fc2ブログ
fc2-3.jpg

2014-05

山菜料理に胃袋掴まれた~ - 2014.05.31 Sat

花粉症発症で若干心が折れているふぶきです
鼻水ズビズバ~な状態は薬で落ち着いているものの、とにかくダルい!!
薬の副作用なんだろうとは思うのですが、全てにおいてヤル気なし子さん

え?
やる気がないのはいつもの事でしょう・・・って?
否定しません(笑)



さて、話は「西和賀町」に戻ります

夕方に軽く走った事でスッキリサッパリ
若干熱めのお風呂に入り、作務衣に着替え、あとは待望のお夕飯の時間です♪

ほかの宿泊客は ほぼ(大会前夜祭の?)花火大会に行くようです
(ホテルのバスで送迎してもらえますのでアルコールを飲んでも大丈夫)
でも、夫はレース前日に出歩くのを嫌うお方
もちろん、花火大会も行きませんでした

いいんです 本当は花火を見たいけど・・・

夫の好きな様に行動してもらって、レースで快走してくれたらそれが一番☆


さて、お部屋で頂いたお夕飯はこんな感じでしたよ

田舎料理140531

とってもヘルシーな感じの田舎料理
山菜がふんだんに使われていて嬉しいですね~

「わらび」に「こごみ」、「ぜんまい」に「ひめたけのこ」
どれも夫の好物ばかり

ご飯は「たけのこご飯」でした♪
「ひめたけのこ」は焼いて食べる事が多いのですが、こちらではボイルしてありました
皮に切れ目が入ってなかったので(皮を)剥くのが大変でしたが・・美味しかったからヨシとしましょう^^;

そして、この「ひめたけのこ」に添えてあったお味噌が絶品でした

ひめたけのこ140531

山椒味噌らしいです
もちろん、自家製の♪

これ、めちゃ美味しいわ~~!!!!(小瓶で売ってほしいっ!)

ぜんまいの煮物も程よい塩加減で味が染みてて美味しかったです
やはり、人参の飾り切りは包丁でやってあるのがいいわよね
(星型で型抜きされたのはもうたくさん・・・^^;)
一品、一品が丁寧に作られてあり、どれも手作り感満載で大満足♪

これらのお料理の他に、岩魚の塩焼き、自家製手打ちそば、デザートにコーヒーゼリーが出てきました

シンプルな田舎料理でしたが、胃袋掴まれたわ~!!!

ちなみに、朝食もとっても美味しかったです♪(写真を撮らなかったのを後悔・・・(>_<))

初めて食べた 「うどのお味噌汁」
これは早速家庭でも真似しました。

おからの炒り煮には「ふきのとう」が入ってました
ほろ苦さがマッチしていてとても美味しかったです
来シーズン、ふきのとうを採ってきたら 私もおからに入れてみよう


小さなお宿の 温かいおもてなし料理に大満足・・・な、一泊二日となりました



スポンサーサイト



求ム、高級ティッシュ - 2014.05.30 Fri

ワタクシ、どうやら花粉症患者のようです。

2年前の6月某日 某マラソン大会表彰式の最中に異変を感じたのが最初です

なんだか目が痒い・・
何気なく目をこすってしまったのですが、その痒みは治まる事はなく 段々視界が狭くなってくるような感覚に襲われます
涙が出る・・・のとも違いますが、目がウルウルした感じ

夫は私の顔を見て驚きました

「おまえ・・・ 白目が腫れてるぞ~~!!!」

鏡を見てビックリ!
白目が膿んでいる・・・という表現がいいのでしょうか
ウルウルとしたような、膿が溜まったような。

これはただ事じゃありません!!
遠征地での出来事でしたので 夫も私もただただ動揺するばかり
仕方がないので 近くのドラッグストアに行きました
状況を説明したところ「アレルギー反応でしょう」という薬剤師さんの言葉を信じ、アレルギー用の目薬を購入
目薬を点してしばらくすると、腫れは治まりました
後日眼科へ行ったところ、「アレルギーでしょう」と。


あの白目のプルプルした膿んだ状態、ちょっとしたトラウマです

昨年も、6月中旬に競技会があり その競技終了後に同じような症状に襲われました
幸い、目薬を所持していたのでそれをすぐに点して症状は軽減
ホッとしたのを覚えています


そして、昨夜・・・
夕食の支度をしている最中 突然猛烈に鼻がムズムズし始めたのです
綿毛がフワフワとしているような感じ
その後、鼻水がしつこいほど出てきます

鼻の中にティッシュを詰めておけば大丈夫だろう(←なんて乱暴な・・・^^;) と両鼻にティッシュを詰めた状態で調理続行
すると、数分としないうちに鼻の中の粘膜が刺激され くしゃみの連発

目の痒みはさほどではありませんが、鼻の症状がとにかく酷い
ほんの数時間のうちにどれだけのティッシュを消費したでしょう


寝ている間は症状は出なかったものの、今日も朝から鼻水がズルズル&くしゃみ連発

どうにも我慢出来ずに耳鼻科へ

結果、(覚悟はしていましたが)「イネ科の花粉症ですね」 と・・・

ここ数日、気温が一気に上がりました
最高気温が30度を超える日が続いています

よって、本当であれば6月過ぎに飛ぶであろう花粉がjここ数日で大量に飛んでいる・・・との事でした
(イネ科の花粉症の)患者さんも 昨日あたりから一気に増えているそうです


とほほ・・・

杉花粉症はなんとか今年も発症せずに済んだものの、イネ科で反応しちゃいましたか(涙)

とりあえず 点眼薬(ゼペリン) と、内服薬(アレロック)点鼻液(アラミスト) が処方されました

まずは昼食後にお薬を飲み、点鼻液を点してみました・・・・が、効果の程は全く感じられず。
しかも、点鼻液を点した直後に鼻をかむ始末

これじゃ~ 点鼻液を点した意味ないんじゃないの???(-"-)


兎にも角にも辛い、辛い・・・(涙)
どうにもこうにも 鼻水が止まらない~~~っ(>_<)

夫は 「首からティッシュぶら下げていたら?」 とからかいますが、ホントにそうしたいくらいだわ
走る際には背中にティッシュ背負わなくちゃいけないんじゃないかしら?



現在、数分おきに鼻をプンプン・・とかんでおりますが、ティッシュの紙質がイマイチなせいか 鼻の下がヒリヒリして痛ぅございます(涙)

ボックスティッシュ140530

普段、ティッシュの紙質などさほどこだわる事はありません・・・が、さすがにこれだけ鼻をかむと やわらかティッシュが欲しくなります
鼻セレブシリーズ 、買おうかな・・(涙)


自然を満喫 - 2014.05.30 Fri

お宿に向かうまでの道中、沢山のランナーが走っているのを見かけました
もちろん、地元の方ではありません
どこからどう見ても、レースに参戦する方々と思われます

私達夫婦は レース前日に走る事はあまりないのですが、こうも走っている人を見ると 私の中の「Run馬鹿魂」も反応しちゃいます(笑)
今回はマネージャー役だし気楽なもんです^^;

よって、夫を部屋に残し お一人様散策Run に出掛ける事にしました☆

Run140528

太陽が西に傾き始めた時間帯ですが、さてどんな景色が見れるかしら♪


  のんびりゆったり・・・1時間程度のお散歩Run、よろしければお付き合いくださいませ♪
   続きは 【Read more】にて・・・☆
 (画像多めです) 

小さなお宿@湯川温泉 - 2014.05.29 Thu

今回お世話になったお宿は 湯川温泉の 「萬鷹旅館」

県道215号線沿いにある小さなお宿です
ほっとゆだ駅から車で10分程度で行くことが出来ます

毎度の事ながら、場所をキチンと確認してない夫
1本道(215号線)で 宿を探せず行ったり来たり・・・(笑)

またですか?? ・・・とは言えば気分が悪いでしょう
何も言わず、呑気にCDを聞いているフりをするのも楽じゃ~ありません(-"-)

多少迷いつつ (普通は迷わずに行けます) 、やっとこさ到着しました~

萬鷹旅館140528


    それでは、 【Read more】 にてお宿のレポを・・・☆



絶品☆ 「ゆばそば」 - 2014.05.28 Wed

西和賀町といえば、思い出すのは「湯夢プラザ」の680円ランチ、 「納豆汁定食」

今度こそ食べるんだ!
もちろん、選ぶおかずは「ハンバーグ」

そう決めていたのに 肝心のポスターが見当たりません


もしかして期間限定メニューだったのかしら?
お店の方に聞いてみたところ、4月で終了したそうです
(冬期間限定だったようで・・・)


ガーーーン・・(-"-)


ちょっとショック。
でも、ないものは仕方ありません
(「納豆汁の素」すら売ってませんでした)

仕方がないので、今時期限定(5月いっぱい)の ぶっかけそば を頼むことにしました

ゆばそば 140524

大食いの私が「そば」だけで足りるのか・・・って?(笑)
今回はレースにはエントリーせずに 応援担当なので、これで 我慢 十分なのです^^;



汲み上げ湯葉、初めて食べます
お蕎麦とのコラボはどんな感じなのでしょうか・・

ゆばそば1 140524



パッと見た感じ、ざる豆腐のようにも見えます

ゆばそば2 140524

タップリとのった 汲み上げ湯葉
刻み海苔とお青しそもタップリ・・・
お蕎麦が見えませんから~^^;


まずは、湯葉を一口食べて その美味しさに驚きました
濃厚&クリーミー☆
なんて美味しいんでしょう!!

トロッとした舌触りの良さ・・ 
たまりませ~ん!!

これは美味しい!!!
頼んで正解!!!

お蕎麦も、勿論美味しかったです

十割蕎麦 140524

これ、また食べたいわ♪

「レースが終わったら、またここでお昼を食べたいな~」 と、夫にさりげなくアピールしておきました(笑)

納豆汁定食が食べられなかったのは残念ですが、新たな美味しい1品に巡り合えて感激☆
西和賀町、なかなかいい所です♪

受付会場で遭遇 - 2014.05.27 Tue

3月に一度訪れた豪雪地帯 (当時のお話は コチラ )

雪国140424




あれから2か月が過ぎ、もう雪の壁はありませでした(当たり前・・・^^;)

5月 140524



2か月前に訪れた時は どこを見ても雪だらけ
雪以外のものは目に入らない
そんな印象しか残っていなかった西和賀町も、新緑が綺麗な時期を迎えました♪

ほっとゆだ駅 140524

お天気もいいし、気持ちいい~~♪


小さな山間の町ですが、この日は県外ナンバーの車を沢山見かけました
3月(オフシーズン中?)は閑散とした雰囲気があった駅前も、人の往来も多く活気ある感じ

なんてったって、  「湖水まつり」 がある日でしたからね♪
観光客の方も多かったでしょう

でも、それよりも多かったのはランナーの数だったりして!?
なんてったって、湖水まつりの翌日には 錦秋湖マラソン が開催されますから・・・

遠方から参戦される方はやはり前泊するようになるわけです
北上市内のビジネスホテルに宿泊する方もいらっしゃるでしょうけれど、ここ 西和賀町の温泉宿を利用する方も多いように感じられました

もちろん、私達も(夫の要望により)前日入り
エントリーも早々に済ませ、旅館でゆっくり体を休め 翌日のレースに挑む予定です


さて、エントリー会場ではビックリするような出来事が!!!




なんと!!!




な、な、な・・・ なんとっ!!!!





市民ランナーの星 川内優輝選手に会っちゃったのです~~!!!!

yuki kawauti 140524

ゲストランナーとして来るのは知っていましたが まさか受付会場に姿を見せてくれるとは!!!


それは、私が(受付会場界隈を)ウロウロしていた時の事

町役場の方と一緒に受付会場にいらした川内選手。
ごくごく普通に受付会場に顔を出し、担当スタッフの方とお話をしていたようです
パッと見た感じ、 エントリーに来た方かな・・・と思ってしまうほどフツーな感じ

ただ、ちょっとだけ「川内選手に似てるな、このオニーチャン」みたいな感じで二度見をして 本人だと気付いたのです^^;

そりゃ~もぉ、ビックリですよ

ゲストランナーとして・・・とか、招待選手として・・とか、走っている姿を見る事は幾度かありました・・・が、こんな間近で しかも私服姿の川内選手に会えるなんて!!

その場にいたのは 同じタイミングでエントリーに来た女性数名と私と夫
大騒ぎはしないものの、ひっそり盛り上がり~♪♪

もちろん、 (川内選手と) 一緒に写真も撮ってもらいました☆


う・う・う・・・嬉しい~~~~っ!!!!


ただただ、感激デスッ!!!





残りわずか・・ - 2014.05.25 Sun

そういえば、まだ在庫が残っていたはず~~♪

クローゼットの奥からゴソゴソと引っ張り出してきたのは若かりし頃に得た参加賞やら副賞やら・・・ ↓↓↓

sankasyou 140520

全てテニス用の靴下です
試合に出ると、参加賞はほぼ靴下。
ほか、大会でベスト4くらいまでいくと 副賞(?)として靴下が貰えたりします
また、大会運営のお手伝いなどをした際に頂ける事もありました

靴下は当然消耗品ですから いくらあっても邪魔にはなりません
有り難いものです
でも、試合に参加する頻度も多かっただけに 次々と溜まっていく靴下
デイリーに穿くにはちょっと分厚いだけに、なかなか消費しきれませんでした
結婚と同時にテニスを辞めた事もあり 当時の靴下在庫数は30足以上(笑)

これだけあったら一生靴下を買わずに済むんじゃないかしら・・^^;

そんな風に思ったものです

その後 走るようになり、このテニス用靴下を再び穿くようになりました
ランニング用の靴下って結構高いですからね
とりあえずこれで代用しておきましょう

ところが、この分厚いテニス用の靴下は走る際には意外と不都合
ゆっくりジョギングをしていた頃はよかったのですが、スピードを出すようになってくると薄手のランニング用靴下のほうが使い勝手がよいのです

たかが靴下
されど靴下

用途によって使い分けするのがベターなのかもしれませんね
段々と知識が増えてきた事もあり、私もイッチョマエに「練習用」「レース用」と使い分けをするようになりました

・・・が、このテニス用を使わないのはもったいない!

よって、Jogの際にはこの分厚い靴下で頑張ってます
また冬場の雪上Run時もこの分厚さに救われます

30足以上あったテニス用靴下も、今では残りわずか・・・
今後も細々とストック分を使い続けていく所存でございます
もちろん、多少の穴あき箇所は繕って穿き潰しますよ~~
どこまで貧乏性なんだ!?


ソックスがないっ! - 2014.05.24 Sat

ランニンググッズ(小物)で一番消耗が激しいのは やはりソックス

私の場合は足指の第2指が長いせいか、そこばかりがすぐに穴が開いてしまいます
(宮城流の言い方で表現するなら→)「おはよう靴下」状態^^;

また、足裏部分も着地時に力が入る箇所は生地が薄くなるのが早いです

「走る」という行為は左右の足を交互に動かして行う運動なのに、どうして靴下の痛み具合は同じじゃないのでしょう
右の靴下だけ穴が開いたり・・・
左の靴下だけが足裏の生地が擦れて薄くなってきたり・・・

あぁ、悩ましい(笑)

ラン友に靴下事情を色々聞いてみたところ・・・
一番多かったのが 「穴が開いても気にせず穿く」という意見(笑)
あ、この回答は全て男性でした・・^^;
ある程度までは「おはよう」状態で頑張って、穴が大きくなってきて堪えられなくなったら処分するようです

女性だと 「穴が開いた部分を(当て布をして)繕ってまた穿き続ける」 という意見もありました
私も、Jog用の靴下は繕って穿き続けます
どうにもならないほどあちこちにダメージが出た時点で処分。

そして男女とも共通している考えは、「練習用の靴下は安いもので十分」」という事^^;
結局のところ、消耗が激しいものだけに 高い靴下をそうそう買い揃えるのはお財布事情的にも厳しいのですよね
5足(3足)セットのリーズナボーなものを選ぶ方も多いのでは?

もちろん、レース用は違いますよ^^;


兎にも角にも ケチケチ精神で頑張る主婦ランナー。
気が付けば、Jog用ソックス2足(←繕い済み・・^^;)と練習用1足でヘビーローテーション(笑)
(ここまで減る前に買い足しておけばいいのに・・・笑)

たった1足しかない貴重な練習用ソックス
先日、ロング走を終えて洗濯をしようと思ったら、かかと部分に大きな穴が空いているではないですか!!!

うひゃ~~~っ!!!
走っている最中、なんだか踵がひりひり痛かったのよね
穴が空いていたから皮膚とヒールカップが擦れていたのか!?
流血しなくてよかったわ~~^^;

結構大きく穴が開いてしまったので これは処分です
・・・と処分するのはいいのですが、予備の靴下がない!!!


さぁ、どうしましょう・・・

Jog用の靴下はちょっと厚手なのでポイント練習時には使いづらい
かといって、レース用の靴下は使うのがもったいない
スポーツ用品店に行って買えばいいだけの話なのですが、お店が遠いだけに(車で1時間近くかかる)行くのが面倒

普通のカジュアル靴下を穿くしかないかしら?
洋服ダンスの中をゴソゴソ物色していたら、いいもの見~つけた♪

温泉旅館に行った際に貰った「湯上り足袋」
穿いてみたら 適度なフィット感があります
足袋なだけに、親指が独立していますし これは便利かも♪


・・・という事で、しばらくの間は「湯上り足袋」でポイント練習をする予定
誰に会うわけでもないし、シューズを穿いちゃえば足袋って気づかれないですもん
大丈夫、大丈夫~♪

健康診断2014 - 2014.05.23 Fri

年に一度の判定日(!?)
本日、健康診断を済ませてきました

個人病院ではありませんので、検査を終えた直後に血液のデータなどが出てくることはありません
詳細は数週間後・・・って事ですね

でも、体組成計等のデータだけはプリントアウトしてすぐに頂く事が出来ました
これが私の「今年の数値」かと思うと泣けてきます(>_<)

ほぼ、ボヤキですが・・・(汗)
    よろしければ 【Read more】 よりお入りくださいませ・・☆ →→→

味見をしないお弁当 - 2014.05.23 Fri

毎年6月頃に実施していた健康診断
今年は5月・・・

1か月早いか、遅いか・・・は かなり大きな問題です(笑)
なんてったって、まだ身体が絞り切れてないんだもの~
(フルマラソン時に絞り込んだ分はとっくに戻っちゃった・・・^^;)


参ったな~~
毎度の事ながら 「健康調査票」と「問診票」とにらめっこ

食生活面、運動面では色々気にしながら生活してきたつもりではありますが・・・
やはり嗜好品に関しては甘チャン。
それがどんな風に数値に現れてくるか、気になるところです

ま、今更アレコレ考えても仕方がありません
出た数値から、今後の目標等を新たに考えていくことにしましょう☆


さて、昨夜は(健診日前夜なだけに) 夜9時以降一切の飲食をしていません
今朝ももちろん、飲食禁止

でも、夫の朝食の支度とお弁当は用意しなければいけません

朝食(お弁当)作りが一番危険
ついつい いつもの調子で味見しそうになっちゃうんですもの^^;

お味噌汁は、使用する水の量と味噌の量をきっちり計量しているので味見せずとも大丈夫だと思うのですが、炒め物や和えものは味見をしないと不安です

よって、今朝は(昨日のうちに仕込んでおいた)カレーを出すことに。
これなら味見をしなくても大丈夫ですものね


お弁当のおかずは、大体使う材料の量に応じて調味料の量も決まっているので大きな味のブレはないと思われます
炒り煮だけは味見をしないと心配なので 昨夜9時前に作って味見をし、今朝 軽く温め直して詰めました

万が一 おかずが不味かったら大変なので(そんな事はないと思うけど・・)、 ご飯は鮭フレークと胡麻を混ぜ込んだものに。

鮭弁 140523

* ごぼうサラダ(和風マヨ)
* ほうれん草のわさび醤油和え
* 糸コンとタラコの炒り煮
* ベーコンのしめじ巻き
* 鶏むね肉のオイソイ(オイスター&醤油)ソテー
* 蒸しブロッコリー
* 雑穀ご飯(鮭フレーク混ぜ)

ご飯量は約220g・・・で、590kcal程度


ついでに 私の分(健診後に食べられる様)のお弁当も用意


テーブルの上で冷ましていたところ、夫が このお弁当を見つけてテンションup

鮭フレークを混ぜ込んだご飯が大好きらしいのです
例え手の込んだ主菜を入れたとしても無反応

それより喜んでくれるのが「鮭フレークご飯」
作り手としては、ちょっと侘しいかな・・(笑)


さて、今日のお弁当のお味はいかに!?
多分、問題なく食べられる味だとは思いますが・・・

私も健診後に実食です(笑)


底屈と背屈 - 2014.05.22 Thu

身体を動かすのは好きですが、ストレッチなどは(楽しくないから)大嫌い
    ↓
嫌いだからやらない
    ↓
やらないから身体の柔軟性が失われていく
    ↓
身体が硬いからますますやる気になれない

悪循環です
このまま年老いていったら将来どうなるのでしょう

健康の為に・・・と始めたランニング
今では習慣化されて苦なく続ける事が出来ています
でも、「走る」だけじゃダメなのよね
怪我予防の為にも、身体の柔軟性も養いたい☆

・・・という思いもあって、習い始めたヨガ教室
既に3年目に突入です

アーサナ(ポーズ)だけを次々と行うフィットネス系とは違い、基本的なストレッチから入り、少しずつ身体の使い方(動かし方)や呼吸法など丁寧に教えてもらえるので 体が硬い私でも抵抗なく続けられます

また、オシャレなフィットネスウェアなど持ってなくても大丈夫
ジャージを着ている方もいますし、Tシャツ&短パン(レギンス着用)など身体を動かしやすい服装であれば全く問題ナシ

この緩さが楽なのです^^;

ちなみに、私は毎回ラン用のTシャツと短パン(トレンカ着用)で参加しています


さて、毎回のレッスン時には アーサナを行う前のストレッチに時間を多く使います
それに物足りなさを感じて辞めていく方も少なくありません
でも、私はストレッチを沢山教えてもらえるのが有り難かったりします♪

ランナーにとっては必須なストレッチ
雑誌等でも色々紹介はされていますが、(雑誌を見ながら)型だけ真似ているのと、実際に指導を受けて伸ばしている筋肉に意識を持っていけているのとでは効果が全く違うのです
そしてセルフトレを続けていくうちに その可動域も大きくなってきますし、ストレスなく行えるようになってくるのも実感。

こうなってくると、 (嫌いだったストレッチも)俄然やる気が沸いてくるんですから 人間って面白いものですね(笑)


特に下肢は入念に・・・

足首の底屈&背屈は毎晩欠かさずやっています

坐骨を立てて長座した状態で足首はL字にして「背屈」

背屈140520

膝裏をしっかり伸ばせば踵が若干浮きます

そこから~

足指を床に近づけるようなイメージで「底屈」

底屈140520


また、若干足幅を広くして 足首をくるくる回す事でストレッチ効果倍増
足首を回す際、親指と小指は床に触れる位まで出来たら尚更Good☆

テレビを見ながらやれるのでお手軽です



懐かしい - 2014.05.21 Wed

FC2 トラックバックテーマ:「学生時代の教科書は残す派?捨てる派?」



学生時代に使った教科書や参考書等の全ては処分しました

もともと勉強が好きなタイプでなかった事もあり、高校を卒業した時点で、小難しい事が書いてある教科書とはさよ~なら~♪
とりあえず手元に残っているのは辞典数冊です
(国語、漢和、英和、和英)

今でも判らない漢字などがあるとチョイチョイ辞書を引っ張り出してきては調べて書いてます
(調べてすぐ忘れちゃうあたりは 記憶力低下 の傾向があるのかも!?)



さて、先日実家に泊まった際、何気なく 昔使っていた本棚を覗いてみました
すると、懐かしい本を見つけました

教科書140519

高校の頃に使っていた「家庭科」と「食物」(選択科目)の教科書&食品成分表(四訂)

母が 「何かの時に役立つかも・・・」 ととっておいてくれたようです



四半世紀以上前に使った教科書
なんだか歴史を感じるわ~~
「家庭科」は苦手でした(特に洋裁がね~~)
でも、調理実習は大好き。
調理実習をしたいがために(?)選択科目で「食物」を選んだくらいです(笑)
でも、調理だけじゃなかったのね
栄養の事とか、それなりに小難しい事も勉強していたんだ~^^;

教科書2 140519

このラインが引かれていた箇所&マーカーされている箇所はテストに出た部分だわ、きっと・・(笑)

一応、 それなりに 勉強していたのかな、私・・・・^^;
いやいや、そんな事は~ないでしょう
きっとテストに出るから その範疇だけ一生懸命覚えていた程度のレベルだったハズ


あぁ、なんて勿体ない事を!!!

あの頃、もっと真剣に勉強していたら 今頃はもっと違う生き方をしていたかしら・・・(笑)
なんてね^^;


とりあえず、実家から持ってきた四半世紀(以上)前の教科書
折角ですからサラリと読んでみようと思います☆
(「勉強する」という域には絶対に達しないと思われ・・・^^;)

My Spice - 2014.05.20 Tue

最近スーパーでよく見かける調味料

spice 140515

CMも頻繁に流れてますよね
パンにパパッとかけるだけ・・・という手軽さもあり、人気があるそうです
知人でも(若いママさん)このシリーズを愛用している方がいます
色んな味を揃えてその日の気分で選んで使っているんだとか・・・

パンは好きです
シュガートーストもよく食べてました(若い頃)
私も、あと15歳若かったらこれを買って愛用していたかもしれません

・・・が、今の私にはご縁がない商品かと思われます

ただ、スーパーでは数多く商品を揃えている・・という事は 需要もそれなりにあるのでしょうね

そのせいでしょうか
今まで陳列されていた洋風スパイス類が姿を消してしまいました

嘘でしょ~~!!!!

ちょっとお値段高めの高級志向スパイスは色々と陳列されています
でも、料理の腕前も大したことがないのに、そんな本格的なスパイスなんて使えません
それに我が家の夫はスパイスが苦手
特にハーブ系は大嫌い
よって、一人飯(平日の昼食)でチョイチョイ使う程度なのです

お値段高めは辛いざます
庶民的なものが欲しいのですが~~~(涙)


・・・と嘆いていたのですが、なんと 100円ショップで売ってました♪

100yen shop 140518

100円ショップはよく利用しますが、食料品のエリアは常にスルー
どんなものを扱っているのか、見たことすらありません
ところが、先日 チラリと覗いてみたところ 意外と使えそうなものが色々取り揃えてあって驚きました

私だけが使う調味料などは100円ショップで買えばいいのね

今更ながら~な気もしますが・・・
100円ショップって素晴らしい~~☆




クマンバチに釘付け - 2014.05.19 Mon

小さな公園の一角に植えてあった1本の木

hana 5 140518

ちょうど満開時期だったようで、その小さな白い花は綺麗に咲き揃っていました


近寄って見てみると、なんだかりんごの花によく似ています

hana 2 140518



でも、その枝ぶりなどを見る限りは りんごとは違うようです

hana 4 140518

さ~て、これは一体なんの木なのでしょう???

この木 なんの木 気になる木(笑)



ジッと見ていると、なにやら羽音らしきものが聞こえてきます

さて、どこから?
その音がするほうをジーーーッと凝視していると、ホバリング中(?)のハチを発見!

hana 140518

(写真中央あたり 赤い←のそば)


蜜を吸っているのかしら??

hana 3 140518

ちょっとポテッとした姿なので、これはクマンバチかな?

スズメバチだったら近寄らないのですが、クマンバチなら刺さないかしら?
相手を刺激しないよう、そ~っと近づいて行動観察^^;

なんとも気になるのが ホバリング中にお尻をプイっと持ち上げるさま
人間が同じことをやろうと思ったら強靭な腹筋じゃないと無理よね!?(笑)


・・・って、クマンバチほどの腹筋力は求めませんが、私の場合 もうちょっと腹筋鍛えなきゃ・・・^^;


ヤマザクラ と ふきのとう - 2014.05.18 Sun

今年は桜の開花も早かったのですが、同様に菜の花の開花も早かった!?

毎年満開時期には通っている お気に入りの菜の花畑
昨年は6月に満開を迎えていたはずですが 今年は既に満開になったとの情報アリ

うそ~~っ!!!!(涙)
(ちょうど「仙台国際」と同時期だったようで・・・)

こればかりは仕方ありませんね
秋保で貴重な「くまがい草」を観賞してきたのでヨシとしましょうか


さて、菜の花は見損ねたものの、この春はちょっと珍しい桜を見る事が出来ました
桜といえばソメイヨシノが有名ですが、私が見てきたのは 「ヤマザクラ」の桜並木
ソメイヨシノは白っぽいお花ですが、ヤマザクラはもうちょっと鮮やかなピンク色だったのが印象的

ヤマザクラ  140516

坂の下から眺めるとこんな感じで・・・・



坂の上から見るとこんな感じ

坂の上から  140516

上から見たほうが断然綺麗~~~☆

ほんのちょっとの距離ですが、この桜並木は綺麗だわ
坂の傾斜具合も程よい感じ
こういうロードを見ると、むしょうに走りたくなるのよね~^^;
(レース前だったので走りませんでしたが・・・・)

それにしても見事なヤマザクラ
来年も(開花時期の)タイミングがあったら是非とも訪れたい場所です


・・・・と、私がヤマザクラに喜んでいる頃、夫は道路脇をウロウロしておりました

何かあるの?


あら、ふきのとう♪

ふきのとう140516

標高が高い場所だけに、5月に収穫出来ちゃうのですね
これは嬉しい♪

後先考えずにさっそくふきのとう採りに専念する私
もちろん、素手で土を掘り起こしては丁寧に摘みとります

素手で採るからこそ感じられたのですが・・・
土が柔らか~い
そして、温かい♪

まだ残雪も残っているのですが、掘り起こした土はホッコリと温かいのです
温かい土を触っていると、気持ちまでホッコリしてくるわ~
なんだか嬉しくなってアッチをほじほじ・・ コッチをほじほじ・・・

ちなみに、手が汚れるのを嫌う夫は一切(土を)触らず ビニール袋を持っている係


気が付けば、収穫した後の路肩は穴ぼこだらけ(笑)

収穫後140516




さて、土で真っ黒に汚れた手、どうしよう~~!!!!
ウェットティッシュなどという気の利いたものは持ってません^^;
近くに水道(水飲み場)らしきところもありません

仕方がない
残雪でチャチャッと汚れを軽く落とし、雪解け水で手を洗っちゃえ~~

雪解け水140516

夫は呆れ顔・・・・(-"-)

でも、このワイルドな行動に文句言うなかれ
貴方の大好きなふきのとうを 採ってあげたんですから・・(←ちょっとエラそう・・・^^;)


かなりいい状態のものが沢山採れましたぞ~

大収穫140516

これが今シーズン最後の「ばっけ味噌」となりました

仙台弁 - 2014.05.17 Sat

仙台生まれの仙台育ち

子供の頃から使い慣れた言葉の中には当然 方言(仙台弁)も数多くあります
もちろん、それが方言だとは全く気付かずに当たり前につかっていました

社会人になり、他県の方との交流が生まれる中で 少しずつ 「これって方言だったのね!」 と気付くものも多く・・・


・・というワケで、本日はこんなTBテーマで。

   FC2 トラックバックテーマ:「まさか方言だと思っていなかったもの」  


今でもよく使う言葉(仙台弁)で、他県の方からは「え?」と気にされてしまうのがこちら 

んだから~


「だから」という接続しではなく、「そうそう!」とあいづちを打つ際に使う単語
もちろん、イントネーションも(「だから」とは)違います(笑)



また、究極の仙台弁と言われる代表格がこちら

ジャスがたごまっていづい


ジャス=ジャージ(体操着)

たごまる=「もたつく」・・・とか、「まるまってクシャクシャになる」・・とか、「絡まってほどけない」状態などを表す言葉

いづい=「フィットしない」・・・とか、「しっくりこない」・・・とか、「不快感」・・・とか。
なんとも標準語にしづらい独特な言葉。
仙台の人にとってみればとても便利な言葉でもあるんですけどね

以上をまとめると 「ジャスがたごまっていづい」 = 「ジャージがもたついてしっくりこない」 ってとこかしら^^;


ちなみに、「いづい」状況を例えるならば・・・

◎ 歯に食べ物が挟まったらいづい
◎ エプロンの肩紐がずり落ちてきたらいづい
◎ Tシャツを前と後ろを反対に着てしまったらいづい
◎ 目に異物が入ってゴロゴロしたらいづい

どれも「いづい」で表現出来ますし、(仙台の人なら)状況を理解出来ます

ちなみに、「たごまる」と「いづい」は」北海道でも通じました^^;
戊辰戦争後、仙台藩の人たちが北海道に渡って開拓をした・・という史実もありますから、仙台と同じような言葉(方言)が残っていても不思議ではありませんね

北海道といえば・・・・
「手袋をはく」 と表現するのに驚きました
私は 「手袋をする」 です
夫は 「手袋をつける」 と言います


「はく」といえば・・・

夫はタイヤ交換の際に「はく」を使います
今現在住んでいる土地でも「はく」が普通に使われています
(雪国ならではの表現?)

例) 「もうスタットレスタイヤはいた?」 など・・・^^;
もちろん、「タイヤ交換した?」とも言いますが、「タイヤをはきかえる」という表現も普通に使います
これって全国共通でしょうか???
(私は結婚するまでは「タイヤ交換」という表現しか使わなかったのですが・・・)

ふと思いついた 素朴な疑問です^^;


他、改めて調べてみてたら 「あら、これも仙台弁だったの??」というのがワンサカ出ていました(笑)
wikipedia ~仙台弁~

「めくさい」(めくせ)→ かっこ悪い
「んでね」→ じゃ~ねぇ(別れ際に言うセリフと同じ意味)
「むつける」→ ふてくされる、不機嫌になる、いじける
「じる」→ 盗む
「かつける」→ 人のせいにする
「うるかす」→ 水につける

などなど・・
結構方言と気付かずに使っている言葉ってあるもんだわ~^^;


秋保名物「さいちのおはぎ」 - 2014.05.16 Fri

仙台名物といえば、牛タンや笹かまがあります

仙台銘菓といえば、やはり 「萩の月」 !?
他、 「支倉焼」 や 「喜久福」 、 「こだまのどら焼」(←お餅が入っている) などなど・・・
私個人としてはどれも捨てがたいものばかり^^;

でも、今回は秋保温泉へ来た事もあり、秋保名物の「おはぎ」を買って帰る事にしました
私は母に教えてもらったのですが、かなり有名らしいです
メディアでも随分取り上げられているようですね

さて、どんなお店なのかしら?
     
      気になる続きは 【Read more】にてどうぞ~~ →→→




くまがい草 と 癒しの庭園 - 2014.05.16 Fri

本当であれば、早起きして早朝Runをしたかった
秋保の新緑を存分に味わいながらゆっくり走りたかった

でも、そんな体力も気力もなかったようで・・・


目覚めたら7時半!?
あちゃ~~~っ、やってもうた~~~(-"-)

睡眠時間は10時間越え(笑)
当然っていえば当然かもしれませんが、心身ともに相当ダメージを受けていたようです


朝食時、窓からはこんな感じで庭園の新緑を楽しむことが出来ます

庭園140514

この新緑を見ているだけで癒されます


早朝に走れなかったのは心残りですが、チェックアウト前に ちょっとだけ庭園を散策しました

お目当ては こちらのお花

蘭科140514

「くまがい草」
蘭科の植物なのですね



初めて見ましたが、とても貴重な植物らしいです
環境省では絶滅危惧II類に指定されているようですし、栽培もとても難しいんだとか
wikipedhia ~クマガイソウ~ )

くまがい草140514

木漏れ日を感じる中、ひっそりと咲いている くまがい草
蘭科といえば、ついデンファレやカトレア、デンドロビュームなど華やかなイメージを抱きますが、これは野生の蘭だけにちょっと雰囲気が違いますね
でも、何故かこの花に心惹かれました^^;


ふと上を見上げれば、とても大きな欅の木とモジミが広がっています

けやき140514

新緑の間から差し込んでくる太陽の光
キラキラと輝いているのがとても綺麗でした

レース時は辛いばかりの直射日光
でも、木漏れ日だとこんなにも気持ちいいものなのですね

樹齢数百年と言われているケヤキの木を見上げていたら、じわ~~っと涙が込み上げてきて
その涙はスーッと頬をつたい落ちていきました

やだ・・・
私、泣いてる?

きっとレース直後から泣きたかったのかもしれません
でも、涙が出てこなかったのです

やっと泣けた・・・

そんな気がします
悔しい気持ちとか、不甲斐なさとか、色々沸いてきたものが涙となってポロポロ零れてきました
ちょっとカッコ悪いな~
でも 泣いたら気持ちが楽になりました


また、水の流れる音を聞いていると不思議なほどリラックスできます

庭園2140514




ほんのちょっとの距離ではありますが、こんな風に庭園の散策路を歩けるのは気持ちがいいものです

遊歩道140514

鳥のさえずりやサワサワ・・と木々が風に揺れる音を聞きながら・・・

ずっと肩に力が入っていた感じがあるのですが、新緑の中をのんびりと歩いていたら少しずつ深いゆったりとした呼吸が出来るようになりました

やけ酒より、やけ食いより、新緑の中を散歩する事で こんなにもリラクゼーション効果が得られるものなんですね
自然の力って凄いわ~

改めて、そう感じました




10年ぶりの秋保温泉 - 2014.05.15 Thu

レースの後は、例年であれば「打ち上げ」に参加するのですが 今年は夫の要望により(打ち上げには参加せず)温泉へ一泊。
向ったのは、仙台市街から車で30分程度で行ける 秋保温泉
秋保は結構単価が高い旅館が多い為、仙台育ちの私でもなかなか行く機会がない温泉地です

今回は10年ぶりに ホテルニュー水戸屋 に予約を入れました♪


    続きは【Read more】にてどうぞ・・・☆ →→→

暑さにやられた~ - 2014.05.15 Thu

整列場所で待機している間、ずっと直射日光を浴びた状態で30分
小さな保冷剤を持ってきてはみたものの、あっという間に融けてしまいました

そして、整列前にトイレに行ったにも関わらず またもやトイレに行きたくなる・・という心理状態
でもここで列を抜けだしたら最後尾スタートになるのです

仕方がない
こうなったらコース途中の仮設に飛び込むしかありません
(ハーフでトイレに行くなんて普通は有り得ないんですけどね)


この時点で目標タイムをクリアできないのは確定です
それでも(トイレに寄っても)自分の走りが出来ればいいや~ と気持ちを切り替えます


号砲後は慌てず焦らず走り出したつもりですが、やはり(気負いがあったのか)予定より若干速いペース
すぐにペース修正し、あとは淡々と。

ところが、気温が高かったせいか いつもより早い段階で発汗を感じ始めました
給水は混雑しているけれど全て立ち寄り、喉を潤し&スポンジも利用


5kmはイメージ通りに通過
6km過ぎでトイレに立ち寄った為ロスタイム発生
これは想定内・・・という事で若干遅めのタイムで10km通過

その後、事態が急変

12km過ぎ、鳥肌??
そしてゾッとするような寒気に襲われたのです

この感覚、おかしいぞ!?

集中力が途切れたものの、コースは下りだったのでそのまま走り続けます


13km手前でなにやら集団走をしている人たちに抜かれました


ふと横を見てビックリ


森山直太朗だ~~っ!!!!!

彼はランスマのスタッフやペーサーと思われる方に囲まれて走っていきました


対する私は段々足が重くなり、キツさを感じ始めるようになりました
汗が額を流れていきます

このペースでこんなに汗が出るなんて・・・
いつもとはなにか違う
気温が高いせいかしら?

段々キツさは増していき、15km手前でもうギリギリの状態
15km通過タイムはもう予定より大幅に遅れています


あり得ない!!!!


焦る気持ちもありましたが、それ以上に体のダメージが強く どうにも修正がききません
頑張りたくても頑張れない
自分の気持ちとは裏腹に どんどんペースは落ちていきます

17km手前で、またもや鳥肌と寒気に襲われ完全に集中が切れました

あまりの暑さにバテたのでしょうか・・

周りには(陸連枠でありながらも)歩き出した人も随分いました
座り込んでいるランナーもいます

私も歩きたい・・(涙)

このままリタイアしてしまおうか
どうせタイムも出せないし、もう走りたくない

情けないほどの弱気モード


完全失速でペースはほぼJog状態
それでも、なんとか歩かずにゴールを目指すことが出来ました


だって・・・
フィニッシャータオルが欲しかったから(笑)


ゴールした直後はそのままトラックにへたり込んでしまいました
どうにも動けず、ボランティアの方に抱えられて競技場外へ出る・・というお粗末さ

発汗量がハンパなく、大判タオルが汗で冷たくなるほどです


喉の渇きを感じたりはしなかったけど、脱水だったのかしら?
予定通りに練習を重ね、調整もいい感じで出来ていただけに この完全なる失敗レースが悔しいばかり

Runの神様は厳しいですね
時々ご褒美をくれるものの 本命レースでは なかなか「快走」をさせてはくれません

まだまだ修行を積まなければいけない・・って事か^^;



ゴール後は、ただただ自分の不甲斐なさに落ち込み、いまだに立ち直れていません
レース時のラップも、いまだに見る事が出来ずにいます


もうちょっと時間が経ったら見る事にしましょう

とりあえず、走っている最中に感じた事だけは(忘れないうちに)練習日記にまとめておかなくちゃ



帰宅後、お洗濯したフィニッシャータオル

finisher140513.jpg

毎年、このタオルが大切な「思い出」なのですが 今年のタオルを見たら、(レース中の)辛い思い出ばかりが蘇ってきそうです^^;
自己ワースト・・とまではいかないまでも、有り得ない程 無様なレース展開
これを払拭する為には、来年リベンジしなければ!!!

今はとても練習再開する気持ちにもなれませんが(←結構尾を引いている^^;)、心リセットが出来たら また1から練習を頑張ります☆




競技場内レポ - 2014.05.14 Wed

今年で4回目の参加となる杜の都ハーフ

市民参加型のマンモス大会になっても、私の中ではいまだに緊張するエリート大会です


昨年は曇り空でしたが、今年は良いお天気に恵まれて新緑がまぶしいわ~

定禅寺通り 140511


今年もこのケヤキ並木の中を気持ち良く走りたい

大好きな定禅寺通りを見ると、嬉しい気持ちと緊張感とが入り混じります



    では、レース当日の事を サラリと振り返ってみましょう
       よろしければ 【Read more】からお入りくださいませ☆  →→→

参加賞はTシャツ - 2014.05.13 Tue

今年も走ってきました 「杜の都ハーフ2014」

エントリーは前日までに済ませなければいけませんので昼過ぎには仙台入り
市役所内でエントリーを済ませ、参加賞を受け取り、毎年恒例の Qちゃんトークショーを見てきました


ランナー意外にも、一般市民の方が沢山集まっていて 開始30分前には既に前方の座席は全て埋まってました
立ち見最前列をキープ出来ただけでもラッキーだわ^^;

市民広場140510



毎度の事ながら大体のコースの紹介
そして、走る際の注意事項などをアレコレ伝授してくれます

トークショー140510

最後には(今年初の試み?)じゃんけん大会も~☆
VAAMセットやスポーツタオル、Qちゃんが書いた本(サイン入り)などが貰えるわけですが、私も夫も、じゃんけん初戦で負けちゃった^^;

あはは・・・
夫婦揃って運がない(笑)


さて、今年の「杜の都ハーフ」の参加賞はTシャツです

 SENDAI Harf 140511

毎年トートバッグやナップザックだったのですが、あまり利用する機会がなく 衣装ケースにしまったまま^^;

今回のTシャツはデザインもシンプルですし色味も紺で、悪くない
なにより、とても薄手で軽い素材です
(速乾性でも生地が厚いと着心地が悪いものです)
これなら暑い夏場でもサラッとした着心地かも~!!

参加賞のTシャツは売るほど余ってますが、これならすぐにでも練習着として活用できそうです♪

刺激入れ - 2014.05.09 Fri

GW中は、駅伝を1本走り その1週間後にショートレースを1本入れておりました

ガチじゃありません
あくまで「刺激入れ」

ラストスパート厳禁で、ぎりぎりのところで押すイメージ


頭では判っていても、これがなかなか難しい^^;
特に前のランナーとの差が縮んでくれば尚の事

もうちょっと頑張れば抜けるかも・・・
な~んて、いやらしい考えがフツフツと沸いてきます

   続きは 【Read more】にてどうぞ~☆ →→→

「ありがとう」のチョコレート - 2014.05.09 Fri

夫が仕事から戻ってくると、テーブルに ポイ・・と何かを置きました


何を置いたのかしら?



チラッと(台所から)覗いてみたら ピンクのパッケージ

「ありがとう」と印刷されてあり、メッセージが書けるようになっています

for you 140508

母の日用に作ったパッケージなのでしょう。




これ、どうしたの?

改めて聞くのもなんですが、さりげなく夫に聞いてみました


すると、夫の答えはこうでした
「コンビニでタバコ買おうと思ったらレジの前にあったからさ~、買ってきた」


確かにその通りなのかもしれません
コンビニに行って、たばこを買って、ふと目についたチョコレートを買ってきたのでしょう


でも、例えそうだとしても・・・

嘘でもいいから・・・

もうちょっと気の利いたセリフは言えないものだろうか(-"-)



何を期待しているのでしょう、私は・・(笑)↑↑↑
チロルチョコじゃなく、このチョコレートを選んできた・・・というだけで有り難く思わなければね^^;


中はこんな形のストロベリー風味のチョコレートが1つだけ入ってました

ストロベリーチョコ140508

あはは・・・
中身はさておき、この「ありがとう」のパッケージがいいですね
フツーにコンビニで売っているチョコレートですが、意外と嬉しいものです^^;

妻帯者の皆様!
これは 「妻への感謝の気持ちを伝える」 際にも使えるかもしれませんぞ~☆

食べられません、多分・・・ - 2014.05.09 Fri

子供の日に食べるもの=「柏餅」をすぐに思い浮かべます
(我が家には子供がいませんので買いませんが・・・^^;)

でも、最近スーパーで柏餅ってあまり見ない気がします
やはり(柏餅より)ケーキなどが人気なのかしら?

ところが、GW明けになって 赤札がついた柏餅を見つけました
(こどもの日に向けて仕入れたものの、売り切れなかったのかしら???)

ベーシックな「粒あん」の他に「ずんだ」と「ごまあん」がありました
ごま好きな夫の為に・・・ 赤札だし 1個買いましょうか


夕食後、お茶請けとして出したところ好反応
「どこで買ったの?」 としつこく聞いてきます

そこら辺のスーパーで(しかも赤札で)買った・・・とは言いづらく、「ナイショ♪」と 可愛く 答えておきました(笑)


すると、よほど美味しかったのか・・・
「また買ってきてね」 とリクエストが入ります^^;


珍しい事もあるものです
口数少ない夫から 「また買ってきて」 の一言が出るなんて。

でも、次に買えるのは来年の今時期かしら?
とりあえず、(美味しかった・・・という事だけは)覚えておきましょう^^;


さて、この柏餅ですが・・・・
当然ながら 柏の葉 で包んであります

柏餅140508

すると夫がその葉をマジマジと見てこう言います
「柏の葉って食べられるのかな・・・」


は???


さて、どうでしょう
改めて考えた事はありません・・・が、柏の葉は食べられないんじゃないかしら?

お餅だけ食べていいんじゃない?
そう言ったものの、本当のところはどうなのか
気になります


後ほど、(夫が残した)葉を齧ってみました


結果・・・
か・・・硬~~いっ!!!

こりゃ食べなくていいわ(-"-) (・・というより食用じゃない?)


とりあえず、私は柏餅より桜餅派♪
だって、女の子だもの~~~♪♪

もうちょっとこだわって言えば、「桜餅(関東風)」より「道明寺(関西風)」のほうが好き。

道明寺140508

道明寺粉のツブツブとした食感がよいのです
もちろん、桜の葉は綺麗に完食です~~


シーズン初戦 - 2014.05.08 Thu

GW某日・・・


スカッと晴れてくれました~~!!!!

この景色をご覧あれ☆

koinobori 140508

桜も満開
最高のお花見日和・・・ 

もとい、駅伝日和でございます☆


雪国も やっとレースシーズンを迎える事が出来ました
今季初駅伝の様子をちょこっとだけ・・・ 
                  続きは【Read more】にてどうぞ・・・☆ → → →

待てません! - 2014.05.07 Wed

連休期間中は 極力規則正しい食生活を・・・と思っていたのですが、なかなか実行するのは難しかったです
特にお昼ご飯
なるべく外食はせず、作るつもりでいました

私一人だったら手抜きし放題&グータラ三昧ですが、夫がいる時はワンディッシュってわけにはいきません
それなりに、主食の他に適当な主菜、副菜をつけて出さなくちゃ
(普段手抜きをしているだけに、これが面倒で・・・^^;)


ところが、夫は 何かと理由をつけて外で食べようとします
日に3度、私が作る地味飯じゃイヤなのでしょう(-"-)


で、買い物に出掛けたついでに 「外で食べよう」 ・・・と誘ってくれるわけで^^;
(もちろん、レースなどがあれば必然的に外食)

結果的には11連休中、6勝5敗(外食回数5回)

辛うじて勝ち越しって感じ?(笑)



さて、外食するといっても世の中はGW期間中です
お昼時の食事処はどこも混むわけです

・・・というワケでこんなTBテーマ ↓↓↓

   FC2 トラックバックテーマ:「行列、どれくらい待てる?」   


私は(食べたいものがあれば)並びます
・・・とはいえ、夫と一緒の場合はほぼ並べません

夫は並ぶのが嫌いな人
待つのが嫌いな人

どれくらい待てる?


答えは 0分


店内で待っている人がいた時点で 「やめよう!」 と。
その決断力は早いです(笑)

「どうする?」
「並ぶ?」

そんな迷う余裕は一切なく、店を出ます^^;


連休中も、私はパスタや洋食が食べたくてリクエストしたのですが 女性が好むお店はどこも並んでいるわけで・・・


結果的にはサラリーマンが好む大衆食堂的なお店へ。
(もちろん、昼時でも並んでません^^;)


幸い、「本日のランチ」が パスタ&ハンバーグ でした(洋食でラッキー☆)

迷わずオーダー 
で、出来たのがこんなボリューミーなワンプレート。

ランチ140507

これぞナポリタン!!!! 
昔からある懐かしい濃~い味のナポリタンとハンバーグ

このワンプレートにスープとコーヒーがついて750円。
安いですよね
サラリーマンに愛されるわけです^^;

大食いの私にも嬉しい盛りっぷり♪
・・・のはずなのですが、現在(レースに向けての)調整期間につきさほど走っておりません
よって、さほどお腹も空いてない
これは完食するには厳しいぞ~


夫はヒレカツ定食を頼んだのですが、(欲張って)ご飯大盛りでオーダー

ヒレカツ定食140507

駄目でしょ
基本、盛りがいいお店で「大盛り」頼んじゃ・・・(-"-)



出てきたご飯の量に夫もビックリ(笑)

ご飯大盛り140507

さすがに全部は食べきれない様子


「少し手伝ってあげようか?」
夫にこのご飯を全部食べさせるのは気の毒な気がして 救いの手を差し伸べた私が間違ってました

炭水化物(白米)x炭水化物(ナポリタン)

ナポリタンの味つけが濃いのでパスタをおかずに白米を食べる事は可能です
引き受けたからには完食します

でも、満腹度120%!!!
久しぶりに胃袋がパンパンに・・・


その夜、さすがに食事を摂る気には馴れず お茶だけで (夫の夕食に) お付き合い
さすがにランチ(&夫のご飯横取り?)は食べ過ぎでした(-"-)




お花見 - 2014.05.06 Tue

GW最終日となりました

11連休なんて長すぎる~~っ!!!!! 

・・・と思いましたが、終わってみればあっという間^^;
大きなストレスもなくトラブルもなく、平穏に終わりそうな気がします(笑)



では、昨日に引き続き 弘前でのお花見レポを 【Read more】よりどうぞ~☆ (画像多めです)  
          

層塔型の天守 - 2014.05.05 Mon

弘前公園はとても広い敷地の公園でした
その面積は492,000平米

早朝だった事もあり、観光客より地元の方のほうが多かったように思います
ウォーキングやジョギングをされている方も沢山。

こんなに綺麗に咲く桜を眺めながら有酸素運動が出来るなんて羨ましい~☆



さて、公園内に入るにあたり・・・
まずは車を駐車場に入れなくては。

お祭り期間中は臨時駐車場が設けられているようなので、一番近い「市役所」の駐車場を利用。
そして一番近い「追手門」から敷地内へと入りました

追手門に行く際に見た外濠と桜

外濠 140503

風が無かった事もあり、水面には桜の木が綺麗に映り込んでいました



追手門を通ってからは、ほぼ人の流れに沿うように歩き・・・

ほどなく下乗橋へ。
ここは絶好の撮影ポイント
まだ朝早い時間だったにも関わらず、沢山の方が(順番待ちをしながら)桜と天守閣をバックに記念撮影をしておりました
これ、日中だったらどんな状態になっているのかしら??
あまりにも人が多すぎて記念撮影なんて無理なような・・・・(汗)



下乗橋を渡ったところから振り返ってみましょう

下乗橋 140503

沢山の方がカメラやスマホで写真を撮っているのが見えるかと思います
朝でもこれだけの混雑ですからね
日中だったら思うように写真を撮る事すら難しいかもしれません



天守閣は7時から見学可能
(本丸に入る入場料を払う事で天守閣も見学できます)
せっかくですから、天守閣にも上ってみましょうか

天守閣 140503

天守閣内部には沢山の展示物があり、それらをゆっくり見学する事が出来ます
また、階段を上っていくと3階部分から公園内を一望する事も出来るのです

弘前城は層塔型天守で、欄干がなく屋外を展望するスペースがありません
(展望できるタイプは「望桜型天守」)


津軽のお殿様は小さな小窓から桜を眺めていたのかしら???


小窓から撮影した本丸内の桜

本丸より 140503

実際に窓から(桜を)覗いてみましたが、とっても狭々しくて見た気がしなかったわ^^;



でも、時代によって形式が違うのでしょうから こればかりは仕方がないのでしょうね

本丸より2  140503


さてと・・・
一通り天守閣内部を見た後は、園内の桜を鑑賞しに行きましょうか


To be continued・・・



お城が動く!? その前に・・ - 2014.05.04 Sun

GW中、特段出掛ける予定もなかったのですが・・・・


予定は未定。
夫の一言でいかようにも変わるのが我が家流(笑)


先日は (ニュースを見て決断したと思われます)急きょ 弘前城 へと向かう事になりました



渋滞を避けるために 4時半起床 で・・・^^;
嘘でしょ~~~!!!!


弘前城(弘前公園) といえば、日本一の桜で有名です
桜開花時期に合わせて 「弘前さくらまつり」 も開催されます
今年はおまつり開催に合わせたかのように開花したようで、私達が訪れた時には既にソメイヨシノは満開でした
ただ、残念な事に生憎の曇り空
スッキリと晴れ渡る青空の下で満開のソメイヨシノを愛でる事が出来なかった事ばかりが残念でなりません

・・・とはいえ、強風で土ホコリにまみれながら散りゆく桜を見るよりはマシだったかな?^^;


さて、弘前公園といえば、桜&天守閣&岩木山
この3つを一か所で見る事が出来ます
(本丸(有料エリア))

特に天守閣から臨む 「岩木山とソメイヨシノ」
これは(お天気がよくて遠くまで見渡せる日であれば) 絶景 です


今回はどんよりとした曇り空でしたのでビュー的にはイマイチですが・・・^^; 

岩木山とソメイヨシノ 本丸より140503

お天気ばかりはどうしようもないですからね~
まずは 曇り空ながらも 桜を観賞しましょうか。


・・・おっと、桜を観賞する前に弘前城についてちょっとだけ~^^;

   続きは 【Read more】にてどうぞ・・ → → →



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR