fc2ブログ
fc2-3.jpg

2013-10

快適 LTE - 2013.10.31 Thu

我が家のPCのネット回線は「モバイル通信」です。



もともとは、義家で こっそり 使い始めたネット。
本当であれば回線を引きたかったのですが、インターネットがどういうものか・・を知らなかった義両親

パソコン=おもちゃ
インターネット=お遊び
よって、そこにお金をかける=無駄遣い という認識だったようです。
そんな義家で、(嫁の希望により)回線を引くなどという事は到底義両親に受け入れてもらえる訳もなく・・・

結果、モバイルしか手段がなかったのです
あの当時は PHSの回線だったような記憶が・・^^;

その後、高速データ通信に切り替えをしたものの、やはりそこはモバイル!?
動画などは全く・・と言っていいほど見れず、画像が多いサイトも閲覧できるまでにかなりの時間を有します


もっとサクサク画面が動けばな~と思うこともありますが、「モバイルだもん、こんなもんさ」という割り切りがあったのも事実です

ネット環境があるだけ有り難い
その一言に尽きます^^;


新しいPCを購入した際も、「光」への切り替えを進められても 「モバイルでもなんとかなるもんね」 という思いがあって、お断りしたのです

それに、ノートパソコンなだけに持ち運び自由。
モバイルだったらどこでもネットが出来ますし・・・
(・・かといって、そうそうPC持参で外出する事はありませんが)



で、2代目PCでも早々にネット接続をしようと思ってビックリ仰天!!
今まで使っていた機種が Windows8には対応していなかったのです

そんな事ってあるの???
サポートセンターに問い合わせたところ、間違いなく 接続不可能 だと。


じゃ、どうしたらいいのでしょう・・



「(Windows8の)対応機種に機種変更していただくことになります」 ですって^^;

それって新たに通信機器を買わなくちゃいけないってことよね?
無料交換なわけないですし~~


まさか、まさか・・・・の展開です
でも、こればかりはどうしようもないので 大急ぎでショップへ出向き、(Windows8対応な)新たな機種購入
またもや出費が・・・


これでネット環境は整いました
・・・が、まさか通信機器まで買い換えしなければいけないとは思ってもいなかったので少々凹んでおります

xi 131028

ま、ここから10年(笑)使い込む気で減価償却を考えれば(初期投資は大きいけれど)ヨシとしなければいけないのかな・・


接続後、すぐに実感したのが通信速度の速さ!
これが4G LTEの実力なのね~~~!!!!

昨年の冬だったでしょうか・・・
印象強く覚えているのがソフトバンクのCM
LTEサービス「SoftBank 4G LTE」のCMキャラクターとして、音楽グループの「Every Little Thing」(ELT)が出ていました

ELT?LTE?
なんのこっちゃ・・・と思っていましたが、LTEという単語を印象づける意味ではかなりインパクトのあるCMでしたね



そのELT・・・じゃない、LTEがこんなにも高速通信だったなんて☆
えらく感動~

お陰様でネット環境快適です
夫も毎晩の様にネットサーフィンを楽しんでおります

よかった よかった。

そして次なる課題はメールソフトの設定

私のパソコン奮闘記はまだまだ続く~~~???
そろそろ一息入れたいのがホンネだったりしますが・・・



スポンサーサイト



マウスを買うべきか!? - 2013.10.30 Wed

若かりし頃から身についている習慣とはそうそう変えられるものではないですね

新しいPCを使いつつ、「いずい(いづい?)」の連続です

注*「いずい」=仙台弁 
不具合を感じる・・・とか、フィットしない・・・とか、馴染まない・・とか、不快感・・とか?!。
仙台人だったら何気なく使う単語ですし、その時々で使われる「いずい」のニュアンスが理解出来ますが、この意味を(県外の方に)説明しようとするとなかなか難しいものがあります



究極の仙台弁
 「ジャスがたごまっていずい」
これが理解出来たら貴方は生粋の仙台人かも!?


あ、話が逸れました


新しいPCを使ってみて一番最初に感じた「いずさ」はキーボード。
今まで使っていたPCのキーボードより薄っぺらい!?
(あぁ、なんて表現したらいいのでしょう・・)

要はキーストロークが浅い・・・と言ったらよいのでしょうか?

とにかく入力しづらさ満喫中(笑)

どちらかといえば文字入力は好きなほうです
ブラインドタッチでサクサク打ち込めるほうです

でも、今は初心者並みのスローペース
しかも打ち間違いも多いから参っちゃう


キーボードを見ずとも感覚で打てていたはずの文字が思うように打てない
スムーズじゃない

あぁ~~~っ!
んもぉぉ~~~っ!!!

ついつい 自分の不出来さにキィーーーーーーッ!!!!! となります(笑)

キーピッチも若干違うのかしら?

キーボードの事など何も気にせず買ったのですが、こんなにも入力に差が出るものか・・と凹みます
もちろん、慣れてしまえばスムーズに入力できるんだとは思うのですが、現時点では到底無理~

爪がキーボードと触れてカチカチ音を立ててしまうのも気になります
(決して爪を伸ばしているわけではありません)
もっと指の腹の部分を使って入力しなければいけないのかしら?

とにかく(買ったからには)習うより慣れろ・・・だ
ブラインドタッチの基礎練からやり直したほうがいいのでしょうかね~


高校の頃にイヤというほど練習した 「ハマハマ キクキク ハマキク ハマキク・・・・」

懐かしいです^^;


ま、文字入力はさておき、次なるストレスが タッチパッド。

PCを買えば、必ずマウスがついてくるものだと思っていたのですが、いまどきはマウスがついてない商品もあるんですね(涙)

もちろん、マウスがなくてもタッチパッドを上手に操作できる方はなんのストレスもないのでしょう
でも、長年マウスを使用し続けてきた私には このタッチパッドがしんどくて仕方がないのです

思うようにカーソルやポインタを動かせないストレス
クリックしてないのにクリックされてしまうストレス


慣れれば気にならずにスムーズに使えるものなのかしら?


現時点ではその自信がありません(涙)

マウス、買おうかな・・


はてさて、コードレスがよいのか、コード式がよいのか・・
これまた悩みそうです^^;

スタート画面 - 2013.10.29 Tue

待望のNewPC。
わくわくドキドキ・・・で、電源ON☆

ほどなく表示された画面(ロック画面?)の美しさにうっとり~~☆


いやいや・・・
ここでうっとりしている場合じゃありません

初期設定はお店でやってもらったものの、ネットの接続、セキュリティソフトのインストール、メール設定など、やらなきゃない事は山ほどあります


多少時間がかかっても、一つ一つの作業を慎重にやっていこう・・
そう思っていた矢先、画面を見てギョッとしました


何、この画面~~~~っ!!!!(涙)

スタート画面131026

CMでは見たことがあるけれど、これが最初に出てくるわけ???
これがWindows8??

この時点でワタクシ、固まりました(笑)



今までのPC同様、(馴染みある)デスクトップ画面が表示されるとばかり思っていただけに、この画面で私の脳内フリーズです^^;

対する夫は大興奮!?

「これ、スマホみたいなんじゃないのか?」
「タッチしたら画面変わるのか?」

液晶部分をあちこち叩いたり撫でたりしております


いや、これタッチパネル搭載モデルじゃないですから・・・(-"-)

触っても何も変わりません
指紋が付くだけですので液晶画面には触れずにお願いします^^;


新しいPCを買ったはいいけれど、WindowsXPを長年使っていた私にはそう簡単には馴染めなさそうな予感


私の周りでは、まだWindows8を使っている方はいません
殆どの方がWindows7愛用者。


え?
Windows7???


お恥ずかしい話ですが・・・
私の中ではWindowsはXPで止まってます^^;
まさか、「7」なるものが存在していようとは夢にも思いませんでした(滝汗)


Internet Explorerも(買った当初は「6」でしたが)「7」に更新してそれっきり・・・
新しいPCでは「10」になっていました

WordやExcelなどは2013。
(今までは2003を使用・・・^^;)






えーっと・・・



浦島太郎になった気分です(-"-)



もう、何をどうしたらいいのか・・すら判りません
投げ出したい気持ちにもなりますが、世の中はWindows8が使えて当たり前の時代になってるんですよね???


PC買い換えをしたのがいい「機会」だと思って、頑張ってお勉強します(涙)

マニュアル131029

図書館から借りてきてはみたものの、書いてある内容が判りません(笑)
内容の前に単語がちんぷんかんぷん・・・^^;

クラウドって?
スワイプ? タップ? ストアアプリ? ライブスタイル? Microsoftアカウント? シームレス?

単語の意味を調べない事には本を読んでも理解できませぬ


あぁ、こりゃ~長期戦だわ~~~!!!


そんな状態の中、一番最初にできたのが デスクトップとスタート画面の壁紙の変更^^;
コントロールパネルの中をいじる事だけはスムーズに出来ました
全然急を要さない どうでもいいような事ですが、「サクサク出来た」事が小さな喜びだったりします^^;

買い換えです - 2013.10.28 Mon

9年愛用していた初代PC、とうとうお陀仏~~~

怪しい動きをする頻度も多く、奇妙な音を立ててみたり、解読不能な英語のメッセージが出たり・・

エラー1310281


それでもなんとか復活させては長きに渡り使うことが出来ていました


ところが先週初め、一度は起動したPCが 瞬時に消えて それっきり・・
電源が入りません

バッテリーをいったん外し、再びセットして電源を入れるとメッセージが出てきました


Windowsが正しく開始できませんでした。・・とか
ソフトウェアの更新が原因の可能性があります。・・・とか


ソフトウェアの更新だなんて、全く身に覚えがない
自動更新は時々されていましたが、私の意思とは無関係にされちゃうものだから・・・


そしてそのエラーメッセージの画面も30秒としないうちに消えてしまうのですから、手の施しようがありません


PC買い換えはやむを得ないとして、このハードディスク内のデータはどうなる??
大事なメールは取り出せるのだろうか??
まだプリントしていない膨大の画像はどうなる?

頭の中が真っ白・・・いや、パニックです

何をどうしたらいいものか。



ネットでなにかしら検索したくても、PCが動かない事にはどうしようもありません


で、その日の夕方・・・
夫が仕事から戻ってきてすぐに家電量販店まで車を飛ばしました


PCの修理を・・という考え方もあるのかもしれませんが、夫は「一番安いやつでいいから買い換えよう」と。



それって即決していいの??
本当であれば色々リサーチしたいのですが、調べ物をしたいにしてもネット環境がないだけに調べようがない


結果的には一番安いPCを即買い。


店員さんは 「この機会に「光通信」に切り替えませんか?」・・・と。
「今なら最大5万円キャッシュバックキャンペーンですよ」・・・と。

でも、そんなウマい話があるのだろうか?
月々の通信料など慎重に考えてから切り替えてもいいのでは??

キャッシュバックを必至にアピールしてくる店員さんでしたが、丁重にお断りしました


「光」より、まずは壊れたPCからデータの取出し&移行が最優先
そちらは迷わずお願いしました


データ量がさほどではなかった事もあり、経費は12,000円程度
また、メールの内容やアドレスなど移行するにあたり(購入したPCの)初期設定などをしてもらう必要があり、そちらも依頼する事に。


結果的には17,000円程度かかってしまいました

痛い出費です(涙)


ちなみに、初代PCから取り出したHDDがこちら

HDD 131028

は・・・初めて見ました、HDDなるものを。

PC本体は引き取ってもらったのですが、HDDは抜き取ってくれるものなんですね~



そして、我が家の2代目PCがこちら・・

dynabookとノートンと131026

東芝の「dynabook」
もちろん、Windows8搭載です

セキュリティソフトも初めて購入。
(初代PCでは使用していませんでした)

セキュリティソフトって必要なの?
企業だったら必要だろうけど、家庭で使うなら要らないんじゃない?
大体、結構高いお値段だよ?

でも、ここはケチらず (ウィルス対策として)セッティングしたほうがいいらしいです^^;

そういうものですか・・・


で、買ったのはいいものの、設定(インストール?)は私がやるのね~~(涙)


若い頃なら説明書読みながら頑張れたと思うのですが、年を取ったせいか 新しい事と向き合うのにとても苦痛を感じます
特に結婚後は専業主婦で世の中の流れについていけない事も多くなりました
特に電化製品の進化には完全についていけません
PC関連に関しては既に単語すら理解できない状況です

・・・が、やらねばならぬ。


新しいPCが我が家にやってきてから、私は毎日が刺激的!?
脳みそフル稼働(笑)でパソコンと向き合っています^^;




念願の「らむね湯」 - 2013.10.26 Sat

いつか行ってみたい・・・と思い続けて何年経ったでしょう^^;


紅葉を見た帰り足で、念願の「八甲田温泉」に立ち寄る事が出来ました

雪の回廊や紅葉を眺める際に通行する国道からはちょいと離れた北八甲田

ちょいと・・・というよりは裏っ側???

北八甲田1 131025

一応地図は用意していたものの、本当にコッチでいいの???
・・と思うほど寂しい場所です
(紅葉狩りで渋滞している国道とは雲泥の差)


小さな看板が出ていたのを見逃さずにやってきたものの、周りには何もありません

北八甲田131025


そういえば、「八甲田温泉」は冬季休業だったはず
きっと雪深くて除雪も入らない場所なのかもしれません

営業期間である 春から秋 は、私も走る予定でアレコレ多忙極まりない
なかなかここまでやってくるタイミングも取れずに数年経過してしまいました



あぁ、このタイミングで来れてよかった!!!!

ぬぐだまりの里 八甲田温泉

八甲田温泉131025

建物はちょっと古いですが、ロッヂを思わせる外観ですね~

トレッキングや登山帰りのお客様もたくさん来ておられました
宿泊はもちろん、日帰り入浴の方も多いですよ~


入湯料は 大浴場(露天あり)で400円。
私達はお目当ての炭酸泉にも入りたかったので1000円のチケット購入。

炭酸泉、一度入ってみたかったのです
筋肉疲労に効果があり、スポーツ後に入れば疲労回復も高まる・・という話を聞いたことがあります
お肌にたくさんのシュワシュワ炭酸がくっついてくるんだそうで・・・


もう、気になって気になって仕方がない!!

九州に有名な場所があるんですよね
でも、そうそう九州までは行けません
(別府大分マラソンにでも参加する資格が取れれば別ですが・・・^^;)

ところが東北でも天然炭酸泉がある・・・と情報を得て調べてみたら ここ「八甲田温泉」だったのです


夫は入湯料1000円に抵抗があったようですが、そこはケチるところじゃないでしょ~~



大浴場のお湯も1種類じゃないようです
エメラルドグリーンのお湯と、若干青みがかったお湯、そして露天風呂。
露天・・というより野天??
背後の笹薮から熊が出てきそうです^^;

カランの湯量は勢いもなく、使い勝手もイマイチ・・・
脱衣所の衛生面もイマイチ・・・

で・も・・・!!!!
お湯質がいいので、それで 「ALL of OK!!!」 って感じです^^;



さて、念願の炭酸泉ですが・・・
こちらは一度大浴場を出て別棟へ移動しなければいけません
私は簡単に着替えできるよう、ジャージ持参でしたので ササッとジャージに着替えて移動
大浴場でしっかり体が温まっていたせいもあり、外に出ても寒さは感じません


外に出ると、小さな木造の小屋発見
ここが炭酸泉の棟でした


小さな脱衣所
浴室の中には湯船が一つ
かけ湯をして、その湯船に体を沈めてみると あっという間に全身泡だらけです
まるで炭酸飲料の泡が全身に付着しているかのような・・・

これが天然炭酸泉の威力か~~~

感動・・・!


かなり低温のお湯だったので30分以上入っていても全然平気。
(夫は1時間近く入っていたそうです)

入浴後は疲労蓄積していた足が軽くなったような感じがしました
やはり疲労回復に効果大!?

夫もこの炭酸泉は気に入ったようです
定期的に通うには遠すぎますが、また是非とも立ち寄りたい温泉でした♪


温泉を出る頃には もう太陽が西に傾き始めていました

山を下りる途中にあったパーキングから見えた岩木山

雲谷より131025

あまりに美しすぎて、ずーーーっと見ていたい
(夫は興味ないようで車中で待機・・・^^;)

お山が三つ、ポコポコポコ・・・と見えるのが岩木山
そう 青森出身の友人から聞いたことがありましたが、まさにその通りの姿が見えました


紅葉あり、温泉あり、きれいな夕日に岩木山・・・
贅沢な一日となりました☆






紅葉 と トラブル発生 - 2013.10.24 Thu

決してブログを放置していたわけではないのですが、もろもろの諸事情により記事が更新できずにおりました
その間もご訪問くださっていた皆様、ありがとうございます


さて、紅葉前線はどこら辺まで南下したのかしら・・・
北海道はもちろん、こちら北東北各地でも紅葉が進み、すでにその見頃が過ぎてしまった場所もあるかもしれませんね。

なんてったって・・・高い山では初冠雪ですもの
例年より数日早い初冠雪らしいですね。


私達夫婦は十和田市焼山地区へプチ旅行に行ったついでに八甲田方面までドライブ。
前日の悪天候からは一転、清々しい天候の中 車を走らせることができました

雪の回廊を見て以来・・の八甲田
紅葉の時期も、これまた絶景です


なかなか車を止められないのが悲しいかな
駐車スペースがない上に交通量も多いので(紅葉シーズンなだけに特に観光バスなどの往来も多かったです)、車窓から眺めつつシャッターチャンスを狙ってはパチリ♪

八甲田1131025




地獄沼付近では短時間だけ路駐。
車から出てプチ紅葉狩り気分♪

地獄沼131025

硫黄の匂いがこれまたヨイわ~~!!!

いつかこの八甲田界隈にある温泉すべてを制覇してみたい
簡単に出来そうで出来ない事だけに、私のささやかな夢でございます(笑)

やはり有名どころは「酸ヶ湯」でしょうか・・・
ここなら冬でも訪れることは可能なはず
(八甲田は雪深い場所なので冬季閉鎖の温泉も多いのです)

でも、入ってみたい濃い~泉質のお風呂は混浴なのです^^;

混浴・・・
人生で何度かチャレンジしていますが、よほど意気込んで行かないとなかなか湯船に到達できないんですよね~
空いている温泉ならまだしも、酸ヶ湯は常に入浴客がワンサカいます
もちろん、ほとんどが男性客。
その中に入るにはかなり勇気がいるんです(こんな私でも・・・^^;)

「混浴なんて絶対無理っ!!!!」とまでは思わないので、いつか何かのタイミングでチャレンジしてみたいものです^^;


その代り、ちょっと気になる温泉に立ち寄ってきました
ここも最高のお湯でした!
その泉質にビックリ~~&感動!!!

そんなお話はまた今度・・
しばし時間が空くかと思いますが決してブログを閉鎖するわけではありません
(やる気は満々・・・笑)
でも、ちょっとしたトラブル発生中でして。



え?
何があったの??

    気にかけてくださる方は 【Read more】からどうぞ・・







もうお腹イッパイ・・ - 2013.10.18 Fri

焼山荘のお料理はとにかくボリューム満点で美味しい!

以前宿泊した時も、(この私が)食べきれないくらいのボリュームでした
美味しいから全部食べたいのに・・食べられない
お腹いっぱいでもう入らない・・

帆立の炊き込みご飯、(どうにも食べる事が出来ず)夫に食べてもらったのを今でも覚えています


今回も品数豊富なお膳でした
「お品書き」がなかったのが残念・・・

(ちなみに、食事処ではなくお部屋食で~)


最初に出てきたお料理がコチラ・・・

お夕食131018

これだけでお腹いっぱいになりそうです


炊き込みご飯はすぐに火を入れてもらいました
(具材はタラバ蟹&ズワイ蟹)


以下、お料理の記録です・・・^^;
       よろしければ 【Read more】からどうぞ・・・ 

総たたみ敷きのお宿 「野の花 焼山荘」 - 2013.10.17 Thu

貴重な3連休は生憎の悪天候続き

強風だったり、雨が降ったり止んだり・・の繰り返し
それでも(悪天候にもメゲずに)お出掛け決行!

濃霧131015


天気が悪いと外に出たがらない夫ですが、こればかりは「予定」していた事だけに、出かけずにはいられない!?

キャンセルするのもなんですしね・・・^^;


雨にも負けず、風にも負けず、濃霧の中をセーフティドライブで向かった先は リピートしたかったお宿
「野の花 焼山荘」


奥入瀬の紅葉には早かったものの、八甲田は紅葉真っ盛り・・・との情報を事前入手。
なのにこの悪天候・・・^^;

ま、自然相手ですから仕方ありません
ゆっくり温泉につかるだけでも十分癒されます
ここぞとばかり、どっぷりお湯を楽しむぞ~~~!!!

どこにも立ち寄らずにお宿に直行しただけに 4時前にはチェックイン。


小さなお宿ですが総畳敷きで落ち着く空間を演出してくれます

館内3131016




館内にはちょっとした和の演出がされており、これは女性客には好評のようです

館内1131016




間接照明の使い方もいいですし、アロマも焚かれていてほんのりといい香りが漂います

館内2131016

この畳は1枚ものらしいです

確かに・・・継ぎ目がありません
お高いんだろうな~~~(滝汗)




お部屋は広々としていて落ち着きます 

室内131016


室内2 131016

アパートはフローリング仕様なので畳のお部屋がありません

・・・なだけに、この広い畳のお部屋にゴローンと寝転がれるだけでリラックス度倍増~~




さて、肝心のお風呂ですが、(夜8時で)男女入れ替え制です
内風呂と露天とがありますのでその全てに入りたい^^;
(泉質は一緒ですが・・・)

露天風呂への通路はこんな感じ
これまた間接照明がお洒落ですね

館内4131016

雰囲気がよいわ~~



ちなみに温泉は24時間入浴可能
サウナや水風呂などはありません

単純泉なのですがほんのりと硫黄っぽい香りがするような・・・
湯の華らしきものがフワフワ浮いてますし、若干乳白色っぽいような感じ
(内風呂より露天のほうが強く感じられます)

露天風呂131016

まったりゆったり・・・
柔らかいお湯を楽しめます

早い時間に入浴したせいもあり、貸しきり状態だったのもよかったです♪



そして、風呂上りにはやはりコレ!

奥入瀬ビール131016

お夕食まで待てず、ちょっとだけ・・・^^;
ダークラガーよりヴァイツェンが美味しかったです


To be continued・・・

淹れたてコーヒー - 2013.10.16 Wed

いつの頃からか・・・
コンビニで「淹れたてコーヒー」が飲めるようになりましたね

でも、節約派の私はそうそうコンビニでコーヒーを買うこともなく・・・^^;
基本的には自宅でコーヒーを淹れ、タンブラーに入れて持ち歩く事が多いです

ただ遠出した際、出先でコーヒーを飲みたくなった場合にはコンビニで手軽に買えるのが嬉しいです。
(ローカル地なだけに、そうそうスタバやドトールの店舗はないのです)


初めて淹れたてコーヒーを購入したのは遠征先のローソンで。

いわゆる「MACHI Cafe」ですね。
普段はブラックコーヒーを好む私ですが、ハンドルを握る際にはちょっと甘めのモノが欲しくなります
よって、ラテを・・。

これが美味しかった☆彡

以来、遠出した際にコンビニのコーヒーを買うのはちょっとしたお楽しみだったりします。



先日はサンクスで 「淹れたてコーヒー」 を買いました

サンクスは、ポーションタイプなんですね
これまたビックリ。

しかもセルフサービスのようです

さて、どうやって淹れたらいいのでしょう???
マシーンの前で少々戸惑いつつも 説明書きを読みながら、「へぇ~」「ほぉ~」と一人感動しながら淹れました^^;

ちなみに、新しいものが 私以上に 苦手な夫
何も考えずにポーションの蓋を開けようとしています


あわわ・・・・
違うよ、違うx2!!
それ開けちゃダメだから~~~!!!!!


いやはや、危なっかしいったらありゃしない^^;
淹れ方を覚えた私は 喜んで夫の分も抽出♪ (←ただ単にセルフが楽しくて仕方ない) 



飲んだ感想としては、セブンイレブンの 「挽きたてコーヒー」 に比べると香りや味が若干劣るかな・・
ん?好みの問題?

とりあえず100円ですからね、これで十分♪
(缶やボトルのコーヒーより美味しく飲めます)



期間限定の「マイメロディ」カップで・・・☆彡

マイメロディ131015

うふ・・・カワイイ♪
子供の頃大好きだった、マイメロディ。
この年になってもこういった可愛い容器にワクワクします

ちなみに、夫のコーヒーは もちろん普通のシンプルなカップで淹れましたよ^^;

お土産交換 - 2013.10.14 Mon

各地のロードレース(マラソン大会)に出る・・・という事は、遠隔地のラン友と再会するチャンスでもあります

「函館」でも、当然道南のラン友、関東、北信越、東北各地から遠征に来たラン友との会う事も出来ました
個人的に仲の良いラン友とはレース前にコンタクトを取り、ちょっとした手土産を渡したりもします
そんな場合には、なるべく「ご当地」的な一品をチョイス。

今回は地元限定生産の緑茶を選んでお土産としました
(夫は日本酒を数本持参して配ったようです)


逆に、先方から頂くお土産も多数あるわけで・・・^^;

お土産131012


特に、夫と交流があるラン友さんからのお土産が多数。

ありがとうございます・・
ありがとうございます・・

私のバッグには入らないので全て夫のバッグに 無理やり 詰め込んで・・


今度お会いするときにはキチンとお返ししなければいけませんね
どなたから何を頂いたか、しっかり控えておかなければ。
そして、どなたとどこのレースでお会いできるかも事前リサーチしておかなければ。

夫よ・・・・
頂きっぱなしにならないよう、リサーチ頼みますよ!!!!!!!!

それにしても、今回頂いたものの殆どが私の大好きなものばかり。
ロイズのチョコもそうですし、シベールのラスク、トラピスト修道院のバター、セゾンファクトリーのドレッシングなどなど・・・


本当にありがたい限りでございます


走るようになり、レースに出るようになった事で各地のランナーさんと知り合う事が出来ただけでも嬉しいのに、こんな風にちょっとした「ご当地名物」をいただけるのも嬉しいです

これからは、遠征レース時遠隔地のラン友さんと会う機会がある事を想定し、私も(ちょっとした)手土産をいくつか用意していこうと思います。
(もちろん、荷物にならない程度のささやかなものを・・☆彡)


荷物を忘れちゃいかんでしょ! - 2013.10.13 Sun

実は、「函館ハーフ」の後、友人達とささやかな「打ち上げ」をしました。
(大荷物を持って移動するのは面倒だったので、駅のコインロッカーに預けていました)



近場の温泉でサッと汗を流し、赤レンガ倉庫まで移動。
ビアレストランでの打ち上げです

入賞した友もあれば、PB更新した友もあり。
そんな中、撃沈ボロボロだったのは私だけ・・・(涙)

皆の快走を祝福しつつも自分のお粗末さはどうしてもひっかかります。

仲間から、励ましたりよかった点をあげて貰えるのは有り難いのですが・・・
やはり自分が納得した走りをしなければ この空しさは拭えません^^;

でも、アドバイスをくれたり励ましてくれる友の言葉は嬉しいものです
素直に受けれ、また気持ち新たに頑張ろう・・・と思えたのも事実です。


楽しい宴の時間はあっという間に過ぎ、私達夫婦が列車に乗るべき時間が近づいてきました


「次の列車にしようか・・・」と夫。

次の列車・・・って、2時間後だよ?
ここからまた2時間飲むの!?
それはご勘弁!!!!!


「はい、お開き~~~!!!!!!」


鶴の一声・・じゅない(笑)、私の一声で、打ち上げ一次会は無事お開きに・・・


ここで思いだしました

「打ち上げが終わったらオレが先に場所取りしに(ホームに)並ぶから、ふぶきは荷物を持って発車時間までに来ればいい」 ・・・と夫が言っていた事を。


私がコインロッカーに行って荷物抱えてホームに行けばいいのよね?
あなたが(夫が)先に座席取りに行ってくれるのよね?

そうであろう・・・と思いつつも再確認。
すると夫のセリフはこうでした


「なんで?」



えーーーーーーーーー!?
そうなんですか?
そういう返答なんですか?????


飲んだらマイペース街道まっしぐらなのは重々承知しておりましたが、まさかまさか・・・の展開です

仕方がないので私が先にホームに向い、座席キープする担当に・・・(涙)
夫にはコインロッカーの鍵を預け、荷物を持って発車までには列車に乗り込むようお願いしました


男性陣、歩いている道中もワイワイ Run談議に盛り上がっております
私は一人黙々必死に駅を目指して歩きます
(実質的には小走りでした)

本当であれば(お土産売り場などを)寄り道したいのをグッと我慢し、ただひたすらホームを目指す。
自由席ならでは・・・の「頑張りどき」です^^;

頑張った甲斐あり(?!)、自由席は無事 海側の座席キープ。

よっしゃ~~~!!!!!
(小さくガッツポーズ)

座席にハンカチやリップクリームなど(盗まれても良さそうな小物)を置き、座席キープの証を残しつつ再び改札口へ。


夫は時間に間に合うように来るでしょうか・・・

もし夫が来なければ、列車に乗らずこのまま夫を待たなければいけません
(リップクリームやハンカチはどうでもよい)



すると、発車10分前に姿を現した夫。
友人達も一緒です


「ふぶきさーん、また来年会いましょうね~~!!!!」
そう言いながら手を振る友人達

「お土産買ったぞ~~~!!!!」
そう言いながらペーパーバッグを見せる夫



ちょっと、ちょっと・・・
肝心の荷物(コインロッカーに入れたもの)はどうしたの???


夫は一瞬きょとんとした表情に・・・


貴方に鍵を託したでしょ?
荷物を持ってこなきゃだめでしょ?


夫、大慌てでコインロッカーへ向かいます
同行していた友人達もともにロッカーます
貴方達は行かなくてもいいでしょ・・^^;

・・・ってか、お土産買うのはいいけれど、肝心の荷物を持ち忘れるってどういう事!?


発車時間まであと8分
間に合わなかったらどうしよう・・・

普通であれば間に合うかもしれません
・・・が、相手は酔っ払いです^^;
ロッカーの場所が判らないかもしれない
上手に開錠できないかもしれない
色んな不安がよぎります

最悪、次の列車になるのも覚悟。

色々脳内で思い巡らしていたら、夫が両手に大荷物を担いでやってきました!!

よし、よし!!!
はよ、急げ~~~!!!!!

改札を通り、荷物を受け取り一安心
友人達に挨拶をし、私達は列車へと乗り込む事が出来たのです


いやはや・・・・
無事予定していた列車に乗れてよかったです

それにしても、コインロッカーから荷物を持ってくることすら忘れるほど飲んじゃう・・ってどうなんでしょうね???(笑)


アルコール度数10% 濃厚ビール - 2013.10.12 Sat

函館滞在時間、おおよそ24時間。
往路はウキウキ・・・
復路はションボリ・・・

こんなにテンション低くても、夕闇に包まれていく函館山の美しさには うっとり だぜ・・・

夕暮れ時の131010

今年は残念だったけど、来年は一回り大きくなって(強くなって)リベンジだ。


イメージしていた以上にタイムが悪かった事もあり、かなりショックを受けてました
食欲もありません

それでも夫は色々買って列車に乗り込んできました

車中で・・131010

とりあえず、車中で「プチ反省会」

いや、反省会なんていうより私の愚痴(ぼやき?)オンパレード。
夫は慰め役に専念です^^;

1本飲み干した頃、気持ちが落ち着いてきました
(単に酔っ払っただけ??・・・笑)


すると夫はすかさず2本目を出してきました
(何本買ってきたんだ??)

2本目131010

食欲はないけど、アルコールはスルスル入っていきます^^;

2本目を飲み干した後、爆睡・・・


ちなみに、お茶と「じゃがポックル」とお稲荷さんは手をつけなかったのでそのままお持ち帰りで・・・




帰宅後、改めて反省会・・という名目での部屋飲み^^;

このビールが美味しくて~~!!!

アルコール度10%131010


アルコール度数10%のビールです
ビールなんだけど、とても濃い~~~!!!!
(味も濃いし、色も濃い)

「はこだてビール」 の 「社長のよく飲むビール」 です

ベイエリアではビアレストランもありますが、私達は函館駅の売店で瓶ビールを購入。

このビールは通常の2倍量のモルトを使用しており、じっくり1ヶ月熟成して作られているんだとか。
普段飲んでいるビールとは全く違う、深いコクと独特の香りが感じられるビール
1本で十分満たされます。
(2本飲んだら完全に酔っ払います^^;)


次回函館に行った際には もっと買ってこなくっちゃ!!
(瓶ビールなだけに結構重たいんですけどね・・^^;)

よっしゃ!
気持ち切り替え、リスタートだ~~~☆彡


・・・と気持ち前向きになったところで リハビリ練習再開です。
2週間の練習低下分をじっくりリハビリで戻していきます
戻ったところから、改めて通常の練習スタイルに切り替えです



大失速劇 - 2013.10.11 Fri

6度目の参戦「函館ハーフマラソン」

今年もなんとか完走してきました。

思えば6年前・・・
細々とジョギング5kmから練習を始め、夏に15km走って膝が痛くなり・・・
それでもなんとか初ハーフを完走出来たのが この「函館」。

漁火通りがコースとなっているため、海を見ながら走れます
沿道からの声援が途切れる事はなく、ずっと背中を押してもらえます

また、多少アップダウンはあるもののほぼフラットなコースレイアウト
陸連公認コースで公認大会。
そしてスタート&ゴールが競技場なので、ちょっとしたアスリート気分も味わえます☆彡

少しずつ走力もupしてきているようで、毎年コースベストも更新出来ていて、お気に入り&思い入れのある大会です。


昨年は朝から雨が降っており、スタート時もかなり涼しい気候でした。
レース中も曇り空で走り易かったように記憶しています
(当時の記事は コチラ から・・)


今年は朝8時頃から日差しの強さを感じます

8時前131010





9時過ぎには気温が20度を超え、ちょいと暑いくらいです
ウォーミングアップを終えた頃には結構汗だくで・・・

こりゃきついレース展開になるかも!?
設定ペースを落とそうか、それともこのまま強気で攻めようか、迷います^^;

9時半を過ぎればもうランナーが次々と整列を始めます

9時半前131010

ワタワタしているうちに、もうラン友たちはトラックへ降りていってしまいました
私も早めに並ばなきゃ・・・


今年は夫と共に並んでスタート
前から5列目くらいに陣取った為、ゲストランナーである川内選手や藤原選手を見ることが出来ました
川内選手は何度見ても好印象
ちょっぴりはにかんだり、声援に律儀に応えたり・・相変わらず好青年デス。


号砲は9時50分
前方に並んだ事もあり、周りのランナーに引っ張られてしまい 最初2kmくらいは大幅なペースアップとなってしまいました
(10kmレースよりペースが速いですから・・・)

これは大失敗!

3km過ぎからペースは安定し、5km通過では予定通り。
その後のアップダウンでも大幅失速はなく、淡々とクリア
10km通過も予定通りです

ただ、そこからは大失速劇の始まりです。

呼吸は楽なのに、脚が動かない・・
少しずつ、ジワリジワリ・・・とペースが落ちているのが感じられます

それでもなんとか気持ち入れ替え ペースキープを試みます・・・が、長続きせず(涙)。
15km通過時には予定より2分ほど遅れが出ていました

この2分の遅れを今後挽回するだけの力はもう残っていませんでした
それどころか、どんどん失速していきます
最後には 歩いているのか? みたいな・・・

お粗末過ぎて、情けなさ過ぎて、涙が出てきそうになります
このまま歩いてしまおうか・・・と思ってしまう弱い自分がいたりして。

こんなヘタレな弱々な私に対してでも、沿道の方は声援を送ってくれます

「あとちょっとだから!頑張って~~!!」

ユニフォームに書かれているチーム名で声援をくれる方、ゼッケンナンバーを呼んでくださる方、様々です
有り難いけれど、どう頑張ってもペースは上がりません
手を振る余裕もなく、ただ「はい!」と応えるのが精一杯

いつもなら勢いをつけてロングスパートをかけるポイントでは完全に大失速でJog状態
トラックに戻って来たときにはもう走力、気力共に尽き果てていました

ただ、戻って来た・・・という思いだけで最後の数百メートルを消化するのみ
夫やラン友がエールをくれますが、応える余裕もなければスパートも出来ず。

やっとの思いでゴールしたタイムを見てみれば 自己ベストからは5分ほど遅いタイム
昨年のコースベストからも2分チョイ遅かった~~


あぁーーーーー、もうあかん!!

フィールド内にぶっ倒れて空を仰ぎます

情けない・・・
悔しい・・・

眩暈で体調不良となり練習量も減っていました
でも、たった2週間の不調でこんなにも走れないものなのか。

気温が高かっただけに、設定をもっと落すべきだったのかもしれない
最初の2kmが速過ぎたことで後々失速劇になってしまったのかもしれない

色々反省点はあるものの、とにかくお粗末過ぎるタイムに凹みまくり~


記録証を頂き、着替えを済ませて陣地に戻ってくるとまだゴール目指して走っている方が沢山います

12時前131010

ゴール後、芝生で休んでおられる方も多数見えます

皆、それぞれのゴールを向かえ、達成感あり、悔しさあり・・
その思いは様々でしょう


私の場合はこのところずーーーっと右肩上がりでタイム更新が続いていただけに、久しぶりの「失敗レース」にしょんぼり落ち込みモード。
振り返ってみれば、2年に1度くらいは「思い出したくもないお粗末レース」を経験しています
今年の「函館」がまさにそう!

とっても情けないレースでしたが、この情けなさ、悔しさをバネに また頑張ります☆彡


観光目的じゃありませんから - 2013.10.10 Thu

大好きな街、函館。
でも、目的はレース参戦
観光は一っっっ・・・・・切なし!!!
(いまさら観光・・っていうのもなんですが、やはりブラブラと街歩きをしたかったりする)


レース前日は無駄に足を使わない
アチコチうろうろして疲れるのは本末転倒

そう考える夫です

フルマラソンじゃないんだから、ちょっとくらいいいじゃないーーー!!!!

・・という私の主張は通らないのです(涙)


まぁ、夫の言い分もわからないわけじゃないから ここは素直に従います



前日エントリーを済ませた後はホテルで小休止。
後、夕食を食べるべく市電で出掛けます
駅前で手軽に食べられる牛丼チェーン店などがあったら便利なのに・・・
(市電は一日フリーパスを購入 →600円)



海側の座席 - 2013.10.09 Wed

高速バスでも列車でも、移動する際には窓際に座るのが好きです

特にスーパー白鳥の場合、北海道側を走る際には海沿いに線路がありますので 「海側の席」キープはお約束。
指定席なら予約する際に「海が見えるほうの座席で・・・」と ずぅずぅしく お願いします
自由席なら、列車が入る30分も前からホームに並んで 陣取り合戦 座席キープに挑みます^^;


今回の移動でも、無事に海側の座席キープ♪


青森県側を走っているうちに駅弁を完食し、海底トンネルを走っている最中に軽く仮眠をし・・・


北海道側に出たら デジカメ片手に窓の外に釘付けです♪


海底から出てしばらくすると海が見えてきました~~

でも、なかなかシャッターチャンスはなく ここだ!! と思いつつも、タイミングがズレてる~~(涙)

撮影1131007

「だめじゃん・・・」 と夫からダメだしが。

何度も見ている景色なのに・・・
1週間前にも(予定外の函館寿司食いツアーで)この景色を見ているのに・・・

何度見ても、ついつい写真を撮りたくなっちゃうのです

同じ海でも、日によってその景色は違います
穏やかな波の時もあれば、白波が立つこともあります
この時は風が強かったせいか、波が大きかったです


お、今度はいい感じに撮れたんじゃない?

撮影3131007




函館山がきれいに見えるポイントになると、若干列車が減速するのは気のせいかしら?

撮影2131007

それでもミスショット~~!!!
またもや夫からダメだしが・・(笑)


すると、通路を挟んだ山側の席に座っていた男の子がなにやらグズってます
どうやらご家族で函館に旅行に来た様子

「海の写真が撮りたい!!!」
「海側の席がいい!!」

・・・と母親に猛攻撃^^;
一緒に居た父親がなだめようとしますが、子供はそう簡単には納得しません

ちょっと可愛そうだな・・


「ボク、コッチに来る? オバチャンと一緒に海の写真撮ろうか~♪」


すると、半べそだった男の子
ちょっと迷ったようですが、母親に「行ってもいい?」と目で訴え、こちらの席にやってきました。



「ありがとうございます」
照れくさそうにしつつも、キチンとお礼を言うあたりは偉いな~


その後、無心で何枚も写真を撮っていた男の子
よし、私も小さなボクに負けないように上手に撮るぞ~~(笑)

撮影4131007

お、なかなかいい感じに撮れたんじゃないかい?

男の子も満足する写真が撮れた様で、後、自分の席に戻っていきました

よかった、よかった・・・



そうこうしているうちに、函館駅に到着
今年・・・
いや、先月(9月)2度目の函館です^^;

函館駅131007

当然、観光等は一切なし!!!!
そのままホテルへ直行しチェックイン。
後、前日エントリーすべく 千代台オーシャンスタジアムまで市電で移動です


6度目の「函館ハーフ」、果たしてどうなることやら・・・


To be continued・・・

 

駅弁あれこれ・・ - 2013.10.08 Tue

列車での旅のお楽しみ=駅弁。
判っちゃいるけどお値段もそれなりなワケで・・・

コンビニ弁当と同じ感覚では到底買えません^^;

でも、「こういう時じゃなきゃ食べられないんだから・・・」と夫。

そう言われちゃうと 「そうだよな~」 と考えがガラリ変わっちゃう
結果的には車内販売のワゴンがやってきたときに駅弁購入

ただ、車内販売の場合は 私好みのお弁当を積んできているか・・が悩ましいところ

「お弁当、何がありますか?」


そうたずねた時、好みのお弁当がないとガッカリします
アテンダントのオネーサンを呼び止め、お弁当の種類を聞いておいて 「要りません」 とは言いづらい

仕方がないので無難に 「帆立釜飯」 を選びました

ほたて釜飯131004



たっぷりの帆立入り

ほたて弁当131004

ごくごくフツーに美味しく戴けます
駅弁としては無難な路線ですね^^;


でも、この帆立釜飯より、夫が選んだ アワアワなお飲み物&ナッツ のほうがよさげだわ~^^;

車内販売131005



ここでの教訓・・・・
駅弁を食べるなら、(車内販売ではなく)列車に乗る前に売店で選ぶべし!



・・・で、先日スーパー白鳥を利用した際には 列車に乗る前に「新青森駅」で駅弁チョイス。
私が選んだのは、「八戸小唄」。
これは間違いない美味しさ!酢飯最高!しめ鯖最高!!

夫が選んだのは 「うなぎと穴子の蒲焼丼」
このお弁当には「発熱ユニット」がセットされていて 紐を引っ張れば温かいお弁当になるようです
(仙台の牛タン弁当なども そうですね☆彡)

駅弁 131004

「蒲焼き丼」、とってもボリューミーに見えますが お弁当の底辺には「発熱ユニット」がありますからね、実はそんなにボリューミーでもないと思われ・・・^^;
(夫は 大盛りご飯 だと思って買ったようです)



他、何故か 「カツサンド」 も購入・・・

カツサンド131004




列車も動き出し、いざ「いただきまーす」 と器を開けてみたものの、「蒲焼き丼」、ちょっと淋しげ・・^^;

うなぎ&穴子131004

写真と全然違いますよ???
うなぎ、少なすぎだし~~~!!!!!
ついでにタレも少なめで ちょっと残念な感じです



カツサンドは・・・見た目はOK!

やまざきポーク131004

でも、お肉がパサパサ?モサモサ?
う~~ん・・・
「やまざきポーク」とはブランド肉なのでしょうか???

私がイメージしていたカツサンドとはちょいと違うような気がしました


ちなみに、私が選んだ「八戸小唄」
やはり選んで間違いなし!!(←単に好みの問題!?)

以前、 食べ比べ をして 美味しかった「八戸小唄」

小唄寿司0926

何度食べても美味しく戴けます♪

色んな駅弁が売っているのは判っていても、新青森駅で選ぶのは 「八戸小唄」 確定です^^;

スーパー白鳥 - 2013.10.06 Sun

滅多電車に乗る事がない私です
でも、海を渡るには 北海道に行くには電車しか手段がありません
(夫は船酔いするらしく、フェリーは却下)

スーパー白鳥・・・
何度お世話になったでしょう

スーパー白鳥131004

初めてこの車両を見た時には 「カマキリか!?」 ・・と思いました(本気で・・・)

このカラーとライトの部分を見てしまうと、ほぼ昆虫!?
そう思ってしまうのは私だけでしょうか???


何度見ても好印象にはなりません!



唯一、好きなのは この部分・・・

スーパー白鳥2131004

青森と北海道を繋いでいる・・というのが一目瞭然!



思えば、波の荒い津軽海峡
青森と函館(正確には北斗市?)を結ぶフェリーはありますが、海が荒れる事が多いだけに船酔いする方も多いとか・・・

その(荒れる津軽海峡に)海底にトンネルを作り、本州と北海道を繋ぐレール上を走るのが「スーパー白鳥」なんですよね♪



スーパー白鳥に乗れば、「青森駅」で8分ほど停車時間があります
夫は必ず この時間を利用して 一服しにいきます
(この8分を逃すわけにはいかないそうです^^;)


私はこの8分を利用して、立ち食い蕎麦を食べてみたい!!!!

8分停車 131004

実際、食べているお客さんがいます
でも、ただでさえドン臭い私
猫舌な私

「乗り遅れるから止めておけ!!!」

そう夫に言われてしまうと、食べる自信も勇気もなくなり、車窓から見るだけ~


発車のベルがなると、食べていたオジサマ方はダッシュで列車へ戻ってきます

私だって、ベルと同時に列車に乗り込む事くらいは出来るでしょう
でも、オーダーを入れるまでの時間&食べ終えるまでの時間を考えると「完食」は無理かもしれません


あぁ、憧れの「立ち食い蕎麦」
いつかトライしてみたいものです・・・・



さて、日中「昆虫」扱いした スーパー白鳥。

スーパー白鳥3131004

暗くなってから見ても、はやり昆虫っぽさを拭いきれません
(私だけでしょうか???)



なんとも、かわいくない・・・・・(ーー;)



でも、北海道に渡る為には不可欠な車両です!!!!!
もうしばらくの間はお世話になります




難点は、揺れる事!
なんでこんなに揺れるわけ!?

カップコーヒーが毀れそうです
ペットボトルが倒れそうです

JR東日本の列車ではこんな不具合を感じたことはありません

JR北海道では多々あります
「スーパー白鳥」だけではなく、札幌までの列車「北斗」もしかり。
他、道内の列車も、揺れはハンパないです

少なくても・・・
JR東日本の列車(新幹線を含む)に乗りなれている人には不快かもしれません



それでも、北海道には魅力満載!
函館だって、(JRには不満がありつつも)行かずにはいられないのです^^;
北海道新幹線が全線開通したら、このスーパー白鳥は廃止になる・・という話も聞いてます

新青森から函館までダイレクトに行けるのが便利だっただけに残念です
でも、今後在来線に乗り換えがあったとしても、やはり函館は魅力的な街。
これからも機会あるたびに訪れたいと思うのです


とりあえず、北海道新幹線が開通するまでは、この「スーパー白鳥」のお世話になります☆彡





朝活 - 2013.10.05 Sat

早朝の空気がとても心地よい季節です

夏場はこの時間でもあぢぢ・・・
冬場は冷え冷え、お~さむ、こさむ・・・

少しずつ深まり行く秋を感じられる時期。
出来るだけ早起きして早朝Jog&ウォークを楽しみたいものです♪


・・・とはいえ、大体外に出る時間は5時半前後。
(よほど気合いを入れない限り、5時スタートは厳しいです^^;)


わわわ・・・ 
もう太陽が出てきちゃった~

太陽が昇る時131003

ちょっとだけ急ぎ足^^;


朝陽を浴びる
朝陽を拝む

どちらも心身に素敵な効果があるらしいです
一日を気持ちよくスタートさせる為にも早起きは三文の徳☆彡

おはようさん131003


金色に輝く美しい太陽を拝む事が出来たら必ず手を合わせます

おはようございます
今日も素敵な一日になりますように・・・


太陽の光を直接浴びることによって分泌量が増える・・というセロトニン。
セロトニンは気持ちを穏やかにする効果があるようです。
また、セロトニンが不足すると、感情や考えのコントロールが効きにくくなり、情緒・気分を不安定にしたり、うつ病の原因になると考えられているんだとか。

本当かウソか・・・

私は日照不足の土地で過ごした数年間、冬季うつ病(それ以外にも原因はありましたが)を経験しお薬を処方されていた時期がありました。
それまで太陽の光を浴びるのが当たり前だった私には日のあたらない(朝陽を感じられない)生活が苦痛でたまらなかったのです
それに加えて冬場なかなか太陽を見ることが出来ない土地です
午前10時頃になってやっと太陽を感じられる・・という事に驚いたの事、今でもハッキリと覚えています


今ではこんなにも自由に朝陽を浴びる事が出来ています

有り難い事です・・・



生まれたての朝陽を拝み、空がスッキリ澄み渡ったブルーになる頃、今度は大きく深呼吸


胸いっぱいに空気を吸い込むのと同時に空を見上げ~~

ナナカマド131003

ナナカマドの実が真っ赤に色づいているのに気付きました^^;



体中の老廃物を吐き出すかのように息を吐き~~

芝生131003

前屈すれば、赤く色づいた葉を発見


小さな秋、見ぃつけた☆彡



体幹を整え 「三角のポーズ」を・・

月131003

スッと伸ばした手の先に視線をやると、月が見えました

芝生の上ですので若干バランスは崩れやすいのですが、なるべく集中して軸がブレないように・・
そのまま月目指して手を伸ばします
上半身を旋廻させて、そのまま気持ちよく深呼吸~


朝ヨガの気持ちよさ、ちょっとだけ感じることが出来たかもしれません☆彡



平日の朝はどうしても時計を気にしてしまうのでユックリできませんが、週末の朝ならこんな贅沢な朝の時間の使い方もアリですね
朝Run、朝yoga、朝Wlak(時々Skip)。

充実した朝活Time☆彡
もちろん、脳内はリフレッシュ。

さて、朝食は何を食べようかな~~

そんな事を考えながら、再びゆったりJog再開
途中にある小さな用水路(?)には沢山の水鳥が・・・

寝床131003

まさかこんなところが 水鳥達の塒(ねぐら)になっていたとは知りませんでした^^;
この水路にいる水鳥達も、太陽の日差しが入り込む頃には「ねぐら立ち」かな・・




分解してみました - 2013.10.04 Fri

我が家のノートパソコン、(購入してから)まもなく9年目に突入します
何度か怪しい状態にも陥りましたが、なんとか復旧してくれて現役続行中。

でも、いつまで頑張ってくれるかしら・・・


何に不具合があったのか、最近になってSDカードを読み込まなくなりました

さて困った・・・・・が、成す術もなく。


その後に起きたマウスの不具合がこれまた厄介

ドラッグしようにも思うように出来ず。
(コピペなどがスムーズに出来ない)
他、クリックしてもダブルクリックになってしまう

どんなに丁寧にクリックしても「ダブルクリック」。
開く気もない迷惑メールがジャンジャン開封されるのにはストレスすら覚えます

あまりイライラしたくはないのですが、さすがの私もこの現象には キィィ~~~~っ!!! っとなりました^^;


マウスが悪いのか?
マウスを買い換えればいいのか?

そんな思いが沸いてきたのですが、どうせ買い換えるならまずは一度分解してみようか・・



衝動的にそんな事を思ってしまいました


思い立ったら吉日!?
すぐさまドライバーを持ってきてはネジをクルクル・・

カバーをパカッと外してみたら なんとまぁ!!! 綿ゴミがいっぱい(笑)


よくもここまでゴミが溜まったものだ・・・と思うほどの量の綿ゴミが詰まってました^^;
余計な部品を傷つけないよう細心の注意を払い、眉間にシワ寄せながらゴミをホジホジ・・・

少しずつ取り出してみたら こんなに出てきました(笑)

綿ゴミ131002

画面をスクロールするときに使うクルクル回転する部品の周りにタップリと・・・^^;


このゴミを取り出したらかなりダブルクリックの誤作動(?)が改善されました
(それでもたまにダブルクリック現象は起きますが・・・)

ドラッグも、そこそこ出来ている・・・かな。

これくらいだったら、もうしばらく使えそうです^^;


ただ、問題がひとつ・・・




部品(?)の一部が外れてしまい、どこにどう組み込んだらいいのか判らず・・・の状態。

部品131002

几帳面なA型としては、これをしっかり元に戻したくしばし格闘(?)したのですが、結果的には断念。
ま、マウスの動き的には不具合がないので このままでもいっか~・・・と開き直ってカバーを閉めました^^;


さて、今後我が家のPCはいつまで現役続行できるものやら・・・ ドキドキです。


グルッと大沼1周 - 2013.10.03 Thu

レースとは関係ない「お出掛け」でも、一応バッグに詰め込むのがラングッズ。
ウェアなどは軽量ですし、小さく畳めば場所もとりません
ただ、シューズまで詰め込むのは結構厄介だったりします。

でも、いつどこで「走る」シチュエーションになるかは判りませんからね


今回の 突発的函館ツアー(?)でも 前日あんなに飲んだのに、翌日朝には友人からメールが入りました

「ラングッズは持ってきてるんですよね?10時にお迎えにあがります」


あぁ、やっぱり走るんですね^^;
元気ハツラツな夫とは対照的に、私は少々ダル~い感じ
でも せっかくのお誘いですから走る事にしました


向かった先は 函館から車で1時間と掛からずに行ける 大沼国定公園

馬131002


大沼の近くにある 「流山温泉」 に車を止めてのスタートです



よろしければ、大沼公園をグルッと1周してみませんか?
     続きは 【Read more】 よりどうぞ・・・(画像多めです)



自由行動 - 2013.10.02 Wed

函館に行った本当の目的は・・・

お寿司を食べたい為? 
それとも友人に会う為?

本当のところは(私には)判りません^^;
ま、どちらにしても 夫がやりたいようにやるのが夫婦円満の秘訣!?
多少の事は気にせずいくのがいいようです
(・・と最近になって思えるようになってきました)


友人と約束をした時間は夕方6時
ホテルにチェックイン後 若干時間があったので 金森赤レンガ倉庫 を散策する事にしました


結婚当初は ウィンドウショッピング(街ぶら?)にも快く付き合ってくれた夫
今では 「一人で大丈夫だろ?」 と野放し状態

そんなもんです^^;

もちろん、函館は知り尽くした街ですし、赤レンガ倉庫は通いなれた場所。
一人でも半分でも問題ないんですけどね・・・


待ち合わせの時間を決め、夫は夫で単独行動
私は雑貨屋さんやお土産屋さんを物色開始

でも、特段欲しいものがあるわけでもない
若い子向けの(?)雑貨屋さんを見て回ってもワクワクもドキドキもないのがホントのところ

目新しいもの・・といえば、スタバが出来た事くらい?
ベイエリアのスタバでコーヒーを飲むのもお洒落かな
でも、どこのスタバでも味は一緒
わざわざ函館でスタバに入らなくても・・・ねぇ^^; 
それよりお隣のお店では ビールとイベリコ豚の「晩酌セット」らしきものがありますよ??

980円でちょっと1杯飲むのも悪くないわね
でも、一人で飲んでも・・・ねぇ^^;


一人ぶらぶらするのも飽きちゃって、結局は海を眺めて時間つぶし^^;

ベイエリアより2131002

お天気がよかったら夕陽が沈むのが見れたんでしょうけれど生憎の曇り空

でも 海風が心地よいです
波の音がちゃぷちゃぷ・・と聞こえます
癒されます



遠くには駒ケ岳が見えました

ベイエリアより131002

大好きな駒ケ岳
行きたいけれど、運悪く JR北海道の貨物列車脱線事故があった時期。
列車は全て運休です

バスで代行輸送をしているのは知っていましたがバスで行くのは少々難儀。
レンタカーを借りてまで行くなんて、(夫的には)ありえない


ここから見るだけね・・・


それでも満足です


やがて(夫との)待ち合わせ時間となり、夫が戻ってきました


「ふぶき、何か買い物したのか?」


いや、なんも買ってないよ
特段欲しいものもなかったし・・

そういう夫はどこで何を見てきたのかしら?


「おれは買い物に興味ないから ちょっと1杯練習してきた・・^^;」

なんの練習よ!!!!!
一人で飲むなんてズルイんじゃない?
メールで連絡してくれたら私もそこに行ったのに~~~!!!!!!


はぁ・・・
そんなもんです。

私も今度はお一人様で「ちょっと1杯」やってみよう~っと(笑)

寿司食いに行こう - 2013.10.01 Tue

■ 9月の週末行動予定 ■

*第1週・・ 駅伝の応援
*第2週・・ 遠征レース
*第3週・・ 駅伝参加&打ち上げ
*第5週・・ 遠征レース&打ち上げ


レースシーズンとはいえ、週末ごとに出かけるのはちょいとハードです

完全OFFなのは第4週
しかも貴重な3連休
ここでしっかり体を休めよう・・・と思っていたのですが、予定は未定


フィーリング(?)で行動する夫には馴れたつもりでいましたが、今回も「突発的過ぎる」お出掛け 急遽決定です。
その知らせ(連絡?)を受けたのは金曜日の夕方でした


「気ままなB型でごめん・・・
   明日、寿司食いに行こう!」

明日?
寿司?
そんな、特段驚きはしませんよ?
明日といわず、今日でもいいんだけど~~(笑)

深く考えず「OK」の返信をしました

ところが、夫が考えていた「寿司」は地元の寿司屋さんじゃなかったのです^^;



詳細を聞いたのは夫が帰ってきてから。

いやはや・・・
またもや夫の行動力?決断力?にビックリ仰天!!!




続きは 【Read more】からどうぞ・・・ →→→

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR