fc2ブログ
fc2-3.jpg

2012-10

ホテルマハイナ ウェルネスオキナワ - 2012.10.31 Wed

楽しいシュノーケルを満喫した後は、さらに北を目指し、いざ本部町(もとぶちょう)へ・・・


次なる宿泊施設は ホテルマハイナウェルネスオキナワ 
(カタカナばかりで読みづらい・・・^^;)

ホテルマハイナウェルネスオキナワ1030

こちらのホテルは美ら海水族館の近くにある・・というのが決め手となった一つ。
(もちろん、リーズナボーなのが最前提)

そしてもう一つのオススメポイントは、施設内に 温泉 があること

厳密に言えば温泉とは違うのかもしれません
(「塩泉」と表現されています)
細かい事さておき、部屋づきのユニットバスではなく、大浴場がある・・・というだけでかなりポイント高し!!


ちなみに、浴感はそんなに強いものではありません
・・が、適温だった事もあり、のんびりゆったり・・と入る事が出来てよかったです




通路はやはりこんな感じなのね・・・^^;

通路1030






さて、お部屋の雰囲気は・・・というと、こちらもコンドミニアムタイプ~

和洋室1030

広々とした和洋室
もちろん、和室エリアは 荷物整理&プチ飲みスペース^^;



キッチンもついてますが、こちらは全く利用せず

キッチンつき1030

長期滞在する方にとっては (簡単な自炊をする上で) 便利かもしれませんね




窓の外を見ればこんな感じ

窓の外1030

かなり大きなホテルです

ベランダには 洗濯物を干せるように・・・とロープが張られていました
これはかなり嬉しかったです!

なんてったって、旅行中、ちょいちょい走ってましたので 洗濯物を室内ではなく外に干せるのが嬉しい
あ、もちろん、ホテル内にはコインランドリーもあります
(洗濯機&乾燥機)

前もってコインランドリーがあるのを調べておいたので 当然「小物干し」やらワイヤーハンガーを数本&洗剤も持参済み!
よって、洗濯したものは全てベランダで乾かします
(綿素材の靴下などは無理ですが、速乾性のあるランウェアは全て一晩で乾きました)




プライベートプールもあります

プライベートプール1030

夏場ならともかく、この時期プールに入る人っているのかしら???

・・・と思ったら、意外と利用者が多かったです
(若いオニーチャン限定でしたが・・・^^;)



他にも 道路を渡ってすぐ向かい側には食事処もありましたし、お土産屋さんもありました
ホテル内のレストランもバイキングあり、メインダイニングあり・・・と充実。


近隣に飲食店等がないのが難点ですが、ゆっくり休むにはいいホテルでした






スポンサーサイト



シュノーケリング - 2012.10.30 Tue

沖縄には数え切れないほどのマリンショップがあるかと思います

よって、ツアーに申し込むのであれば、旅行プランのオプションについてくるものを利用したり、宿泊ホテルで受付してくれるものを利用したり・・・というケースが多いのでは??
私も、「蒼の洞窟」に行きたい と漠然と決めたものの、どこに申し込みをしたらいいのか、随分迷いました&ショップを探しました

そんな中、選んだショップはこちら マリンクラブNagi



なにより 蒼の洞窟まで歩いて行ける というのが気に入りました
(ウェットスーツを着た状態で岩場を歩いて行く・・・なんてちょっと面白そう!)

また(申し込み前の)メールでの問い合わせ時、応対が迅速&丁寧だったのも好印象でした
水中カメラの無料レンタル も嬉しいですね!
(SDカードは持参or現地購入可)

他のショップでは、レンタルに3000円くらい別料金がかかるところもありましたから・・・




さて、 マリンクラブNagi は、国道から細い道に入っていったところにあります
カーナビでセットしていけば問題なく行けますが、曲がり角など目印を事前に(ショップに)問い合わせしておいたほうが無難かもしれません
(私達も、一本道路を間違えてしまいました^^;)


無事ショップに着いた後は 担当インストラクターの方から諸々の説明を受け、健康上の注意他、質問事項が記載された用紙にチョイチョイと書き込みをしていきます
後、ツアー料金のお支払い。
(カード可)

ホテルを出る際、水着着用で出向きますので、支払いを済ませた後はその場でササッと私服を脱ぎ、パパッとウェットスーツを着込みます。
(荷物はコインロッカーへ)


今回は 蒼の洞窟 へは行けませんので近場の海でのシュノーケリング体験。
歩いて行くのかと思いきや、ワゴン車で海のすぐそばまで送って貰いました
(所要時間 数分)


ごつごつとした石の多い場所を下っていけば、目の前は遠浅の海~~~!!!!

遠浅の海1028

きゃーーーーーっ!!!!!
綺麗ーーっ!!!!



この時点でテンションMAX!
直ぐにでも海の中に入って行きたい気持ちになりますが、参加者は私達夫婦を含めて6名
もちろん、単独行動は禁止です
海に潜る際には(シュノーケルも同様)、必ず複数人で行動するのがセオリーらしいです

「バディを組む」 と表現するようです
(よって、私と夫で「バディ」を組みました)



いいお天気なのに~~ - 2012.10.29 Mon

昨夜飲んだ「ウコンの力」のお陰なのか・・・

それともアルコール量をセーブしたのがよかったのか・・・


とりあえず 目覚めスッキリ~!!!!
窓の外を見れば 絶好の 海日和 じゃないですか!!!!

お天気1028

私が今回の旅行で一番楽しみにしていた 「青の洞窟」シュノーケル 
こんないいお天気に恵まれるとは ツイてるわ~~!!


洞窟内はどんな美しいブルーだろう・・・


想像しただけで胸が高鳴る~~



ちなみに「青の洞窟」は人気スポットなので、激混みになるのも予想されます
出来ればユッタリと洞窟内を味わいたかったので 予約は 朝8時スタート のグループ。



(よって、前日は深酒せず・・・の「ウコンの力」 (苦笑))

6時のアラームでシャキッと目覚めた後はすぐに身支度をし 早めに朝食を済ませましょう


・・・と、イソイソ支度をしているとマリンショップから電話が。




どうやら (台風が近づいているようで) 風が強く波のうねりが大きいため、青の洞窟は 遊泳禁止 になっている・・・と
そして、洞窟に行けない代わりのプランは 近場の海でシュノーケル ・・との事でした


そ、そんな~~~~っ!!!!(涙)



でも、遊泳禁止になっているなら仕方ありません
ガッカリしているのは私だけではない
同じようにツアーの予約をしていた方皆さんが行けないのです


ならば 日を改めて・・というのはどうかしら?



ところが、この強い風は数日続くと思われる・・との悲しい情報が・・(涙)



とても、とても、とーーっても残念でなりません
それに、足がつくような浅瀬の海でのシュノーケルなんてつまらないわ ・・・とも思います
でも、せっかく沖縄に来たからには 浅瀬だろうとなんだろうと!? このエメラルドグリーンの海に入ってみたい ・・・とも思うのです




少々迷い・・・

「代わりのプランでもいいので、シュノーケルやります」


私はそう答えました
(このとき、夫は 止めればいいのに・・・と思っていたらしいです)


青の洞窟に行けると思うからの この料金
浅瀬の海でのシュノーケルでも料金は一緒 ・・というのはちょっと悩みましたが、この際 割り切ってしまおう!!


さて、「行く」と決めれば急いで朝食を・・・



部屋を出れば 朝日が眩しい~!!!

廊下1028

沖縄のホテルって部屋から出ると、まるでアパートみたい^^;
廊下・・というより通路??
これはコンドミニアムタイプだから・・なのかしら?


ホテル最上階のレストランでビュッフェスタイルの朝食

朝食1028

これから海へ行く・・という事もあり、このときの朝食は軽めに。
( ↑↑↑これで 軽め なんです ^^;)

おかずの種類は意外と少なかったけれど、チャンプル系や島豆腐、もずくなどがあってよかったです♪



朝食を済ませた後は急いでチェックアウト
そして ツアー申し込みをしていたマリンショップへと急いだのでした



To be Continued ・・





直感で決めた!「あしびなー」 - 2012.10.27 Sat

恩納村がある西海岸エリアは、意外と居酒屋さんが多かったりします
でも、ガイドブックに掲載されているお店は(ホテルから)徒歩圏内じゃなかったりして・・・


やっぱコンビニで夕飯調達して簡単に済ませちゃおっか~???



そう考えていたものの、夫はフロントから「(ホテル)近隣の居酒屋マップ」らしきものを貰ってきたようです^^;
20件近く掲載されていましたが、さて、どこがいいのやら??


地図片手にホテルを出て、歩きながら近隣のお店(外観)チェック!

行ってみたいお店を1軒見つけたものの、その場所へ行ってみたら 移転 の張り紙が・・・(涙)


残念ですが、これは「ご縁がなかった」・・って事で気を取り直して再びチェック!

そして私が ビビッ・・!!!( 古っ) と来たお店 「あしびなー」 に入る事にしました

あしびなー1026

(あしびなー とは、沖縄の方言で 「遊び場」の意味らしいです)

お店に入ると沢山の泡盛の瓶が飾られていて 見ているだけでワクワクしてきます

テーブル席のほか、掘りごたつ式の席もいくつかありました


以下、画像多めなので「続き」をクリック・・☆彡



工場見学の後の「お楽しみ」 - 2012.10.26 Fri

特に沖縄旅行に対する興味も関心もなかった夫が 唯一、行きたかった場所
それは オリオンビール の工場

そういえば、ビール工場の見学をした事がありません
是非ともこの機会に行ってみましょう

オリオンビールでの工場見学は 事前予約制
見学におおよそ40分、その後20分ほど試飲の為の時間を設けてあるようです



カーナビを頼りにハンドルを握り、いざオリオンビール工場へ~!!!


受付をする際、アルコールを飲む人、飲まない人(ドライバーを含む) の区別する為のバッジのようなものを配布されます

ドライバーである私は こういったカードが渡されました

ドライバーカード1026

指定された時間まではロビーで待機
その後、スタッフの方の案内により説明を受けながら館内を見学できます

ちなみに、施設内の写真撮影等は一切禁止でした


唯一、撮影を許可された場所がこちら・・

工場見学1026

壁一面に敷き詰められた オリオンビールの缶
どうやら、1分間にこれだけの量の缶ビールを製造できるんですよ・・・ みたいな。

目がチカチカ・・・(苦笑)



一通り見学が終わると 館内レストランにて 待望の ビールの試飲


そういえば、見学者の殆どが男性
皆様、気持ちは一緒なんでしょうね(  試飲が楽しみ♪)


ノンアルコールの場合は、お茶やジュースを選べます
私は、アセロラジュースを戴きました

アセロラジュース1026





窓際に陣取った夫の隣に座ってみれば、既にグラスのビールが半分以上なくなってました

試飲1026

は・・・早っ!!!(笑)



なんでも、ビールの試飲の人は「おかわり券」があるんだとか・・

おつまみつき1026

ナッツのおつまみまでつきますので 嬉しいですよね



館内のショップで色んなビールをばら売りしているかと期待していたのですが、残念な事に箱売りだけでした
残念・・・・

でも、コンビニも各種取り扱いがあるので、飲みたいときはコンビニで買えばよいのですね^^;



・・・で、オリオンビールとはまた違った濃い~ビールも発見!(写真左側)

部屋飲み用1026

ヘリオス酒造 で出している 「青い空と海のビール」
これは美味しかった~!!!
フルーティーで濃いビール。
お値段もそれなりですが、一度飲んでみて損はないと思います
ちなみに、ゴーヤのビールもありました^^;
ゴーヤは好きだけど、それがビールっていうのはどうなんだろう??
さすがに買う勇気がなく・・興味を持たれた方は是非チャレンジを・・(汗)



オリオンビールでもう1つ気に入ったのがコチラのビール

復刻ビール1026

味云々ではなく、この缶がね(笑)

なにくそ、やるぞ!!

よっしゃ、イッチョやったるで~~~!!! (  なにを???)



滅多に「なにくそっ!」 と思えない根性ナシな私には、これは是非とも肝に銘じておきたい一言です^^;




わ~い、沖縄だ!! - 2012.10.25 Thu

飛行機を降りた直後から (気温の高さに)南国気分を味わえました
羽織っていたジャケットを脱ぎ、Tシャツ1枚でOK!

やっぱ、こうでなくっちゃ!!!

・・と浮かれてばかりはいられません
パパッと荷物を受け取り、ササッと移動!
写真を撮るヒマもなく レンタカーの送迎バス バス停を目指します

各地から飛んできた飛行機からは大勢の観光客の方がスーツケース片手に降りてきます
団体旅行客以外は、ほぼレンタカーを使用?
どちら様もレンタカー送迎バスのバス停目指して早足でした^^;

空港1025




平日だというのにバス停には行列が出来ていました
応対するスタッフの方も忙しそう

レンタカーバス停1025

幸い、バスは次々とやってきますのでこの場では待つ事なくバスに乗り込むことが出来ました

ただ、レンタカーの営業所内ではかなりの時間待たされました
事前にWEB上で諸々手続きをしておいたにも関わらず30分近く待たされたでしょうか・・

それだけ利用者が多い・・・って事ですね



今回配車してもらえた車は マツダのデミオ

レンタカー1025

私でも運転しやすい車種で助かりました

・・・が、備え付けられていたカーナビの使い方がイマイチ判らず・・
スタッフの方に聞きたくても忙しそうで聞けずじまい

ま、なんとかなるでしょ^^;



まずは那覇市内のDFSへと向かいました
特にブランド品を買いたいわけでもなかったのですが、なんとなく~~(苦笑)

ところが 那覇市内は意外と渋滞が多く、ほんの数キロの移動なのに1時間近くかかってしまいました
まさかこんなに渋滞するとは 想定外!

しかもDFSで買ったものといえば 定番な 沖縄土産 ばかり^^;
(後から考えれば 行く必要があったのだろうか・・・という思いもあり)



途中で目にしたモノレール!

モノレール1025

私はTDLのモノレールしか乗ったことがないので こんな風に市街地を走るモノレールを見て大興奮!


滞在中、一回くらいは乗ってみたいわ!!
(レンタカーがあるのに!?)




買い物を終えた後は R58を北上して恩納村へ
海沿いを走れるので楽しみにしていたのですが、あいにくの曇り空
海の色もイマイチでした

嘉手納1025


また、街路樹となっているヤシの木は 意外と枯れているっぽい感じ
もっと青々とした葉をイメージしていたのですがそうではなかったです

これは 潮風(海風?台風??)の影響による塩害なのでしょうか・・・
私達が訪れたときも 大型台風が去った後だっただけに、道端には折れた枝などが沢山ありました





嘉手納界隈を走っていると、「Y」ナンバーの車が多かったです
どうやら米軍の方が日本で新車購入した際にはこの「Y」ナンバーになるんだとか・・・

同じように多く目にしたのが「わ」ナンバーでした
しかも車種は似たようなものばかり(デミオやヴィッツなど)が多かったです

那覇市内は別として、観光スポットやリゾート地に行けば 駐車場に止まっている車はほぼ「わ」だったのには妙にウケました^^;



途中、道の駅などに寄りつつ国道を走る事2時間弱
なんとか 「恩納マリンビューパレス」 に到着

マリンビューパレス1025

こちらのホテルは少し高台にありますので 目の前が海~~ っというわけにはいきませんが、すぐ近くにコンビニがあるので便利です



そしてコンドミニアムタイプなのでお部屋は広々~

広々~1025

和室は ほぼ荷物整理の際に使ったようなものです




遠目ですが 一応マリンビュー!!!

マリンビュー1025

お天気がよかったらもっと海の色も綺麗に見えたんだろうな~



なにはともあれ、無事ホテルに到着できてよかったです
運転お疲れ様でした




じゃ、とりあえず1杯いきますか・・(笑)

オリオンビール1025

コンビニで調達しておいたオリオンビール

やっぱ沖縄に来たら オリオン よね~


滞在時間は1時間@名古屋 - 2012.10.24 Wed

飛行機は定刻通りに 仙台空港を離陸
離陸してすぐに目に入ったのは やはり津波の被害を受けた地域
その爪痕は想像以上に広範囲だった
ニュースでは見ていたものの、実際に、空から見た景色には衝撃を受けました
また緑豊かな風景に戻るには、どれだけ長い時間を要するだろう・・・と思いつつ。



雲の上に上がると、青空と白い雲が眩しいばかりでした
時折見える地上の風景を見ては ここはどこら辺だろう?? と思ったり・・・

途中、機内アナウンスがあり 富士山が見える との事
アテンダントの方の配慮により、空いている座席に移動するのが可能だった為 私も富士山を見る事が出来ました

富士山1023

富士山を見るのも十数年ぶりでございます

やっぱり綺麗だわ~~!!


やがて、大きな山脈が見えてきました

紅葉1023

山の頂上部分が紅葉しているのがハッキリと見えます
これまた美しい!!
こんな風に高い山々を見たのは初めてかもしれません


窓の外から見える景色や雲を見ているだけで飽きないものですね



そんなこんなで、あっという間に名古屋に到着
(沖縄直行便が満席だった為、中部国際空港での乗り換えです)


預けた荷物は積み替えしてもらえるので、手荷物&身体一つで移動します

預けた荷物、間違いなく積み替えしてくれるかしら?
もし積み忘れたり 他の便に乗せちゃったりしたらどうなるうだろう??

そんな アホな 事を考えるのは私くらいかしら?(苦笑)


初めての 中部国際空港
(約1時間強の滞在ですが・・・^^;)
待ち時間を利用してショップなどを見て回りたい・・と思ったのですが、あまりに空港内が広くて移動するだけでワタワタ・・・

乗り継ぎ1024

乗り継ぎのロビーに到達するまで結構歩きます

それにしても、この空港は至れり尽くせり!?
なんと最上階にはお風呂(展望露天あり)もあるんですね
乗り継ぎ飛行機の待ち時間を利用して入浴される方がいる・・って事ですよね?
(事前にお風呂道具なんかを手荷物として準備されているのかしら?)

入ってみたい気もしましたが、時間的にそんな余裕もなく・・・残念^^;





結果的にはゆっくりとショップ巡りも出来ず、サラリと覗いておしまいです^^;

中部国際空港1024





とりあえず、夫がイチオシな名古屋名物(?)をお土産として即購入

ゆかり1024

えびの風味豊かなおせんべい 「ゆかり」(坂角総本舗)



それにしても広い空港・・・

待ち合いロビー1024

ロビーがだだっ広くてビックリです
端から端まで利用したらショートインターバルできちゃうんじゃないかしら??(苦笑)

色々見て回りたい気持ちもありましたが、迷子になったり搭乗時間に間に合わなくなったりするとイヤなので、大人しくソファーに座って待つ事にしました



さて、沖縄行きの飛行機は定刻通りに出発
沖縄着は13時の予定ですから その後遅いランチを取ることになるかな・・・と考えていたのですが、夫は早々とお弁当を買ってきていました

空弁1024

なんと準備のいい・・・^^;

これも名古屋名物?
「天むす」 と 「ひつまぶし巻き」 



天むすは、一口サイズで食べやすかったです

天むす1024




「ひつまぶし巻き」は、まさにひつまぶし!?
お茶漬けにして食べられるように・・・と、粉末タイプの緑茶もついていました

ひつまぶし巻き1024




もちろん、機内で食べるだけにお茶漬けにするのは無理でしたが、わさびを添えていただきま~す!!

わさび添えて1024

そのまま食べても美味しいですが、やはり わさびのツンとした辛味があったほうがいいですね♪
一口サイズに切り分けてあるので食べやすかったです



朝、牛タンカレーを食べてからほぼ動ず・・の状態でも しっかり昼食も完食^^;
美味しく戴きました♪



そして飛行機は無事に那覇空港に到着


飛行機から降りた瞬間 「暑っ・・・」 (苦笑)





飛行機から降りて窓から見えた 「ぴかちゅう」のジャンボ機

ぴかちゅうジャンボ1024

見た目 可愛いし、子供だったら絶対に喜ぶよな~&乗りたいだろうな~ と思うものの、機内はどうなっているんでしょう?
外側のペイントだけ「ぴかちゅう」なのか、機内も「ぴかちゅう」仕様(?)なのか、気になるところです^^;


To be Continued ・・



仙台ならでは・・の「牛タンカレー」@仙台空港 - 2012.10.23 Tue

朝から良いお天気に恵まれた10月某日・・
私達夫婦は 大きな荷物を積み、車を飛ばして 仙台空港 までやってきました

仙台空港へ来るのは数年ぶり・・・いや、十数年振り。
(若い頃は 空港近くの海へもよく遊びに来たものです)


懐かしいな・・・と思うのと同時に 去年の震災での津波の爪痕もアチコチに見られ胸が痛みました


それでも、空港敷地内に入れば 以前と変わらない綺麗な空港ビルが目の前にあります

あの日、この敷地内も津波に襲われ、車などが大量に流れ込んできたのをテレビで見ました
それはとてもショッキングな映像でした


あれから1年7ヶ月が経ち、目の前にあるのは 以前と変わらない綺麗な空港ビル
完全復旧出来たようでなによりです



さて、私が飛行機に乗るのは新婚旅行以来。
この仙台空港を利用するのは それこそ十数年ぶり!?

空港カウンターがある2階フロアへ上がるだけでテンションMAX!!

仙台空港 1023

そして、感じたこと・・・

① 広いわ~~~
② 大きいわ~~~
③ (窓が広くて)明るいわ~~
④ 綺麗だわ~~~


完全に オノボリさん 状態^^;


・・と浮かれてばかりはいられません
まずは搭乗までの手続きをしなければ!

でも、搭乗までの手続きなぞすっかり忘れております
「搭乗の流れ」の説明書きを読みながら行動に移していきます(苦笑)

一番驚いたのは、航空券がなかった事!!!

イマドキは eチケット なるものが航空券の代わりになるんですね~~
(ぺらぺらの紙1枚に全てのデータがインプットされているなんて!!!)

それを提示して荷物を預け一安心
あとは朝食を♪


空港3階へ上がるとレストランが幾つかありました

まだ朝早かったため、どこも「モーニングセット」の時間帯
軽くトーストとコーヒーでも・・と思っていたのですが、意外といいお値段するのね

夫は しっかりと食べたい派 だったようなので 和定食のある 寿松庵 に入りました

寿松庵1023

こちら、和食処「まるまつ」の系列店
朝食後のコーヒーが 無料サービス なのが嬉しいです♪
また、滑走路を眺めながら食事が出来るのもよいですね



夫は定食を頼みましたが 私は 朝カレー!!
もとい、牛タンカレー 。

牛タンカレー1023





分厚い牛タンがゴロゴロ入ってます

分厚い牛タン1023

食べ応え満点!
もちろん、美味しい~~~!!!
これだけ牛タンが入っているのは嬉しいですね



軽く食べるつもりだったのに、お腹イッパイになるほど食べちゃいました^^;

幸せ・・☆彡



さて、後に保安検査を無事通過しアナウンスによって搭乗口を通過すれば、いよいよ飛行機に乗り込めます

なんだかワクワクドキドキ・・


飛行機に乗る前、遠くに見えた防風林
昔は松の木がびっしりと植えてあったのに あの津波ですっかりまばらになってるのが見えました

仙台空港1023

空港自体は復旧したものの、自然はまだまだ津波の爪痕が多く残っているのを感じた瞬間です



座席は主翼の傍でした(涙)

座席1023

う~ん、残念・・・
これじゃ景色が見づらいわ~


そんな事を思いながらも 離陸の時をワクワクしながら待つ私でした




To be Continued ・・

コツコツ小銭貯金 - 2012.10.18 Thu

夫がコツコツと続けてくれていた小銭貯金


なんだかんだ・・・で、貯金箱2個が 満杯 です

貯金箱

夫曰く 「2~3万はあるはずだから・・」 と。


旅行の資金になれば・・・とコツコツ貯めていてくれたものです


他、お札でも月々プールしていたようですので 全部合わせて16~7万くらいになるであろう・・と。

それをアテにして企画していた旅行
行き先は、私のリクエストで 沖縄 へ・・


で、いよいよ開缶!!

開カン

全部500円玉って事はないにしても、相当量の100円、50円玉が入っているんだろうな~と期待しながら。




ところが、開けてビックリ!!!

小銭

1円、10円玉がザックザク~~~!!!


これで2~3万円あるのかしら??
密かに不安を感じながら数えることに・・・


地道な作業ですからおやつ必須!

・・・で、用意したのは 北海道で買ってきたロイズの「チョコポテチ」

ポテチ

チョコの甘さとポテチのしょっぱさ・・
何気にハマってます

ハマっているのはいいけれど、小銭を数えている最中にはさすがにポテチは食べられないでしょう・・・という事に後から気づいた^^;


よって、ポテチは一時お預け・・
コーヒーを飲みながらコツコツ小銭の金種分け&数え方開始。


黙々と作業を続け、やっと数え終わり、計算してみれば 2万円もなかった・・という現実。



ガーーーン・・




既に旅行の申し込みをしてしまいました
(支払いはカード決済ですが・・・)


とりあえず基本料金(飛行機&宿泊費&レンタカー代)ギリギリ・・・って感じ


さぁ、現地での支払い等(飲食代やオプションなど)はどうしましょ
絶対にやりたかった「体験型ダイビング」は絶対無理だわ・・


そりゃ~、カードで払うしかないわよね

とにかく「行く」と決めた沖縄です
決めたからには節約しつつも楽しまなくっちゃ!!




以上、旅行二日前の出来事でした(苦笑)



【教訓】
旅行プランを決める前に、 夫の言葉はさておき まずは軍資金が幾らあるのか確認すべし!!



あ、小銭カウント後に食べたロイズのチョコポテチ・・・
やはり美味しかった~~

二日でペロリと完食です^^;


トラックバックテーマ 第1532回「あなたは定期的に運動していますか?」 - 2012.10.17 Wed

今回のTBテーマ・・・


トラックバックテーマ 第1532回「あなたは定期的に運動していますか?」



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ずばり、 Yes! ですね^^;


若い頃から身体を動かすのは好きなほうだったので、オールシーズンでテニスをやっていました
スポーツクラブにも入ってましたし、ウィンタースポーツも大好きでした

(よって、 自慢にはなりませんが 日焼けもかなりのものでございます)


現在は ひたすら走るのみ。

週に5日くらいは走っているかしら?
本当は毎日走りたいのですが、怪我予防の為にも適度に休息を入れながら続けています

先日のレース後の肉離れも、なんとか治った模様

完治したかどうか・・・は定かではありませんが スピードを出さなければ難なく走れています

もう二度とあんな痛い思いはしたくありません
よって、大人気ないスパート合戦はしないよう心掛けます

目の色かえてガムシャラに走って怪我するより、楽しく毎日コツコツ走れたほうが断然いいもの



安静期間は1週間、後、リハビリJogを1週間ほど・・
そろそろいつものペースで走っても大丈夫っぽいかな~~ と思っています



1週間弱の旅行で若干肥えた感じもありますので、なるべく早めに体重を戻さなければ・・・^^;



天高く 妻肥ゆる秋 


いやいや・・・
肥えてる場合じゃありませんから・・(>_<)






無駄なスパート合戦 - 2012.10.07 Sun

5時過ぎた頃でしょうか・・・
叩きつけるような雨の音で目が覚めました


あぁ、今日は 土砂降りレースか・・ 

ちょっとテンションが下がったりもしますが、雨の中を走るのはみな同じ条件
だったら、逆にテンションあげてみようか!?

土砂降りでも突っ込んでいくぜーーー!!!  みたいな^^;


とりあえず、窓の外を見てみれば結構な降りっぷり

土砂降り1004

これじゃスタート地点で待機している間にずぶ濡れだわね
身体が冷えないようにビニール袋被らなきゃやばいかも・・



とりあえず、朝食はしっかり食べておかなくちゃ!!




レース前日、ガッツリ食べる - 2012.10.06 Sat

台風が北上していた先月末、私達も台風とともに北海道へ向かいました^^;


その日はとても風が強く、どんよりとしたお天気
今にも雨が降り出してきそうな空模様


朝から諸事情により 食事を取らずに移動してきた私達
夫はさほど苦にならないようですが、私はかなり空腹状態
機嫌が悪くなりそうなのをグッと堪え、平常心を保とうと必死です


そんな私を察知してか、夫は駅弁を買ってきてくれました
いつもはKIOSKでおにぎりを買う程度なのに・・・(>_<)

以前、 駅弁のお話 をここでしましたが・・・ 夫はこれを読んだのでしょうか^^;^^;^^;


選んでくれたお弁当はちょっとリッチな感じ

駅弁 1004

海の幸&牛肉タップリ!?
ちなみに、夫はバス酔いした為食欲不振中

では、代表して私がいただきます♪


中はこんな感じ!

駅弁1004

ウニやイクラに、心が躍る~!!!

でも、実際に食べてみれば 「海鮮vs倉石牛」 は牛肉の 圧倒的な勝利 でした^^;
(カニはさておき、ウニとイクラに敗因があったような気がします^^;)




とりあえず、お腹いっぱいになった後は 午睡 シェスタタイム

そして、目が覚めたら函館山が見えました

函館山1004

函館は重苦しいグレーの雲に覆われています
明日はやっぱり雨レースかな・・・

ちょっとだけテンションが下がったりしましたが、天候に関しては 参加者みな同じ条件
気にせず、集中して走ろう



そんな風に思ったりもしました




そして夜は関東からのお友達&道南のお友達とともに「前夜祭」


五稜郭にある 「いか清」 で会食です

いか清1004

ここは、函館に訪れたら一度は行ってみたい お店
活イカもルイベも美味しゅうございました




・・・で、美味しい会食の後はちょいとコンビニ経由で・・・^^;



コーチが言ったのよ
「レース前の食事で失敗のないように」・・・って。


思えば「仙台国際H」のとき、夕飯は普通に地味に食べ、レース当日の朝はコンビニおにぎり1個でスタートラインに立ってしまった。
結果的にはエネルギー不足があったのでは・・・という反省点が残っていたのです



よって、今回はその反省点は改善しなければ・・・とd(`・ω・´)b

炭水化物三昧1004

そして選んだ 「焼きそば&チャーハン」。



食べ過ぎ!?



胃袋的にはちょうどよかったです♪

夜食1004


お腹いっぱいになったあと、シャワーを浴びて早々に布団に入ったのでした。




旅先Runは欠かせません - 2012.10.05 Fri

「非日常」を楽しむ上では 旅先Run も欠かせません


よって、荷物も結構多くなります^^;

普通に温泉旅行するだけならさほどの荷物にはなりませんが、それに加えてラングッズ
連泊すれば、多分にして走る頻度も増えるわけで・・そりゃ~結構な荷物量
それでも、車移動なので助かります


もし、これがJRを利用しての旅行だったら???
ウェアはコンパクトに収納できるのでヨシとしても、シューズがバッグに入らない可能性大=旅先Runは無理!?


とりあえず、今回は車での移動でしたのでラングッズ持参です



チェックインした日は夕方だったので 走らず・・・

その代わり、朝Run決行!
ただ、御所湖周辺は木々が多くアブも多発するそうです
そして、アブを気にせず走るなら 「つなぎ大橋」界隈がいい・・・との事


つなぎ大橋、全長 約630m ^^;

本当は湖1周10km、陸連公認コースの御所湖をグルッと走りたかったのに・・・

湖1003

でも、アブに狙われやすい夫は 既に逃げ腰(苦笑)
結局つなぎ大橋界隈をウロウロと・・・

それでも1時間ほど気持ちよくジョギングできたのでよかったです



橋の傍には 「シオンの像」 がありました
「シオンの像」は、十和田湖の「乙女の像」、田沢湖の「たつこ姫の像」と共に みちのく三大湖の彫刻として有名らしです

シオン像1003

初めて見た「シオンの像」
想像したいたより小さいのに ちょっと驚きました^^;



さ、気持ちよく走った後は サクッと温泉で汗を流し、お待ちかねの朝食です

大好きなビュッフェスタイル♪


これがあるから 朝飯前のひとっ走り 朝Run は欠かせません^^;

ビュッフェ1003

ビュッフェでは絶対に和食派!
その土地のお米を使った白米を食べるのが楽しみの一つ
そして、「ご飯のとも」をアレコレ選んでモリモリ食べます
基本的には ご飯は2膳^^;  下手すると3膳・・・

でも、今回はご飯1膳で抑えておきました




その代わり、朝カレー!!

カレーライス1003

普段食べなれているカレーのルゥよりちょっとモッタリとした感じ
でもスパイシーで美味しかったです

牛乳は飲まなかったので、その代わりにヨーグルトを(プレーンで・・・)




〆はやっぱりホットコーヒーよね

コーヒー1003


もうちょっと食べたい気もしたのですが、夫が既に食事を終わらせていたので 私もこれにて終了・・


あぁ、お腹いっぱい!

ごちそうさまでした~☆彡





たまにはのんびりと・・ @「つなぎ温泉」 - 2012.10.04 Thu

シーズン中は 「走る事」にチョイチョイ出費が嵩みます
レースだったり、練習会だったり・・
他県まで遠征に行けば、宿泊費やら食事代やら・・

それはそれでいいのですが、たまにはのんびりしたい という思いもチラホラと・・・^^;


特に、主婦にとって「温泉旅行」は 上げ膳据え膳 でとても嬉しいもの
また、夫にしてみれば 旅館でゆったり温泉に入り、美味しいお酒を飲めるのがいいらしい


・・・という事で、お手軽料金でお宿が見つけた夫が 緊急(?)温泉旅行を提案してきました
もちろん、即承諾!


ちょうどレースの予定がなかった先月上旬の事でした


向かった先は 岩手県の つなぎ温泉 愛真館

御所湖のそばにある大きなホテルでした。
でも、料金設定が安いだけに 部屋は旧館!?


あ、表示は「本館」ですけどね^^;


西日が強くあたる部屋で、しかも窓を開けると隣にある民家から丸見え・・というロケーション

「窓を開けるとアブが入ってきますのでご注意下さい」 とスタッフの方が仰ってました

えぇ、開けませんとも。
エアコンで涼ませていただきます♪



ところが、肝心のエアコンが全然効きません

そのうち涼しくなるであろう・・と 温泉に入りに行ったのですが、戻ってきてもまだ部屋は冷えてない
冷えてないどころか 風呂上りのせいか、汗ダクダク状態

我が家では夏場 猛暑日になろうとも エアコンは一切つけません
でも、温泉旅館に来た時くらいは エアコンで涼しい空間を満喫したい
(こういう事も「非日常」。
    で、贅沢な気持ちになれるものです)



とりあえず、こんな蒸し暑い部屋では眠れないわ


フロントに出向いて事情を説明すると、やはりエアコンの調子が悪いようで・・・




すぐに別の部屋を用意してくださいました



スムーズな応対に感激っ!!!!



同じ「本館」ではありましたが、洋室です

洋室1003

広々としていいわね
もちろん、エアコンもバッチリ効いてます




どうやらこのお部屋はバリアフリー対応のようで、ドアは引き戸でした

バリアフリー対応1003





洗面台には うがい薬が用意されていました

洗面台1003

エアコンをかければ空気も乾燥気味になりますし、これは気が利いてます





また、停電になっても慌てずに移動できるよう、非常灯も用意されていました

非常灯1003

こういう小さな「配慮」は嬉しいものです

何事もない・・・とは思いつつも、一応、電池がちゃんと入っているか、また、ライトのつけ方などを確認^^;




一安心したところでお夕食の時間です

お夕食1003

意外と品数が多いです
しかも、どれも美味しい!

ただ、「お品書き」がなかったのが残念です





他、県産牛の「しゃぶしゃぶ」もありました

しゃぶしゃぶ1003

ゴマダレとポン酢タレが用意されていましたが、やっぱりポン酢タレが好みだわ




汁物は郷土料理かしら?

汁物1003

ひっつみのような、小麦粉で作った練り物(?)が入ったものでした
いいダシが出ているんだけど、ちょっと塩気が強かったかな・・




この「ウニ飯」は美味しかった!!!

うに飯1003

かなりお腹いっぱいでしたが、残さず完食!
ウニの甘みが口いっぱいに広がりましたぞ~




最後はフルーツゼリー
こちらもアッサリした味で美味しかったです

ゼリー1003

ただ、器がガラス製だったらもっとよかったのにな・・
(プラスチック容器なのにはガッカリ・・)


部屋は古いタイプでしたが、お料理的には満足♪


ちなみに、温泉は 残念~!! な感じでした


源泉自体はいいものだと思うのですが、かなり薄めている?
温泉らしさが感じられないお湯でした


そして、お宿自慢という 「縄文風呂(露天風呂)」 は、アブの襲撃が激しくてゆっくり入っている事すら出来ず・・・^^;


やはり温泉に行くのであれば、春か秋がいいのかな・・・と痛感しました






美容院に行ってきました - 2012.10.03 Wed

トラックバックテーマ 第1521回「散髪・美容院にいくらかけてる?」



走る事ばかりが優先され、ひと夏放置(?)された私の髪。
気がつけば かなりのダメージが出てしまった!?

ボッサボサでまとまりがない上、毛先はバリバリに痛みまくってます
お肌同様、髪の毛も「紫外線浴びまくり!?」ってとこでしょうか^^;


本当であれば、もっとキチンとヘアケアもするべきなんだろうな・・・と判ってはいるものの、走る際にはギュッと結ぶし、走り終わってシャワーを浴びれば一つに束ねて 放ったらかし 自然乾燥


よって、美容院に行くのも2~3ヶ月に1回程度
しかも予約を入れる際は「カットで・・」が定番です


ちなみに、私が今 住んでいる土地では 「カット」 といえば 「カット→シャンプー&ブロー」 です
これにはビックリ!!

それまでは 「カット」 = 軽くシャンプーしてからカット・・からのシャンプーブローで仕上げ が普通でした。
地域によって、違うものですね



・・・で、カットの料金は大体3000円程度。
リーズナボー!!!
(ちなみに、夫のカット代は(理容店で)3500円です^^;)


ただ、たま~に気が向いてパーマをかけたくなる事もあったりして・・
そんな時は9000円程度の出費。


また、今回は紫外線でダメージを受けていた事もあって トリートメント もお願いしました
こちら、1600円程度。


予算オーバーではありますが、たまにはいいでしょう^^;


そんなこんな・・・で、年間の美容院代は 大体20,000円~25,000円程度!?
これって安すぎ!?




今回は、カットしてもらいながら 店長から ノンシリコンシャンプー、クレンジングシャンプー、ヘッドスパ・・等々の違いについてご指導賜りました。
また、夏場はドライヤーを一切使わず 自然乾燥に頼っていた事への厳しいご指摘(滝汗)

シャンプーをした後、自然乾燥してしまうとキューティクルが開いたまま乾いてしまうので髪がパサつきやすくなるそうです
理想は (濡れている状態から)9割程度まで乾かしてあげる事
逆に乾かしすぎてしまえばドライヤーの熱で髪にダメージが出るそうです


知りませんでした~~~(>_<)
どうりで、この夏はボッサボサでまとまらない髪質だったわけだわ
原因は紫外線だけじゃなかった・・・って事ですね
以後気をつけます


また、色々と話を聞いてみると やっぱりノンシリコンシャンプーっていいのかな・・・と思います

でも、 (慎重派A型だけに!?) なかなか新しいものには手が出せません^^;


とりあえず、(ノンシリコンシャンプーの)サンプルを頂いたので 使ってみようと思います
もし効果が実感できたら、買ってみようかな~
でも、デイリーに使うには、ちょっとお高いのよね~~(>_<)


もずく LOVE - 2012.10.02 Tue

スーパーの試食コーナーで出されていたのは 「静岡産しらすのもずく酢和え」



美味しいよ~~、食べてみて~!!


店員さんの言葉に誘われ試食してみることにしました。

店員さんが売りたいのは 「しらす」
ついでに味付けもずく(3個パック)も買ってもらおう・・・という狙い^^;


今までしらすともずく酢を合わせた事はなかった(その組み合わせすら思いつかなかった)



これ、美味しいじゃん!!



・・・と思い、一番小さなパックの「しらす」を購入
市販の味付けもずく酢は 甘味が強すぎるのでパスね^^;


で、さっそく晩御飯の副菜として出してみました

しらすともずくの酢もの1001

ピリッと効いたお酢がいい感じ
美味しいわ~!!!

(多分、しらすが入ってても入らなくても・・さほど問題ないのかもしれませんが・・・^^;)
もずくが大好きな私としては、嬉しい副菜となりました。


もちろん、使用したもずくは 県内産の「生もずく」

生もずく1001

以前は 「沖縄もずく」 しか買わなかったのですが 扱い方を覚えてからは すっかり「生もずく」ばかり買ってます
なんてったって、安いですから・・・^^;


何度か水洗いをし、もずくについている汚れや小エビ(!?)などを綺麗に落としてからサッと沸騰したお湯にくぐらせます

湯通ししたもの1001

すると綺麗な緑色に・・・
(メカブなんかと同じですよね~)


これをスープに使ったり、酢のものに使ったり、お好み焼きや卵焼きに混ぜ込んだりもします
(卵焼きに入れる際にはベーコンなど味のしっかりしたものも一緒に混ぜ込んで・・・)



そして食欲がない時には「もずく&そうめん」で・・・

薬味たっぷり1001

あ、ダイエットにもいいかも~~
(もずくを入れる分、そうめんの使用量を減らして・・・ね)
夏は薬味もリーズナボーに買えますので ミョウガや青しそ、スリムネギなどたっぷりと使用
おろし生姜を混ぜる事もアリ


適当な長さにカットしたもずくとそうめんを混ぜておいて、最後に薬味をトッピング

もずくそうめん1001

ラー油をかけても 刺激的で美味しいです

さて、この夏ハマった食べ方は、めんつゆを酢で割る方法。
もちろん、酢だけで希釈するわけではありません^^;
おおよそ めんつゆ:水:酢 で 1:1:1 の割りあい

これだと食欲がない時でもスルスルと食べる事が出来ます♪
そして酢の効果で疲労回復にも一役かってるかも!?




胃袋が元気な時には 野菜のかき揚げを添えて ボリューミーに♪

かき揚げつけて1001

ちなみに、家では天ぷらは作らないので これは市販のお惣菜ですが・・・^^;


そうめんだけでは物足りないと感じる事もあるけれど、かき揚げ1個添えるだけで意外と腹持ちがよかったりするから嬉しい^^;


さすがに10月ともなればそうめんの季節ではなくなってきたけれど、また来年の夏も、この食べ方が復活しそうです


試作 は1本だけ  「鶏のさっぱり煮」 - 2012.10.01 Mon

10月に入り、すっかり秋らしくなってきました
煮物を作るのも苦にならない季節

先日も、鶏肉の美味しそうな煮物をテレビで紹介していました

「お肉がホロホロと骨から外れてくるほどの柔らかさ・・・」 というレポーターの言葉を聞いて、どんなにか柔らかいお肉なんだろう・・と激しく想像(笑)


でも、夫は酢っぱいものをあまり好まない
そして甘辛い(and甘酸っぱい?)味も好まない


それを判っていながらも、テレビで(料理番組を)見たりすれば、つい作ってみたくなるものです
もし夫が好まないとしても、私の「お一人様ランチ」の主菜にしてもいいじゃない♪


そう考え、試しに1本だけ作ってみました
(レシピ通りに作ると 意外と味が濃すぎる事が多いので、あえて1本だけ・・・^^;)


参考にしたレシピは こちら  「鶏のさっぱり煮」 (ミツカンのレシピサイトより)

さっぱり煮1001

これはレシピ通りに作って十分美味しかったです♪

ちなみに、我が家にはステンレス製の鍋も樹脂加工した鍋もないため、土鍋を使用してみました


土鍋の大きさから考えて、調味料の分量は(レシピより)少なめにして作ったほうがよさそう


* お酢    1/2カップ
* しょうゆ  1/2カップ
* 水     1/4カップ
* 砂糖    大さじ3


これくらいで作るのが ちょうどよさそうです
また、この煮汁で味付け卵を作ってお弁当にいれるのもよさそうですね~



あぁ、美味しかった!!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR