fc2ブログ
fc2-3.jpg

2024-05

小骨に邪魔された煮穴子丼 - 2019.07.28 Sun

ここ数日、一気に気温が上昇し、連日真夏日

梅雨寒から一転してこの暑さですもの
身体がついていきませぬ

こんな時こそしっかり食べて体力つけなくちゃ・・・
(暑いだけで体力消耗しますものね)

で、鰻には手が出ませんが 今が旬の 「煮穴子丼」 を食べよう・・・と。
伺ったのは あすと長町の 「浜や」 さん

「浜や」さんは、はらこ飯も美味しいですし、今時期なら「しらす丼」(北限のしらす 使用)も美味しいです
生のしらすってなかなか食べる機会がないですから、提供してくれるお店があるのは嬉しいですよね~☆


さて、注文した煮穴子丼(あら汁付)は こんな感じ ↓↓↓

#f anago 190728



温玉がのっているの、たまらない~~!!!

#f nianago 190728

端っこをチョイと食べてみれば 甘辛いタレが十分に沁みていてフワフワで、美味しい~~~☆
こりゃ穴子一切れでご飯がもりもり進みそう~

でも、実はもりもり&パクパク・・・とは箸が進まなかった
・・・というのも、穴子の小骨が多すぎて、口の中で刺さりまくり・・・

結局、穴子の小骨を手で外しながら 小さな一口サイズで細心の注意を払いつつ食べた・・・という悲しい現実。
煮穴子丼自体は、他のお店で何回か食べた事がありますが こんな風に小骨が存在した煮穴子丼は初めてでした。
小骨を取らずに出すのが「浜や」流??


美味しかった事に間違いはありませんが、やはり小骨が邪魔をした…感じかな。
小骨がない状態でもりもり食べられるのを期待していただけに、ちょっと残念な気分。
これで1780円(税別)は、リピないわ・・・

これからは、煮穴子丼を頼む際には小骨を外した状態なのか否か・・を確認してから頼む事に致しましょう(-“-)


スポンサーサイト



鳥中華 大盛で・・・ @吉亭(寒河江市) - 2019.07.09 Tue

お隣県の山形・村山地方へ行くと お蕎麦屋さんでは似たようなメニューが多く、いつも違いが判らないまま「冷たい肉そば」ばかりを注文をしていました。
(だって、村山地方に行かないと食べられないお蕎麦だから・・^^;)


でも、メニュー表にあるのは 「鳥そば」「鳥中華」「肉そば」「肉中華」
(お店によっては「鳥うどん」「肉うどん」もあったりします)
もちろん、それぞれに温かいものと冷たいものがあります。

鳥か肉か、そばか中華か、温か冷か・・ 
あぁ、迷う~~!!!!
・・・とその前に、メニューがややこしや~~^^;

ちなみに、「そば」と「中華」は 「日本蕎麦」と「中華麺」の違い(←当たり前^^;)

では「鳥」と「肉」は?
鳥=若い鶏肉で柔らかい食感
肉=親鶏で歯ごたえがある

なるほどね~

私の個人的イメージとしては、鳥=鶏肉 肉=豚肉(←チャーシューではなく豚の薄切り肉) なのですが、村山地方の「肉そば」は豚ではなく鶏肉使用なので、鳥と肉の違いが今まで判らずにいたのです

違いが判ってスッキリ~


で、スープは中華も蕎麦も一緒のようで、全て(村山地方独特の)甘めのスープ
いわゆる醤油ラーメンのスープとは一味違います
このスープは好みが判れるかもしれません
(シンプルな醤油ラーメンのスープが好きな方だと苦手かも!?)


今年も「さがえさくらんぼ」の帰りに寒河江市内で人気あるお蕎麦屋さん 「吉亭」 に立ち寄りまして・・・
「そば」と「中華」と「鳥」と「肉」の違いを把握した上で 「鳥中華 大盛り」 を食べてきました。


・・・と、運ばれてきたものを見てビックリ!

#f kititei 190629


麺の上には鶏肉以外にもたっぷりの三つ葉とタケノコ、長ネギに椎茸~~??
麺は中華麺ですが具材は和風な感じ?

とりあえず、これはこれで問題ナシ。
ボリューム満点で嬉しい限りでございます

大食いな私でも、大満足な1杯となりました☆

さて、来年はどんなお店に行く事になるのかな~
今から楽しみです♪

京都 銀ゆば @アパホテル - 2019.04.11 Thu

京都・・・・とか、湯葉・・・というと・・
ちょっと高級なイメージを抱いてしまいます。
しかもホテル内のお店となれば、尚の事・・(-“-)

でも、こちらのお店は違いました
ビックリするほどリーズナボー!!!!

単品でオーダーする事も可能ですが、食べ放題(オーダーバイキング)プランなるものがあったのです。
時間無制限で食べ放題
メニューの右から左までずずずいぃぃ~と食べつくしても 2360円(税込み)

い・・・、いいんですか!? (←戸惑いながらもちょっと嬉しい♪)


もちろん、オーダーバイキング2名分でお願いしました^^;


これが揚げ物や肉メインのお店だったら絶対足が遠のきます
・・・が、なにせお豆腐ですから♪

イソフラボンです
プロテインです
罪悪感を感じる事なく、結構(相当?)食べました。

tofu1911411.jpg

(豆腐・ゆば料理はほとんど食べたかも・・・^^;)

盛り付けはそれなり・・・
器は結構使い込んだ感あり・・・
でも、お値段がそれなりでしたので、そこは気にせず・・・^^;


ただ、炭水化物系のメニューの味が濃すぎるのは辛かった。

きしめん風 190411

パスタ感覚で頼んだ1品ですが、これがかなり濃い味で・・・(-"-)
(無料の)お茶を、何度もお代わりして飲んでしまいました。

お豆腐と湯葉料理全般は美味しかったんですけどね~


もちろん、〆のデザートも完食し、お腹がはちきれそう~~!(←嬉しい悲鳴)

tofu2190411.jpg


レース前日だったら絶対にやってはいけない暴食ですが、前々日なら許される!?
十分すぎる程豆腐料理を堪能し、大満足で終わった金曜の夜なのでした^^;

念願の 生しらす丼 @浜や - 2018.09.18 Tue

しらすの産地といえば、静岡県(駿河湾)をイメージします
そして、しらす=釜揚げ。 
しらすを生で食べられるのは、テレビのグルメ番組などで目にしてはおりますが 私が実際に食べる機会なんてないであろう・・と、ずっと思っていました。


ところが、昨年の夏から 仙南4地区でのしらす漁が本格的に始まった・・・との報道がありました

「3.11」前は福島県がしらす漁の北限。
ところが、仙南地区でしらす漁が始まった事で、「北限のしらす」は名取市産になったのでございます。

であれば、「北限のしらす」・・食べてみたい
もちろん、生で・・♪

産地だからこそ出来る生食です


昨年の夏は 期待に胸膨らませ、生しらす丼を提供してくれるお店に何度かお邪魔しました
ところが行く度に完売だったり、天候が悪く漁ができなかったり・・で入荷がなかったり。

相当ご縁がなかった生しらす丼

気が付けば、漁も終わり・・・


一年待って 今年の夏。
やっと出会えた生しらす丼でございます☆ (お邪魔したのは 漁亭 浜や )

しらす丼180917


キラッキラのツヤッツヤ・・・ 綺麗♪
一口頬張ってみると、ツルツルトロッ・・ で、甘~い♪♪


わさびもいいですが、生姜醤油で食べるのが好みだわ。

ランチ 180917

【小鉢、あら汁、香の物がついて1100円(税別)】
とっても美味しかったです

夏はスタミナ重視でアナゴ丼が大好物ですが、この生しらす丼もなかなかいいものでございます。
シーズンが終わる前に、もう1回、食べられたらいいな~♪

スタジアム飯は 「伊達な弁当」 - 2018.09.16 Sun

空中ブランコを楽しんだ後は、腰を据えて(?)野球観戦。

スタジアム 180916

どんよりとした雲に覆われていましたが、試合中は雨に降られずに済みました。


さて、私がブランコを楽しんでいる間に、夫はお弁当を購入。
数多くのスタジアムグルメがある中で、夫が選んだのは楽天の選手がプロデュースしたお弁当

銀次や嶋、則本、・・などなど人気選手がプロデュースしたお弁当が各種あるなかで・・・

bento 180916

岸投手プロデュースの 「伊達な弁当」



岸投手のイメージにぴったり(?)な、オシャレで女性ウケしそうなお弁当です

伊達な弁当 180916


*牛タンバジルオイルソース焼き   *海老いくらご飯
*ホタテのチーズ焼き          *だし入りご飯
*ハーブソルトチキンカツ        *十穀ご飯
*蒸しかぼちゃ              *ターメリックライス
*仙台味噌飴               *海老チリソース
*ペンネカルボナーラ          *特性麻婆ソースがけ
*仙台名物ずんだもち         *白身魚のフリッター
*ニンジンの甘煮            *牛肉のしぐれ煮


いろんな味を少量ずつ楽しめるのが嬉しい

他の選手プロデュースのお弁当は、がっつりお肉系のボリュームあるお弁当
もちろん、それはそれで魅力的なのですが・・・
「伊達な弁当」は私的には満足できるものでした

これで1100円はお得だわ♪
食べ終わった時には満足度120%


でも、応援に熱が入りすぎたせいか、7回途中で既に小腹が空いてきちゃって・・・^^;

「鷲のスタ飯」の一番人気・スタメシ3号イベリコ豚丼(900円)をペロリ完食♪
勢いに任せて食べちゃったので画像はナシ(-“-)

でも、甘辛味のイベリコ豚&トロッと温泉卵がのった丼モノです
ボリューム満点でこれまた大満足☆


試合も勝ちましたし、お腹も満たされましたし、ブランコも楽しみましたし・・・
いい休日でございました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR