fc2ブログ
fc2-3.jpg

2014-12

出て行け~~っ!!!! - 2014.12.31 Wed

どうやら・・ 風邪を引いたようです(-"-)


数日前から違和感はあったのですが、本格的に咳が出て喉の痛みと鼻が・・・

あ、熱はありません
熱はないからマスクをつけて、家事は出来ます
ただ、時々襲ってくる止まらない咳だけが辛いだけ

寝込むほどの不調さではない事もあり、朝からチョイチョイ家事遂行

寒いところで(←室内ですが・・)作業をしているとゲホゲホと咳き込んでしまうのですが、夫はさほど気にする様子もなくパソコンに夢中^^;
ま、例年こんな感じなのでさほど気にはしていないのですが・・・

コインランドリーに行ってきてくれたら嬉しいんだけどな~
(シーツやタオルケットは干す場所がないのでコインランドリーで乾かすしか手がない)


「うーん、 今ちょっとアレだから、後でね・・・」

夫はパソコンに夢中
要は、自分がやりたいことをやった後に行ってくるよ という感覚でいるようです

いやいや・・・
まずは頼まれた事 (コインランドリーで乾かしてくる事) を最初にやって、それから好きなだけパソコンをやってくださいな^^;
さりげなく促したものの、やる気なし


えーい、こうなったら強行突破だーーー!

ヒーターを消して、  「出て行けーーーっ!!!!」

はいはい、掃除機かけますよ~
ワックスもかけますよ~

どいてくださいよ、邪魔ですよ~♪♪


・・・となると、夫も出掛けるしかないシチュエーション!?

洗濯物がドッサリ入ったカゴを持って、コインランドリーへ行ってくれました

ご協力ありがとうございます~


お陰で一気にお掃除が終わったわ
ほら、ワックスもかけて 床はぴかぴか~☆☆

ワックス 141231

さ、ぼちぼち夫も帰ってくる頃
お昼の支度でもしようかな♪


スポンサーサイト



おせち、どうする? - 2014.12.31 Wed

今年も残すところあとわずか・・・
毎度の事ながら、一年があっという間に過ぎていきます

例年であれば、今頃は我流・おせち料理の仕込みにテンヤンワンヤ!
台所で忙しくしているはずです
忙しいけれど、何気に張り切ってたりして・・・(笑)

あれも作ろう・・
これも作らなきゃ・・
足りないものはないかな?

事前に書いておいたメモをチェックしながら1品ずつ仕上げていきます

とにかく、大晦日の晩酌までには全部終わらせなきゃいけませんからね~^^;


で、タップリ飲んで~爆睡して~ 目が覚めればもう New Year☆

新年は 朝8時半から始まる 実業団駅伝 を見ながら 用意しておいたおせち、お雑煮などを頂きます
もちろん、アルコール付き(笑)
( 2014年の様子は コチラ )


夫は、「正月らしさ」 を満喫 出来ていたようです^^;

2014 おせち




でもね・・・・・

今年はちょっと(かなり?)事情が違う


例年であれば、冬のボーナスから生み出していた「お正月予算」

今年は残念ながらノーボーナス

月々の生活費自体が赤字の状態なのに、お正月食材の買い物をする余裕なんてありませんから~~っ!!!!
それでも、夫がおせち料理で三が日を過ごしたい・・・と要望してくれるのであれば、後々厳しくなるけれど やってやれない事もない
作ろうと思えば作れるのかもしれません



でもね・・・・ (←「でも」が2回目^^;)


明日の昼過ぎには義家へ行くのです
義家へお正月の挨拶に行きつつ 泊まってくる予定でいるようです

正月三が日を義家で過ごすなら、わざわざ おせち を作る必要はないんじゃないかしら?



「なんでそうなるんだよ!!! 
     元日の朝の分は ちゃんと出してもらわないと・・・」

どうやら夫は、例年通りの年越しをし、例年通りに元日の朝におせちとお餅(お雑煮)を食べ、お酒を飲み、実業団駅伝を見て・・・・
それから帰省するのを考えているんだとか。


なるほど~
そういう考え方もあるのね(*_*)

でも、たった1食(元日の朝のみ)の為におせちを作るのは かなり面倒 少々難儀なんですよね~

黒豆、栗きんとん、なます、はなすばす、田作り、酢ごぼう、炒り鶏、お雑煮・・などなどを作る他、数の子や、オードブル用のテリーヌ、紅白かまぼこなどを買ったり・・・ 結構揃えなきゃいけないものが多いはず。

たった1食の為にそれら (お正月食材を買ったり、仕込みをしたり) を用意するのに抵抗を感じてしまったのです(-"-)

ケチなのか・・・
ドライなのか・・
はたまた、ただの不精なのか・・・

全部当てはまるわ。


でも、どうしても気持ちが(おせちを作る方向に)傾かないのです
ごめん、今年は何も用意しないわ
おせちを食べたいのなら、 お義母さんにリクエストして 作ってもらったら?


私は、義家にも実家にも行きたくない
自分の家で、自分が作ったおせちを食べて、ゆっくりテレビを見ながらお正月三が日を過ごしたい・・・

だって、こんな時しかゆっくりする時間が取れないんだもの
仕事が始まったら、また忙しい毎日よ
座って食事をする時間すらなくなっちゃうのよ

お正月は 寝正月 で過ごした~~いっ!!!!!

こんな発想になってしまう自分に、自分自身で驚いています^^;

大雪の日 - 2014.12.30 Tue

シンシンと降り積もる雪・・・・


いや・・・・
厳しい事を言うようですが この程度の雪じゃ~

まだ 「降り積もる」 というには早いかな 



小雪が降った ↓↓↓ くらいでしょ(笑)

JR 141228

でも、この程度の雪でもJRは大幅に遅れるようです

ワタクシ、仙台生まれの仙台育ち。
でも、実のところJRの利用頻度はほぼ皆無^^;

まさか、JRがこれくらいの雪で大幅遅延するとは想像すらしませんでした
(既に40分近く遅れていたとか・・・)



「本日は大雪による影響で 列車が大幅に遅れ ご迷惑をおかけしております」

何度もアナウンスが入ります
ホームでは、列車の到着を待つお客さんの長い列が出来ていました


寒い中、皆さまご苦労さまでございます


私、この程度の雪は痛くも痒くもありません
走る事すら苦になりません

でも、寒いホームでジーーッと長時間並んで(列車の到着を)待つのは ちと厳しいかな
(靴底から冷えが通って 耐えられない・・・)


雪に対する適応性(?)はあっても、冷えに対する耐久性はないのです

「雪国で暮らしてたんだもの、これくらいの寒さは平気なんでしょ?」

よくそんな事を言われますが、全然平気じゃございません!
寒くて寒くて ガクガクブルブル・・・でございます(-"-)


この日も、列車が来るまで2階通路でひたすら待機
無事に列車がホームに入ってきたら、ダッシュでホームまで駆け下り列車に飛び乗ります

暖房が効いた車内は極楽じゃ~~♪♪

寒がりな私にとって、暖房が効いた列車内は 最高に居心地がいい空間 なのです☆

使えない靴箱 - 2014.12.30 Tue

物件内覧の時、一つ魅力的だったのが この靴箱

(注) もう1つの物件では玄関に靴箱がありませんでした
    ただでさえ靴(←ランニング用)の在庫が多い我が家
    靴箱がなかったら、そりゃ~大変よ!!!(笑)


不動産屋さんも 「この靴箱はかなり(靴が)収納できるのでいいですよ~」 と。

確かに!!!
これだけの大きさの靴箱が備え付けてあったら、オールシーズンの全ての靴を収納できるじゃないの~~♪

靴箱 141228

かなり好印象だった靴箱



引っ越し後、張り切って靴を入れてみて ・・・ 撃沈。


考えが甘かったわ・・・・ (-"-)

内部 141228

ちゃんと中を確認しなかった私が悪いんですけどね(-"-)

まさかこういう作りの靴箱だったとは・・・


これって使い勝手的にはどうなんでしょ?
実際に靴を入れてみると、 夫の靴は スニーカーはもちろん、ビジネスシューズも(かかと部分が)収まりません

赤い↑で示している通り、ただのっけてるだけ。
ちょっとバランスが悪いと全て落ちてきます(笑)

いや、正確に言えば 扉を開けただけで全ての靴がドサドサ・・・と落下(-"-)

私の靴も、スニーカー(ランシューズ含む)は全てアウト
ヒールやミュール、サンダル等 踵部分が細いものしか収まらないのです


だめじゃん!!! ・・・と夫。


そうね、ダメな靴箱だわね
でも、壊すわけにもいかず(←当たり前!)、他に何かを収納できるわけでもなく・・・

とりあえず私の靴を収納し、開ける際にはそぉ~~っ・・・とね^^;



なかなか細部まで納得出来る物件なぞあるわけがない
今ある環境の中で、いかにストレスなく生活出来るか・・・ 
知恵を絞ってやっていくしかないのです

判ってはいるものの、なかなかね~^^;

兎にも角にも、この靴箱には参りました~!!

社会復帰 - 2014.12.29 Mon

面接を終え、一安心
あとは連絡を待つのみ。

・・・と思っていたら、意外にも早く結果が出ました
(面接当日の夕方に連絡あり)

採用決定 です!


まさか応募一社目で採用されるとは思っていませんでした
最悪、短期間のパート (←お歳暮商戦の求人があった) をしながら次の会社を探しても・・・・という事も考えていただけに、採用が決まってとても嬉しかったです。

・・・・と、喜んでばかりはいられません

なにせ、「通勤」自体がご無沙汰です^^;

朝は何時に起きたらいい?

お弁当(←二人分)作って朝食を作って~片づけて~
掃除や洗濯をして身支度を整えて・・・

出勤時間から逆算して考えると5時前には起きなくちゃ・・・(-"-)


5時に起きる事自体は朝Runで何度も経験していますが、それが「毎日の事」となると少々プレッシャー
絶対寝坊は出来ません

当時、夫はまだ求職中の身
専業主夫(!?)・・・とまではいかないにしても、お茶碗洗いを担当してもらうだけでも助かるのにな・・・

でも、私がどんなに忙しく動いていても、夫はマイペース
下手すると、私が出勤する頃に起きてくる~という事すらありました(笑)

うーん・・・
こんな状態でいいのだろうか??? (-"-)


「ちょっとは手伝ってよ!!!」 と言うのは簡単ですが、言わずに済むなら言いたくないし~


~相手を変える事は出来ないけれど、自分自身は 気持ちの持ちようでいかようにも変わる事が出来る~

そんなスタンスでやってみようかな
やってみて、もし無理があったら その時にまた考えることにしよう


実際にやってみたら 最初はバタバタしたものの、なんとかイメージした通りに動く事が出来ました

「こうあるべき」「こうしなきゃ」・・・とついつい (専業主婦の感覚で) 考えがちですが、仕事に出る分 多少の柔軟性を持たせて家事に取り組む事も可能なのですね
もちろん、これは夫婦二人の生活だから出来る事なのかもしれませんが・・・・

働き始めた当初は 馴れない仕事に不安もありましたが、それも少しずつ覚えていけば難なく取り組めるようになります。
補助的な仕事内容ではありますが、やはり事務のお仕事は やっていて楽しいし、好きです。
家事の時間配分にも、少しずつ慣れてスムーズに出来るようになりました
(手抜きした分は週末にフォロー^^;)

車がなくても、公共交通機関を使って通勤する事にも馴れました
なにより、Suicaで 「タッチアンドゴー」 をするのが楽しい(←子供みたい^^;)

朝 141228

まだ社会復帰をして2か月程度。

これからもっと色んな事を経験するでしょうし、楽しい事ばかりじゃないはずです
辛い事とか、理不尽な思いも経験するでしょう

でも、現時点では 毎日が新鮮で楽しい事ばかり☆
今まで経験した事のない 「新しい事を覚える」 という事は刺激的でいいですね


年末年始はゆっくりと体を休め、また年明けからお仕事を頑張りたいと思います☆


面接 - 2014.12.28 Sun

仙台に来て半月以上が経過し、やっと履歴書1通を送る事が出来ました

願わくば、書類選考が通りますように・・・


・・・とはいえ、その会社へは私の他に5名の応募者がいるようです
(ハローワーク窓口で教えて頂いた情報)
しかも、30代の方が多いようです

不利だわ!!!!
絶っっっ対的に不利だわ!!!!!!


年齢的にも厳しいですが、なにより専業主婦歴が長すぎて社会人として使いモンにならない感ありすぎ~(涙)


   続きは 【Read more】 にて・・・ ⇒⇒⇒

履歴書 - 2014.12.28 Sun

高校卒業後に入社した会社には 結婚するまでお世話になっていました
よって、ハローワークでの就職活動(時短パートですが^^;) をするのは今回が初めて。

求人検索をしたり、紹介状を頂いたり、全てが初めての経験です
しかも、専業主婦歴が長いだけに 最近の就活事情を全く判っておりません

そこで、ハローワーク窓口にて紹介状を頂く際、履歴書送付に関するアドバイスをいくつか頂きました

◎ 履歴書はA4サイズを使用
◎ 職務経歴書と添え状はパソコン (Word)で作成する事 
   (ここでパソコンのスキルをチェックされる事もある)
◎ 書類を送付する封筒は角型2号(A4サイズを折らずに入れられるサイズ)を使用する事
   (書類等を折り曲げてはいけない)
◎ (ハローワークからの)紹介状をもらったその日のうちに履歴書等を作成し郵送する事
◎ 学歴は 中学校卒業の年 から記載する事
 

・・・等々 


なるほど~~!!


アドバイス頂いた事を頭に入れて、まずは履歴書を購入すべく ステーショナリーショップへ。
(100円ショップのものを使ってはいけないらしい)

   続きは 【Read more】 にて・・ ⇒ ⇒ ⇒


家事分担は有り得ない - 2014.12.28 Sun

やる前からアレコレ考えてしまうのが私の悪い癖
でも、よ~く考えてから実行しないと 「こんなハズじゃなかった!!!」 ってなりかねない

そうなるのがイヤだから、色々考えてシミュレーションしてしまうのです

今回もそう。
一人であれやこれや・・・と考えて なかなか結論が出ません
こういう時は家族会議に限る♪
ある日、夫にさりげなく相談を持ちかけてみました

私が働くなら 時短パートか、フルタイムパートか、正社員か・・・
どれを望む?

                 続きは 【Read more】 にて・・☆ ⇒ ⇒ ⇒

私が選ぶ道(職) - 2014.12.28 Sun

夫が会社を辞めたら、当然年収が下がります
今までは社宅扱いで住む事が出来たアパートも引き払うわけで、当然「家賃」という固定経費がかかります

えぇ、えぇ、判ってます!
私もパートに出て働きますとも!!!
専業主婦歴が長すぎて、そう簡単に仕事が見つかるとは思いませんが とにかく働きます!
少しでも家計の足しになるよう、頑張ります!


働くと決めたら、もうグズグズはしていられません
10月に入ったらすぐ仕事を始められる様、9月の時点からハローワークへ通いました
労働条件や勤務地、時給などを検討し 自分の希望に沿うような企業があればすぐにでも紹介状を作ってもらわなきゃ。

・・・と思ったら、夫はあまり焦ってない様子

「そんなに急いで仕事する必要ないから。 1か月くらいはゆっくりすれば?」

・・・というのは表面上の台詞であり、まずは引っ越しの荷物を綺麗に片づけてから求職活動をすればいい というのがホンネ。

そんな悠長な事は言っていられないでしょう!!!!
段ボールに囲まれた生活になったとしても、まずは仕事を見つけて一日も早く収入を得なきゃ!

私はどこか焦っていました
何故なら、私に課せられたミッションは 「家賃(それに伴う諸経費込)を支払う事」 だから・・・


でも、実際には引っ越しをしてすぐからお仕事を始めるのは不可能な状態でした
部屋の掃除や山積みの段ボールを綺麗に片づけるまでに1週間以上もかかりましたし、狭い部屋で 主婦としての「動線」を体に馴染ませるまでにもかなり時間がかかりましたから

夫の言う事を聞いておいてよかった
もし、あの時反発して仕事を決めていたら?
きっといまだに部屋の中は段ボールだらけで片付かない状態だったかもしれません(-"-)


今までスムーズに出来た事が、なかなかスムーズに出来ない
狭いスペースをグルグル無駄に動き回る事が多かった

家事をこなすだけでも (思うように作業がはかどらず) ストレスがかかりました


たかが家事をやるだけでこんなにワタワタしちゃうなんて・・・・


こんな調子でパートに出るなんてできるのかしら?
俄然働く気だった9月から一転、自分の要領の悪さに自信喪失です。

フルタイムでお仕事をされている方からすれば 「何を言ってるんだか・・・」 と笑われそうなお話ですね^^;

色々悩み、考え、自分なりにタイムスケジュールをシミュレーションしてみて・・・


通勤時間が1時間程度の勤務地で、1か月分のパート代で家賃分は稼げる&時短勤務&交通費支給 ・・・という超ワガママな条件に見合う企業を見つける事が出来ました

この会社なら、頑張れるかも・・・


ただ、ここまできて 変な欲が出てしまった私。

外に働きに出る・・・という事は、それなりに服装にもお金がかかる(←殆どの企業が私服勤務)わけで~
化粧品も買わなきゃないし、美容院にもマメに行かなくちゃね
通勤にも時間を要するんだから、どうせだったらフルタイム勤務のほうがいいんじゃないかしら?
(お給料もそれなりに頂けるし・・・^^;)


選択肢は3つ。

時短のパート職か、フルタイムのパート職か、(ハードルは高いが) 正社員か・・・

さぁ、どうする!?


To be continued・・・


畳にもワックス効果 - 2014.12.27 Sat

新しい畳は気持ちいいものです
・・・が、靴下の裏がすぐに真っ黒(真っ青?)に汚れてしまいます

乾拭きをしないとダメですね

引っ越しをしてから8日目の午後、やっと荷物が片付き、段ボール箱を業者さんに引き取ってもらうことが出来ました
これで畳の乾拭き作業が出来ます

ところが、ここでも夫は無関心


「じゃ、ふぶきが畳を乾拭きしている間に走ってくるから・・・」


ちょちょちょ、ちょっと待ってくれ~~!!!
これくらいは手伝ってよね!
ここは夫婦で共同作業をしてもいいんじゃないの?

えぇーーーっ、それってどうよ~~!!!!!

少しくらい手伝ってくれてもいいと思うんだけど・・
夫にその気がないなら 仕方ないよな~
(↑諦めるのも早い^^;)

一人でセッセと乾拭き作業
2回くらい乾拭きすれば綺麗になるかと思いきや、4回拭いて やっと汚れがつかなくなりました(-"-)

結構重労働だわーーー!

乾拭きした後は、コチラで軽くワックス効果を・・・ ↓↓↓

畳コーティング 141225

ホームセンターで見つけた買ってみたのですが、ほんのり い草の香りがします
畳の目に沿って軽く拭くだけでOK
拭いた後は驚くほど滑る(笑)

転倒にはご注意を・・・


これは便利だわ♪


そしてラグマットを敷いている部分をめくって拭いた際に気が付いた事・・・

畳 141225

1か月と経たないうちに、もう畳が日焼けしてる~!!!
あまり日が当たらない部屋なのですが、それでも焼けちゃうものなのですね

畳ってどれくらい持つものなのかしら?
裏返しとか、表替えとか・・・ 
そっちの経費も気になる今日この頃^^;

とりあえず、カビが生えない様に・・だけ気を付けなくちゃ~!!


お掃除し直し隊 - 2014.12.27 Sat

「ハウスクリーニング完了済」

そんな用紙が玄関に置いてあったように記憶しております


でも、この床の艶の無さはどうよ!?
床はピカピカでなければ気が済まない私には どうしても納得できません
艶がないだけではなく、靴下で歩いてもゴソゴソ感があるのです

ダメ、これは我慢出来ない

引っ越し当初はそこまで気が回りませんでしたが、ある程度の段ボール箱が片付いた時点で床の艶の無さが許せない(笑)
よって、一人セッセとワックスがけ

なにせ狭い台所(←唯一のフローリングエリア)。
やりだしちゃえばあっという間。
2度塗りすれば、ほ~ら綺麗になった♪

夫もこれには驚いた様子

「ふぶき、掃除する会社に勤めたら?」


・・・って、それを言う前にまず褒めてよね(-"-)


そして、一応、念の為、ハウスクリーニングが入っていると判っていても、・・・(←しつこい?) 分解してみた換気扇
そして軽く眩暈・・・(-"-)

ファン 141225

こんな油ギッシュなファンは初めて目にしました
これって綺麗になるの?

ハウスクリーニングをした際には換気扇はお掃除してもらえないの?

以前住んでいたアパートでは、ファンも綺麗に掃除された状態での入居でした
もちろん、私も定期的にお掃除をしていました
アパート退去する際にも綺麗に掃除をしてから出てきました

・・・が、ここは違う~~(-"-)

不動産会社さんに問い合わせをしたところ 換気扇掃除は行わない そうです

・・って事はこの油は何年モノなのでしょう(涙)

油ギッシュのまま使い続けると、やがて換気扇から黒くなった古~い油がしたたり落ちてくるんですよね?
それを放置しておくと、換気扇が回らなくなるんですよね?
そうなってから管理会社に連絡を入れても 「入居者様で定期的なお掃除をしていただきませんと~」 と言われるそうな・・・(-"-)

あぁ、まさかこんな汚い換気扇だったとは・・・(内覧の時にはここまでチェックできませんしね^^;)


仕方がない!
ここは手荒れ覚悟でガッツリ掃除してやるか!!!

・・・って大袈裟なモンではありませんが(笑)、集中して換気扇内部掃除に取り掛かります
内部のベタつきをとり、ファンの油ギッシュを根こそぎとり、フィルターのベタつきをとり、綺麗に水拭きをすれば素手で触ってもベタつき感ナシ。
ちゃんとツルツルした感じになりました

当然、かなり手が荒れてしまいましたが 綺麗な換気扇になった事で プチ達成感♪

でもね~、入居したばかりでこんなに本気でお掃除をするハメになるとは、ちょっと予想外でした^^;


To be continued・・・

ご飯ですよ~ - 2014.12.26 Fri

部屋が3DKだったら状況は違ったのかもしれない
でも、2DKでの開梱作業はとんでなく効率が悪かった・・・
(私の要領が悪い・・というのも当然ありますが^^;)


一部屋は段ボール箱がうず高く積まれ、それらを一つずつ開梱しては片付けていく
掃除をしながら片付けをしながら、ニトりに走ったり100円ショップに走ったり・・・
狭い部屋でどう収納するのがベストか、試行錯誤の連続でした

なにせ、押し入れも畳も通常より小さいサイズだったから参っちゃう(-"-)
布団が入らないばかりではなく、衣装ケースもスマートに収まらない・・・という事態
かといって、余計なお金はかけられない

物を買い替えせずにどうやって手持ちの物を収納するか・・・
なかなか思うようには片付きませんでした


それに加えて3度の食事
私一人だったら、ご飯も食べずにひたすら作業に没頭していたでしょう
でも、今回は夫在宅。
在宅ですが、片づけ等には一切手を出してきません

お腹が空くと 「そろそろ飯にしないか?」 と声をかけてくるばかり


一人で食べてくれば!?

そう言うのですが、さすがにそれも出来ない様で・・・^^;


引っ越しから1週間経っても、まだ台所で調理が出来る状態ではありませんでした
私の中では食事を作る事より、開梱、片づけ、掃除 のほうが優先順位が上だったから・・・かもしれません


結果、外食も多かったです
でも、外食をすればそれなりに出費もかさみます
コンビニでご飯を買っても安くはありません

・・・となれば、選択肢は 「牛丼」 でしょ^^;

牛丼 141224

まだテーブルさえ出せない状態で、新聞紙の上で 「頂きます」 。
いつまでこんな状態が続くんだろう・・(涙)

さすがにストレスが溜まってきました

でも、やるしかない!
地道に片づけていけば いつかは段ボールが全部 空っぽになるんだから・・・


やるしかない、やるしかない!
そう自分に言い続けていたのは、10月第2週の事でした


To be continued・・・

西風と自転車とクリスマスケーキ - 2014.12.25 Thu

昨日のタルトの美味しさが忘れられなくて・・・・(←ただの食いしん坊!?)

今日もデパ地下へ行ってしまった。


ところが、昨日タルトを買ったお店に行ってみると、今日は「クリスマス」なだけに クリスマスケーキメインに販売していました
タルトは数自体が少なかったらしく午前中で完売ですって。

あぁ、残念・・・


しかも こちらのお店、 クリスマス期間限定出店 らしいのです

もう一度 あの苺タルトが食べたかったな・・・



すると、店員さんは クリスマスケーキを勧めてきます

「こちらも美味しいですよ。本日はお安くしておりますし・・・・」


なぬ!?
「お安く・・・」 の一言に心惹かれるわ(笑)

値段を見てみると、ちょっとだけお値引されて 消費税込みで2000円ポッキリ☆
クリスマスケーキで2000円はお得でしょ~♪

サイズは4号
二人で食べるには丁度いいサイズですね♪

迷わず買っちゃいました^^;



昨日の教訓を活かし、今日は自転車のカゴには入れないわよ~~!!!!

風速6mの向かい風に煽られながら、片手にケーキ(持ち手つきの袋に入れてもらう)を持ちながらの自転車走行。
突風が吹くと、ケーキの袋がゆ~らゆら・・
時折、ペダルを漕いでいる足とケーキの箱が接触するアクシデントもあり ハラハラドキドキ・・・

かなり肩に力が入った状態で自宅まで超低速走行^^;


でも、細心の注意を払ったお陰で(?)、ケーキは綺麗な状態で持ち帰る事が出来ました

あぁ、よかった☆


箱を開けると ふわっ・・と苺の甘い香りが部屋の中に広がります

4号ケーキ 141225

久しぶりのホールケーキ
見ているだけで幸せな気持ちになるわ~
もちろん、食べたらもっと幸せ・・♪


でもね、自転車で美味しいケーキを(崩さずに)持ち帰るのはかなり大変!!
車があれば、なんの苦労もなくケーキを持ち帰る事が出来るのにな~




朝市くん - 2014.12.25 Thu

開梱作業に明け暮れる日々の中で、唯一のフリーダムな時間が 早朝の探索Run

小さな団地ですが、まずは道路1本ずつを自分の脚で走って感じてみなくちゃね
走れば色んな事が見えてきます
スーパーやドラッグストア、コンビニや公園や公共施設の場所なども走りながら覚えていきました

そして、小さな発見もあったりします


それはとある団地内を走っていた時
ふ・・・と目に入った小さなロッカー

こんなところにロッカーを設置して 利用者はいるのかしら?

そんな事を思いつつ、その場を走り去ったのですが・・・ 

はて、あれは本当にロッカーだったのかしら?
急に そのハコ物の存在が気になってしまい すぐに引き返した私

改めて見てみると どうやら野菜の販売機!?

朝市君141223

ローカル地なら 無人販売所 があります
棚の上にお野菜がドサッと並べてあり 料金箱が傍に設置されている というなんとも簡単なもの

仙台あたりではこんなスタイルで販売されているのね~

へぇ~ そうなんだ
こういうものがあるんだ・・・

ただただ驚いてしまいました^^;

後日、ネットで調べてみたところ 農産物コイン販売機 「朝市くん」 を発見
なるほど、これは便利だわ~


中には こんな風にお野菜が入っています

100円 141223

きっと早朝に収穫したものを入れておくのでしょうね
お茄子やささげみたいなものが入っていたボックスもありました
お値段は どのボックスも100円。


初めて目にした私は 朝市くんをマジマジと見入ってしまった
すると、そんな私の事を 怪しい人!? を見るかのようにジーーッと遠くから見ていた小学生女子^^;


あ・・・・
オバチャン、こういう販売機を初めて見たのよ~~^^;

「決して怪しい者ではございません」 風に声をかけてみる
すると小学生女子はちょっと安心したように言葉を返してきた

「これね、ここにお金を入れると野菜が買えるんだよ。これは100円で買えるの」


ふ~ん、そうなんだ
便利だね
今度、お金持ってきたら買ってみるね
今日はオバチャン、お財布忘れてきちゃったから・・・^^;
教えてくれてありがとう


そう答えると私はさりげなくその場を立ち去ったのですが・・・
もしかしたら、不審者に思われたかしら!?

決して怪しい者じゃありませんよ?
盗難目的なんかじゃありませんよ?
ただ、珍しかっただけ・・
ちょっと立ち止まって見入ってしまっただけ・・

でも、ここはローカル地じゃない

悪気はなくても、勘違いされてしまう可能性も無きにしも非ず!?
動向には気を付けなくちゃ^^;

見た目が悪くてもクリスマスケーキ - 2014.12.25 Thu

Merry X’mas ☆

皆様はどんなイブをお過ごしになりましたか?
私は・・・ど根性なイブの夜となりました。

まぁ、そんな話はさておいて・・・

昨日チラッとお話したクリスマスケーキですが~




やはり買っちゃいました^^;

寄り道せずに、まっすぐ帰ろうと思っていたのに・・・
ついつい、フラッと寄ってしまったデパ地下

いくつものお店で販売されていたクリスマスケーキ
どこも行列が出来ています

予約せずとも、その場で自分で色々見て選べるのは嬉しいですね
私も色んなお店のショーケースを覗きこみ、どれにしようか物色開始

結局買うのね!?(笑)


で、選んだのは 石巻産の苺を使っている・・というお店の苺タルト

とっても美味しそう~
大きさも(お値段も)手ごろで嬉しいわ


「メリークリスマス。ステキなイブを・・・」

そう店員さんに言われて受け取ったケーキが入った箱
なんだかとっても幸せな気持ちになりました♪

途中で傾いたりしない様、大事に持ち運んだケーキの箱
自転車のカゴに入れても傾かない様、細心の注意を払います
運転も超セーフティー。
段差がないよう、路側帯を走りました

でも、考えが甘かったのね~~(-"-)


夕食後、夫と共に食べよう・・・と、箱から出してみたところ こんな状態になってましたーーーっ(>_<)

ケーキ 141225

あんなに気を付けて自転車を運転したのに、ちょっとした振動で箱の中の苺タルトはユサユサと揺れていたのですね(涙)
自転車のカゴに入れなきゃよかった

後悔しても もう手遅れ

ちょっと見た目が悪くなっちゃった・・

見た目は悪いけど、お味は最高~っ☆
なにより、苺が美味しい~~っ!
苺といえば、亘理産が有名ですが 石巻産も負けちゃいないわ。
タルト生地も美味しかったです

うん、これはリピあり。
今日も買ってこようかな・・・

だって、今日が「クリスマス」だし・・・(笑)

新天地での朝RUN - 2014.12.24 Wed

無事に引っ越しを終え、その夜は爆睡~

段ボールに囲まれている状態であろうと そんな事はお構いなし
まだ畳が汚れいている状態だったので布団は出せずに 引き続き、ヨガマットで寝る日々・・・(笑)

早く布団に寝た~い!!!!

そう思うものの、荷物はなかなか片付きません
なにせ、開梱&片づけ作業&諸々お買い物に至るまで、全て私が行うわけですから・・・

え?
夫は何をしていたのか・・・って?
毎日部屋の片隅でパソコン弄ってましたが・・・(笑)


しかも、緊張感に欠けているのか・・・
毎日、結構なお寝坊さん。

夫が起きてこない事には片付け作業もし辛い
結果、私は毎朝 道路を覚えるべく朝Runをするのが日課でした


当たり前ですが、ごくごく普通の住宅地&若干の畑がある風景

Road 141223

ふ~む・・・
これじゃ、癒されないな~~



一応、畑です・・・ 

畑 141223

狭いな~~

ま、仙台だったらこんなモンなのかな

街中は信号が多くてストップ&ゴーの繰り返し
これまた走っていてストレスになるのでもっぱらご近所ランばかり

やっぱり田舎な雰囲気のほうが落ち着くな・・・

そう思いつつも、もう後戻りは出来ません
少しでも仙台の風景に馴染もう・・と毎朝 新たなRunコースを発掘すべく 積極的に走リ回ったのでした

クリスマスの雰囲気を味わう時 - 2014.12.24 Wed

12月に入ると、街は一気にクリスマスムードが高まってきます

既に定禅寺通りでは 光のページェント を開催しておりますし、至る所でクリスマスソングが流れていたりします


でも、我が家はクリスマスやってる場合じゃないわよね~(-"-)
周りの雰囲気に煽られる事なく、締めていくわよーーーっ!!!!!



頭ではそう考えているものの、毎朝コレを見ちゃうとね、妙にテンションが上がってしまうの・・・^^;

docomo 141224

駅の改札を抜けると目の前にドドーンとあるんだもの(-"-)
ドコモさん、景気いいわね~

このツリーの裾の部分には各種スマホがディスプレイしてあります

【ほらほら、これをクリスマスプレゼントに買っちゃって~~☆】


・・・みたいな戦略!?


ふふん・・(-"-)
我が家にスマホなんてご法度よ
スマホはスルーで、ツリーだけ拝ませてもらうわ♪


また、PARCOの前にも大きなツリーが飾られています

パルコ 141224

これまたステキ~~♪

でも、我が家にPARCOは無縁よね(-"-)
実際、一度も入った事がありません、仙台PARCO。

入ってみたい気はするものの、オシャレ度が低いオバチャンが行くところじゃない気がして~~

私にはハードル高いわ(-"-)

こんな風にツリーを見ていると、やっぱりクリスマス気分になってきちゃうんだから・・・
単純ですね^^;

他にも、ビルのロビーなどに大型のツリーを飾っているところが幾つもあります
さすが仙台、ローカル地とは違うわ~~♪

・・・って、世の中はクリスマスムード一色になっていようとも、我が家は特段いつもと変わらない地味飯を作る予定
でも、食後に食べるように 小さなクリスマスケーキくらいは買おうかな☆




荷物搬入 - 2014.12.23 Tue

今回、引っ越し荷物の搬出にかかった時間はおおよそ2時間
あっという間に玄関から室内を養生をし、次々と大物&段ボール箱が運び出されていきました
まだ20代であろう若者達は驚くほど効率よく作業を勧めていきます
リーダーの指示がしっかりしているから・・・なのでしょうね

この業者さんにお願いしてよかった♪
(キャンペーン期間中につき、P&Gの製品詰め合わせも戴けたし~)

そう思いながら作業を見守る私でした・・・



そして、いよいよ搬入の時。

搬入予定は午後4時・・と連絡がありましたので その前に部屋を軽く掃除しておくのがベスト!

なのに、肝心の掃除道具は段ボールの中~~っ!!!!
そして、よくよく室内を見てみると 軽く掃除をするだけでは済まない感じ。
押し入れの中もホコリがありますし、窓も汚い
床はワックスがかかっていなくてゴソゴソしていましたし、畳も乾拭きをしなきゃ・・・

あぁ、朝のうちに部屋に入ったものの 夕方までやる事がないわ~(-"-)
時間が勿体ない!!!
自分の「詰めの甘さ」にガッカリします

*教訓*
最小限のお掃除グッズは段ボールに詰めず、手荷物として持ちこむべし^^; 




さて、肝心の引っ越し業者さんは 予定より10分遅れて到着しました

アートさん141222 

さぁ、いよいよ搬入だわ

これまたあっという間に養生をし、次々と運び込まれる段ボール&家具

どこに何を設置するのか指示をするのは私の役目
その指示通りに家具が設置され、余ったスペースには段ボールが重ねられ・・・

段ボール40 141222

あっという間に段ボール箱の山
その数、大小合わせて40箱・・・


・・ってここに靴下脱ぎっぱなしなのは誰ですかーーーっ!!!!(笑)

段ボール 141222

はい、ワタシです(-"-)

実は、薄汚れたフローリング&乾拭き前の畳 のお陰で靴下はあっという間に真っ黒け
スリッパはまだ山積みされた段ボール箱のどこかに潜んでいます

仕方がないので 少々くたびれていた靴下を重ね穿きして スリッパ代用品としていたのです
お見苦しい画像で失礼いたしました^^;


さて、今までは 数年に1度は転勤がある身でしたが 今後はこの地に永住の身 (・・・の予定)
契約したアパートも (よほどの事情がない限り) 住み続ける事になるわけで・・・


そこで一番気になるのが湿気やカビの問題です
アートさんに相談してみたところ、はやり1階の部屋はカビが発生しやすい・・・との事でした
また、お風呂場に面した部屋の壁(押し入れ等)や外に面した壁なども湿気が発生しやすい場所らしいです


デリケートな夫(!?)は「カビ」という言葉に敏感に反応
結果、防かび効果がある という カーボンシート を3畳分購入
押し入れ内部に張り付けてもらいました

除湿シート 141222

決して安いものではありませんが、半永久的に効果がある・・との事でしたのでそれを信じて使ってみる事にしたのです
完全に除湿出来るわけではないでしょうけれど、少なくてもカビが発生せずに済んでくれたら御の字です^^;


とりあえず荷物の搬入(所要時間、約2時間半)が無事に終わって一安心・・・
あとは開梱&片付け作業に勤しむべし!


・・・って、これが想像以上に大変だったのです(-"-)


To be continued・・・

鬼の霍乱 Part2 - 2014.12.22 Mon

体調不良!?お疲れMAX!?
どうにもならないほどの絶不調で大ピンチだったのは今年の春先、遠征先での事でした
(当時のお話は コチラ )

元気だけが取り柄の私
引っ越し作業も無事に終え、高速道路をひたすら南下し 仙台に到着したのは夜7時頃でした
市内の道路を走るのは私が担当
予約していたホテル目指し、難なく到着~☆

さぁ、今夜はゆっくり&ぐっすり眠りましょう
だって、やっとヨガマットから解放されるんですもの
数日振りのお布団だよ~~~!!!!


駐車場に車を止め、チェックインを済ませて部屋に入って数分後・・・

私は急に具合が悪くなりました
まるで車酔いしたかのような・・

ついさっきまで普通にお喋りをしながら車の運転をしていたんです
車を降りてからも何の違和感もなく歩いて部屋まで来たのです

でも、荷物を置いてホッと一息ついたと思ったら一気に具合が悪くなり、今にも吐きそうな感じ・・


自分でもその不調さに驚きましたが、夫はもっと驚いた様子


申し訳ないけど、一人で食事に出てもらっていいかしら?
私はちょっと横になるわ

この調子じゃ翌日の荷物搬入に立ち会う事すら難しいかも・・・
最悪の場合、実家に行くしかありません

荷物が搬入されるのは夕方の予定ですが、それまでにやらなきゃいけない事も色々あります
その全てを夫に託さねば・・・


とりあえず私はベッドに横になり仮眠を・・・


すると、一人で外に出た夫
外食に行ったのかと思いきや、コンビニに行ってきたようで・・・


体力の回復に即効性がある・・と思ったのか、滋養強壮、疲労回復に効果があるという ユンケル を買ってきてくれました^^;

ユンケル141219

箱は大きかったけれど、中身はちっちゃ・・(笑)
30mlですって。


有り難い限りです
さっそく開封して一気飲み

翌朝まで元気になれば助かるわ・・・ と思ったら、ものの30分程度で元気復活~~~!!!

冗談抜きで、本当にあっという間に具合悪さがなくなったのです
吐き気も当然ありません

それどころか、「お腹が空いたな」という感じすらあるのです(笑)


嘘みたいなホントの話

こんなにも即効性があるなんて、驚きです

そして、夫もホッとした様子

「ここでふぶきに倒れられたら大変だからな。
 明日からまた忙しくなるし、今夜はゆっくり休んでくれ♪」


う~~ん、そう言われちゃうと 嬉しいような、悲しいような・・・(-"-)

体調を気遣ってくれたのか、はたまた明日からの荷物搬入&開梱作業を一人で請け負うのがイヤだったのか・・・
妙な勘繰りをしてしまいます


兎にも角にも、体調がすぐによくなったのには一安心です
皆様も、疲労がピークに達した時にはユンケル、お試しあれ☆



さよなら、相棒 - 2014.12.21 Sun

今まではローカル地での生活でしたので、車は必需品でした
どこのご家庭でも、一人一台所有しているのが当たり前だったのではないでしょうか??

雪かきスコップと車は一人に一つ(一台) 
これ、雪国の常識!?^^;


でも、仙台だったら車がなくてもいいんじゃない?
だって、都会だから・・・・
(↑夫の考え)

甘いな~
仙台だって(免許さえ持っていれば)一人一台 車を所有していると思うけど・・・

東京のようにJRや地下鉄の路線が沢山あるわけじゃない
やはり通勤には車を利用する人が断然多いと思うわ


そうは思うけど、無職の身で車2台所有しているのは贅沢よね(-"-)
夫としては、車の維持費を削減するためにも1台処分したい考え。

だったら夫の車を処分するのがいいんじゃないかしら?

大体、ガソリンはハイオクだし、燃費悪いし、既に10年以上乗っているし、小回り効かないし、2ドアだから後部座席に人を乗せる際面倒だし、3ナンバーだから税金も車検もお高いし、タイヤも高いし、部品等の交換だって正規品じゃないといけないから必ずディーラーで取り寄せなければいけないし・・・
(ダメ出し要素は盛りだくさん^^;)
維持費掛かり過ぎじゃないの?

私の車は燃費がいいし、走行距離だって3万キロ超えた程度。
軽自動車だから税金だって車検だってお安く済むわ♪
タイヤだってサイズが小さい分お手軽価格。
小回りも聞くし、4ドアだから(後部座席に乗る際も)乗り降りも楽ちん☆


でも、夫は自分の愛車を手放したくないようです

そりゃそうよね。
誰だって自分の愛車を手放したくはないでしょう
その気持ち、私だって一緒よ
長年連れ添った相棒を手放したくはないわ


手放したくないけど・・・・


ここは夫の意見に沿うべきなんだろうな


もっとずっと、長~く大事に乗りたかった 私の相棒

愛車 141218

雪国を離れる日に、ここでお別れです

さよなら、相棒・・・


To be continued・・・




退職の日 - 2014.12.20 Sat

夫にとって最後の出勤日となった日・・・
同じ部署の同僚さん達から花束を頂いてきました

26退職 1409

夫が花束を持って帰宅する
そんなシチュエーションは当然 定年退職の日 ・・・と想像していただけに、ちょっと寂しい気持ちになりました

でも、その何倍も・・・ 
夫自身が寂しい気持ちだったと思います


これから再就職に向けて 色々大変だと思うけど、とにかく前向きにいかなくちゃね


予定よりかなり早い退職になっちゃったけど・・・ まずは長い間お疲れ様でした。
これからもまた気持ち新たに頑張っていこうね

あまり湿っぽい空気にならないよう気を付けながら 明るくそう言いました


すると夫からも言葉が帰ってきました

「今まで色々とありがとう
毎日のお弁当も、ありがとう」

やだ・・・
そんな風に改めて言われたら泣けてくるじゃない
湿っぽい話はやめてよね~~(涙)


「今まで一生懸命働いてきたし、今後は少しゆっくりするよ。」


ちょ、ちょ、ちょ・・・ ちょっと待った~~~!!!!
そういうセリフで〆るの~~~???
それって、定年退職した人の台詞じゃないの!?

貴方、まだ道半ばでしょう
働き盛りでしょう
ゆっくりしている余裕はないんじゃないですか???


突っ込みどころ満載ですが、あまりに予想外の発言が出てきて 返す言葉もありません(-"-)


あぁ、前途多難です・・・


To be continued・・・


さよなら雪国 - 2014.12.20 Sat

徹夜での梱包作業を終え、その日の夕方には荷物の搬出が完了

その翌日には函館に移動(←レース参戦)
コンディショニングは最悪でしたが、これは仕方がない事です

レース後はラン友とたっぷり飲み・・・函館後泊。
翌日戻ってきたら、大急ぎでコインランドリーでお洗濯&乾燥
(レースウェアは数日洗わずに放置するなんて有り得ない~~(>_<))

その夜は夫の職場のランンニングチームの送別会

荷物を搬出してヒマになるかと思えば、意外とバタバタ動き回っておりました^^;


そして物件引き渡しの日・・・

搬出後 141216

管理会社の方がやってきて、部屋の中の確認をしてもらい 追加徴収は(基本ハウスクリーニング料以外に)1万円となりました
どこが追加徴収の要因だったのかしら??

どうやら洗面所のフローリングマットが若干黒ずんでいたのが原因だったようです

これって、経年劣化の対象にはならないのね~(>_<)
一つ学習致しました

まぁ、クロス貼り換え代等は請求されなかったし、5年住んで1万円で済んだのならヨシとしなきゃないかな。

管理会社さんの内部チェックに立ち合いをしつつ、その合間をぬって水道、ガス等の精算も完了
これで退去に関する作業は全て終わりました


なんだかあっという間だね

もうこの土地に来ることは・・・ 多分ないよね

大好きだったファーマーズエリア

冬の寒さは厳しかったけど、自然豊かな土地でした
オシャレなお店は一つもなかったけど、美味しい食材が手に入る土地でした
高泉質の温泉が沢山あって、温泉好きにはたまらない土地でした

来た当初は「こんな田舎で暮らすの??」と不安もありましたが、5年も住むと、いい思い出がた~っくさん出来ました☆




さよなら、雪国・・・・

`yukiguni 141219




・・と、この土地を離れる前に (荷物搬出後に出た)ゴミを処分していかなくちゃ・・・^^; ↓↓↓

処分 141218


以前記事にした 「ゴミを減らそう」 で、捨てたゴミがこの袋。


本当はね、夫に託したかったのですが・・・・



「処分場の場所、判らないし・・・」 と逃げ台詞(-"-)

えぇ、私だって場所は判りませんよ
でも、ネットで調べれば・・ 地図を見れば・・ (行く気があったら)行けるでしょ?


こんな些細な事を言い合いするのも面倒だったので、夫に託すのは止めて自分で行って来ました


さ、これで本当に全ての作業終了。
今度こそ、仙台に向けて出発です・・・


おっと、その前にもう1か所立ち寄る場所があったんだわ

次回はその件についてのお話を~~


To be continued・・・


徹夜明け - 2014.12.19 Fri

荷物の梱包作業は嫌いじゃないです

使わないものから順に箱詰めしていき、あっという間に頂いた段ボール20箱使い切ってしまいました
その後、使い古しの段ボールを追加で15枚ほど頂いて、引き続き荷造り再開

でも、日常的に使うものは(事前に)箱詰め出来ないわけで・・・

結果的には引っ越し前夜に最終作業となるわけです

これが想像以上にハードでした
食器や台所用品、他 洗面所やお風呂場、トイレ等で使っていたものを次々と梱包していったのですが、とにかく台所用品の数の多さに 我ながら驚きます
特に食器類は割れない様に気を付けながら箱詰めしなければいけません
食器梱包用の紙だけでは足りず、タオル類を利用してクッションの役割を持たせたり・・試行錯誤しながらの作業でした

もちろん、夫は一切手伝う事はありません^^;

「自分で使うものは自分で箱詰めしたほうが(開梱する時に)楽だろ?」

仰ることはごもっとも
でも、一人でやるにはちょっときついわ~~

そんな妻の心知らず
夫は23時にはご就寝

私一人が夜中に黙々と箱詰め作業をし、ふ・・・と気が付くと 鳥のさえずりが聞こえました

え?
もう朝???

時計を見たら、4時過ぎ・・・


あちゃ~~、徹夜だよ・・(-"-)


さすがに集中力が切れてきたので 気分転換に早朝Jogへ。

朝0926 141216

こんな風に朝の風景を楽しめるのも、これが最後ね



沢山の癒しをありがとう・・☆

朝陽0926 141216

ほんの30分程度のJogでしたが、朝陽を浴びて気分爽快♪

身体は疲れていたけれど、心はリフレッシュ出来た事で もうひと頑張りする事ができました

それにしても、梱包作業で徹夜になるとは、想定外の出来事でした
一人黙々と作業をし続けた自分を・・・ 褒めてあげようと思います☆


To be continued・・・


捨てきれなかったもの - 2014.12.19 Fri

荷物の梱包作業を進めていく中で、断捨離も積極的に(?)行いました

私にしてはかなり物を処分(リサイクルショップへ持ち込み)したほうだと思います^^;
でも、どうしても処分する決断をしかねる物もありました


A4サイズだったらクリアファイルに収納出来たのに、賞状はどうにも保管しづらい大きさのものばかり(-"-)

賞状 141216

頂く時はとても嬉しいものですが、これを持っていてもなんの足しにもなりません
そして、これを改めて広げてみる事も・・・(今までの経験上)ありません

だったら処分してもいいじゃない!

でも、 「もうこんな風に表彰される事もないよな・・」・ と思うと捨てきれない自分がいたりして^^;
結果的には段ボールの片隅に入れて持ってきてしまいました

(多分、これからも これらの賞状を広げてみる事はないと思うんですけど・・・)



そして、これまた捨てられなかったのがメダルや盾

メダル 141216

これこそ全部出して飾るだけのスペースがありません
押し入れの奥底にしまっておくくらいなら処分してもいいじゃない

そう思う反面、今後 入賞するほどの走力を維持できるのか!?
自分で自分に問いかけてみても 頑張る自信が沸いてきません

だったら、(頑張っていた頃の自分を忘れないためにも) 捨てずに飾っておこうかな・・・と。
( ↑↑↑ みみっちぃな~~^^;)

全部は無理なので、「1位」のもの限定でスチールラックの一部を利用して飾る事にしました

今は 以前のような質の高い練習も出来ていません
それどころか、時短のJogをするだけでも精一杯の状態だったりします

それでも、走る事を続けていくためのモチベーションupに繋がれば・・・
そんな思いもあります

過去の自分を超えられるように 少しずつ頑張っていこう☆


初・雪上 - 2014.12.18 Thu

全国各地で荒れたお天気になっているようですね
雪に不慣れな地域での積雪はかなりストレスになっている事でしょう
凍った路面、濡れ雪で滑りやすい路面
道路状況も様々かと思いますが、どうぞ足元には十分お気を付けて・・・
ドライバーの皆様もいつも以上にセーフティードライブを心掛けてくださいませ


私は昨夜、初の積雪(2cm程度!?)にソワソワ・・・

風はさほど強くなかったので 夜9時スタートでの夜RUNへ~

雪道 141217

もちろん、冬用シューズの出番です♪

うふふ・・・
雪を踏みしめる感触がよいわ~~☆

吹雪いているわけでもないし、快適雪上Run
でも、普段お見かけするランナーさんはだ~れも走ってない!?

仙台じゃ、雪が降ったら走らないのがセオリー???
雪対応のシューズを持っていなければ確かに走れないわよね(-"-)

その点、雪国仕込みのランナーは精神構造(!?)が違います^^;

冬は雪の上を走るのが当たり前 
これっぽっちの雪で動じるわけがありません(笑)

♪ 犬はよろこび 庭駆けまわり、私はロードを駆けまわる ♪


・・・って調子にノッている場合じゃありません

昨夜からの悪天候で市内各地が大渋滞
JRは各線遅れが出ていますし、バスも大幅に遅れてます


こりゃ大変だっ!!!!!

雪国だったらこれっぽっちの雪は気にもしないけど、仙台では交通機関に影響が出ちゃうのね(涙)

混載便 - 2014.12.18 Thu

転勤であれば、会社が契約をている引っ越し業者さんにお願いするようになります
もちろん、段ボールや梱包資材もたっぷり用意していただけますし、「奥様ラクラクパック」みたいなものでお願い出来る事もあります


・・・・が、 今回は事情が違います(-"-)

今後は無職の身
少しでも経費節約せねば!!!


ただ、引っ越し費用の相場ってどれくらい?
全く検討が付かなかったので ネットで一括見積り。
すると、次々と電話がかかってきます


「一度ご訪問させて頂いた上でお見積りを・・・」 と^^;

(当然かもしれませんが)荷物量が判らないと金額も出せないようで、電話をくださった数社に来てもらい見積もりを取る事にしました
結果、移動距離&荷物の量で 見積額はどの業者さんもおおよそ15万~17万程度


そ・・・
そんなに高いの~~~???? (*_*)


ところが、その金額で夫が納得するわけがありません^^;
価格交渉を得意(?)
とする夫は、さらに2社の担当者と交渉を重ね 結果的には きめ細やかなサービス が定評の業者さんと 10万円で契約成立~☆

え!?
料金ってそんなに安くなるものなの!?



但し、この金額は「混載便」だから。

なるほど!
激安なのにはワケがある! ・・・って事ね


ちなみに、無償提供の段ボールは 約20枚
それ以上の数を希望した場合は(一度使用されたもの)使い古しの段ボールでした


また、混載便なだけに 荷物の搬出作業は9月26日。(搬出時間は前日連絡)
そして搬入は10月1日。(搬入時間は前日連絡)

安くしてもらっただけに、時間指定等は一切出来ません

ま、これも致し方がない
全て業者さんの都合がいいようにしていただいて問題ありませんわよ~
(どうせ暇だし・・・^^;)


ただ、問題なのは荷物を搬出してしまった後の数日間
物件引き渡しは9月末日。
それまでは寝具さえない部屋で過ごさねばいけません

搬出後 141216

これはどう対処したらよいものか・・・

夫は「ビジネスホテルに泊まろうか」 など提案してきますが そんな予算はありませぬ
ちょっと無謀かとは思いましたが、夫にはマットレス&寝袋+タオルケットで寝てもらいました
私はヨガマットに大判バスタオルをかけて・・・

一応寝る事は出来ますが、意外と背中が痛くなるのが難点(>_<)

引っ越しが9月だったから出来た技ですが、これが冬場だったら絶対無理だわ(涙)
寒すぎて耐えられない・・


兎にも角にも、引っ越し費用を安くするためには多少の我慢はつきもの・・と学習したのでした


To be continued・・・




転居配送サービス - 2014.12.17 Wed

引っ越し先が決まった後は、諸手続きをしなければ~~!!!!

転出届けはもちろんの事、ガス、水道、電気の停止&精算の連絡。
そして、仙台での使用開始手続きも・・・

郵便物の転送の手続きもしなくちゃね


一つ一つの作業は些細な事ですが、あれもこれも・・・となると、結構バタバタしちゃいます

そして、今回初めて知ったクロネコさんのサービス  ⇓⇓⇓

転送サービス 141215

郵便局の郵便物転送サービスは以前からありましたが、クロネコさんの宅急便も転送してもらえるんですね
(メール便は対応外)

ちなみに、郵便局での転送サービスを事前にしておくのが条件です


これは便利♪
我が家でも転送の申し込みをしておきました

クロネコ 141215

どこからも荷物が届く予定はないはずですが念の為・・・


・・・と思っていたら、叔母から新米が送られてきました^^;

仙台~雪国~(転送で)仙台へ・・


転送依頼、しておいてよかったわ~~☆


決断 - 2014.12.16 Tue

新たに内覧させてもらえる物件が見つかったのは とても有り難い事です

その(前日に連絡をくれた)不動産屋さんは こちらの事情を知った上で色々と探し回ってくれたようで、内覧可能な物件を3つ見つけてくれました
(但し、契約に関しては3物件とも 保証会社の審査が通れば・・・との事)


一つは家賃が若干予算より高めだったので内覧せずにお断り
他2軒は家賃、共益費、駐車場代を含めても予算内だったので内覧させてもらう事にしました


担当してくださった方の話によれば、震災後は仙台市内では空き物件が少ないらしいです
また、空きが出来てもすぐに契約が決まっちゃうようです

特に3月末や9月末は人事異動も多いだけに、転勤で仙台に入ってくる方が多い時期
よって、私達が内覧していた時期は賃貸物件の契約の動きが激しいんだとか・・・


そんな担当者さんの言葉を頭の片隅に入れつつ、いざ内覧~


2物件とも 築15年~20年の物件
一つは1階のお部屋、もう一つは2階のお部屋

間取りはどちらも似たような感じで2DK。
しかも二間とも畳敷きでした

賃貸2 141213

本当は(お掃除が楽な)フローリングがいいんだけどな~


なんて贅沢は言いません(笑) 


どちらのお部屋も一長一短あり
さて、どっちがいいか、迷うわ~~~(-"-)

賃貸 141213

ただでさえ優柔不断な私
部屋の中をウロウロ歩き回り、あっちを見たり、こっちを見たり・・・

結果的には2物件を2往復(笑)。
嫌な顔一つせずお付き合いくださった不動産会社の担当者さん、ありがとうございます(>_<)


そして 悩みに悩んだ末、「あ、これはマズイな~」 と感じた物件を却下。
要は消去法(?!)で 物件を決めました^^;




では、ここで問題です(笑)

下記画像は、却下した物件の画像です
この中には 「これはダメ」 と思った要素が含まれています
それは一体何でしょう~

◆ この画像の中に これは無理! と思った箇所があります ↓

物件2



◆ この画像の中に これはマズい! と思った箇所があります ↓

物件1


正解は・・・
       【Read more】 にてどうぞ~☆ ⇒⇒⇒




妥協出来なかった - 2014.12.15 Mon

9月の3連休を利用して仙台入り

その日の午後に早速不動産屋さんへと出向き、速物件内覧をさせて頂きました
ところが、(ある程度は覚悟していたものの) 立地条件にしても、間取りにしても、イマイチ、イマニ、イマサン~~(涙)

ある程度は仕方がない・・・と頭では判っていても、外観を見ただけで 「ここ、無理っ!」と思ってしまうワガママな自分。
実際に室内に上がらせてもらったら 天井が低すぎて圧迫感あり
夫は身長が高い事もあり、しゃがんで歩かないと(ドアの上部に)頭をぶつけてしまいます

こりゃいかん。

よって却下・・・


もう1軒はまずまず好条件
立地条件もよいですし、部屋もそこそこ綺麗です

でも、なぜか即決するには至らず・・・

理由は、換気扇がとっても油ギッシュで汚かったから。

ただそれだけの事
でも、入居する前から油でギトギトした換気扇なのが どうしても抵抗あり、決断しきれなかったのです


一日考えさせてください


溜息をつきながらホテルに戻りました
こんな些細な事は妥協するべきだって判ってるのに、妥協できない自分が情けない(>_<)

すると、(以前問い合わせをしていた)別の不動産屋さんから電話が入りました

「ご紹介したい物件が見つかったのですが・・・ いかがですか?」


なんという事でしょう
こんなラッキーな事ってあっていいの?

是非是非!!

私はその話に飛びついて 翌日の午前中の内覧を希望しました


「ふぶき、持ってるな☆」 ・・・と、夫。

そうね、私 持ってるかも~~♪♪


To be continued・・・

物件探し - 2014.12.14 Sun

とりあえず、仙台市の地図を買わなくちゃ・・・

地図 141213

買ってきた地図を広げ、早速 「部屋探し」スタートです

本当であれば、勤務先に近いところに住みたいのですが、なにせ移住する時には無職の身
再就職先が決まらないんだけに、どこら辺に住むべきか、迷うばかりです

交通の便がよいところは当然家賃が高いです
そして、部屋の広さも今までより狭いところで探さなければいけません
(今までは3LDKに住んでいましたが、さすがに仙台で3LDKは無理)

夫は今まで寮や(賃料会社負担での)社宅扱いのアパート暮らしをしてきた事もあり、一般的な賃貸アパートの家賃の相場が判りません
安価で部屋を借りられると思い込んでいただけに、仙台の家賃の相場を知って驚いている様子でした



いくつかの部屋を候補に上げてはみたものの、(夫から言われた金額より)若干予算オーバー

「少しでも家賃が安い物件を探してくれ」 と言われ、私が選んだ部屋はことごとく却下されました

もっと狭い間取りで、もっと築年数が古い物件を探さなきゃ・・・


探せば探すほど・・・(いい物件がなくて)凹みます


一人で探すのも、もう限界・・
そう思った私は、思い切って不動産屋さんに対して 物件内覧の連絡を入れつつこちらの諸事情を説明する事にしました

すると、職が決まってない場合は賃貸物件の契約をするのは難しいだろう との事でした


そうですよね・・・(-"-)

やっと見つけた予算内の物件があったとしても、(事情を説明すると)内覧さえ断られます
一年分の家賃を一括で払うとしても、契約は不可能らしいです

こうなったら、あれこれ希望を言ってる場合じゃありません
とにかく 無職の身でも貸してくれる物件だったらどこでもいい!!!

そんな気持ちになってきました

何軒かの不動産屋さんに電話をし、事情を説明した上で (ダメもとで)こちらの条件等を伝えて該当する物件があるかどうか・・・を問い合わせ
こちらの事情を説明した時点で断ってくる不動産屋さんもありました
条件等を伝えると 「築30年程度でよければ紹介しますよ」 と言う不動産屋さんもありました

現実は厳しい~~っ!!!


ところが、捨てる神あれば拾う神あり!?

とても好意的に対処してくださった不動産屋さんがありました
(無職での物件探しは厳しいものがあるものの)「なんとか対応してくれそうな物件を探してみます」・・・と仰って下さったのです

こうなったら その不動産屋さんに頼るのみ!?

連絡を待つこと数日・・・

不動産屋さんからの回答で、こちらが希望した4物件のうち、3件は内覧不可でした
でも、1件は内覧可能(契約も可能)
他、ネット上では公開されてない物件も1件探してくれたのです
もちろん、その物件も無職でも契約は可能・・・との事

ただ、どちらの物件も 保証会社 の承認が通れば・・・の話

え?
保証会社って何ですか??
賃貸契約で保証会社って必要なの?

どうやら、仙台あたりでは震災後に保証会社に加入するのがセオリーになっているそうです

この保証会社との契約は毎年更新。
そして年に1度、保証料を支払わなければいけないようです

あちゃーーーっ!
・・って事は、家賃、駐車場代の他、保証料や(部屋の契約更新時に発生する)更新料も 私のパート代で支払わなければいけないのね!?


こりゃ家賃は少しでも安いほうがいいわ(-"-)


そんな事を頭の片隅に入れつつ、まずは物件内覧を・・・。
夫と共に高速バスで仙台へ向かったのは9月中旬の事でした

(今住んでいる)アパート退去まであと半月しかない・・・というギリギリの状態です



To be continued・・・




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR