fc2ブログ
fc2-3.jpg

2013-04

煮込みラーメン - 2013.04.30 Tue

転勤により新たな土地での生活が始まれば、なにげに「地元情報誌」のお世話になる事が多いです
特に飲食店情報は要チェック項目のひとつ^^;


先日、夫が見つけたのは「地元で人気の食堂」でした
定食物以外にもラーメンなどもメニューにあるようで、お店イチオシの品も紹介されていました

たまたまそのお店の近くまで行く機会がありましたので立ち寄ってみることに・・
店の作りはとても地味ですが、そういうお店に限って人気店だったりするものね



もちろん、オーダーするのは 「お店イチオシ」 という1品を。

土鍋で130428

春に「煮込み系」っていうのもどうなんだろう・・・と思いますが、肌寒い日でしたので問題ナシ。
(雪国なだけに(!?)、店内にはまだヒーターが入ってます)



煮込みといえば「煮込みうどん」をイメージしますが、こちらは「煮込みラーメン」

煮込みラーメン130428

某食品メーカーでもインスタントで出していますよね、「煮込みラーメン」
(秋冬限定販売商品らしいですが・・・)

鍋の〆にラーメンなんて・・・と思っていたのですが、麺がのびない工夫がされているそうです

世の中、色々進化するもんなんですね



・・・という事で、こちらの (オススメの1品) 「煮込みラーメン」のお味は???



鳥肌が立つほどしょっぱかった(涙)

一口スープを飲んで アレレ???
もう一口飲んで、ゲゲッ!?
麺を食べてビックリしました。

しょっぱいっ!!!!


スープ自体がしょっぱいのでしょうか。

そして、ありえないとは思うのですが・・・・
まさか (鍋焼きうどんを作る感覚で!?) この土鍋の中で生麺を煮込んでないですよね??

高塩分130428

あれよ、あれよ・・・という間に麺がスープを吸っていくように感じます
そのせいか、しょっぱさは増すばかり。

スープに透明感はなく、麺はモタモタした感じになってきます


これは一刻を争う自体です!!
(麺がスープを完全に吸いきっちゃう前に)急いで完食しなければ・・・(苦笑)
サービスで出されたお漬物を食べる余裕はなく、とにかく麺をひたすら急いで食べました

ズズズッ・・
ズズーーーッ・・

黙々と食し、夫より先に「ゴチソウサマ」(笑)


いやはや・・・
衝撃的なラーメンでした


高知県須崎市には 「鍋焼きラーメン」 なるご当地ラーメンがあるようです
こちらのサイトを覗いてみたところ、麺は別鍋で硬めに茹でてから土鍋に入れるようです


・・・ですよね。

私が食べた土鍋deラーメンも別鍋でゆでた麺が入っていたのかしら?
そうは見えなかったけど・・・^^;


とりあえず、びっくりするほどしょっぱくて食べ終わった後しばらく胸がドキドキ・・

情報誌で取材に行かれた方は、あのラーメンを普通に食べられたのかな・・
余計な心配をしちゃいました^^;




スポンサーサイト



「雪切り」と 小さな春 - 2013.04.29 Mon

雪捨て場となっていた公園の駐車場

冬場はびっくりするほど山積みだった雪も、今では随分減りました
「雪切り」の効果もあってか雪融けも進んだようです

・・・って、画像を見ると泥で汚れているから雪なのか土の山なのか分別がつきませんね^^;

雪きり130429

「雪切り」とは、山積みされた雪の間を(重機を使って)溝を作る事です

地面近くまで溝を彫る事により、風通しもよくなり雪融けが早まる効果があるんだとか・・・

河川敷などではよく見かける光景です


また河川敷の雪捨て場の雪を(これまた重機を使って)川に捨てる作業や雪を砕いて崩していく作業などもまだまだ続行中・・・
冬の間の除雪費だけでも大赤字ですが、この時期になってもまだ経費がかかるんですね


街路樹はまだまだ枯れ木のまま・・
色気も素っ気もない^^;

街路樹130429

眩しいほどの緑のトンネルになる日が待ち遠しいですな


でも、ふ・・と足元を見ればスイセンが咲いているじゃないですか!!

スイセン130429

車で通ってしまえば見過ごしてしまいそうですが、走っているからこそ見つけられる「小さな春」

もちろん、興味がなければ目にも入らないのかもしれませんが・・・^^;
私は集中して走るより、景色を眺めながらユッタリ気分で走るのが好きなもので、ついつい色んなものに反応してしまいます☆彡


いいんです。
「スロージョギング」は脂肪燃焼にも効果があるんですから。


よそ様の庭先でも可愛らしいお花を見つけました
福寿草に似ているけれど、この時期に咲く花かしら???

庭先で130429

ほぼ地面に這いつくばって(?)1枚だけ写真を撮らせていただきました


・・・って、ランニングの途中でそこまで集中して写真を撮ってるのもアホですね。
写真撮るのに夢中になりすぎて 「怪しいヤツ」って言われないよう 町の名物にならないよう、気をつけます^^;


「ズボラ飯」禁止Week - 2013.04.28 Sun

大型連休に突入し、全国各地の観光地は賑わっている事でしょう
今年は10連休になる企業もあるようですし、長期休暇ともなれば海外に出掛けられる方も多いのかしら?


我が家は・・・・・


ノープランでの10連休(笑)


もともと 「GWだからどこかに行こうか」 などと私が考えるわけもなく。
いつもと同じでいいのです
(ただ、夫在宅につき平日と同じようなタイムテーブルでは動けないとは思いますが・・・)


夫は10連休をずっと家で過ごすのは苦痛らしく、つい先日 こんな事を言い出しました

「GW、どこか行くか?」

大型連休の数日前に 「どこか行くか」 と聞かれ、行きたい場所など思い浮かぶわけがありません(笑)

どこも行かなくて結構ざます
桜もまだ開花してないですし、連日お天気も優れないようですし・・


とりあえず 「あまちゃん」 は欠かさず見たいところでございます。
(普段ドラマなど見ないのですが、なぜか「あまちゃん」にハマっちゃいました・・・^^;)



さて、連休中の一番の気合いのいれど頃はやはり食事の支度
朝、晩はいいとして、ネックは昼食です~~(>_<)


先日、テレビを見ていたら MEGUMIが出ていました。
(MEGUMI 行きつけの)食材セレクトショップ「はらじゅく畑」で教えてもらったレシピがお気に入りらしく、その中で手軽で美味しい1品を写真付きで紹介していたのです

軽くソテーしたキャベツとウィンナーをロールパンに挟んでマヨネーズをかけたものだったのですが・・・

MEGUMI、絶賛!!


あまりにも簡単すぎるので 早速作ってみたら意外と(←失礼・・・^^;)美味しかったのです
軽く焦げ目がついたキャベツが美味しい
ウィンナーはなかったのでベーコンでやってみたら、ベーコンでも美味しい
ロールパンがなかったので食パンで代用 (←問題なし)
上にのせるものはマヨネーズじゃなくとろけるチーズにしてみた (←問題なし)
ついでに余っていたミニトマトもソテーしてのっけてみました

トースト130427


簡単すぎて嬉しい&美味しい「ズボラ飯」です^^;
私1人だったらこんな簡単トースト&牛乳で昼食を済ませる事も ちょくちょく あります


・・・が、夫がいる日にこれは出せません(>_<)

まず「ワンディッシュ」は無理でしょう
お野菜モノを必ず1皿(出来れば2皿)用意しなければ^^;


う~~~~っ・・・
一日中「献立」の事ばかり考えちゃいそうです


とりあえず、野菜を多めにストックしておかなくちゃ。




仙台といえば・・・コレ! - 2013.04.27 Sat

ランニングクリニック終了後は、仙台駅へ・・

仙台駅130422

仙台まで来たんだもの、やっぱりアレを食べなくっちゃね♪♪


一般的には「仙台」で食べたいものは何を思い浮かべるのでしょう


やはり「牛タン」かしら?
私の友人、知人に聞いても 「仙台=牛タン」 です
出張や旅行で仙台に行けば、間違いなく牛タンを食べてくるようです


確かに・・・
お昼時ともなれば、仙台駅3階にある 「牛たん通り」 は各店舗とも大行列
仙台市内にはいくつもの牛たん屋さんがありますが、やはり エキナカで食べられる というのが観光客には手軽なんでしょうね
ビックリするほど並んでいます
ちなみに、「すし通り」のほうはそこまで大混雑することもなく、待ち時間なしで入店できる可能性が高いかもしれません


さて、私達が向かったのは 「すし通り」の一番奥にあるお店 「かき鮮・海風土(うぶど)」

海風土130427

牡蠣が大好物な私には、たまらないお店です♪
生でいただくのは勿論ですが、ガーリック味噌焼きなども美味しいです
(お酒がすすみます^^;)


とりあえず今回は車で来ているだけにアルコール禁止。
ランチセット 「みさご島」 を頂きます

まずは「茶碗蒸し」を・・・

茶碗蒸し130427



しばらくすると汁物が出てきます
この日の汁物は「あら汁」でした

あら汁130427

お魚のいいおだしが出ています
身が甘~い!!


そして旬のネタ満載な握り
どれから食べようか・・迷っちゃいます^^;

ランチ130427

イチオシは、なんといっても「ぶどう海老」ですね



他、「牡蠣の食べ比べ」も・・

牡蠣2P130427

震災直後はなかなか出せなかった「生牡蠣」
今ではこうやって食べ比べも復活できたんですね
松島vs月の浦(石巻)
ポン酢も用意されていましたが、私はそのままで頂きました
(そのほうが牡蠣の味の濃さや甘みが判りやすいかな・・・と思って)

食べ比べてみて、私の好みは「月の浦」でした
濃厚さが強かった感じ・・
(もちろん、松島産も十分美味しかったですよ)


カウンターの奥には沢山の地酒がありました

地酒130427

この生牡蠣で冷酒を飲んだらさぞかし美味しいんだろうな~
「浦霞」に「日高見」、「伯楽星」もある~~~

あぁ、目の毒です。


でも、今回は見るだけね~~~!!

〆に緑茶を頂いて、ゴチソウサマデシタ。

牛タンもいいけれど、やっぱり仙台にきたら「牡蠣」食べなくちゃね~~
お腹いっぱい、幸せデス☆彡



お店を出た後は2階の中央改札口前へ・・

駅構内130427

ちょうど「仙台・宮城DC」のイベントを開催していました




うほっ♪ 
美味しそうなものが沢山ある~~!!!

DC130427

思わずテンション上がっちゃいます
各店舗ごと、試食コーナーも設けておりましたので気になるものは全て試食。
そして、仙台市内のどこで(この商品を)常時扱っているかもリサーチ済み

今回は 群資金不足につき 買い物できませんでしたが、次回仙台に行くときには 保冷バッグ持参でアレコレお買い物しようと思います



ランニングクリニック - 2013.04.26 Fri

**** 4月上旬のお話です ***


その日は またもや 爆弾低気圧が日本各地を襲った日
「極力外出は控えるようにしてください」 と気象予報士の方が説明していたように記憶しています

確かに出掛ける頃、雨は降っていました
でも、「爆弾」というほどの悪天候でもなかったので何も気にせず仙台へ・・・


高速道路を南下するにつれ、段々雲行きが怪しくなってきました
そして仙台は予報通り(?)大荒れのお天気

雷ゴロゴロ、雨ザーザー&強風。
さすがにこれは傘なくしては歩けない!?

幸い駐車場近くにコンビニがありましたので、そこでビニール傘を購入

雨模様 130422




仙台駅東口から2kmほど歩くと Kスタ(クリネックススタジアム)に到着

Kスタ 130422

どうやら楽天の試合があるようですね
荒れ模様だというのに楽天ファンの皆さんがゾロゾロ・・とスタジアム内に入っていきます



そんな中、私達が目指したのはコチラ

競技場130422

仙台市陸上競技場。
Kスタの真向かいにあります
Kスタは音楽ガンガン流してテンション上がる雰囲気・・・に対して、陸上競技場は静かです~^^;


実はこの日、来月行われる「仙台国際ハーフマラソン」の参加者限定(?)のランニングクリニックが開催されたのです
クリニックが開催される事は知っていましたが、わざわざ高速道路で移動してまで参加する事もないだろう・・・と。

ところが、わざわざ高速道路代をかけてでも(?)参加したかったのは夫のようで・・・(笑)
私になんの相談もなく 勝手に 二人分の申し込みをしておりました

そんな夫の行動を知らなかった私
出発二日前に「仙台に行く」事を告げられました
相変わらず、マイペースな夫です



競技場内で受付を済ませ、まずはシューズの「試し履き」をさせてもらいました
展示されているのはアシックスのシューズ

アシックス130422

レース用からジョギング用まで、トップランナーから初心者まで、様々なシューズが揃っていました

今までアシックスのシューズは履いた事がないので、さて何を選んだらよいものやら・・



アドバイザーの方がいらっしゃいましたので、自分の走歴や持ちタイムなどを伝えるとある程度のシューズを選んでくださいます

試し履き 130422

ショートレース用、ハーフレース用、jog用・・・と幾つか選んでもらいました

うん、なかなか良い履き心地です♪

しっかりとシューズの紐を締め、両方履いてはその場でチョイチョイ足踏みしたり、走る真似をしてみたり・・
スポーツショップだとこんな感じで履き心地を確かめますよね
でも今回の「試し履き」では、実際に選んでもらったシューズをお借りしてクリニックに参加出来るのです。
これは有り難いシステムですね

もちろん、私もシューズを借りる事に・・・


他、新作のウェアコーディネートもディスプレーされていました


か・・・可愛い~~~♪♪

コーディネート130422

でも、間違っても私は着れないわ
可愛らしすぎて恥ずかしい・・

・・っていうか、これってもっと若い美ジョガー向けのファッションよね、きっと・・・^^;

もし私がこんな可愛らしい格好で町内や農道を走ったらどうなるんだろう?????

無理無理っ!!
想像しただけで恥ずかしい~~~っ



外は相変わらずの風雨

ブルータータン 130422

でも、きっと後半はこのブルータータンの上で走るんだろうな



どうやら地元テレビ局の取材も入っているようでスタッフの方が打ち合わせをしておりました

室内130422

テレビカメラ、緊張する~~~っ!!!

・・・って、実際には100名以上の参加者がいるので 一斉に動き出したら誰が誰だか判らない状態になるんだとは思いますが・・・(苦笑)


指導してくださるのは 「アシックスランニングクラブ」の 池田美穂 コーチ


ストレッチや動き作りに繋がるドリルなどを教えてもらいました
使う筋肉を意識すると、これがかなりハードだったりして・・・^^;
普段、走る事だけササッとやっちゃう私なだけに、こういう指導はとても大事だったりします
ちょっとしたアドバイスに小さな「気づき」が沢山ありますし・・・
(問題は、習ったことを継続して出来るかどうか・・だわ)



・・・と、一通りのレッスンが終ると最後はペース走(15分間)
自分のペースで走るのが基本であり、間違っても他のランナーさんとガチな勝負バトルをしてはいけない・・・との事でした^^;
もちろん、雨模様ですので濡れるのがイヤな方は室内コースで周回Jogを・・


私は喜んで外へ出るグループに混ざりました
意欲ある皆様勢ぞろい!

雨に負けず130422

雨にも負けず、風にも負けず・・の精神ですね^^;

憧れのブルータータンの上をグルグル走り、あっという間の15分間
雨の中でもペースキープで気持ちよく走れました。

移動はハードだったけど(・・って運転したのはほぼ夫ですが)来てよかった~~
充実した90分間でした。



さて、根っからの「食いしん坊」夫婦・・・
クリニック終了後、そのままストレートに帰るわけがないのです^^;



To be continued・・・


春はそこまで・・ - 2013.04.26 Fri

桜前線はどこまで北上しているのでしょう


雪国で暮らすようになったせいか、私にとって桜の花は「春」そのもの



待ちわびて、待ちわびて・・


桜は春を告げるだけではなく、厳しかった冬を忘れさせてくれるような気がします
寒い冬を乗り切って やっと感じられる春

だからこそ、「桜」はとても愛おしく思えてなりません
大好きな恋人を待ちわびる気持ちに似てるかな^^;


二日前、早朝の公園で・・・

早朝130426

かなりふっくらとしてきた桜の蕾

開花まではもうちょっと・・・かな。

場所によっては1輪、2輪・・と咲き出した木もあるようです



そして今朝、再び公園に行ってみると今にも咲き出しそうな感じでした

ソメイヨシノ426 130426

気温は10度以上あり、暖かいです

でも、あいにくの曇り空・・
そしてこれからお天気が崩れるような予報です

開花は来週かな


とても、とても・・・待ち遠しいです

雨降る日は「気合いと根性」だ! - 2013.04.26 Fri

先々週のレースは春爛漫な栃木でのレース。
気温20度近い中、太陽サンサン、身体バテバテ・・・


・・・からの~~

1週間後に本降りな雨レース!!
気温3度!?


身体がおかしくなりそうです^^;


実は、本降りの雨の中をレースで走るのは夫婦揃っての初体験

夫はほんの霧雨でも雨が苦手
ちょっとでも濡れると大騒ぎ
もちろん、傘は必須アイテム!

でも、レースの時は傘かぶれないものね~


走る前からテンションダウンな夫

「レースは気合と根性」 ・・・じゃないの??
意地悪だわ、私・・・

今回は夫とは(参加種目が違う為)スタート時間が違います

夫はカメラマンに徹したかったようですが、雨に濡れるのに抵抗があり室内から出てこない模様(笑)


とにかく寒いわ、寒いわ・・・

4月だというのに軍手とネックウォーマーが必須アイテムになっちゃったわよ
ランシャツ&ランパンじゃ寒すぎるから・・とTシャツ着ちゃったわよ
筋肉が雨に濡れて冷えないように・・・と「ワセリン」ガンガン塗ったわよ
スタートするまで「その場ジャンプ」で身体が冷えないように頑張ったわよ

でも、「スタート10秒前!」のコールが掛かると不思議と寒さも雨も気にならなくなったのです

ランナーの本能って怖いわ~~~!!!

あとは号砲と共に集中して走るのみ
1週間前のハーフレースでのダメージがある状態でのスタートでしたのでスピードは全然あがりません
でも、自分のペースでコツコツ走れるのが何より嬉しかった
雨でも全然へっちゃらよ~~

ラスト1kmくらいでは、軍手も外し、ネックウォーマーも外し、逆に熱を発散させる作戦に。


やっぱ1人で気楽に走るのってサイコーーーー!!!!


ゴール後、ずぶ濡れになったウェアを着替え、痛めているハムに冷湿布を貼り、デジカメ持参で再び屋外へ・・

おっと、本降りの雨だったんだ^^;
ウィンブレだけではあっという間にずぶ濡れになっちゃいそうだったので、ゴミ袋も持参します


コースを先回りして歩道で待っていると、まもなく先導車がやってきました

雨1130421

雨の中、よく頑張るわね~~
(レースを終えてしまえば、もう他人事・・・^^;)
しかも、雨が降っていようともランシャツランパンで走っているわ




かなり強い雨脚だった事もあり、ウィンブレ着用の方もいれば、長袖ウェアの方も多かったです

雨3 130421

Tシャツとランシャツの重ね着・・という組み合わせもありなのね。
でも、これって男性に多く見られるコーデ?
女性でTシャツ&ランシャツの重ね着ってあまり見かけない気が致します


やっぱ女性はお洒落じゃなくっちゃ・・・ね♪

雨21304210

綺麗なコバルトブルーのランスカで颯爽と走っていった美ジョガーさん、ファイトです☆彡



・・・で、全てのランナーさんを見送った後、ダウンジョグを兼ねて再びコースを先回り。
8km地点あたりで待機中~

8km 130421

チラホラと民家はあるのですが、こんな雨の中ですからね
誰も応援に出ている方なぞいないわけです

そんな中、1人ポツーンとラン仲間が走ってくるのをジッと待ちます
ダジダジと雨が降る中を・・・

持参したゴミ袋は、頭が入る位の穴を開け、スポッと被って雨合羽代わり^^;
防寒対策としてフリースも着用
それでも寒かったです

走っている間は平気なのですが、立ち止まれば身体が冷えてくるのを感じます
雨の日は、ランナーも大変ですが応援するほうもなかなか大変なものです^^;


レース後に立ち寄った温泉ではいくら湯船に入っても身体が温まらず、サウナで身体の芯まで温めました
それでもなんだか寒気がするわ~
風邪ひいちゃったかな??

○○は風邪ひかない・・っていうのにね^^;


「ザ・チーズガーデン」 & 高級プリン - 2013.04.25 Thu

レースの後は近場のスーパー銭湯でサクッと汗を流し、(館内の)飲食スペースで軽く昼食を食べ、気が付けば午後の3時でした

本当であれば、栃木県の各SAを全て見てまわってお買い物三昧・・・な~んて事も考えていましたが、そんな時間の余裕はまったくありません
上り線での行動パターンと同じ感じで運転&休憩していたら、アパートに到着するのは午前様。

夫は翌日普通に仕事がありますし、少しでも早く帰宅したいのが本音でしょう


・・・という事で、厳選して立ち寄ったSAが「那須高原SA」


上り線のような豊富な品揃えではなかったのがとても残念ですが、 「チーズガーデン」 のショップがあったのはラッキーでした♪

ソラマチにも店舗があり、そこで試食したチーズケーキがとても美味しかったのを覚えています
その時は(諸々の事情により)購入しなかったので、ここで買っちゃいましょう♪

立ち寄ったのが夕方だった事もあり、既にレアチーズケーキは完売
でも、ベイクドタイプがまだ若干陳列されていましたので急いでGET!!
(その数分後にはベイクドチーズケーキも完売でした)

五峰館130424

今時期だと常温で2週間ほど日持ちするのが嬉しいですね


本当は (頑張ったご褒美として)1人で全部食べちゃおうと思ったのですが・・・

チーズケーキ130424

購入現場を夫も見ていますし、さすがに独り占めは失礼かな・・・と^^;



念のため、「チーズケーキ、出しましょうか?」 と夫に聞いてみたところ Yes の返答が。
やっぱり食べるのね^^;


じゃ、ワンカットだけですが、どうぞお召し上がりください☆彡

ワンカット130424

チーズの味が濃厚で、しっとりもちもち感。
美味しいわ~~!!!

常温でも美味しいですが、冷蔵庫で冷やして食べるのも、また美味しかったです
お値段も手ごろですし、これは「リピあり」ですね~~

HPを見てみると、「チーズガーデン五峰館」にはケーキや焼き菓子以外にもワインやチーズなども多数取り揃えているようです
一度は那須の直営店にも行ってみたいものです

やはり、(レース抜きで)観光で行かなきゃダメだわね・・・^^;



ちなみに、SAで夫が選んだスイーツはこちら・・・

「那須高原 とろ生プリン」

プリン130424

何故に1個!?
(どうせだったら2個買ってくれたらよかったのに・・・)

・・・と思ったら、こちらのプリン、かなりお高級!!

1個 450円也

その値段に驚き、1個しか買わなかったんだとか・・・^^;

450円のプリン、さぞかし美味しいんだろうな~
極上な「とろとろ加減」なんだろうな~

期待して一口食べてみたものの、ちょっとリッチな「牛乳プリン」って感じでした
夫もこれにはちょっとガッカリ!?

450円の価値はどこにあったのでしょうか???

原材料(牛乳や生クリーム)の質がいいのかもしれませんね
更に容器(瓶)にお金をかけたのかもしれません

二人で仲良く半分コして食べたプリンはあっという間になくなりました

瓶、捨てるのもったいないな~~(←貧乏性・・・^^;)
ちょっと長さがあってシェイクするには丁度いい
空き瓶はドレッシングを作る時の容器にしちゃおっかな~~


勝手にシュミレーション - 2013.04.24 Wed

遠征レースから1週間以上経過しております・・・が、いまだトラウマから脱する事が出来ずにいる管理人ふぶきでございます。

忘れようと思っても忘れられない
思い出すだけでゾッとするようなレース展開となったお話を・・・


あまりにもトホホな展開ですので、以下【Read more】にて。
お見苦しい点があるかと思いますが、ご容赦ください・・・


破壊力 - 2013.04.21 Sun

結婚する際、女性は多かれ少なかれ 嫁入り道具 たるものを用意しますよね

私もタンスや布団などを購入
そして、友人知人もいない見知らぬ土地へ行く・・という事もあり、念願のノートパソコンも購入しました

義両親との同居でストレスも多かった中、パソコンを開いている時間はストレス解消になっていたような気がします


結婚当初は私だけが使っていたパソコンですが、気が付けば夫もチョイチョイいじるようになり・・(笑)

最近では家にいれば、ほぼパソコンを手放しません
テレビを見ながらパソコンを触っている状態^^;
(どっちかにしたら???)

どうやらラン仲間とコミュニケーションをとるためのSNSに夢中なようです^^;

楽しいんでしょうね。
なにやら入力している姿を見れば、さりげなく「笑顔」だったりしますから・・


でも、気になるのは文字入力の仕方。
ブラインドタッチが出来ない夫
キーの位置を確かめつつローマ字入力をセッセとしているわけですが、そのキーを叩く音がハンパなく大きいのです。

ダダダ・・・ ダダッダッダッ・・・


ダン!!! (←「Enter key」)


Enter Keyを叩いく際には、間違いなく腕の動きも大きくなります
Space Keyを叩く際もこれまた強打の連続(笑)
(しかも、なぜか中指で叩いてる^^;)

もっと静かにキーボードを叩けないものだろうか??

凹み130420

何度も注意はするのですが、クセになっているようで一向に直りません
会社でもこんなに大きな音を立ててキーボードを叩いているのかしら??



長年使い込まれたキーボードは、使用頻度が高いキーから印字が薄れだし、凹んできています

キーボード130420

特に、中指、人差し指で打つキーはその劣化具合が一目瞭然。

ローマ字入力はとりあえずキーを見ずともブラインドタッチで入力可能だから問題ないのですが、もし「かな入力」でこのキーボードを使うとしたら、間違いなく文字が打てません(笑)
(「ひらがな」の文字の配列がわからない・・・^^;)



そして、これまた驚きなのが「K」のキー。

k130420.jpg

穴が開いてる・・・(滝汗)


いや~~~ん、キーボードってこんなんなっちゃうものなのでしょうか??(涙)


「壊さないでよ」「丁寧に扱ってよ」「壊したら新しいの買ってね!!」

口を酸っぱくして夫に言うものの、私の言葉なぞ右から左へサラリと受け流している様子^^;
現に (液晶が壊れた)テレビもいまだ買換えする予定もないようです


「旅行云々の前にテレビ買おうよ」

その一言が言えなくて~~

でも、もしこのパソコンが使用不可の状態になったら、そのときは遠慮なく「新規購入」を申し入れようと思います^^;



女子、ガンバレ! - 2013.04.20 Sat

春うらら・・・
ソメイヨシノ130420

雪国ではまだまだ先の開花予想
でも、みちのく路を南下したことで一足お先に満開のソメイヨシノを鑑賞できました♪


そしてレース開催地、小山市では既に葉桜
でも、まだまだ桜のピンク色健在です

こいのぼり130420

会場となった公園敷地内には沢山のこいのぼりが飾られていました

そういえば、こいのぼりってここ数年見てないな~
雪国ではこいのぼりって飾らないものなんだろうか??

「もしかして、風が強い土地だから・・・
  こいのぼりを立ててもポールごと折れちゃうんじゃない??」 と夫。

なるほど・・・納得!!

桜も嬉しいけれど、数年ぶりに見た「こいのぼり」からも、またテンションup。

レース前のウォーミングアップは公園内をグ~ルグル・・・・

upjog 130420

桜並木の下を走れるなんて、贅沢ですね~
調整はバッチリできていたので、走る上での不安要素はナシ。
あとは気持ちよく自分のペースでサクサク行くだけ!
・・・と思っていたのですが、最後にチョチョッと「流し」を入れてみたら、想像以上に脚が重たい!?

まさかまさか・・の重ダルさ。
嫌な予感・・・
でも、気のせいかもしれないし~
慌てず焦らず、いつも通りにウォーミングアップ終了。そしてユニフォームに着替えてスタート時間を待ちます


その間に小学生のレース(1.5km)がありました
10kmやハーフレースは河川敷を走りますが、小学生のレースは公園敷地内がコース。
よって観戦できます♪

号砲と共に走り出す子供達は全身バネのよう
あっという間にスピードを上げ、全速力でコースを爆走してきます
親御さん達はカメラ片手に熱烈声援!
我が子を応援しようと興奮状態でエールを送っております
(もちろん、クラブチームの監督やコーチも同様・・)

猛烈ダッシュで飛び出した男の子も、後半失速しちゃう事があります
後半、苦しいんだよね、でももうちょっとだ、頑張れ!!

そんな中、勢いよく走り続ける女の子の姿も多かったです

女子1130420

勢いある走りにホレボレします
しっかりと前を見据え、キッチリ腕を振りながら走っていきます
フォームの乱れがなく、安定した走り


いいね、いいね~~!!!

女子2130420

集中しているだけに、全く余所見をしません
ただ自分が走るコースの先だけを見ています

そんな走りに 思わずエールを送っちゃいます

ナイスラン、ナイスラン!!
まだ行けるよ、前見て行こうっ!!!
このままガンバっ!まだ粘れるよ~っ!!!

男の子も女の子も、みな一生懸命頑張っているのです・・・が、ついつい贔屓しちゃうのは女の子^^;

女子3 130420

女子、ガンバレ・・☆彡


そういう私も、レース中は随分と(沿道の皆様から)贔屓した声援を頂けます^^;
男性は何百人・・・大規模な大会になれば、千人以上の選手が走ります
そんな中、女性は数百人、下手すれば数十人という少なさ。
しかも、ウェアもファッショナブルだったりすれば、どうしても目立ちます
すると、沿道からの声援を受けやすかったりするのです
もちろん、ランシャツランパンで色気も素っ気もなかったとしても、それはそれでまた目立つようで・・・

女性って得よね~^^;

特に男性陣に混ざって紅一点でヒーコラヨタヨタ走っていれば 「女子、がんばれ!」とか(ナンバーカードを見ては)番号で呼んでくれたり、(ユニフォームを見ては)チーム名でエールを送ってくださる方もいます
有り難い事です
でも、こちらも余力がなければそれに応える事も出来ず、ただガッツポーズで返すのが精一杯だったりするのです
決してシリアスランナーぶってるわけではなく、声が出ないほどぎりぎりの状態なんだ・・・という事をわかっていただけたら幸いです。

今回も、沢山の声援に背中を押されながらゴールを目指すことが出来ました
大会関係者の皆様、ボランティアの皆様、そして沿道から声援を送ってくださった皆様に感謝します☆彡


目指せ、健脚! - 2013.04.19 Fri

FC2 トラックバックテーマ:「あなたが【育てたい】ものは何ですか?」



お金で買えるものなら、故障しないタフな脚が欲しいです
でも、脚は 売ってません 買えませんから・・(笑)


もちろん、無理のない範疇で走っていれば故障はせずに済むんだと思います
健康第一で細く長く続けていくのが最適なんだと思います

判っちゃいるけどレースに出ちゃうと「頑張りたい」気持ちも沸くわけで・・・

身の丈以上のことをやれば、体(脚)は簡単に悲鳴を上げちゃいます
若い頃だったら多少無理が利いたのにね~(涙)


先日のレースでも、後半の無理が祟って現在じわ~~っと故障中。
今後も参加予定は個人レースだけなのが幸いです

もし駅伝などの予定が入っていたら大問題!
チームの皆様に迷惑をかけちゃいますからね・・


4年ほど前、ガムシャラに(無茶苦茶な!?)色んな練習を頻繁にやりすぎてハムストリングに軽い肉離れ(?)を起こしました
それを肉離れだとは気付かず、痛くても「気合いだ、気合い!!」で走り続けたあたりもアホですね

結果的にはそこのダメージが癖になっちゃってます
ちょっと無理をすれば直ぐに痛みが出ちゃう

昨年あたりから、頑張るのを止めたら故障も減りました

この調子、この調子・・・と、細々と緩く地道に走り続け、この冬も故障せずに3レース消化。
こうやって少しずつタフな脚にしていこう
怪我せずに走り続けられるように心掛けていこう

そう思っていた矢先、またやっちゃいました・・(涙)

遠征から戻ってきて翌日には接骨院にて治療
幸い、さほど大きな故障にはならずに済みましたが いまだダメージが残ったまま

湿布を貼ったり、アイシングしたり、伸縮包帯&パットで圧をかけたり・・
ありとあらゆる事をしているつもりです
もちろん、湿布を貼るにあたっては筋肉の位置を確認すべく本と睨めっこしながら(笑)

下肢130418

昨日あたりから痛みも和らぎ、スロージョグなら問題なく実施できています

この週末もレースがあるけれど、果たして走れる状態に戻るものかどうか・・微妙なところでございます


とにかく、今はこの痛みを軽減させること。
そして、引き続き「タフな脚」になるよう、my脚を育てていきたいのであります。



やっぱ「レバー」でしょ - 2013.04.19 Fri

レース前日は当然ノンアルコール。
ところが宿泊したホテル近辺には居酒屋さんしか見当たりません

車で移動すればファミレスに行く事も可能です・・・が、夫はもう運転する気なし
私も当然ギブアップ^^;

コンビニでお弁当でも買おうか・・・
(この際胃袋にご飯モノが入ればなんでもいい!)

でも、夫は首を縦に振りません
「とりあえず駅まで歩いてみようか・・・」と夫。
もう歩くのすら面倒でしたが、そこで駄々を捏ねてもいられませんので素直に従いました


すると駅まで行く手前に焼肉屋さんを発見した夫
「牛」をこよなく愛するだけあって、発見するのが早いざんす^^;

店頭にあったメニュー表をサラリと見て入店を決めたようです 
「焼肉トラジ」 


ちょっとちょっと!!
ここに「特選和牛」って書いてあるよ?? 高いよ??
貧乏性の私は単価を見てビビリモード^^;


掘りごたつ式の席に通されると、壁には 「和牛」 の色紙が・・

和牛130418

かなり質のいいお肉を扱っているようです


毎度の事ながら、オーダーは夫任せ
私のリクエストはとりあえず「レバー」(笑)


飲み物はもちろん、ノンアルコール。
あと、ライスね~~!!!
遠慮して(←何に遠慮したんだ??)(中)にしちゃったけど、(大)にすればよかったな・・・とお肉を食べているうちに後悔。


「ハラミ」に「牛タン」、「コリコリ」など・・・

ハラミ、牛タン、コリコリ130418

コリコリってなんだろう??
内臓系なのは判るけど、部位を聞かずに食べちゃいました^^;
本当にコリコリして美味しかった♪

牛タンは分厚いカットでした
ここまで分厚くカットする焼肉店って珍しいかも?
(割と薄~~くスライスして出すお店が多いのよね)

ちなみに、私の中では 牛タン=牛タン屋さんで食べる物
(焼肉屋さんでオーダーする感覚はありません)
でも、一般的には焼肉屋さんで食べるものなんでしょうね^^;

これくらい分厚くカットされると食べ応えもあって嬉しいです
ちょっと硬かったけど・・・



そして、感動の美味しさだったのが 「レバー」と「ミノ」

レバーと上ミノ130418

レバーは本当に美味しかった
久しぶりにこんな美味しいレバーを食べた気がします
夫も大満足
もちろん、追加オーダーしましたよ^^;


疲労回復&スタミナつけるためには「にんにく素焼き」も欠かせません

にんにく130418

レース当日、にんにく臭が強かったらどうしよう・・
な~んて気にしつつもしっかり完食☆彡

いや~、美味しかったです♪

本当だったら このお肉でビールをガンガン飲みたいところですがレース前日なだけにそれは叶わず。
う~ん、残念!

珍しく(!?)夫もノンアルコールで乗り切りました(笑)




ちょっとRichに・・☆ ジャージー牛乳 - 2013.04.18 Thu

子供の頃から牛乳が苦手でした
好んで飲む事はなく、給食で出される牛乳も飲まずに持ち帰る子でした
持ち帰った牛乳は当時実家で飼っていたワンコに差し入れ(笑)
ワンコは尻尾フリフリ状態で美味しそうに飲んでくれたのを覚えています^^;


対して、夫は子供の頃から牛乳が大好き
遠征先でも、「おにぎり&牛乳」 普通にアリです

この組み合わせ、アリですか??
私からすれば、「菓子パン&味噌汁」 くらいハチャメチャな組み合わせに感じてならないのです^^;
まぁ、牛乳好きなのは良い事ですからその組み合わせをあえて否定は致しません
ただ、真似ることは無理だろうな~~^^;


それでも、以前に比べたらかなり牛乳に抵抗を感じずに飲めるようになりました
それもこれも、走るようになってから。

特にこの冬あたりからはかなり積極的に「Love・Milk♪♪」
ここまで(牛乳嫌いを克服できた!?)変われた自分を褒めてあげたい・・・(笑)


さて、牛乳といえば ホルスタインが主流ですよね
ごくごく普通にスーパーで売られている牛乳
我が家でも いわゆる普通に売られている高温殺菌の牛乳(成分無調整)を買って飲んでいます

でも、旅先ではちょっと贅沢したくなるものです^^;
せっかく牛乳を抵抗なく飲めるようになったんですから、「ジャージー牛乳」でも買ってみましょうか。
(今までだったら ジャージー=ソフトクリーム・・^^;)


長者原SAで見つけた ハートフルランドジャージー牛乳

低温殺菌130416

「榮太楼」 の なまどら焼き は牛乳のお供に・・^^;

「榮太楼」は塩釜市に本店がある老舗和菓子屋さん。
震災後は全店休業を余儀なくされましたが現在はどの店舗も営業再開をしているようです
仕事をしていた頃、取引先からの頂き物で嬉しかったお菓子の中の一つが この「なまどら焼き」でした
ホイップされた生クリーム&あんこの組み合わせ
フワッフワの食感
懐かしいわ~~


さて、肝心のジャージー牛乳ですが・・・

美味しい~~っ!!!!

普段飲んでいる牛乳より甘みを感じます
これなら抵抗なく毎日ゴクゴク飲めるわ~~

・・・って、毎日飲むのは単価的に無理ですが・・^^;

ジャージー種だから美味しいのかしら?
それとも乳脂肪分が多いから?
(普通の牛乳は3.5%くらいですもんね)
それとも低温殺菌だから?
(普段飲んでいるのは高温殺菌)

詳細は判りません
でも、この牛乳は美味しかったです♪


ちなみに、那須高原SA(下り線)で購入した「りんどう湖ファミリー牧場」のロイヤルジャージー牛乳

ロイヤルジャージー130416

これも美味しかったけど、想像していたよりサッパリめ?
もうちょっと濃厚な感じをイメージしていましたが、サラリとした飲み口でした


これもね~、上り線のSAでは色んな牧場の牛乳があったんですよ
(でも下り線ではこれしかなかった・・)
やはり、買い物をするなら上り線のSAね!!!



とにもかくにも、ジャージー種の牛乳を抵抗なく飲めるようになってちょっと嬉しい♪
もうちょっと暖かくなったら 近場の牧場に出向いてみようかな~

ジャージー種130416

もちろん、お目当ては牛乳です
かわいいジャージー種の牛さんに会えるのも楽しみだな~


ロングドライブ - 2013.04.17 Wed

基本的には運転担当は夫です
でも、長距離の移動の際には時折私にもハンドルを握るチャンスがあるわけで。
車の運転が大好きな私には嬉しい限りでございます♪

今回も定期的に運転を交換しながら栃木県まで行ってきました


いやはや・・・
栃木県は遠かった・・・(>_<)



幸いお天気に恵まれ、岩手山もクッキリと見えました

岩手山130416

お気づきかと思いますが、車が一台も見えません

前にも後ろにも車の存在はない・・・
これ、珍しい事ではありません^^;


宮城県との県境が近づいてくるにつれ、車の台数は増え、車線変更をするにも神経を使います
(私がドン臭いだけ?!)
やがて、1車線も2車線も車の走行台数が増えてきます
車間距離を取りすぎればガンガン割り込みされますし、逆に車間距離が少なすぎればブレーキを踏むハメになったりします
運転する際にはかなり緊張します
(助手席に座っている場合はひたすらお気楽モードですが・・・^^;)


宮城県南部までくればチラホラと桜が咲いている箇所があったりして・・・



福島市からもうちょっと南下した松川PAでは満開の桜を見ることが出来ました

桜130416

普段、薄汚れた雪の残骸しか見てない土地から一気に桜が咲く土地まで移動してきたと思うと、それだけでワクワクします。


高速道路を南下しつつ 定期的にSAやPAで休憩を取ったのですが、立ち寄る度に何かしらお買い物をしたくなります^^;
特にご当地の名産品などがあると購買意欲はムクムク・・と沸いてくるものです

・・・が、お買い物は「帰り」のお楽しみ・・って事で。
上り線のSAではサラリと物色だけして終了



そうそう、運転するに当たりかなり緊張するエリアがありました

栃木県内130416

それは宇都宮以南の東北自動車道!
3車線ですっっっ!!!!

基本、2車線の東北エリア
3車線だと どこを走ったらいいものか、迷います

1車線はまるで路側帯を走っているかのような感覚!?
2車線を走る車が多かったように思いますが 2車線って追い越し車線じゃないの???
3車線を走る車は超ハイスピード・・

トラックも結構なスピードを出しますし、車線変更をする車も頻繁に見かけました
私にしてみれば、カーチェイスに巻き込まれてしまったかのような・・・(滝汗)

とても緊張しましたが、3車線の高速道路なんて滅多に運転できませんからね
頑張ってハンドルを握りましたよ~~


また、魅力的だったのは、やはり行き慣れてない栃木県内のSA
「那須高原SA」はテンション上がりました~~~!!!
特に乳製品やソーセージなどが種類豊富で欲しいもの盛り沢山!
でも、レースを翌日に控えているだけに 今ここで「保冷製品」を買うわけにはいきません

レースを頑張って、そのご褒美として(下り線の)「那須高原SA」で買い物をしよう!

そんな「馬の鼻面に人参」作戦でモチベup(笑)


また、とても気になったのが「レモン牛乳」のお菓子
レモン牛乳ってなんだろう???
どこのSAでも販売していたのでかなり有名なものなんだろうな・・と思いつつも、レモンと牛乳のコラボって味の想像が出来なくて購入には至らず。

栃木県=いちご、佐野ラーメン、宇都宮餃子、那須高原(←乳製品)・・くらいしかイメージできなかったもので、まさかレモン牛乳が有名だとは!!
これは勉強不足でした~~(>_<)


とにかく珍しいものが沢山売っていてSAに立ち寄る毎にかなり時間を費やしていたかもしれません
結果的には目的市に到着したのは夕方6時過ぎ

真っ赤な夕陽がとても綺麗でした

夕陽130416

本当は幹線道路から少し外れたところで車から降りて夕陽を見たかったのですが、もうそんな時間の余裕はありません
ドアミラー越しに眺めるだけね~~(涙)


朝9時過ぎに出発したのにホテルに到着したのは夕方6時半
時間掛かり過ぎ・・・・
いや、正確に言えば SAに立ち寄る度に休憩時間が長すぎただけなんですけどね^^;

とりあえずチェックインしたのが日没間際でしたし、JOGをする気分でもありません
正直疲労もありましたし、もうぶっつけ本番で走ってもいいや・・・という開き直りの精神だったりして^^;
後は野となれ、山となれ!?


車での移動はやはり想像以上にハードでした


ちなみに復路・・・
往路での教訓を生かして(?)SAの立ち寄りは最小限度
もちろん、休憩時間も短めに・・
運転する際にも、往路よりちょっとスピードupで。
(もちろん、セーフティドライブを心掛けております)

そうそう、SAでのお買い物ですが・・・
下り線と上り線のSAではショップの規模や取り扱い品目が違うんですね(  当然??)
特に狙っていた「那須高原SA」。
上り線のSAのほうが断然商品展開が充実しているような気がしました

う~~~ん、残念・・・
でも、ここでまた一つ学習出来ました
今度栃木までドライブする際には、迷わず上り線のSAでお買い物する事にしましょう!!



そんなこんなで 結果的には8時間チョイで戻ってくる事が出来ました
東北自動車道を北上するにつれ、段々車の台数は減り、やはり前後に車の存在がない状態・・

真っ暗130416

真っ暗な中を運転するのはこれまた疲れるものですね
眼球にも脳にもかなり負担があったように感じます


それでも久しぶりのロングドライブは楽しかった~~


現在、NEXCO東日本では (ETCのドラ割) 東北観光フリーパス で復興支援キャンペーンを行っています
GW期間中は適応外になりますが、それ以外の週末や祝祭日を前後とする2~3日間利用出来るプランです
既にキャンペーンは始まっており、7月1日までのキャンペーンです
これはかなりお得なプランですよ~

私達も、このプランを利用しました
もちろん、今後の遠征でも利用する予定です♪

これからの季節、桜前線はどんどん北上してきますし、その後は新緑の季節を迎えます
車での東北へ旅行を検討している方には是非オススメしたいプランです
ご興味を持たれた方は、是非上記リンク先で詳細を確認してみてくださいね


ノーアドレナリン - 2013.04.13 Sat

車道はすっかり乾燥路面です。
歩道も(雪解け水で)ビシャビシャ水溜りのところがありつつも、ほぼ100%歩けます=走れます
でも、田畑にはまだまだ雪が残ってます

畑には残雪130412


早朝の気温がマイナスな事もありますし、普段走る際にも1~3度。
いいお天気で5~7度?
一度だけ10度越えした日もありまして、さすがにその日は汗ダクダク・・
まだまだ身体は冬モードです(笑)


なのに、この週末は気温が急上昇??
遠征地では最高気温が20度越え・・という予報のようです


嘘でしょ~~~(涙)

冬に向けての「寒冷順化」が必要なように、夏に向けての「暑熱順化」も大事です

まだ春も来てない雪国
ヒーターが手放せない日常を過ごしている雪国人間がそんな気温が高い中を走ったら倒れますって!!(笑)


もともとは 夫が「走りたい」と計画を立てたものに私が便乗した今回の遠征レースです
ところが、(最高気温の予報を知り)夫は既に「頑張るスイッチ」を切り替えた様子
自己ベストを狙う・・と言っていたはずが 「私のペーサー役をする」と言い出したのです


いやいや・・・・
要らないよ、ペーサーなんて!!!
わたしゃ自由に走りたいんだ。
夫も熱中症にならない程度に(マイペースで)楽しんで走ってくださいまし^^;


夫に引っ張られて 「オラオラ、頑張れ!」「もっと頑張れ!」「スピード落ちてるぞ!」と煽られながら21kmも走るのは辛すぎます
どうしても「タイムを出したい!」と意欲満々で挑むレースなら、それもありがたいかもしれません。
でも、自己ベストを出す為の練習も出来てないのに レース本番で引っ張られてタイムが出せるものでしょうか?
歯を食いしばってついていくだけの根性がある人ならいいかもしれませんが、私には無理だーーー
号砲と共に夫の背後をソロソロとついていきつつも、そのうち心拍バクバク&足に疲労が溜まって失速
やがては夫を見失ってしまう・・・みたいなパターンを想像。
もしくは、アレコレ言われながら走っているうちに私がキレて喧嘩になる・・とか(笑)


目標タイムは何分だ?
ペースはどれくらいにする?
「入り」は?
スタートは前に並ぶぞ!


色々言ってきますが、私はどうも乗り気にはなれないのです
ペーサーをしてくれる夫を利用して よっしゃ、頑張るぞ!! みたいなのは皆無^^;
もちろん、頑張りたい気持ちはあります
まだタイムを縮めたい・・という欲もあります
でも、それに向けての練習内容も大事ですし、レース当日のコンディション、気温や風速などもタイムには影響してきます
もちろん、コースが平坦か、カーブが多いか、起伏が激しいか・・・によっても(走り方は)変わってきます

それらを踏まえ、集中して走った結果が「タイム」として出てくるんじゃないのかな・・・というのが私の考え。
(何がなんでもガムシャラに「やったるでぇぇぇ!!!」みたいなアドレナリンは私にはないようです)


ところが夫は考え方が違うようで、「気持ちが大事だ」 ・・・と。

これだけ練習したんだから・・・
こんなに頑張ったんだから・・・
なにくそ、やったるで!!!

「気合い」と「根性」と「アドレナリン」で、普段出せない力が出るのが「レース」なんだ!! ・・・と。



確かに、レースだと不思議と頑張れる・・というのは一理あります
でも、私はメラメラモードにならないんだよな~(笑)
それより、心地よい緊張感でスタートし 後は集中して気持ちよく自分の走りをしたいのです。


さて、明日はどんなレースになることやら・・^^;

朝130413

雪もなくなったので今回は車で移動
こまめに休憩を入れながらセーフティドライブで現地入りしたいと思ってます。

ドライブのお供のCDもタップリ用意しました
荷物もOK!!!

あとは夫が起きてくるのを待つのみです
出発は8時・・と申しておりましたが、いまだ「夢の中」のようでございます~^^;


「牛」派vs「鶏」派 - 2013.04.13 Sat

結婚当初のお話です


「今夜はお肉よ♪」
主菜に肉じゃが(鶏肉ver)を作った私は(夫に向かって)そう言いました


そして夕食時、副菜数品と共に出した肉じゃが(鶏肉ver)。
夫は何も言わず肉じゃが(鶏肉ver)を食べました

・・・が、お姑様からクレームが(笑)

「チッ!!(←舌打ち) こんなもん、肉じゃねぇっ!」


あら、お義母様~ 
これが魚に見えますか??
鶏肉ですよ~~~
肉ですよ~~~


・・・と言えるわけがありません^^;
食後、夫から聞いた話ですが、義家では 肉=牛肉 だったそうです^^;

ビックリ・・・(滝汗)
ちなみに、私の頭の中では 日常的な献立に「牛肉」を使うなんて有り得ない事

実家でも「肉」といえば、鶏あり、豚あり、牛あり・・・
ホルモンやレバーを使ったとしても「肉」で一括り

逆に魚料理を出す際には「魚」で一括り
それが鯵だろうと鰈だろうとほっけや鯖だとしても、とりあえず「魚」で簡略化


いやはや・・・・
「食の習慣」の違いには驚かされます


ちなみに、夫は今でも 焼肉を食べに行く際には「肉、食いに行くぞ」と言います

最初、「肉を食う・・って何を???」・・って思いました
が、(夫の中では) 肉=牛=焼肉 らしいです^^;
私が同じことを言うとしたら「焼肉食べに行こう」なんですけどね~

表現法も色々です^^;


で、先日は栄養補給の為に「肉」を食べてきました(笑)



レース前だからアルコールは控えたかったのに・・・

ビール130412

周りのテーブルから焼肉のいい匂いがしてくるもんですから、ついつい喉が渇いちゃって(笑)
1杯だけね~^^;


単品で頼むと 結局アルコール&お肉になっちゃうので「定食」でお願いしました


最初はサラダから・・・

サラダ130412

お店によってはお肉もサラダもご飯も一気にドーンと持ってくるところもあります
それはそれで嬉しいんだけど、こうやって最初にサラダを持ってきてくれるのはありがたいです

我が家で現在取り組んでいる食習慣
「野菜から食べましょう」強化月間(笑)
いや、冗談抜きで・・・^^;

ご飯があったらご飯からモリモリ食べちゃう夫
サラダが出てくれば、まずサラダを食してくれます
私が余計な事を言わずとも野菜から食べてもらえるので助かります^^;


しばらくすると、「ナムル」の登場

ナムル130412

先ほど頼んだビールのつまみ(?)としてナムルを少々頂きます


そして、「ご飯」と「わかめスープ」ね

ご飯とスープ130412



もちろん、お肉も一緒に出てきます
夫が頼んだのは「カルビ」

カルビ130412

牛さん大好きな夫ですから・・・^^;
牛肉には良質のたんぱく質が含まれているから栄養補給には一番適したお肉なんだとか・・・


あら・・・
そう言われちゃったら 普段の献立に「栄養不足」があるって事ですか????
そんな突っ込みをしたくなりますが・・・(苦笑)



確かに牛肉はいいけど、それってヒレ肉とか赤身の部位を言うんじゃないのかしら?
カルビも同等???
ま、普段「牛さん」とは縁のない食生活だし、こんな時くらいは多少脂質が多いカルビでもいっか~^^;
(網で焼くし・・・)




私は (カルビも好きだけど) 鶏さん大好き派なので「タッカルビ」

鶏肉130412

夫はしきりに「鶏でいいの?牛のほうがいいんじゃない?」とプッシュしてきますが、鶏でいいんです!!
いや・・・
いいんです!!(笑)


もちろん、肉の焼き加減の好みは人それぞれなので あえて「セルフ」で焼きます☆
互いの肉の焼き加減には手を出しません(笑)


そして 疲労回復&パワーの源 「にんにく素焼き」

にんにく焼き130412

やっぱコレでしょう~~♪♪
じっくり火を通したにんにくはホクホクして甘くて美味しいです
もちろん、嫌いな人からすればその匂いだけでアウトかと思いますが・・・


私自身が自発的に「焼肉を食べたい」と思うことはありませんが、夫に誘われれば余裕でペロリ食べちゃいます^^;
今回も美味しくタッカルビ定食(ビール1杯つき)をゴチになりました~

ただ、これが「栄養補給」になったのか、「(無駄な)脂質蓄え」になったのか・・は微妙なところでございます^^;


ゲン担ぎ - 2013.04.12 Fri

スポーツをしている人は、大会などの前には多かれ少なかれ「ゲン担ぎ」的な事をする方も多いのではないでしょうか

必ず食べるものを決めている ・・とか。
神社や仏閣に参拝に行く ・・とか。
大会で着るウェアやグッズは決めている ・・とか。


私の場合はレースの二日前にピリッと刺激入れをし、アフターはお気に入りの温泉に入る のが定番でした。
このパターンで昨シーズンはずっと怪我なく走る事が出来ていたから・・・

でも、冬場は思うような練習も出来ません
そんな中、ちょっとした「ゲン担ぎ」的な縁起いい事が一つだけありました
それは、テレビで放映されているフィギュアスケートの大会を見ると翌日のレースでは快走出来る・・という事。

偶然かもしれません
でも、11月のレースは毎回前日にフィギュアスケートのテレビ放映を見ては自己ベスト更新。
昨年の12月、今年の2月・・も同様に自己ベスト更新出来ています

もともとフィギュアスケートの演技を見るのが好きです
特に日本女子のファンです
(浅田真央ちゃんや鈴木明子さんの大ファン☆)
彼女達の伸びやかな演技を見ると、それだけで私も心地よくなり頑張る気持ちがムクムクと沸いてくるんだから不思議です
もちろん、無駄な緊張感からも解き放たれます


昨日から放映されている国別対抗戦では、嬉しい事に両選手が出ています

真央ちゃんの先日のショートプログラム
序盤ジャンプにミスがありましたけど、軽快なステップは見ていてワクワクしました

女子ショート130412

表情もとってもキュート♪



そして鈴木明子選手の演技

女子ショート2130412

戦う女性をテーマとしているプログラム
力強くてカッコイイ演技構成
見ていて惚れ惚れします☆

明日は女子フリーの演技がありますね
私は遠征地で見ることになります

どうか両選手がいい演技が出来ますように。
そこからパワーを分けてもらって 私も日曜日は快走出来ますように・・・

あはは・・・
ちょっと他力本願かしら!?
でも、いいのです 
「ゲン担ぎ」ですから^^;


さて、そろそろ荷造りをしなくては。
忘れ物がないように・・・




回廊散策 そして落下 - 2013.04.12 Fri

雪深い八甲田。
冬の間 「十和田ゴールドライン」 は閉鎖されます
そして春が近づくと青森市側からと十和田市側から除雪作業が始まり、3月下旬に貫通します。

今年は28日に傘松峠で開通式が行われたようです
(関連記事 コチラ から・・)

今年は八甲田のお膝元「酸ヶ湯」で積雪深が566cmとなり、これは観測史上最高記録となりましたし、雪の回廊も例年以上に高く、また美しいものだ・・・と話で聞いていました
また、壁の高さは 一番高いところでは高さ10mにもなった・・・と。


4月1日から一般車両通行可能となりますが、開通前にはウォーキングイベントもあります
 ( 「八甲田行きの回廊と温泉ウォーク」 )

開通前の雪の回廊
真っ白で美しいんだろうな~
一度は参加してみたい・・・と思うものの、なかなか出向くタイミングがとれず、未だ参加した事がありません


今年は開通から1週間経った週末に出向いてみました

青森市街地からちょっと走った辺りはこんな感じの積雪量

R103 1 130412

今年は例年以上の豪雪だったそうですが、かなり雪が少なくなってきていますね



そこからちょいちょい・・・と進むとこんな感じに。

R103 130412

気温も1度くらい低くなってきています
太陽の日差しが感じられるから車内はポカポカ陽気ですが・・・^^;



そこから更にぐんぐんと山を上っていきます
少しずつ雪の壁も高くなってきます
きついカーブがいくつも続き、酸ヶ湯温泉を過ぎたあたりからいよいよ「雪の回廊」の醍醐味を味わう事が出来ます


では、2013年の「八甲田、雪の回廊」(開通から1週間経過時)をどうぞ・・・

続きは【Read more】から・・・

上げ膳、据え膳  - 2013.04.12 Fri

ネットでお買い物をするのが好きな夫

先日もなにやら検索しては、ポチッ・・としていた様子
パソコンのそばにはクレジットカードあり


何か買ったのね・・・^^;


・・・と思ったらダンボールが次々と届きました

お届け物130411

○川さんあり、クロ○コさんあり、ゆ○パックあり・・・と、受け取る私も忙しい(笑)


会社から戻ってきた夫はワタワタとそのダンボールを開梱し始めました
そして私はなぜか別室に軟禁状態!?

出てくるな・・・と言われ、テレビもない部屋で1人ポツーン・・・。
せっかくなのでヨガマットを広げてストレッチ。


台所では夫がなにやら作業中

ガチャン、ガチャン・・・
ドタン、バタン・・・

喧しい^^;


ちょっと、大丈夫?
何をしているの?

部屋から顔を出せば 「来なくていいから!」「大丈夫だから!」「いいから放っといて!!」・・・と。


はいはい、承知しました
では、頑張って・・・^^;


私の誕生日当日、どうやら夫がなにやら支度をしてくれるようです。
普段台所に立たない夫です
1人で大丈夫なのかしら??・・とちょっと心配
包丁でなにかを切る音がすれば、その音の大きさにもドキドキ・・・

ケガしないでよ~~~(>_<)



しばらくすると 「ご飯だよ~~~」 と声がかかります。
リビングへ入ってみたら、こんな感じでした!!!

上げ膳据え膳130411

ギョギョッッッッ!!!!
なんと豪勢な・・・

先日の温泉旅行で「お祝い」は終了したのかと思いきや、誕生日当日はまた別物らしいです^^;


お寿司は 廻らない お寿司屋さんから配達してもらったもの

握り130411

ネタが豪華だわ・・



そして一番驚いたのが この 「ふぐ刺し」

ふぐ130411

山口ふぐ本舗 「きらく」 からお取り寄せ^^;


40数年生きてきての、初「ふぐ刺し」。
ふぐチリ鍋や雑炊、唐揚げや白子は食べた事がありますが、「ふぐ刺し」は一度も食べた事がありません

そんな話を以前夫とした事がありまして・・・
それを覚えていたんでしょうね^^;

紅葉おろしに少々のポン酢をつけて頂きましたが、とても美味しゅうございました


コラーゲンたっぷりなふぐの皮

コラーゲン130411

湯引きしてあり、その食感はコリコリ・・
これも美味しかったです

大皿だったので「食べきれないんじゃないかしら・・」とも思ったのですが、どうしてどうして・・(笑)
あっという間にペロリと完食♪
日本酒もすすみますわ~^^;

あ、ちなみに この日飲んだお酒は 山口県の地酒  「獺祭」 (だっさい)です。
以前、精米歩合39%のものを飲んだ事がありましたが、ちょっとサラッとしすぎていたかな
今回は50%のものでしたが、こちらのほうが日本酒っぽさを楽しめたような気がします

まぁ、これは好みだとは思いますが・・・^^;

とにかく美味しく頂きました
ご馳走様でした~~☆


他、「ローストビーフ」

ローストビーフ130411

カットの仕方が分厚すぎ!?
夫曰く、これくらい分厚く切ったほうが食べ応えがあっていいそうな・・・^^;
まぁ、スライスして・・というのも気の毒ですからこのままガブッと豪快に頂きましたよ
付属されていたローストビーフソースも美味しかったな♪


そしてこれまたギョッとしたのが 「参鶏湯」

サムゲタン130411

見た目もワイルドだわ~~

それにしても、「ふぐ」あり、「ローストビーフ」あり、「お寿司」あり・・・で、どうして「参鶏湯」まで!?


これまた 以前私が「一度食べてみたい」 とボソッと話したのを覚えていたんだそうで。
いやはやビックリです^^;

ちなみに、参鶏湯を入れるのにちょうどいい器がなく、うどん用のどんぶりに入って出てきました^^;

これこそ人生初の韓国伝統料理!
せっかくですから頂きましょう・・

まずは鶏肉を食し、その後、中に入っているもち米やなど具材を食べます
「なつめ」はほんのり甘みがあって、ちょっと苦手な味だったな・・

そして高級食材(?)の「高麗人参」
不老長寿の薬らしいですが、ウコギ科の植物
まず、「ウコギ」が苦手です(>_<)
それでも食わず嫌いはよろしくない・・と思い、高麗人参にも初挑戦!

これは独特なお味でございますっっっ!!!!

なんと言いましょうか・・・
ごぼうのような・・・
いや、根っこを食べているような・・・

韓国では夏ばて予防のために食べたりもするようですが、私にはちょっと苦手なお料理かもしれません^^;
それでも「一度は食べてみたい」と思ったのは事実。
今回、夫のお陰で食べる事が出来ました

ただ・・・
リピはないかな~~~^^;
ここで「リピ」するなら 間違いなく「ふぐ刺し」でしょう^^;


なんだかんだ・・・で全部綺麗に頂きました

お片づけはもちろん、夫が担当。
正に上げ膳据え膳。


何から何までありがとうございます・・・^^;

いや~~~、お腹いっぱい&贅沢させてもらいました☆



前沢牛deブランチ - 2013.04.11 Thu

チェックアウトを済ませると、すぐにダイニングへと案内してもらえました

ブランチ130408

彩冬の ランチ は現在5種類
そのうち1つは季節限定メニューのようです

ブランチは基本の4種類の中から好きなもの選べます
(前日のうちに希望するメニューをフロントに伝えておきます)

私は迷わず 「霜降り前沢牛ハンバーグステーキランチ」 。
夫は 「朝どれ鮮魚と地場野菜のランチ」 。

どちらも前菜プレートから始まります

前菜130408

この前菜がね~、どれも美味しいの
そして、日本酒が飲みたくなるようなものばかり^^;


夫の前菜は、「和ランチ」に似合ったプレートで出てきました

和・前菜130408

メニューによって こんな風にプレートを変えてくれるのは嬉しいですね
なかなか気が利いているな・・・と思いました




そして待望のハンバーグステーキランチ

前沢牛ハンバーグ130408

きゃ~~~~んっ♪♪♪
美味しそう・・・
いや、美味しいに決まってます!!

ポタージュはコーンかと思ったのですが、お豆っぽい味がしました
優しいお味です


ハンバーグは肉汁たっぷりジュ~スィ~~~

牛肉100%130408

バルサミコソースなのですが、これがまた美味しい!
バターの香りがたまりませんっっっ。

お腹も空いていましたしここはバクバク食べてしまいそうですが、一気に食べては勿体ない
じっくりゆっくり味わいながら頂きます


とても美味しゅうございました☆


ちなみに、夫のランチはこちら

海鮮丼130408

海鮮丼と野菜サラダ
お野菜にかかっているドレッシングはバジルソース
香草系は苦手な夫ですが、これは苦なく食べる事が出来たようです


そして食後のコーヒーはセルフサービスで・・・


もう、お腹イッパイ・・

幸せなランチでした。


旅先Run@安比 - 2013.04.10 Wed

お宿にチェックインした際必ず聞かれます
「明日のご朝食は何時頃になさいますか?」・・・と。

彩冬での朝食はバイキング形式
私の記憶が正しければ、お皿は木製プレート(だったはず)
以前泊まった際には プレート3枚分 食べたのを覚えています^^;

今回もバイキングの朝食が楽しみでした・・・が、夫は朝食を摂らないつもりらしい

「ブランチに変更可能ですよね?」 ・・・と確認しているじゃないですか。

ちょちょちょ・・・
ちょっと待った~~~!!!!

朝食抜き?
そりゃ~ないよ(涙)

私の中では6時頃に起きてサクッと朝Run→朝風呂→朝食・・というイメージでした

でも、夫のプランは違ったようで 朝寝坊→朝Run→風呂→ブランチ というスタイル。
(根本的に、早起きして走る気がないのよね??)

フロントで「早起きするか、しないか、朝食を食べるかブランチか・・」なんて言い合いをするのもアホですし、ここはだまって夫の考え通りに致しましょう
そのほうが家庭円満です(笑)

それに、結果的には夕飯でかなりお腹いっぱいでしたからね
朝食抜きにして正解だったのかも・・・



とりあえず6時前に目覚めてしまったので1人大浴場で朝風呂満喫♪
後、テレビを見て夫が目覚めるのを待ち・・
夫が目覚めた後に やっと 待望の旅先Runです☆

宿は国道に面していますが、歩道が狭く若干凍った場所もあったりして危険です
並走はせず、一列に並んで会話も出来ずに黙々走りました
1kmほど走ると国道の歩道はなくなり・・・

さて、どうしましょう
このまま路側帯を走る・・という考えもありますが想像以上にトラックの往来が激しいので危険行為は止め、安比の温泉郷へと向かう細い道路へと入ることにしました。
とりあえず行けるところまで行き、道に迷いそうであればそのまま引き返そう・・と。

出来ることなら 「安比タワー」 まで行きたいものです

距離的には全然問題ないとは思うのですが、なにせ山へ向かいますから延々と上り坂なわけです
しかも、走り出しは乾燥路面だったはずが少しずつ雪道へと変わっていきます

雪道130408

まさかまさか・・の雪上Run!?
しかも冬用のシューズじゃありません
メッシュ部分が少しずつ冷たくなってきます

引き返そうか・・・
いや、せっかくだもの、もうちょっと上りたい


結果的には5kmほど上り続けました
まだまだ行けるよ~
ガンガン上るよ~~

坂道はキツいものの、そこから眺める景色がいいせいか もっともっと・・ と、欲が出てきます
ところが日当たりのいい路面は雪解け水でビショビショな状態
雪の上は我慢出来ますが水溜り状態の中を走るのはちょいと困難

残念ですが、ここは無理せず引き返す事にしました


上りはキツキツ、エッサホイサ・・で頑張りましたが下りは楽チン♪
下っても下っても、まだ下る~~???

逆に思えば、これだけ上り続けてきたのか・・と。


気温は1度くらいでした
風が若干強かったものの太陽が出ていて気持ちよかったです

春の日差し130408



宿へ戻った後は、部屋風呂での~んびり・・

風呂130408

ひゃ~~~、極楽じゃ・・・



ひんやりとした冷たい風が入ってきますがお湯に浸かっているせいか、逆にその風が心地よかったです

外の景色130404

のんびりゆったり・・とお湯に浸かり、あとは身支度を整えてチェックアウト


通常のお部屋は10時チェックアウトですが、このお部屋は12時なんですね
お陰様でゆっくりさせてもらいました


さぁ、ご飯だ、ご飯~♪♪
昨夜のお膳であんなにお腹いっぱいだったのに たった10km走ってお風呂に入っただけで、もうお腹ペコペコです


To be continued・・・

美食膳 @彩冬 - 2013.04.09 Tue

以前、彩冬に泊まった際には食事はダイニングで摂りました
配膳のペースがちょうどよく、落ち着いて食べる事が出来たのを覚えています
デザートで出たヨーグルトがとても美味しかったのも印象深いです

でも、今回はお部屋食。
テレビを見ながらのんびりとビールを飲んでいると 予定時間通りにお食事を運んできてくれました

お部屋も豪華ですがお食事も豪華!
最初に出された「お品書き」を見ると、ビックリするような品数が書かれてあります

贅を尽くした本格会席膳 【美食膳】 です



以下【Read more】にて、食事内容のご紹介です
興味がありましたら是非・・・

(注)画像多めです 



全館禁煙 - 2013.04.06 Sat

夫は愛煙家

・・・とはいえ、以前よりはだいぶ本数が減りましたが。
「身体によくない」と判っていても、完全には止められないようです

なにせ この世で一番大事なのはタバコ らしいですから^^;


私はタバコの匂いも煙も苦手
匂いがしてきただけで、思わず眉間にシワがよっちゃいます
タバコを吸わない方の殆どが「匂いが苦手」とか「煙が臭い」とか、ありますよね^^;


旅館やホテルでも、喫煙可能な部屋と禁煙ルームと選択できる場合が多いかと思います
もちろん、我が家は絶対に「喫煙可能な部屋」で予約

でも、ここ「彩冬」は全館禁煙なのです

タバコの煙や匂いを感じずに過ごせるのは私にとってはとても嬉しい事です
でも、愛煙家にとってはストレスなお宿?

もちろん、喫煙ブースは各フロアにありますよ

1階にある喫煙室はちょっとお洒落♪
(ブレブレな写真ですみません・・・)

喫煙ルーム130405

ここでウェルカムコーヒーを飲もう・・・と言う夫

私は遠慮しておくわ
どうぞごゆっくり~~~


・・・と思ったら、喫茶ルームが満員状態
仕方がないので私も タバコが嫌いなのに 喫煙室でコーヒーを飲む事に・・^^;


なるべく夫のタバコの匂いが気にならないよう、端っこの場所を選びます

喫煙ルーム2130405

雑誌が数冊用意されており、ジャズのCDが静かに流れています
ソファあり、カウンター席あり。
ちょっと暗めの照明だった事もあり、大人な空間を演出してくれています


このスタンディングライトもカッコイイわね

喫煙ルーム3130405

間接照明の殆どがオレンジ色の柔らかい灯り
でも、この喫煙室のライトだけはLEDのようなキリッとした照明器具でした
これはこれでいいものです
雑誌を読むにしても丁度良い明るさだわ



・・・と思ったら、なんと!!!
この照明の本当の姿は「時計」でした!!!

喫煙ルーム4130405

ちょっと、ちょっと~~~
これってお洒落だわ~~~!!

たかが時計、されど時計。
ちょっとカッコイイじゃない!

大人な空間を満喫しつつ、ネルドリップ式のウェルカムコーヒーも美味しく頂きました



その後、大浴場へ・・・

風呂上りに服を着ようと思ったら、やはりタバコの匂いが移ってた~~~
あぁ、やっぱり喫煙室に入ったのは間違いだったかな(涙)

とってもお洒落な空間だけど、もう入りません(>_<)

初・リピ @彩冬 - 2013.04.05 Fri

寒い雪国もいよいよレースシーズンに突入しようとしています
多分にして、今シーズンも週末ごとにアチコチ出かけて忙しくなる事でしょう

とりあえず冬場の3連戦も無事終えた事ですし、たまにはゆっくり温泉にでも・・・^^;

そう言いたいのは山々ですが、私は何も主張しません
日々走らせてもらえるだけでありがたいワケですし・・・

でも、温泉好きな夫の事です
何かしら検索しているだろうな~~と思ったらビンゴ!!!

春の温泉旅行、決定デス!!!


お気に入りの温泉宿の紹介レポ・・
  よろしければ【Read more】からお入りください・・ →→→



幻の山菜「行者にんにく」 - 2013.04.04 Thu

山菜とは無縁だった独身時代
結婚後、山に囲まれた土地に嫁いだ事もあり まぁ~色んな山菜を(スーパーで)目にしてきました
見たことも聞いたこともない山菜も沢山あり、はてどうやって食べるのか・・・(苦笑)
ご近所様から頂く山菜も、扱い方が判らず戸惑うばかり

姑様からは「つかえない嫁」と言われました^^;
今ではいくらか調理法なども覚えてきましたが、まだ灰汁抜きが必要な山菜などは抵抗があり触ったことすらありません^^;


とりあえず私でも抵抗なく&簡単に扱えるのが「行者にんにく」

行者にんにく130404

「アイヌネギ」とも呼ばれています
北海道で主に採れるようですが、東北地方でもあるところにはあるんですね~

これは収穫出来るまでには数年かかりますので、なかなか手に入らない幻の山菜とも言われています
(山に入って採るにしても乱獲はご法度らしいです^^;)

スーパーでも見かけても結構なお値段なのですが、最近では地場産の「行者にんにく」が陳列されるようになり、これがかなりリーズナボー。
(1パック98円・・という通常では考えられない価格)
喜んで買いました♪


北海道の友人は「しょうゆ漬け」を毎年作っているようです
来シーズンは私も「しょうゆ漬け」にチャレンジしてみようかしら^^;

天ぷらにしても美味しいです
でも、夫が好む食べ方はアッサリとしたもの

よって、軽く湯がいて中華風の味付けでお浸し風に。
(はかまの部分は外して湯がきます)

アイヌネギ130404

きゅうりも一緒に和えればシャキシャキとした食感も加わってこれまたヨイものです
基本はごま油で風味をつけますが、ラー油でピリッとさせてもOK


「春の皿には苦味を盛れ」という言葉がありますが、冬場に溜め込んでしまった老廃物は山菜を食べる事で体外に排泄する・・という昔からの知恵のようですね。
そして、山菜の「苦味」には、抗酸化作用のあるんだとか。

・・・となれば、尚更積極的に食べたいものです
今年は「うど」「ふきのとう」「行者にんにく」「タラの芽」と食べました
「うるい」は手に入らないだろうけど、もうちょっとしたら「こごみ」も出てくるかな~



求む、黄色い食材! - 2013.04.04 Thu

4月から新たに取り組んでいる事

それは・・・

「お弁当に卵を入れない」事


な~んだ・・・と笑われそうですが、私にとっては「卵=救世主」みたいなもの
それを外しておかずを作るなんて!!
「さて、どーしましょ・・・」と悩みっぱなし^^;

卵はお弁当でしか使いません
一日1個の鶏卵

これってランナーだったら摂取していい範疇なんじゃないかしら??
(素人判断ですが・・・^^;)
確か、卵はアミノ酸スコアも100でバランスよくアミノ酸が摂取できる食材なはず

でも、夫からのリクエストで「卵は外してくれ」・・と。


妻泣かせなヤツです(涙)


卵を使わないだけならまだいいです
他にも色々要望が出ています

ケチャップは嫌いだ・・・とか
甘辛い(照り焼き風)の味付けは好きじゃない・・・とか
弁当に魚は入れて欲しくない・・・とか
酢物は苦手・・・とか
揚げ物はいらない・・・とか

要は「いらない」ものが多すぎて、作れるおかずがパターン化しちゃうのです^^;
私の「おかずレパートリー」の無さに問題があるのかもしれませんが・・・(汗)


他、お肉は必ず脂身を外して調理したり、油の使用量を極力抑えたり、カロリー控えめのお弁当を作るのも心掛けています
お野菜は70g以上入れるのも心掛けています

それに加えて「卵」不要宣言・・


はい、やってみます



・・・とは言うものの、既にネタ切れ(笑)


黄色・・といえば、カボチャでしょ~♪

bento130402.jpg


*ひじきとベーコンの炒め物(塩コショウで)
*かぼちゃサラダ(和風マヨ)
*アスパラ菜の海苔巻き(ポン酢で下味)
*しめじの豚肉磯辺巻き焼き


ご飯200gに「ばっけ味噌」トッピング

約580kcalってとこでしょうか^^;
(野菜は100g近く使用しています)



黄色、黄色・・・でじゃがいもは「北あかり」使用^^;
(男爵やメークインに比べて黄色がかったジャガイモ。
 本当は「インカのめざめ」が使いたいけれど、本州じゃ手に入らないっでしょう^^;)

bento2 130402


*人参シリシリ風
*アスパラ菜のゴマドレ和え
*ジャガイモソテー(バター2g使用)
*茹で鶏のマスタードマヨ和え


黒米入りのご飯200g

約520kcalでお野菜は90g程度使用

脳みそフル回転で頑張りましたがもう限界!?
とりあえず、アスパラ菜の花が咲いている部分は貴重です!!!

アスパラ菜130402

黄色ですから~
お野菜ですから~

さ~て、これから先、どこまで卵ナシ弁当が続けられるでしょう・・
とりあえず1ヶ月は頑張ってみます


黄色、黄色・・・
コーン缶詰とか、パプリカとか、ミニトマトの黄色いやつとか、サツマイモとか・・・
他に何があったかしら~~???



一粒食べて小休止 - 2013.04.03 Wed

まさかまさか・・・の「外干し」解禁~♪

外干し130403

お洗濯物を外に干したのって何ヶ月ぶりでしょう^^;

まだ朝晩はヒーターが必要ですが、日中はヒーターなしでも平気です
あ、フリースは必須アイテムですけどね^^;


冬の間、吹雪いて吹雪いて汚れっぱなしだった窓もやっと拭き掃除が出来ました

最高気温が二桁になってくるとカーテンなども洗えますし、お布団を干せる日ももうすぐ・・かな?
タイヤ交換もやって大丈夫かな?

ここまで暖かくなってくると朝からフル回転!!!
あれやって、これやって・・・


朝Runをした日は、朝食をちゃんと食べても(ご飯は110g前後)10時には体力消耗&気力減退・・
なんだかヘトヘトに疲れてきちゃいます
集中力も無くなってきます

そんな時にはコーヒーブレイク♪
濃いめに入れたブラックコーヒー
そして美味しいチョコレートで糖分補給&やる気スイッチON!


ホワイトデーに頂いた LeTAO の レアチョコレート 

LeTAO 130403

うふっ♪
LeTAO、大好きなんです♪

冷蔵庫に入れて大事に保管
本当はパクパク食べたいけれど1粒ずつね~

レアチョコレート130403

レアチョコレートですから、常温に置いておけば柔らかくなって口当たりのいいチョコレートなのかもしれません。
でも、私の場合は冷蔵庫から出したら一口でポイッと食べちゃいますから・・
HPで紹介されているほどの柔らかさを感じずに完食です^^;

ほんのりとオレンジの香りがします
100円で買えるチョコレートはバクバク1箱食べちゃうのですが、こういうお洒落なチョコレートは1粒で満たされるから不思議です^^;


さて、もうちょっとデスクワークを片付けたら走りに出ようかな~

意外な場所にガングリオン - 2013.04.02 Tue

2月頃からずっと感じていた足の甲の痛み

冬用のランシューズが(足に)合わないのかな・・・とか、紐の締め方がきつ過ぎるのかな・・とか感じつつも、履くものはこれ1足しかないし・・

とりあえず我慢して履いていました

ある時、シャワーを浴びている最中に見つけた足の甲の膨らみ
プニッとした柔らかいおできのようなもの

掛かりつけの接骨院で診てもらったところ「骨の異常ではない」との事
一安心です


そのうちそのプニッとした膨らみが若干大きく成長した模様
痛みも出てきました

シーズン入りする前に、一度整形外科を受診してたほうがいいかも・・・


病院はあまり好きではありません
どちらかといえば、病院に行かずに治したいタイプです
でも、風邪とは違い、こればかりは診てもらわなければ素人判断できません
レントゲンか?
MRIか?
この際なんでもやってもらいましょう!!!

覚悟を決めて整形外科を受診してみたところ レントゲン撮影だけを行い 「ガングリオン」 と診断されました


ガングリオン・・
20代の頃に一度手首に出来たことがあります
そのときは注射で内部のゼリー状のものを抜き取ってそ完治ました

案ずる事はない
今回もズバッと抜いてもらいましょう!!

すると先生は (注射で抜き取るのではなく) 針を刺して(穴を空けてから)指でギュギュ~~~っと内部のゼリーを搾り出し始めました!!
私は針が苦手なのでギュッと目を瞑って我慢、我慢・・・
全身に力が入った状態でただただ痛みに耐えていました


「ほらね、黄色いゼリー状のものが出てきたでしょ?」

ギューギュー絞りながら先生はそう仰るので目を開けて患部を見てみました
でも私には黄色いゼリー状のものは見えません
針穴から出てきているのは血じゃないですか???


でも、そうも言えず無言で(絞られる)痛みを堪えてました
それより何より、先生の爪が伸びてるのが一番気になるんですけど・・・
しかも痛いし・・


手首に出来るほどの大きさなら注射針で抜き取るのかもしれません
小さいガングリオンは手で搾り出す程度なのかもしれません
でも、冗談抜きで痛いです。

搾り出した後は絆創膏を貼っておしまい^^;

・・というか、まだ内部にゼリーが残ってますよ?
プックリした状態は健在です。

ちゃんと全部搾り出してください・・・とも言えず、そのまま診察室を出て精算

お会計、2400円なり・・・
ちょっと高くないですか??


その日は入浴禁止。
歩行は普通にして構わない・・との事でした


ランニングはどうでしょう??
明日から走っても問題ないですか?
痛くなければ走ってもいいんだとは思うのですが、念のため確認を・・・

すると、先生からの言葉はこうでした

「趣味で走ってるだけでしょ?
 そんなに走らなきゃダメなの?
 痛くて病院に来たんだから、走らなきゃいいんじゃないの?
 4~5日は走らなくていいから・・・」


あぁーーー、そーですねーーー
趣味で走っているだけなんでーーー。
学生みたいに部活頑張ってるわけじゃないですしーーー
駅伝の代表選手とかでもないですしーーー

・・・と内心思いました^^;

一応、陸上競技を専門とするスポーツドクターのところに行ったんですけどね
趣味で走っている主婦ランナーに対しての言葉は冷たかったです


後日、友人にその話をしたところ 「あそこ、ヤブだよ」 ・・・と(苦笑)。
その友人も若い頃にガングリオンの治療をしてもらったらしいのですが、上手に取ってもらえなかったそうです。

それをもっと早く知りたかった・・・



ちなみに、私の小さなガングリオンが出来た場所はこんなところ

foot2 130401

親指から伸びている骨(?)の上に発症しました


触るとプニプニした感触

foot1 130401

ギュッと押せば痛いですが触る程度なら大丈夫
そして、冬用のシューズも不要な季節となり、普通のランシューズを履くようになったら痛みがかなり軽減しました
やはりシューズが合わなかったのかな。
それに加えて雪上で頑張りすぎたのかもしれません
来シーズンはそこらへんを様子見ながらいかなくちゃ・・・
どうしてもシューズが合わないようであれば新たに雪道対応できるランシューズを購入する事も検討しなければ・・・


一瞬、直ぐにでも手術をしてガングリオンを切除する事も考えました
でも、一度メスを入れてしまえば抜糸まで1週間
組織が回復するまでには1ヶ月かかるそうです

当然、組織が回復するまではラン禁止
・・となれば、今シーズンはレースに出る事も出来なくなるかもしれません
既に5月までは予定も入れてますし、痛みが軽減したのであれば 今すぐ手術を決める必要もないのかな・・と。

ガングリオンは神経などを圧迫して痛みが発する事もありますが、自然治癒する可能性もあるそうなので、ひとまず様子を見てみようと思います


仙台いちご「もういっこ」 - 2013.04.01 Mon

美味しい苺といえば???


「りんご」だったらお気に入りがありますが、苺はまだまだ勉強不足^^;
スーパーでよく見る品種は栃木産の「とちおとめ」
大体1パックが500円程度。

他、800円程度で出るのが「あまおう」
一度も食べた事はありませんが・・・

1粒200円という高級(?)苺もあります
どれだけ美味しい苺なんだろう・・・と思いつつもいまだ手が出ません^^;

それ以外にも「とよのか」や「紅ほっぺ」「さちのか」「女峰」なども見かけることがあります
残念な事に、そのブランドごとの味の違いをわからないのが悲しいところ
先日は群馬産の高級苺も陳列されていました
あまおう同様800円相当のお値段
きっと美味しいんだと思います

陳列された翌日には完売でした
お高い・・・と判っていても、美味しいものを食べたい
消費者は、今しか食べられないその美味しさを求めているんですね。


今が旬の苺
実は仙台でもブランド苺があります


昨年4月には「仙台いちご」が500件目の地域団体商標として登録されていますが、そんな「仙台いちご」のオリジナルブランドが「もういっこ」
(2008年に品種登録)

果肉は硬めでスッキリとした甘さが特徴です
生産地の主たるところは宮城県亘理町

3.11の震災ではその畑の殆どが津波による被害を受けました
塩害で生産するのが難しい・・・と言われていた中、生産者の方々の努力により少しずつ苺畑を復活させていったと聞きます



そんな「もういっこ」を、先日スーパーで見つけました

もういっこ130330

粒は小さく甘みも少なめ
以前の「もういっこ」に近づくにはもう一歩^^;
でも、こうやって市場に出るほど生産量が増えてきたのは事実です

嬉しくて買っちゃいました^^;

120g 130330

まだまだブランドとしては知名度が低い「もういっこ」
でも、これから少しずつ全国に知名度が広まっていけばいいな・・・と思います
そして以前のような大粒で甘い「もういっこ」が市場に流通される日を心待ちにしたいと思います



もしお時間がありましたら 仙台いちご再生支援プロジェクト 「One more」 をご覧いただけたら幸いです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR