fc2ブログ
fc2-3.jpg

2014-06

エントリー合戦 - 2014.06.30 Mon

人気あるマラソン大会はエントリーするのも一苦労
エントリーが抽選になっている大会も多いですね
今や当選確率10.3倍にまでなった東京マラソンを筆頭に、大阪、京都、神戸、名古屋ウィメンズなどなど・・・・

当るか外れるか・・・
事務局からの連絡を待っている間は気が気じゃないですね


基本的には 定員に達した時点で申し込み締め切り・・・という大会が殆どなわけですが、これはこれでまた大変。

ローカル地の大会だと、申し込み締切日になっても定員に達せず、期間延長する事もあったりします
(人気がない大会って事かしら???^^;)
ただ、そんなのんびりしていられるのはローカル限定(笑)


世の中にはとんでもないエントリー合戦もあるのです

噂には聞いていましたが・・・・

「つくばマラソン」
フラットなコースでタイムが出しやすいらしく、とにかく人気がある大会
毎年エントリー合戦が厳しいそうです

今年の大会は 昨日の夜8時がエントリー受付開始

過去に参加した方の話では 「数時間で定員に達する」 と聞いていたのですが、40分としないうちに定員に達したんだとか!?

恐るべし・・・



ちなみに、私は7時50分過ぎに「ランネット」にログイン

8時の時報と同時にポチッとクリック!!!!


・・で、出てきた画面がコチラ^^;

ランネット140630

30秒ごと自動更新で、ひたすらランネットに繋がるのを待ちます

繋がるの?
繋がらないの?

ハラハラドキドキしながら待つ時間の長いこと(笑)


やがて、この白黒画面からパッと変わってランネットに無事繋がりました



やったっ!!!!



あとは記入ミスのないよう、慎重に慎重に必要事項を入力し、クレジット決済で申し込み完了。
(この時点で8時20分)

はふ~~~~

無事エントリー出来て一気に脱力感。
見事「ゼロ次関門」突破です


・・・とエントリーしたのはよいのですが、これから暑い夏がやってくる中 私はフルマラソンに向けての練習が出来るのでしょうか???
もともと長い時間&長い距離を走るのが苦手(飽きちゃう)私なだけに不安要素も満載です
でも、エリートランナーにも大人気の「つくば」
せっかくエントリーが出来たのですから ここは弱気にならず前向きに頑張ります^^;

スポンサーサイト



お代わり、お願いします - 2014.06.29 Sun

走った後に外で食事をする際は、「ご飯お代わり無料」のお店だとテンションがあがります

これはランナーであれば、皆 同じ思いなのでは???
そして、間違いなく「お代わり」をする事でしょう(笑)


ちなみに・・・・
走っていれば 無制限に炭水化物を摂取していいわけではありません
炭水化物は大切なエネルギー源ですし、欠かしてはならない栄養素
でも、摂取量は節度あるものでなければ太ります(-"-)

よ~~~く判ってます
判っているからこそ 「これくらいなら大丈夫」 という(自己責任に基づく)範疇で自由にお代わりさせていただきましょう☆


頼んだランチは「ハンバーグランチ」

9550円14062

これで550円なんですから・・・
奥さん、安いでしょ?(笑)


でも、定食屋っぽい雰囲気が漂い過ぎているせいか 女性客はあまりいません
男性客が殆どです^^;


そんな男性客に混ざってハンバーグ定食をもりもり食する走食女子
ハンバーグを半分ほど残して ご飯お代わりお願いします☆


すると、こんなカワユイお茶碗で出てきました^^;

ご飯茶碗140629

こういう事でしたか・・・


いや、いいんです。
このお茶碗で何杯でもお代わりしていいんですよ

でも、頼みづらい・・・・というのがホンネです(-"-)

結局 お代わり2回で 「ご馳走様」です。

もっと食べられたんですけどね~
周りにいたサラリーマン風の男性が 「まだ食べるのか??」 みたいな表情で私をチラ見するのが気になっちゃって・・・(笑)


変なところで小心者デス^^;

「諭吉さん」が飛んでいく - 2014.06.28 Sat

つい先日、近所の居酒屋さんに行きました
お寿司屋さん以上の常連ぶりですので、時々(極秘の)サービスがあります♪
賄い的な1品をご馳走になる事もありますし、メニューにない一品料理でも リクエストすれば用意してくれます

よく飲むし、よく食べる常連客ですから  上お得意さん ってとこでしょうか^^;



先日は、大将のお友達が釣ってきた・・・という本マグロのお刺身がサービスで出てきました(*_*)

友達がマグロを釣ってきたって・・・

えーっと・・・

そのお友達、漁師さんなのでしょうか???(汗)


時々、釣ってきたばかりの魚を刺身でサービスしてもらう事はありますが、マグロ刺しにはビックリ仰天!!!

マグロ三昧140625

しかも、赤身・中トロ・大トロ のマグロ三昧です☆
釣ったばかりのマグロのせいか、赤身より中トロが美味しかったです
(大トロは、口の中に入れたら溶けた・・・♪)

今日は控えめに飲もう・・って決めて行っても こんな贅沢な1品がサービスされるものだから、ついつい日本酒がすすみます

あぁ、またもや諭吉さんが飛んでいく~~~!!!

大将の(飲ませる)作戦、大成功だわ・・(笑)


VIPな体験 - 2014.06.27 Fri

ランナーたるもの、アイシングが必須である事は百も承知
もちろん、私も心得ております


・・・が、ホンネを言えば、面倒なのよね~ アイシング (-"-)


   アイシングについて・・・ のお話です
       よろしければ 【Read more】 からお入りくださいませ ☆ →→→

「走る」事に一喜一憂 - 2014.06.27 Fri

脚調とかコンディションとか・・・

それはいい時もあれば、悪い時もある

故障しているか否か・・・ではなく、調子の良し悪しがあるのです
調子がよければ、気負わずともサクッと気持ち良く走れますし、不調であれば走りだしから身体が重かったり足が思うように動かなかったり。
それを「根性」でなんとかしようとすれば、怪我のもとだったりするから怖いです

「走る」=持久系のスポーツで、技術(テクニック)を要するスポーツとはまたちょっと違うスタンスでいかなければいけないのかもしれません

何年走っても、いまだに 自分の疲労蓄積度合や脚調の悪さ、コンディションの悪さなど、気づくことができません
自分の身体の事なのに・・・


ちなみに、 思い出したくもない 「仙台国際H」 は軽度熱中症になっていたようです
(当日のお話は コチラ にて)
本当であれば、12km過ぎた時にリタイアしてもよかったんだとか・・・

私の中では早々リタイアなんて考えもしませんでした
最後の最後まで調子よく練習を積み重ねられていましたし、当日朝も体調の悪さなど感じませんでしたし・・
何故にここでリタイアなぞできましょう・・・ みたいな気持ちばかり

しっかり練習してきたんだもの、この苦しい時間を乗り越えれば大丈夫
弱気にならず、なんとか頑張れれば後半挽回のチャンスがやってくる ・・・みたいな気持ちしかりませんでした
でも 走れば走るほど苦しくなるばかり
終盤は リタイアしてもいいかな~ みたいな思いが脳裏をよぎるほどの落ちっぷりでした

途中トイレにも寄ってましたし、コンディションは最悪だし、レースとしては成り立ってなかったのですね

ゴールする事しか頭になかったけど・・・
一応ゴールはしたけれど・・・

お話になりません!!! ・・というレベルだったようです(涙)

凹みました
散々凹んで 自分の弱さにガッカリしました

ところが、その不調さは長引く事もなく(・・・というか、ほぼレース当日だけの絶不調!?) 1か月後のレースでは(トラウマを引きずりつつも) そこそこ上手に走れたのですから驚きです
タイムは平々凡々たるものですが、その日の天気や風の強さを考慮した設定ペースを心掛け、7m/h程度の向かい風にも負けず(瞬間風速10mとか!?)ワンウェイコースを走りきれたのです

もうレースなんて出なくていいや~ みたいな弱気モードだっただけに 完走出来てホッとしました


それにしても、あんなに苦手な強風に心折れる事なく 集中力を切らさず走れたのは何故でしょう

まず、気負い過ぎなかったのがよかったのかもしれません
レース会場へ行けば、ついつい気持ちが力みがちです
「頑張るぞ」とか「いいタイムだしたい」とか、変な欲が出ちゃいます
それはそれで悪い事ではありません
狙うべきレースは気持ちを強く持って攻める走りをしていいのです
でも、気持ちばかりが空回りしすぎると とんでもない失敗レースになる事もあるわけですね(-"-)

いつもなら喝を入れてくる夫も(「仙台」での事を気にしてか)口煩い事は言ってきません
「狙え」とか「タイム出せ」とか・・・
気合とか根性とか・・・ 
私の嫌いな単語は一切口にしませんでした(笑)

なるべく自然体で・・・
自分の「走り」と向き合いながら 感覚重視で走るのを心掛けました

あとは、細々と継続してきた 体幹トレ
「仙台」後は、(以前より)ちょっと負荷を高くして取り組んでいました
その成果がある程度あったのでしょうか
延々と風に煽られながらも腰が折れる事なくブレずに走れた気がします

猛烈な強風が吹いた瞬間には 「きゃっ・・」 と女の子みたいな声をあげちゃいましたけどね(笑)

「きゃっ」・・なんて言う年じゃないし、キャラでもない
まさか自分がそんな女の子みたいな声を出すとは思わなかったから むちゃくちゃ恥ずかしかったわ・・・(-"-)


とにもかくにも、淡々と・・・

淡々と5km走り、そこからも気負いなく10km通過
中間点を通り越しても油断せず
15km通過し、残距離のカウントダウンが脳内で始まり
風に煽られペースが落ちてくる男性を一人ずつ拾ってコツコツ走り
20km過ぎたらあとは苦しさとの戦い

ここまで来たら多少息が上がってもなんとかなる!
足に乳酸が溜まってきても、とりあえず頑張れるところまで頑張ろう!
押せるところまで押していこう!


Runの神様は、私の背中を押してくれました

「もう走るのなんてや~めた!」 ・・・と思っていたのに、気持ち良く走る事が出来ると 「また頑張ろう」 って思っちゃう

私、単純だわ (-"-)


思うように走れず敗北感でいっぱいの時は凹んでグダグダになっちゃうけれど、納得出来る走りが出来た時は その疲労感さえ心地よく感じてしまう

たかが「走る」事に一喜一憂
でも、走る度に色んな事があるから そう簡単には(走る事を)止められないのかもしれません


妻の勘 - 2014.06.26 Thu

夕飯の献立を決め、早めに仕度を始める日に限って 「今夜は外で飲む」 と宣言してくる夫


またか・・・(-"-)


こんな事が度重なると、ガッカリします
お魚屋さんで美味しそうなお刺身を見つけても買う事を躊躇っちゃう事もあります

妻の勘ってやつ?

「今夜あたり・・飲みに行かれそうだわ」 フッとそんな事を感じる日があるのです
そんな勘が働いた時は、どんなに心惹かれる鮮魚に出会ったとしても購入断念

そして夕方になれば、予感的中
「飲みに行く」メールが入るのです

私の勘がいいのか
はたまた そんな想いを巡らせるから 想像が現実を呼び寄せるのか・・・

とりあえず 夫は(一度言い出したら)その主張は曲げません
素直に夫の主張に沿うのが賢明でございます


ただ、ブラッと飲みに出かけても お目当てのお店が閉店(潰れている)事も多かったりします
ちょっと洒落た感じのお店がオープンしたと思っても、しばらくするとなくなっている事もあります

やはり田舎町では洒落た店は流行らないのでしょうか・・・(-"-)
アジアン系のお店や、沖縄料理のお店などは 出来たかと思ったらいつの間にかなくなっていたりして・・

残念。


結果的には 毎度変わらず・・のお寿司屋さん^^;
お寿司屋さん、好きですよ
好きだけど、お高いから緊張しちゃう・・・

今ではすっかり常連さん
大将ともママさんとも仲良しだし会話も弾むんだけど、未だに自ら食べたいものをオーダーする事が出来ないのです(>_<)


先日のお通しはツブでした

つぶ貝140625

最近では上手に身を取り出せるようになりました
肝までスルッと出せると 「ヨッシャ!!!」 (笑)


あとは、夫が頼んだ しゃこ海老を摘み・・・

しゃこ海老140625



マグロの赤身を摘み・・・

マグロ140625




大将からのサービスで頂いた海老味噌を肴に冷酒を飲む☆

海老ミソ 140625



「ふぶき、何か食べたいもの ないのか?」


夫に聞かれても、何を食べたらいいのか迷うばかり^^;
貝は食べたし、エビも食べたし、マグロの赤身も食べたから~~~


じゃ、鯖で♪

〆サバ140625

〆サバが好きなので、これで満足

「他には? もっと何か(食べたいのは)ないの?」
そう聞いてくれる夫の気持ちは有り難いのですが、私は悩むばかり


じゃ~お寿司!(←米が食べたい・・笑) 


・・・と言いたいけれど、ちょっと遠慮して ホヤ♪

天然ほや 140625

肉厚な天然ホヤは甘くて美味しかったです


それにしても、世の殿方達は、海の幸で日本酒飲んで、それで胃袋満たされるのかしら???
カウンターに座った方でお寿司をつまむ方ってほぼいらっしゃいません
どちら様も、お刺身を肴にお酒を飲んでお帰りになります

お腹空かないのかな~

大食漢な私からすると、とても不思議です^^;

お味噌汁へのこだわり - 2014.06.25 Wed

我が家の朝食は、基本「和食」
主食となるご飯、味噌汁、納豆は必須。他、おかずが2品(頑張ったら3品)
このスタイルだと 1汁3菜(納豆を含めて3菜!?) になるのでしょうか・・

なるべくこのスタイルは崩さない様に心掛けています
「散財したら、納豆ごはんだからね」 と常に騒いでおりますが 幸いにしていまだかつて「納豆ごはん」になった事はありません。
朝から 「納豆だけご飯」 ならないよう 無駄遣いはしないよう日々節約を心掛けなければ^^;


とりあえず、欠かすことがない朝食のお味噌汁

味噌汁140624

作る上で、ちょっとしたこだわりがあります^^;


それは・・・・

使う味噌の量は 7g(←一人当たり) である事


結婚前も・・・結婚後も・・・
ずっと続けてきた私のこだわりです^^;


   続きは 【Read more】にて・・・ ☆   →→→

「ひめたけのこ」のシーズンです - 2014.06.24 Tue

山菜(ひめたけのこ)採りのシーズンとなりました

・・・と同時に山での遭難事故も増えています
特に高齢者が多いんだとか。

夫の同僚でも山菜採りが趣味という方がいます
この時期になると(山菜採りに)誘われるそうです

夫、山菜は (食べるのは) 好きですが、採るのは好まない様です
もちろん、何度誘われても丁重にお断り(笑)

そうでしょう、そうでしょう
ふきのとうですら、私に採らせますもの^^;


道の駅では 採りたての「ひめたけのこ」が並んでいました
大きめサイズで350円也

ひめたけのこ(大)140622

くれくらい太いものだと「焼き」が美味しい☆
(もちろん、酒の肴)



穂先はもちろん、カットして ・・・

穂先カット140622

(去年は穂先カットせずに焼いて 剥くのも厄介だったのです)



あとは、皮に(縦に)切れ目を入れてグリルでじっくり焼きます

焼きたけのこ140622

焼き上がりも(去年は焦げ焦げ)良い感じ~

剥くのは夫が担当
味噌マヨネーズやフキ味噌をつけて頂きます☆



ただ、細めのひめたけのこは焼きには不向き
(これくらいの細さだと250円也)

ささだけ140622

煮物に使ったりするのには最適
我が家の場合はお味噌汁に入れます

皮をむいて適当な長さに切ったら そのまま使ってOK(アク抜き不要)

「鯖の水煮缶とひめたけのこ」のお味噌汁

味噌汁140622

絶対にこの組み合わせ
これがベストであり、マスト☆ ・・・と夫からの強い要望あり

まぁね、鯖缶を使えばダシも必要ありませんし楽でいいのですが・・・・(笑)


今時期限定の お気に入りなお味噌汁でございます♪



余談ではありますが・・・
最近になって ようやく鯖の水煮缶がスーパーに戻ってきました
一時期は姿を消した鯖の水煮缶
もう世の中のブームは終わったのかしら??

常に常備しておきたい我が家としては有り難い事でございます☆

タウリン豊富な活タコ - 2014.06.23 Mon

「甘いものを食べたい」 「酸っぱいものが欲しい」 「サラダ(生野菜)が食べたい」 ・・・等々
身体が 「今食べたいもの」 を求めてくる事ってないですか?

これは、 身体が(体内で)不足している栄養素を求めてくるサイン らしいです
(鍼灸師の友人に教えてもらった説)


なるほど・・・
そういえば、レース後の「お振る舞い」でご馳走になる豚汁や味噌汁はムチャクチャ美味しい!
日常的に「味噌汁、美味~い!!」って思って飲むことはありません(笑)
でも、レース後の味噌汁は絶品!支度してくださった婦人会の皆様が女神様に思えちゃう☆
あれは、身体が塩味を欲しているからであり、不足しているものを補おうとしているから より一層美味しく感じられるのかもしれません。
(他にも、「走った後の味噌汁の効果」には色々と良い事があるのですが・・・)



レース後の話はさておき・・・
身体が(心が?脳が?) 「これ、食べたい!」 と思う事って大事なんだと思うのです
そのサインはしっかりキャッチしてあげなくちゃ。

私の場合、「活」に敏感に反応^^;
イカや貝はさることながら、活タコには目がないのです
お魚屋さんで活きたタコ(足)を見つけた時には 「今夜はコレ!」 と即決です(笑)

タコはタウリンが豊富です
(タコ以外にも、牡蠣やイカにも多く含まれています)
この「タウリン」が素晴らしいったらありゃしない!
色んな効果があるのはご存じかと思いますが、兎にも角にも身体のリカバリーには欠かせない成分
特に 飲兵衛 ランナーである私にとっては、肝機能の働きを助けてくれるタウリンは救世主的存在です

そのせいでしょうか・・・
活タコ(足)を見つけると、むしょうに「食べたい」と思ってしまう^^;
常に身体が欲してる?
いえいえ、決してそんな事はありませんが。

とりあえず、生のタコを見つけたら さほど大きくないサイズの足を選んでお買い上げ~♪


ただ、生のタコを捌くのは意外と大変
ツルツル滑って思うように扱えません(>_<)
包丁は切れるものを用意しておきましょう~
(生たこの皮の剥き方は コチラ を参考にしました)

皮と吸盤を外し始めると、あっという間に身が硬く絞まります
棒状になった身を、更にスライスしていくと そこから更に絞まりが強くなります
(初めて捌いた時には キューッと身が締まる姿に感激しました^^;)

あとはわさび醤油で食べるもよし、オリーブオイルと塩、バルサミコ酢などで食べるもよし

活タコ140620

コリコリした食感、たまりませ~ん☆
活きたタコを食べてからは、茹でたこには目もくれず・・・(笑)


ちなみに、タコに含まれるタウリンはアルコール分解の手助けもしてくれます
酒の肴にも、活タコのお刺身はもってこいかもしれません♪


旨味たっぷり 牡蠣の潮煮 - 2014.06.22 Sun

11月頃から旬を迎える牡蠣

お魚屋さんに並べば 当然、三陸産を贔屓にして買っています
小振りだと1つ100円で買える事もあります
大きめサイズだと250円くらい・・かな

自分では殻を外すことが出来ないので(←やった事がないだけ・・・^^;) お店の方にお願いして 殻を外してもらった状態でお買い上げ

生牡蠣 140621

オイスターバーで食べるようなプリッとしたお姿ではありませんが、美味しい♪
日本酒には最高の肴です。


でも、この時期はなかなか生牡蠣にはおめにかかれません
(岩牡蠣のシーズンになればお寿司屋さんで食す事は可能ですが・・・^^;)


お気に入りの あぶり焼き牡蠣(丸ほ保原商店) も、震災後はなかなか購入出来ません
(オンラインショッピングも休止中ですが、仙台駅1F「食材王国みやぎ」では取扱いしている時期もあり)


ところが、救世主現る~~~☆
日高見の国(日高見市場) の「牡蠣の潮煮」 でございます♪

牡蠣の潮煮140615


「日高見市場」の商品は (仙台)三越で扱っているのは知っていましたが、なんと東北自動車道のSAでも販売していたのです
三越にはそうそう行く機会もありませんが、高速道路内SAであれば、移動のついでに立ち寄り易い
SAで扱っているの、嬉しいわ~~!!

最初に見つけたのは東北自動車道(上り線)「鶴巣SA」
下り線では「長者原SA」で扱っていました


夫、大喜びで2つお買い上げ
「炙り」や「焼き」とは違う 旨味たっぷり&ふっくら感

潮煮140615

お料理に使うのもヨイですが、我が家はやっぱりこのままのシンプルに。
もちろん、酒の肴で頂きます^^;

あぁ、日本酒がすすむわ~~☆

煮汁はお吸い物にして頂きました
これまた上品なお味で美味しかったです

また高速道路を利用する際には 「潮煮」を買ってこようと思います
これはリピ決定~~!!!!

「やる気スイッチ」ON! - 2014.06.21 Sat

梅雨の合間の晴れ間でございます
本年度初の、所属するチームの練習会に参加すべくやってきたのですが、うんざりするほど陽射し強っ・・・(涙)

運動公園140621

参加メンバーはハイスピードで走る男性陣ばかり

「私、見学でいいよ~~」 と逃げ腰だったのですが、そんな事が出来るわけもなく^^;
男性陣のペース走を利用してのショートインターバル (400mx10本) 

監督から設定ペースを指示され、 400mだったら出来るかな・・・ とナメていたのですが終盤はキツキツのバテバテ~

8本までは頑張れたけど その後は楽じゃなかったわ(>_<)
でも、一人じゃ(400mx10本)はやらないメニューなので 無事消化出来てホッ・・・

陸部(陸上部)出身じゃないだけに、なかなかトラックには足が向きません
でも、皆で走ると思えばこそ、苦手なトラックでも頑張れるのかもしれませんね

トラック140621

最後の1本まで設定通りに走り、リカバリーを終えたらFinish♪

男性陣はまだ頑張っていましたが 一足お先に休憩タイムです^^;


木陰でグビグビ・・・
スポーツドリンク 500mlを一気飲み(笑)
(一気飲みはいけません。少量ずつ飲むよう心がけましょう)

木陰140621




ヤマボウシの花が綺麗に咲いていました

ヤマボウシ140621



課題を無事熟したせいか 安堵感と達成感で満たされています(笑)

さすがは監督。
(根性ナシの私でも)いい感じでモチベアップするようタイム設定してくれる辺りはプロフェッショナルでございます♪


で、もう一つ 頑張れる要因になったのが コチラの定食(笑)

煮込みハンバーグ140621

煮込みハンバーグ定食 約1000kcal

ポイント練習を頑張ったら ランチで好きなものを食べていい と夫から言われ、俄然やる気がupしたのです^^;
「馬の鼻づらに人参」 的な??(笑)

今更な感はありますが・・・

私の「やる気スイッチ」は常に胃袋直結なんだな~ と思ったのであります^^;



馴染みある食材 「クジラ肉」 - 2014.06.20 Fri

私が子供の頃は「鯨の竜田揚げ」をよく食べていました
給食の献立にも出ていたように記憶しています
甘辛いタレに漬け込んである「缶詰」も普通にスーパーで売られていました
(ご飯にかけて食べると美味しいんだ、これが・・・♪)

鯨肉を食べる習慣が全国的なものなのかどうか・・・は私には判りませんが、少なくても宮城県民だったら馴染みある食材なのではないでしょうか
そして(ある程度の年齢以上の方であれば)給食で食べた事もあるのでは??


  続きは 【Read more】にて・・・   →→→   

「スポーツキャンディ」 始めました - 2014.06.20 Fri

夏が近づくと・・・ って、まだ梅雨真っ只中ですが、アチコチで たま~に見かけます

「かき氷、始めました」・・・みたいなポスター。

夏季限定の(冬場には売れるわけがない・・・笑)、ソフトクリームハウスみたいなものもオープン。
屋台で引っ張ってくるアイス屋さんもチラホラと・・・


・・・で、我が家でも始めました
暑さ対策の スポーツキャンディ (笑)
毎年何かしらを買って常備していたのですが(ドラッグストアなどで売られている塩飴等)、今年のはちょっと本格的ですよ^^;

candy 140619

スポーツ用品店などで販売されている 健康体力研究所 の スポーツキャンディ

今まで目にしたことはあったけど 高いし 買った事はありません

今回用意できたのは・・・ 
買ったのではなく レース(さいたまシティマラソン)で ゴール後に配布されたものです
(参加賞とは別に・・・)
スポドリを頂く事は常ですが、こういったサービスは有り難いですね
(しかも、選べるのが嬉しい☆)

一人1袋だったので、私は「ブドウ糖」を 夫は「塩飴」を選びました

夫は攣る事も多いですし、熱中症対策をする上でも「塩飴」チョイスで大正解
私が「ブドウ糖」を選んだのには、これまた(私なりに)思うところがあったから。
(それに関してはまた日を改めて・・・☆)

とりあえず、これからは暑さや湿度が気になる時期でございます

既に WBGT もチェックしております
それに加えて、 長時間走る場合には 水分補給と同時に塩分・糖分補給もするよう心掛けていこうと思います

ちなみに、「ブドウ糖」はグレープ味で舐めやすかったです
程よい甘さで 走りながら舐めていても苦になりませんでした
「塩飴」は、(スーパーなどで)市販されているものより甘さが強く感じられました
「ブドウ糖」より甘いように感じたのは気のせいでしょうか??
(炭水化物含有量は「ブドウ糖」のほうが若干多いんですけどね)

私にはちょっと苦手な味かな~
でも、この糖度と塩分のバランスがちょうどいいのでしょうね
(経口補水液もそうですし・・・)

どちらも(体内への吸収をよくする為にも) 水分補給時のタイミングで舐めたほうがいいかもしれません



さて、余談ではありますが・・・・
先日の距離走では、(気温が低かったので好条件ではあったのですが)このキャンディーを1個ずつ舐めたことで最後まで集中力を切らさず&ガス欠にならずに走る事が出来ました

この夏は、このスポーツキャンディを愛用して頑張れそうな予感☆

いつの間にかコレクター - 2014.06.19 Thu

「千趣会」(せんしゅかい)

ご存じの方も多いと思います
カタログやオンラインでのお買い物は「ベルメゾン」になるのかな?

昔、勤務先では 千趣会の 頒布会 を利用していました
もちろん、私も利用者です

毎月届く商品が楽しみで・・・
随分買いました^^;

コーヒーや紅茶、料理本やハンカチ、ホームウェアやお菓子つくりのキットなどなど・・

そんな中、特に気に入っていたのがタオル類
肌触りがよく、洗濯後もその風合いは変わらず&長持ちします
もちろん、柄も可愛いのです

頒布会は大体1年で1サイクル。
そのシリーズを買い終えても、また新たなシリーズを注文する・・というリピートぶり

これがキッカケとなり、なんとなくタオルのコレクターになってしまったような気がしないでもないです^^;

頒布会以外でハマって買っていたのがディズニーランドのタオル
これまた肌触りがよいのです~
当然、タオルのデザインも可愛いですし期間限定のものも多いので TDLに行ったら必ず1枚は買っていました

で、買ったのはいいものの、(もったいなくて)使えず・・・(-"-)

結果的には 衣装ケースにパンパン・・・(笑)
こんなに溜まっちゃいました

コレクション140618

これ以外に、もう1ケース分あるのです・・・^^;

もちろん、夫には この在庫量はナイショ(笑)

この愛してやまないお気に入りタオル以外にも、銀行などから頂いた(粗品的)タオルが山ほどあります
さて、タオルの新旧・交換時期ってどんなタイミングでするものなのか・・・・(-"-)

根が貧乏性なだけに悩ましい・・・


そして、このお気に入りタオル(2ケース分)を使う日はいつになるのでしょう・・(笑)
形あるものは、使わなくちゃね。
頭では判っているのにな~~(-"-)


大幅サイズダウン&香典返し - 2014.06.18 Wed

ある時、夫側の親戚で不幸がありました

夫婦揃って葬儀に参列しなければ・・・と私は思っていたのですが、どうやら 「嫁は来なくていい」 ようで 夫が単身で帰省しました
思えば、夫側の親戚の方には一度もあった事がありません
結婚式の時に来て下さった方がいたのは覚えていますが、その方々がどこのどなたなのか・・・未だに判らず^^;
多分、この先も(夫側の親戚の方々に)会う事はないのでしょうね


・・・・って、それでよいのだろうか??
とても気になるところではあります(-"-)

でも、私がどんなに悩んでも仕方がない事なので 「なるようになれ」の精神でいくしかありません^^;



とりあえず、夫の喪服の準備だけをして・・・ と思い、タンスから出してみてから気が付いた

これ、超太っていた時(完全にメタボ的なサイズ)の喪服だわ~~~っ!!!!!

こりゃ大変だ
スラックスのウェストがブカブカなのはもちろんですが、上着も肩幅が全く合わず、ブカブカ
みっともないったらありゃしない(-"-)


想定外の出費ではありますが、これは仕方がありません
急いで新しい礼服を買いに行きました

普段着ているスーツやスラックスは既に3度ほど買い替えて(全てサイズダウンによる)おりましたが、礼服の事までは考えてなかったわ~~(>_<)

夫よ、頼むから今のボディサイズをキープしてくださいまし
もう買い替えはゴメンです(笑)



・・・と、ここまでは余談^^;

夫が葬儀から戻ってきて 頂いた「香典返し」を見てビックリ!
私がイメージする「香典返し」は お茶やスティックシュガー、海苔や干しシイタケなど。
でも、今どきの「香典返し」事情は違うんですね

香典返し140612



法要にも出たようで、法要のお返しもありました

香典返し2140612

ただただビックリ!
夫もここまでのお返しは見たことがないそうです

地域性で、こういうものなのか
はたまた今どきの「お返し」事情なのでしょうか
もちろん予算あっての事だとは思うのですが、お茶や海苔をイメージしていた私はかなり時代遅れなのかもしれません(涙)

こんな サイト を見つけました
見れば見るほど バラエティーに富んでるわ~~


Let's Try!! 「TKG」 - 2014.06.17 Tue

「T・K・G」 が、卵かけご飯である事・・・ 最近知りました^^;

最近(TKGを)知った・・・という事実に 周りの人が驚いてました(汗)


そんな、T・K・G ですが、一大ブームになった時期もあったんだとか?(数年前かしら?)
専門店があったり、専用醤油があったり?

卵かけご飯は子供の頃に食べましたが あの白身のドロっと感が苦手で、大人になってからは全く食べていません

もともと生卵より温泉卵のほうが好みですし・・・


唯一、生卵を食する機会=「すき焼き」の時くらいでしょうか



でも、卵かけご飯の あの白身のドロッとした感じがなくなる食べ方があるんですね
(「あさイチ」4/24放送 で紹介していました)

【エアリー卵かけご飯】

まずは黄身と白身に分けて・・・

卵140616



白身だけを熱々ご飯の中に入れてかき混ぜる

白身投入140616

手早くかき混ぜる事で ご飯がフワフワしてきます


ご飯がフワッとしてきたら ここで黄身を入れて・・ 出来上がり☆

エアリーTKG140616

ごま油とお醤油を少々たらして頂きました


食べた感じ、まさにエアリー。
フワフワな卵かけご飯です
あの白身のドロッと感はありません

これは凄いかも♪♪

でも、私としては卵かけご飯より納豆かけご飯のほうが好き^^;
TKG < NKG ( ← Natto Kake Gohan) って感じ

もっと美味しい卵かけご飯に出会ったら 考え方が変わるかしら?
究極の卵かけご飯
極上のT・K・G
岡山県には人気の専門店があるらしいのですが、さすがに遠いわ・・・^^;

どこかで魅惑的なTKGを食べる機会があればいいな~~☆

監視中 - 2014.06.16 Mon

土手や農道を走るのに飽きると ブラッと町中を散策Runします。


・・・といっても、特段散策して楽しいようなものなどないんですけどね^^;


数週間前に、フッと目に入った電柱の張り紙

何事かと思ったら・・・(笑) ↓↓↓

監視中140615

上を見上げてみれば、確かに木の枝で作られたような巣らしきものが見えました
中にはひな鳥がいるのかしら?
強風で(巣が)落ちたりしないかしら?

それよりなにより・・・・ 東北電力さん、どこからこの巣を監視しているのでしょう
どこかにモニターカメラでも設置してあるのかな

少々気にはなります・・・・が、長居は無用

だって・・・・

もし、これがカラスの巣だったら?


ひな鳥を狙う敵と勘違いされ、攻撃されちゃうかも~~~っ(涙)

昨年夏に経験した カラスの恐ろしさ(当時のお話は コチラ )を思い出し そそくさと退散

以来、その道路は走らない様にしていました

・・・が、ちょっと気になる その後の巣の様子

先日、出向いてみたら もう巣はなくなっていました

電信柱140615

ひな鳥達が巣立っていったのでしょうか?
それとも強風で巣が落下しちゃったのでしょうか?

残っていたのは「監視中」の張り紙だけ^^;


果たしてあの巣はどんな鳥の巣だったのでしょうね
気になるところでございます


カラダ改革、実践中 - 2014.06.15 Sun

ワールドカップ初戦(コートジボワール戦)、悔しかったですね~!!!!!

サッカーには疎いですが、「頑張れ、ニッポン!」の精神は持ち合わせております。
ゲームの詳細解説は夫から聞きつつ、テレビをガンミ
ゲームの流れに一喜一憂しつつハラハラドキドキな90分でした

結果敗戦ではありましたが・・・・
選手の皆さんは悪天候の中頑張ったんだと思います
批判的な報道も聞きますが、私は「お疲れ様」という気持ちでいっぱいです

また金曜日のゲームを 気持ち新たに応援しようと思います



冒頭にチョイト申し上げましたが・・・・
私はサッカーには疎いです
選手の名前もあまり判りません
(ルールはもっと判りません)

でも、好きな選手がいます^^;

長友~~♪♪


なんででしょ?
自分でも判りませんが、彼の「日本男子」的な雰囲気が好きなのです^^;


・・・・で、買っちゃいました^^;

体幹トレ 140613

かなり売れている本らしいです

体幹トレーニングは以前からやってましたが、この本の中には筋肉のどの部位をどう鍛えるか・・・ みたいな事が詳しく書いてあったので購入
ジムで筋トレせずとも自重でここまで鍛えられるのです☆

もともと自重で出来るコアトレ愛好派ですので、この本に書かれているトレーニング内容はとっても参考になります
今まで自己流(?)でそれらしくやっていたコアトレを、この本に書かれている注意点に意識を向けながら再チャレンジ!

やり始めて1か月程度ですが、少しずつ負荷を高める事がで出来ています
腹回りも(特に下腹部)スッとした良い感じになってきました☆

初心者でも出来る内容満載
ハイレベルな方はもっともっと負荷をかけられるようバリエーションも豊富です

この1冊で、ボディ改革が出来そうな予感♪


サッカーファンならずとも、この1冊は購入の価値あり


ちなみに、トレーニングは毎日行わずともOKです
人間の身体は「超回復」するタイミングがありますからね。

私は週5日ほど実施
いくつかのメニューを選び、それを10~30回x3セット程
(トレーニング内容により回数は加減してます)

最初は10回も出来ませんでした
少しずつ耐久性が出て来た・・・という事は やはり「継続は力なり」・・・って事なのでしょうね
出来なかった事が出来るようになると、嬉しくなります

これからも細々継続していこうと思います

おうちで食べよう! 「白貝の酒蒸し」 - 2014.06.15 Sun

スーパーで買い物をする際には 事前に控えておいた「お買い物メモ」を片手に 無駄遣いしないよう 無駄のない買い物をするよう心掛けています

ところが、魚屋さんに行くと心惹かれるものが多くてアレコレ迷ってばかり・・・
鮮度のよさそうなものを選ぶのはもちろんですが、酒の肴になりそうなものを見つけちゃったら さぁ、大変!!(笑)

今夜は「ご飯の日」と決めていても 予定変更
「晩酌Day」 になるのでございます



この間は、夫の好物「白貝」を見つけました

白貝140611

以前、お寿司屋さんで食べたことがあったのですが・・・
美味しいものですね~
粒も大きいですから食べ応えもありますし♪


ただ、お寿司屋さんで食べる際には目玉飛び出るようなお値段なんですよね??
(支払い担当は夫なので、金額の事は判りませんが・・(-"-))


だったら家で食べましょうよ


・・・って事でお買い上げ☆


帰宅後は まず日本酒を冷蔵庫に入れて冷やしておきます


・・・・じゃない(笑)


白貝の砂出しを・・・



あさり同様、塩水で。
暗いところにおいておくと、やがて プクプク・・・と酸素を吐き出しているじゃないですか

呼吸してます140611



活きているカニは怖いですが、貝は可愛く思えるから不思議です^^;
こんな風に舌を出しているのを見つけると、ただただ見入ってしまいます(笑)

砂出し140611





数時間放置しておくと、完全にリラックスした状態?

リラックス140611

舌をビローンと出して でも、その舌はウネウネ動いているんですよね
隣の貝にチョッカイを出しているみたい(笑)


あとは夫が日本酒を飲み始める頃を見計らって酒蒸しに。


はい、一丁上がり~☆

酒蒸し140611

まさか白貝を家で食べられるとは想像すらしていなかった夫はハイテンション^^;

そして要らぬ一言を・・・

「ふぶき、酒蒸し作れるんだ~」


えーっとですね・・・・
私って「酒蒸し」が作れない人だと思われていたのでしょうか

少々ショックでございます(涙)
ま、小さい事にこだわる必要はないか・・・
夫が喜んで食べてくれたならそれでヨシといたしましょ。

目指せ!自然体 - 2014.06.14 Sat

梅雨らしいお天気
ジメジメ、ジトジト・・・
幸いにして気温は低めですので不快指数はさほどでもありません
若干の肌寒さを感じるくらいです

・・・・ が!!!

走る際には要注意

小雨程度であれば、走るのもさほど苦ではありませんが このところ気圧が不安定な日が多いように感じます
突然 バケツをひっくり返したような土砂降りになったり 雷が鳴ったりしますから。

先日は ゴロゴロ・・ピカッ!! ・・という雷ではなく、バリバリ・・ッカッ!!(←稲妻が光る時の音)・・という強烈な雷&風雨で大荒れでした

あぁ、怖い・・


土砂降りは濡れるだけですからまだいいものの、雷は危険です(特に農道では・・・)
こんな悪天候の時は無理して走らないほうが賢明ですね

雨天 140614

・・・と、頭で判ってはいても 走らないとなんとなく落ち着かない自分がいたりして。

「月間走距離」にこだわる事を止めて 暫く経ちますが、いまだに(心のどこかでは)走距離を気にしているのかもしれません
特に、夫のほうが走り込んでいたりすると尚の事(笑)

目の前に「走る人」がいると、ついつい自分と比較しちゃうのですね^^;


「よーし、私も頑張るぞ!」 ・・というプラス思考のモチベーションになるならヨイのですが~
「私も走らなきゃ・・・」  という強制観念に駆られるのはよろしくない


他人の動きに左右されるのではなく・・・・(←いい刺激を受けるのはアリですが)
どんな時でも 己と向き合いながら 自然体で「走る」事を続けていくのは意外と難しいものですね


さて、本日は夫が所属するクラブの練習会の日
私はメンバーじゃないので参加は出来ませんが、(激走する皆様の姿を)チラ見しながらゆったりJogをしてこようと思います

チラ見しながらモチベup的な~☆


活きがよい珍客 - 2014.06.13 Fri

5月のとある日曜日・・・

我が家にちょっとビックリな珍客がやってきました


夫は大喜び
私は眉間にシワが寄っちゃいます(-"-)


何事も経験・・・と言いますが、苦手なモノもあるのです
   では、続きは 【Read more】でどうぞ・・☆

増え続ける「参加賞」 - 2014.06.13 Fri

2008年の3月に走りはじめ、レースに出たのは同年9月。
あれから何本のレースに出たかしら・・

トラックレースや駅伝を含めると年間8~10本は出ているかしら??
(冬期間の関東遠征含む)
いや、もっと出ていた年もあったはず
年度ごとにファイリングしている完走証の枚数を数えればすぐわかる事ですが、そこまでするのも面倒で。。。^^;

ま、年間8~10本って事にしておきましょうか
・・・って事は、トータルで50本以上はレースに出ているって事?

今更ながら、驚きです^^;
エントリー代も相当な金額だわ



さて、大会に出れば ほぼ参加賞を頂けます
(トラックレース以外)

参加賞って意外と(エントリーする際に)チェックしちゃうものです^^;
(え?私だけ?)


初めて貰った「参加賞」はワンショルダーのバッグ
ほか、トートバッグやナップザック、ショルダーバッグなどもありました
「ネックウォーマー&アームウォーマーのセット」なんていうのも(利用頻度が高いので)嬉しいですね
Run用のリュック(15L程度?)なども嬉しかったです

基本、自分が持ってないものを参加賞で頂けると(買わずに済んだ~♪・・って事で)嬉しいのです^^;


で、一番多い「参加賞」は Tシャツ

とにかく多いですね
レースに出始めた頃は参加賞のTシャツを喜んでいました
(速乾性のTシャツなどもっていなかったので・・・^^;)

でも、レースに出る度にTシャツを貰うとあっという間に溜まってきちゃって・・・

もう着きれませんから~~!!!!!


まだ封を開けてないTシャツがこんなにあります(-"-)

参加賞T140610

でも、レースに出ている限りはまだまだこれからも増えていくのよね
これだけ在庫があると、一生ランTは買わなくて済みます(←ちょっと大げさ・・・^^;)



・・・って思うでしょ?


でも、ショップで売っているオシャレなウェアなどを見ちゃうと これまた心惹かれちゃうのよね^^;
特にレディース用は、ウェストラインも綺麗だし 色だってデザインだってオシャレなんだもの

ずっと参加賞Tシャツばかりを着ていた私
昨シーズンは そんな(おっさん臭い恰好ばかりしている!?)私を見かねて 何枚かレディース用のオシャレなウェアを買ってくれました

やっぱりオシャレなウェアを着ればテンション上がるわ~

でも、農道走るのに 洒落たウェアを着ていると ちょっと浮きますね(-"-)
(都会だったら街Runするにもファッショナブルな美ジョガーが多いのでしょうけれどね)


結論から言うと、気に入った(着心地がいい?)Tシャツ数枚がヘビロテされている状態

ちなみに洋服タンスの引き出しを開けるとこんな感じ

RunT 140610

Tシャツだけでこの枚数(ザッと30枚ほど・・・^^;)
これにボトムスが数枚、ほか、ウィンブレやランタイツやソックスなども加えると、この引き出し全部がランウェア

一日3回走っても着るものに困らないわ^^;


復興支援ワイン - 2014.06.12 Thu

私達夫婦が普段飲むお酒といえば、ほぼ日本酒(純米系)
二人で4合瓶1本空けちゃうのが常でございます
(一応、これでも控えめに飲んでいるつもり・・・^^;)


ところがワインとなると話は別
私一人で1本空けちゃうのです(-"-)

これは・・・・

多分・・・・

飲み過ぎですよね^^;


先日買ったのは 岩手産のブドウを使った赤ワイン 【早池峰神楽ワイン】

早池峰ワイン140610

ミディアムボディの辛口です
メルロー種を使っているせいか 渋みも少なく飲みやすかったです
口に含んだ時、ブドウの香りが強く感じられました

なかなか飲み口のよいワインだと思います



普段飲むワインはほぼ外国のもの(お手軽価格なので・・・^^;)
でも、このワインは 「復興支援ワイン」 との事なので買ってみました

復興支援140610

1本につき20円が義援金として寄付されるそうです

そういえば、最近は あまり「復興支援」の商品などが見かけられなくなりました
被災地ではまだまだ復興に時間がかかると思うので、こういった商品があるなら なるべく選んで買って協力していきたいものです


さて、オシャレにワインを飲むならば~
ツマミはやっぱりチーズでしょ☆

パルジャミーノ140610

今までは 馬鹿の一つ覚え!?で カマンベールチーズばかり選んでましたが、最近はパルミジャーノにハマってます^^;
この塩気がたまらない♪
(塩分過多&高コレステロールにならないよう 食べ過ぎには要注意ですが・・・^^;)


日本酒も好きだけど、やっぱりワインがいいわ~
(二日酔いにならないし・・・^^;)

今月はレースの予定もないので 晩酌の頻度も増えそうな予感☆
うしし・・・♪



「雨の思い出」 - 2014.06.11 Wed

本日は こんなTBテーマで・・

  FC2 トラックバックテーマ:「雨の思い出」 



雫140606


雨で印象強い「思い出」・・・といえば、やはり 豪雨 時の出来事かしら。


今から四半世紀以上前の事です

その日は早朝から大雨警報が出ていたのですが、7時過ぎから猛烈な勢いで雨が降り始めたのです
それこそ、(今で言うなれば)ゲリラ豪雨的に・・・

高架橋下はあっという間に水かさが増し、車がスッポリ埋まってしまうほど。
通勤時間帯だった事もあり、ちょうど高架橋下は渋滞していて 現場にいた人はみな車を放置して逃げるしか手立てはありませんでした

私も出勤途中でバスに乗っていたのですが、バス停にバスが止まり ドアが開くと水が車内に入ってきます
それほどまでに道路が冠水していたのです

最初は 「よく降る雨だこと・・・」 なんて暢気な事を言っていましたが、段々不安が増してきました

いつもであれば40分程度で着くはずなのに、その日は2時間近くかかって最寄りバス停に到着。
時計は10時を過ぎていました


さて、バスを降りてからが また大変。

かん水した道路をジャボジャボ歩きます
膝まで水がある状態なので、スカートもずぶ濡れです

幸いにして(会社では)制服がありますので、更衣室で着替えて一安心
ずぶ濡れの洋服や靴は会議室に暖房をかけて乾かしました


あの時の豪雨は、道路が広域にわたって冠水した事もあり とても怖かったです


最近の出来事(思い出?)といえば・・・
昨年秋の「雨天決行」の駅伝大会が強烈な思い出ですね^^;
こりゃ水濠か!?と思うほど 完全に冠水した道路を走ったのはキツかったわ~
(当時のお話は コチラ ・・)

また、台風で川の水位が急激に上昇した事も印象強い出来事でした
(その時の様子は コチラ と コチラ にて)


なんだか、水害の思い出ばかり・・・
もっとロマンチックなお話があったらよかったのに、いくら考えてもないんだな~(-"-)



2台目コンデジの寿命!? - 2014.06.10 Tue

梅雨入りしたものの、さほど湿気もなく 爽やかな朝
ひんやりとした空気が気持ちいいくらいです

朝2140609



今時期が、きっと一年で一番活動しやすい朝なのかもしれません
普段閑古鳥が鳴いている(?)河川敷も、この頃はウォーカーさんで賑わっています

朝 140609



・・・と、ここまでなんて事のない いつもと変わらない朝のゆるJogの様子

写真も普通に撮れてます



・・・・が、その後 カメラがこんなんなっちゃいました~~(涙)

不調140609

朝は問題なく写真を撮れていたのに、数時間後には細い横線が沢山入ってるのです

ちなみに、液晶画面を見ると ピンク色が強い状態になってます
まるで(ピンクの)フィルターをかけたかのよう・・・(-"-)

ホワイトバランスが悪いのか・・・とも思いましたが、色々設定を変えてみても症状に変化はみられません。


一体、何がどうなってしまったのでしょう??
何度か電源を入れたり切ったりしてみたけれど、全く直る気配もなく。
それどころか、段々画像が歪んできた!?

不調2140609

やだ、何これ~~~~っっ!!!!
まるで怪奇現象的な1枚デス(涙)

メーカーに問い合わせてみたところ、 「カメラの撮像素子、または画像処理部に問題が発生していると考えられる」  との回答がありました
詳しくは、本体を見てみないと判らないようですが もし修理するとしても 修理代金は10,080円。(一律修理料金対象機種)

思えば、一昨年の秋 沖縄でデジカメを落として買い替えしたばかり(当時のお話は コチラ にて・・・)
1年8か月でまたもやお陀仏とは あまりにも寿命が短すぎやしませんか~~~っ!!!!(涙)


とほほ・・・


本当であればウォークマンを新しく買い替えたいところ
(現在愛用しているものはWindows8に非対応機種)

でも、デジカメが壊れちゃったとなれば、カメラを買うのを優先させなければ・・(涙)
いや、実際にはデジカメが無くても生活は出来るんだから 我慢すればいいだけの話


兎にも角にも、トホホな気分です
暫くの間は、(撮りだめした画像で)記事をupしていこうと思います

運転手、引き受けます - 2014.06.08 Sun

男性は女性より足が攣り易いものなのでしょうか

夫を含め、ラン友(男子)で足を攣った経験がある方 意外と多いのです
(レース前には「 芍薬甘草湯」を飲んで攣り予防をしている方も多いようです)

夫の場合、レース数日前から飲み始め、レース中にも(痙攣したらすぐ対処できるよう)1包持ちます
走っている最中に攣る予兆があったらすぐに飲むそうです
(幸いにして、DNFになるほどの強い痙攣はないようですが・・・)

ただ、レース後に攣る頻度はかなり高いです

ゴール後にシューズを脱ごうとしゃがんだ瞬間に・・・
着替えようとユニフォームを脱ごうとした瞬間に・・・


当然、私はまだゴールを目指して走っている真っ最中
夫がもがき苦しんでいる事など知る余地もなく。

周りにいたボランティアスタッフの方にシューズを脱がせていただいた事も数回あったようです
各大会のボランティアスタッフの皆様の優しい配慮に感謝申し上げます☆

こんなことが毎回あったのでは私も心配でなりません

以来、夫には ゴール後も(攣る、攣らない関係なしに) 1包 「芍薬甘草湯」を飲んでもらうようにしています
レース後に 芍薬甘草湯 を飲む様になってからは、上記のような事態にはなってないようですから 効果があるのでしょうね


ところが、最近になって レースに関係なく(ふくらはぎを) 攣る事が判明

原因は長時間の車の移動 と思われます
100km程度の移動であれば問題ないのですが、300km超えると危険かな
もちろん、長時間の移動になる場合は 運転は交代しながら行きます
大体1時間半~2時間ごとに休憩も入れています

移動中はいいのですが、目的地に到着してから 歩いている最中などに突然 ふくらはぎが攣ったりするのです
先月の「仙台国際」の時がそうでした

仙台入りし、実家に立ち寄り 車を置いて地下鉄で(受付会場まで)移動
ナンバーカードを貰い、さぁイベント会場へ行こうか・・・と思ったら  「攣った~~~!!!」 と夫。
ただ歩いているだけで何故に攣る?
私には到底理解できませんが、よくよく考えてみると 長時間の移動をした際には攣り易い傾向があるように思うのです

AT車を運転するのに、疲れるものかしら??

改めて考えてみれば アクセルを踏む際には微妙に緊張した状態を維持しているふくらはぎ
足首も常に底屈と背屈を繰り返してますよね
適当な時間で運転を交代してはいるものの、筋肉が硬い夫は血流が悪くなったり疲労が溜まり易かったりするのかもしれません

幸いな事に、私にはこういった経験がありません
一人で3~400km位運転してもノープロブレム
(もちろん、休憩は挟みます)

大好きなCDを聴きながら運転していると、眠気も疲労も全く感じる事すらないのです
逆にノリノリになってきちゃう^^;

しいて言うなれば・・・・
甘いドリンク(ラテ系)があれば、嬉しいかな☆

基本、コーヒーはブラック派
でも、運転は脳を使うせいか糖分を欲します^^;
よって、甘めの カフェラテ などが飲みたくなるのです

最近ハマっているのが こちら ↓↓↓ スタバの「抹茶ラテ」

抹茶ラテ140607

これ1本で250kmは余裕で行きまっせ~~☆


錦秋湖マラソン時も、(30kmレースに出る夫の脚を労わるべく) 往復の運転手をかってでました
報酬はこの「抹茶ラテ」で~♪

200円程度のラテ1本で引き受けちゃう長距離運転、安上がりよね^^;


西和賀町に  「ご馳走様でした~」 - 2014.06.07 Sat

西和賀町では本当に美味しいものを沢山食べる事が出来ました
宿のお食事で出てきた山菜料理もそうですし、湯田牛乳公社で作った牛乳寒天や牛乳もレース後に(参加賞として)頂きました。
湯夢プラザで食べた「ゆばそば」も絶品!

食いしん坊の私達としては、美味しいものが食べられる土地でのレースは魅力的でございます♪


・・・と、思い出してばかりいても 胃袋は満たされません(笑)

帰宅後は、買ってきた「わらび」や「こごみ」、ゆばなどを 早速頂く事にしました


   続きは 【Read more】 にて・・・ →→→

甘い香りに誘われて~ - 2014.06.07 Sat

走っている時にニセアカシアの花の香りが漂ってくると、初夏がやってきたのを感じます


・・・・が、今年は花粉症発症につき 外に出るのが憂鬱だったりします


そうこうしている間に梅雨入りです^^;
いつも愛読している こちらのブログ にて、北海道でアカシアの花の見ごろを迎えてことを知り大慌て(*_*)



遠くに見える白っぽいモサモサした木・・・ 

晴れ間140607

ふむ、まだ咲いているぞ~~!!(←期待大)


ここまで近づくと、もう甘~いアカシアの香りが感じられます

akashia2 140607

スンスン・・・・と(若干積極的に?)匂いを嗅いでみる

花粉症の症状は出なさそうです^^;


アカシアの木の真下にて・・・☆

アカシア140607

蜜蜂達も プンプン羽音を立てて蜜を吸っているようです
私も甘い香りを嗅いで幸せ気分♪

この香り、好きだな~~♪♪


一番美しい時期はもう過ぎてしまったようですが、しばしアカシアの木の下で香りを満喫☆

終盤140607

時々アリが足に上ってきては ガブリ・・と噛みついてくるのが難点かな(-"-)



とうふや源助 @西和賀町  - 2014.06.07 Sat

さて、本日は西和賀町に来たら買わずにいられない逸品をご紹介♪

え?
そうそう西和賀に行く機会もない・・・って?

そう仰らずに~
いつか何かのタイミングで立ち寄る機会があるかもしれません
すぐ近くまで行くかもしれません

そんな時には是非思い出してくださいませ 
「とうふや 源助」 を・・・

とうふや源助 140605

(「とうふや源助」の 詳しい情報は コチラ で紹介されています)


 続きは 【Read more】 にて・・・

給水ポイントはオアシスだった - 2014.06.06 Fri

(前記事からの続きです・・・^^;)

横断するのに四苦八苦したものの、渡ってしまえば一安心
復路を激走していく選手を応援しながら私も来たコースを戻ります

遠くから走ってくる選手を確認し易いよう、下り坂の中腹あたりでスタンバイ
ちょうど給水ポイントの向かい側に陣取りました☆


  今回は給水ポイントでのお話です
    よろしければ 【Read more】よりお入りくださいませ  →→→

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR