fc2ブログ
fc2-3.jpg

2024-04

悪魔のクッキー - 2017.04.03 Mon

高給取りの社員さん達は 海外に旅行される事もあるようで・・・

先日は東南アジア方面へ旅行された方からのお土産が配られました

「社員の○○サンからでーす♪」

配る方はなんだか楽しそう・・

でも、特段気にせず 「ありがとーございまーす」 と言い受け取り・・
そのまま食べずに鞄に入れて持ち帰り。


どうやらクッキーのようです

ドリアン 170329

走り終わってからおやつに食べよう



軽くJog実施後・・・
早速コーヒーと一緒に頂きま~す♪♪

クッキー 170329

・・・と、口に入れる前に感じた独特の匂い
でも、それに拒否反応を示す前に食べちゃった

直後・・・ 
なんか変・・(-"-)

食べて食べられない事はないけれど、なんかイヤなクセがある臭いがする~~っ!!!!
パッケージを見ても、英語じゃない文字が書かれてあるので原材料が何かイマイチ不明
右側に描かれてあるイラストを見て、もしやこれはドリアン!?

2本目を食べ、これまた独特なクセのある甘~い味

ん?
これはココナッツ? (←ココナッツではなくパンダンというフルーツのようです)


言われてみれば、東南アジアっぽいお土産の味だわ


なーんてノンキな事を考えていられたのはものの数分
その後、自分の呼気がドリアン臭くてたまらない
くしゃみをしてもドリアン臭
ゲップをしてもドリアン臭
何かを食べていれば問題ないのですが、何も食べていない時は胃の奥からドリアン臭が喉元まで上がってくる感じがするのです

結果的には寝ている最中も・・
なんとなくドリアン臭に酔って(?)具合が悪くなり うなされる始末(-"-)

今朝起きた時も、なんとなくドリアン臭かった感じがします

たった1本のクッキーで こんなに臭いの余韻が残るなんて・・


恐るべし、ドリアン!!!
皆様も、このクッキーを見かけたら(&貰ったら)ご注意を・・・・




スポンサーサイト



羽生名物「花袋せんべい」  - 2017.03.27 Mon

レース参戦の為に遠方へ出向いた際には必ずその地で(職場で配る)お土産を買ってきます
(基本、県外へ出たらお土産を購入しております^^;)



そんなお土産を買う際のポイントは・・・

夫 → その地で作られているお菓子
私 → とりあえず配り易くて&美味しそうなお菓子

大体は最寄のサービスエリアかパーキングで購入します
今回であれば羽生PA(下り線)

行き馴れたPAやSAであれば、もう扱っているお土産品も見慣れたものばかり
でも、関東圏まで足を延ばすことはそうそうありませんので羽生PAへ立ち寄るのも楽しみでした♪

で、PA内のショップに入ってみてビックリ!!!
なにより人の多さに驚きました
そして、目移りするほど沢山のお土産品が売っているのです
埼玉の名物は勿論の事、東京、静岡のモノまで取り扱いしています
あまりに沢山のモノが売っているので、何を買ったらいいか決められな~い!!
(あれもこれも美味しそう♪)

ところが夫は堅実デス!
ちゃんと地元のお菓子をチョイス ↓↓↓

羽生名物 170326

埼玉=草加せんべいが有名ですが これは羽生市の菓子店で作られている花袋せんべい
「花袋」の由来は、羽生市を舞台とした田舎教師の作者「田山花袋」にちなんでつけられたそうです。

草加せんべいの生地の中へ大豆を入れて焼き上げたお煎餅なのですが、草加せんべい程硬いものではありません
どちらかといえば、軽いお煎餅
見た目は地味ですが(←失礼^^;) 香おばしくて美味しい♪

夫、ナイスチョイス!
(私もこのお煎餅にすればよかった~~!!!!)

また羽生市に行く事があったら、絶対コレを買おう♪

ちなみに・・・
花袋せんべいと一緒に写っているのは 「ムジナもん」ストラップ

「ムジナもん」、羽生市のイメージキャラクターのようです

食べる宝石 ~MIGAKI ICHIGO~ - 2017.03.15 Wed

宮城県の東南端の太平洋沿岸に位置する町 山元町。
いちごの産地として有名ですが、3.11の津波被害でそのイチゴ栽培のハウスの9割が壊滅的な被害を受けました。

ところが、震災の4か月後・・
山元町で農業生産法人を立ち上げ、イチゴ栽培を復活させた というニュースを聞いた記憶があります

あの状況下でどうやって復活させる?
当時、そんな風に思った事も・・ 思い出しました


その会社では、イチゴ栽培に関わる様々なデータをまとめて数値化して・・・の、IT栽培
そして出来たイチゴのブランド化

その発想が素晴らしいと思いました

でも、そんな高級イチゴが果たして売れるもの!?
そう思ったのも事実です


生産する上では沢山のご苦労があったとは思います

そんな中で、山元町のイチゴは2012年には東北圏での販路拡大
そして同年の冬にはブランドイチゴ 「ミガキイチゴ」 を1粒1000円という高値で伊勢丹で販売をスタート
現在ではオンラインショップもありますし海外へも出荷しているようです


それにしても、1粒1000円ってどんなんでしょう????
一般庶民のお口には到底入らない高級品だわ~~(-"-)



さて、こちらは我が家に届いた MIGAKI ICHIGO (ゴールド) ↓↓↓

ミガキイチゴ 170310

(注)こちらのイチゴは一粒1000円ではありません
一粒数百円と思われます^^;

宅配便(チルド)で届いたのですが、箱を受け取った瞬間からイチゴの甘酸っぱい香りがふわ~~っと漂ってきます
   


蓋を開けてみると・・・ ↓↓↓

DSCN6277170310.png

な・・・
なんて綺麗な・・・


粒の揃った大きな真っ赤なイチゴにウットリ♪

苺 170310

ヘタの部分まで真っ赤に色づいているじゃないですか~~!!!


夫と二人で 3粒/日 ずつ、大事に大事に味わって頂きました♪

DSCN6279170310.png

甘酸っぱくて瑞々しくて・・・ 美味しかったわ~~~!!!!! (←当たり前^^;)


「はらこめし」の季節、到来~~ - 2016.10.06 Thu

10月に入り、亘理町の鮭漁が解禁となりました


待ってましたーーーーっ!!!!!
Welcome 鮭~~~っ!!!!


9月は豪雨に見舞われ、台風の影響もあり、濁流な広瀬川や名取川を見ては ここに鮭が帰ってこれるだろうか という不安がありました
でも、最近になって どちらの川も 少しずついつもの穏やかな流れを取り戻しつつあります
川の水の濁りも徐々になくなってきています

これなら鮭も安心して川を遡上出来るかな♪


もちろん、鮭の遡上はまだ先の事ではありますが・・・


まずは旬を迎えた 亘理町の郷土料理 「はらこ飯」 を頂きましょう!!
今年の初物です☆


こちらは仕出し屋さんが作った はらこ飯(大盛り)
容器には出し汁で炊き上げた鮭とご飯が詰められています

鮭飯 161004

あぁ、美味しそう~!!


あ、肝心のいくらはどうなったのかって???(笑)



いくらは別容器で♪

いくら 161004




これを鮭ご飯の上にドドーーーーンとのせて、戴きま~す♪♪

はらこめし 161004

鮭とはらこが合わさった時点でテンションMax!

普段は食生活に色々気を使っているものの、これを食べる時はコレステロール値の事など脳内から一切削除(笑)
なんの戸惑いもなくペロリ完食☆

えぇ、大盛りですからお腹も満たされます

思えば去年もかなりの頻度ではらこ飯を食べた記憶があります

今年も勿論、お財布事情が許す限り「はらこ飯」を食べたい・・・^^;

ツルツル&モチモチ 「ひもかわ」 - 2016.09.03 Sat

お盆で義家へ行った際、義弟夫婦から頂いたお土産の一つがコチラ ↓

鬼ひもかわ160901


鬼ひもかわ???

乾麺ですな♪
麺好きな我が家には有り難いお土産です

それにしても太い麺だこと・・・(*_*)

DSCN4829 160901


こんなに太い平麺は初めてです
茹でる際は1本(1枚?)ずつお鍋に入れる事・・・と注意書きがありました

確かに・・・
これを一気にお鍋に入れたら餅みたいにくっついちゃいそう(笑)

1枚ずつ、くっつかないように、箸でかき混ぜながら鍋に投入&茹で揚げます

茹であがるとこんな感じ

ひもかわ 160901

ツルツル&モチモチ~~~♪
そして食べづらい(笑)

普段、そうめんを好んで食べているのですが あんな風にズズズッ&チュルッ・・とは食べる事が出来ません

なんていうか・・・1本ずつ口に入れてしっかり噛んで食べるイメージ

喉越しのいいそうめんをチュルンと一気に食べたい夫はこのひもかわが苦手みたい^^;
私はこういう麺も嫌いじゃないな

茹でる前は量的に少ないように感じましたが食べてみれば意外と胃袋も満たされます
そうめん1束より満足度は高いです♪



で、しっかり走った後のランチはこんな感じで・・・(笑)

納豆炒飯 160901

やはり ひもかわ だけでは物足りないので納豆炒飯も追加
この納豆炒飯も最近のマイブーム
3時のおやつにお菓子を食べるより この納豆炒飯を作って食べたいくらい^^;

そんな納豆炒飯については またこの次に~☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

 ふぶき

Author: ふぶき
食べたり飲んだり・・・で、過剰摂取にならないよう ランニングを継続中。
走歴は10年。
目指すところは・・
☆還暦過ぎても「走れる人」でありたい☆

別ブログ【晴れたらいいね ~走食女子の日常~】も、よろしくお願いいたします♪
https://fubukirun.exblog.jp/

最新記事

最新コメント

welcome to my blog

ランキングに参加してます

ポチッと一押ししていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶 (17)
外食(外飲み) (92)
うち飯(&晩酌) (118)
身体の事 (86)
お出かけ (138)
Run (505)
TBテーマ (100)
四季折々 (168)
食材とか栄養の事 (70)
チョイ買い (70)
お取り寄せ (10)
頂き物・お土産 (27)
お酒 (69)
お気に入り (30)
お菓子・スイーツ (48)
日常 (602)
「3.11」 (27)
パソコン奮闘記 (24)
東京マラソン2014 (16)
転職・転居 (38)
杜の都より (25)
夫の事 (15)
東京マラソン2018 (22)
防災 (1)
東京マラソン2019 (15)
東京マラソン2020 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR