私は8月31日に駆け込みエントリーするつもりでしたが、PCに向かったのが午後7時過ぎ

えぇ、完全に勘違いしていました
締切が午後9時だと思っていたのです(>_<)


あぁ、残念・・・


ま、仕事をしながらフルマラソンの練習をする自信もなかったので~
エントリーしなくてよかったのかもしれません(←ホントに・・)


でも今年は忘れずに早々にエントリー完了しましたよ

え?
フルマラソンの練習をする自信があるのか・・・って?


それは今でもありません
不安先行しています

でも、このまま終わりたくない・・・という気持ちがどこかにあるから もう一度フルに挑戦したいのです
挑戦するなら「東京」で♪

2014年、初フルで快走(?)と周りからは高評価だったものの、個人的には悔しいアクシデントに見舞われまして・・・

でも、やっぱり首都を走るのは気持ちよかった
もう一度、あの興奮を味わいたい
苦しいしキツいんだけど、それに負けずに走り切りたい


だから エントリー代10,800円でも迷わずポチッとエントリー。


ちなみに、来年からは新コース(もちろん、公認コースです)
コースマップを見てもどこをどう走るのか いまいちピンときませんが、以前より高速コースになるような気がします
そして、折返してくるランナーとすれ違いながら走る距離も長いような気がします

人酔いしそう・・(>_<)


まずは抽選結果を待たなければ・・・・

今年の倍率は12.2倍だそうです
抽選の結果は9月16日以降メールにて通知が入ります


さて、当たるかな・・^^;



こんなところに蓮の花 - 2016.09.03 Sat

最近、疲れが蓄積している気がします
仕事の疲れ・・と一言で片づけてしまうのは簡単ですが、その日の疲れをその日のうちに解消出来ていない一番の要因は睡眠不足なんだと思うのです
7時間睡眠を死守していたはずなのに、最近は6時間睡眠
下手すると5時間半になる事すらあります

それに加え、週末も平日同様(それ以上に)早起きをしての早朝Run
好きでやっている事とはいえこれじゃ~身が持ちません・・・って(笑)

昨夜は早めに布団に入り、8時間睡眠
それでも身体の重だるさが残っています
起床時に計った体重も、通常より少なめ

元気バリバリ絶好調~~~!!!! な状態には程遠いかな(-"-)
本当であればロング走をしたかったのですが、朝食をしっかり食べてもなんだかお疲れモードをひきずっている感じ

それでも走りだせばなんとかなるかも!?
ネガティブな気持ちを封印し、お昼過ぎに いざ出発!


あぁ、やっぱりダメ・・・(笑)
走り出してすぐに脚の重だるさが出てしまいました

sora 160903

雲が沢山出ていて爽やか・・って言えば爽やかなのですが、それは太陽が雲に隠れている間だけ
ジリッと陽射しを感じられたらもうアウト!
第一、昼過ぎに出発している時点でダメよね(笑)


無理無理・・・ 
こんな状態では25どころか20ももたないわ(>_<)

潔く諦め、フツーに淡々とJog 
とりあえず繋ぐ程度に・・・


積極的じゃないJogは、走っていてもつまらない
変わりばえのない風景だし、気持ちはノッてないし・・・
暑いし、脚はダルいし、もう帰りたい (←完全に投げやり状態)


で、田んぼの中を走りつつ ふ・・と脇道に目をやると~


あらら・・・
こんなところにこんなものが!?

蓮 160903

蓮の花です

この田んぼだけは苗を植えなかったのですね
(まさか蓮根畑じゃないわよね!?)

今まで何度も通っている道ですが、蓮が咲いている事に気づかなかったわ


もう終わりかけの蓮の花ではありましたが・・・

蓮の花160903

夏の終わりに ちょっと嬉しい発見でした


蓮の花を見つけた事で、投げやりでグダグダなモードからちょっとだけモチベUp♪

ツルツル&モチモチ 「ひもかわ」 - 2016.09.03 Sat

お盆で義家へ行った際、義弟夫婦から頂いたお土産の一つがコチラ ↓

鬼ひもかわ160901


鬼ひもかわ???

乾麺ですな♪
麺好きな我が家には有り難いお土産です

それにしても太い麺だこと・・・(*_*)

DSCN4829 160901


こんなに太い平麺は初めてです
茹でる際は1本(1枚?)ずつお鍋に入れる事・・・と注意書きがありました

確かに・・・
これを一気にお鍋に入れたら餅みたいにくっついちゃいそう(笑)

1枚ずつ、くっつかないように、箸でかき混ぜながら鍋に投入&茹で揚げます

茹であがるとこんな感じ

ひもかわ 160901

ツルツル&モチモチ~~~♪
そして食べづらい(笑)

普段、そうめんを好んで食べているのですが あんな風にズズズッ&チュルッ・・とは食べる事が出来ません

なんていうか・・・1本ずつ口に入れてしっかり噛んで食べるイメージ

喉越しのいいそうめんをチュルンと一気に食べたい夫はこのひもかわが苦手みたい^^;
私はこういう麺も嫌いじゃないな

茹でる前は量的に少ないように感じましたが食べてみれば意外と胃袋も満たされます
そうめん1束より満足度は高いです♪



で、しっかり走った後のランチはこんな感じで・・・(笑)

納豆炒飯 160901

やはり ひもかわ だけでは物足りないので納豆炒飯も追加
この納豆炒飯も最近のマイブーム
3時のおやつにお菓子を食べるより この納豆炒飯を作って食べたいくらい^^;

そんな納豆炒飯については またこの次に~☆

アルファ米、実食 - 2016.09.02 Fri

私が初めてアルファ米の存在を知ったのは3.11の時

そう、3月11日の夕飯がアルファ米だったのです
あの日、私は床がうねる程の揺れの中テレビや冷蔵庫を押さえつつ、揺れが治まってからの行動を考えていました
宮城県沖地震以来、地震恐怖症になってしまったハズなのに あの時はとても冷静で逞しかった

暗くなるまでに何をしたらいいか
優先順位を決めて両親に指示を出す

そして私は揺れが治まったらすぐにスーパーへと買い出しに出ました
とにかく食べ物と飲み物を手に入れなくちゃ!

ところがスーパーもコンビニも陳列棚が全て倒れ、商品は床に散乱した状態
それに加えて停電です
真っ暗な店内で何をどうする事も出来なかった

よって、買い物をする事が出来ませんでした
コンビニも同様
商品はあっても出せない状態でした

昔(←宮城県沖地震)だったら奪い合う様にして買いあさったのに・・・
(あれはあれで子供には恐怖の体験でしたが・・・)

結果的には何も買う事が出来ずに帰宅
面目ない・・(-"-)

ところが、母がアルファ米を防災用にと買っていてくれたのです

安心米160901

す・・・素晴らしい!!!!

内容量は100gですが、出来上がり量は270g
父はこれ1つで十分お腹が満たされます

私と母は半分分けして丁度いい感じ



中にはスプーンも入ってます

スプーン入り 160901

イザという時、お箸がなくてもこのスプーンで食べる事が出来るのです
気が効いてるわ♪


アルファ米、こんな感じのものでした

アルファ米160901

お米じゃなく、ご飯を乾燥させたもの・・というか、フリーズドライ的な・・・ そんな感じの軽いもの


脱酸素剤とスプーンを取り出したら、お湯を入れ、チャックを閉じて20分(お水なら60分)放置



出来上がりはこんな感じ

ご飯 160901

ちょっとお粥っぽいような柔らかめのご飯
でも、十分美味しく頂けます

あの震災の夜に、こんなにしっかりご飯を食べる事が出来るなんて・・・ 最高に幸せな気分でした
おかずはサンマのかば焼き缶や冷蔵庫内にストックしてあった常備菜

しっかりご飯を食べる事で活力が沸いてきます
食料が買えるようになるまでの間は、このアルファ米が私の活力の源でした
エネルギーフル充電する事で、一日中外を歩き回っても全然大丈夫!



あの経験があったから、我が家ではこのアルファ米を常に備蓄してあります


昨日は防災の日という事もあり、夕飯時にこのアルファ米を夫に出してみました
(夫はアルファ米を食べるのは初体験)
おかずは缶づめと冷蔵庫内にある常備菜

災害が起きた場合はこういう食事になる事もあるんだよ・・・という意味で。
普段から食に文句を言う人ではありませんが、普通のご飯とは違う食感なだけに食べてもらえるかちょっと不安でした

ところが私の心配をよそに、意外と抵抗なく食べる事が出来たようです

よかった・・・


災害時は多少なりともストレスを抱えてしまうでしょう
そこで食べた事がないようなものを出されても胃が受け付けなかったらこれまた大変です
普通の生活をしている中でも、こうやって一度でも食べてもらう事で 味や食感を覚えておいてもらえれば 災害時でも抵抗なく食べてもらえるでしょう

夫がアルファ米を食べられるのであれば、白飯以外にも炊き込みご飯風のものも調達しておこうかな
白飯は常備菜や缶詰と一緒に食べる事が出来ますが、炊き込みご飯風であれば それ1袋で十分満たされるでしょう

これもホームセンター等で扱っているかしら?
今はアウトドアグッズ専門店などでも取り扱いしているのよね
どんなバリエーションがあるか、これは色々見比べてから買う事にしたいと思います☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR